トップ  > 現地事情  > 免税 > C 免税手続Q&A 
トップ  > パリ  > 免税 >  C 免税手続Q&A    


France 免税と手続

免税よくあるQ&A 編
 9 Nov. / 24 Nov.2013 / 15 Feb.2014    経験談追加

もくじ

新しい経験談は 

直行フォーマット  あるいは ショッピングアンケート から  お寄せください。


Q4 復路ルート別の免税手続き場所 
 Q4-1  EU加盟国→EU加盟国→日本 [24 Nov.2013]
 Q4-2 非EU→EU加盟国→日本
 Q4-3 EU加盟国→非EU国→日本[9 Nov.2013] 
Q5 手続きの時刻 何時間前に空港に?
Q5  夜パリ発、ド・ゴール空港 免税事務所の営業時間
 Q5-2 何時間まえに空港にいけば?
Q6 免税事務所の混雑
Q7 商品の提示 [25 Sep.2011]
Q8  事前準備 〜これで決まる!〜
Q9 空港で、荷物を置いて のこのこ免税事務所にいくと・・・爆破される(涙)
Q10 税関でスタンプをもらったら どうするの?
Q11 帰国後 返金がないとき [15 Feb.2014]
Q12 列車で国境をこえる [25 Sep.2011]
Q13 欧州で免税手続できなかった
Q14 書類のサインをまちがえた
Q15 スタンプがなかった
Q16 帰国した日本の空港での手続き [15 Feb.2014]
Q17 現金での返金に手数料?  [24 Nov.2013]
Q18 現地手続き後、日本で投函できる [24 Nov.2013]

ド・ゴール空港へ向かう道の渋滞。金曜日の17時頃。もう飛行機に乗り遅れるかとひやひやした。半分諦めていた。身体に悪い。
免税の手続きは諦めた。思い出すと悔しい。もちろん余裕をもたなかった自分が悪いが。
(2010年10月 まかおのカカオ 様)
帰りの空港で免税手続き。中国人の100人くらいの団体が列にならばず、 空港職員を怒らせたりしたため、通常よりも時間がかかった。

やっと自分の番になったが、アントワープの店の書類が複写式のではなく、店のレターに手書きとサインだったので受け付けないと言われた。

何度言ってもだめだったので「スキポール(アムステルダム)ではできたのに、何でパリではできないのか」と聞いたら、「コピーを取ってきた らいいよ」と。コピーは地下にあるというのが、みつからない。近くの雑貨店で聞いたら「郵便局にある」というが、郵便局は開いていない。

雑貨店ではそれ以上はわからないというので、別の店(薬局)で聞いたら「コピー機がある」という。小銭に両替してもらって行ってみたら壊れていた。もう一度聞いたら
「それ以上はわからない」というので、地上に上がって、空港職員に聞いたら「地下のビジネスセンターにある」という。(郵便局やコピー機の件は話した上で教えてくれた)、行ってみたら休み。

近くの空港職員(スーツ姿、IDを首から提げている年配の紳士)も、やはりビジネスセンターだという。

100人くらいの団体がいて、仕方なく後ろに並んだら、「コピーを取ってきたらいいよ」と言った職員が気づき、次の人を待たせて、私を呼んで先に処理してくれた。

店が開いていない、コピー機が壊れている、主張しなきゃやってくれない、でもやってくれる時は個人の裁量と、いろいろフランス的な体験だった。

日本だったら、1台しかないコピー機が壊れていることはないだろうけれど、「規則だからだめ」だったら絶対ダメだろう。   
(2004年6月/7月 ぐうた uchci 様)
 


Photo by kamechan

本来は 左 ポストのある区域内(ここでは空港のある95区内むけ
 
右 エトランジェ=海外むけ だけど、

ここでは all the destination 全行先、とあるので 要は どっちゃでもいい。

フランスで投函するときは  フランスの切手。
たまに着払い封筒もある。


 
 
 
 
 
Q6 ドゴール空港の税関は混みますか?
 
2011年現在、中国からのツアー客で大混乱となっており、一歩遅いと、3時間前でも
搭乗にぎりぎり・・という声が非常に多くなっています。

またセキュリティチェックが現在大変混雑しており、昔のように90分前や2時間前に空港にいっていては
間に合わない、危うい、という声が大勢です。

自分が もっとも避けたいこと を考えて、決めてください。
 
 
 
 

免税手続を終えて列を見ると、ものすごく長い列になっていた。ホテルの出発時間が早いように思ったが、結果的には良かった。
(2011年7月上旬 ビタミンB常用 様)




フライトの3時間も前に空港に行ってしまい、暇なので免税手続きなどをチェックイン前にしたのが正解!終わったころにはツアーの方々が並びはじめ 長蛇の列に。金額もショボかったので、あの列の最後に並ぶのだったら放棄していたと思う。高額返金がある方は、後悔しないようくれぐれも先に免税手続きを 済ませましょう。
(kerokerotonton様 2004年4月)
 
 
 

免税のハンコをもらうトコロは、係員が一人とか二人。
これも早めに空港へ行くとかしないと、出発に間に合わない ことも、あるようです。
とくに日本人の団体ツアーが一気にここへなだれ込むと、大変なコトになりますので要注意。
(かめこ様)
 

ドゴール空港ターミナル1
のデタックスが異様に混んでいました(商品ほぼ全チェック)。
チェックインカウンターは空いていたのでスムーズでした。
(いぬこ様  2002年)
 

ドゴール空港ターミナル1
税関カウンターには、日本語で、出発3時間前の申告のみ可能、と一言 書いてあります。きっと、混雑時に申告ができなかった時の逃げの言葉なのかもしれませんが、要注意。
20人並べるくらいはロープがはってあります。逆にいえば、それだけ来るということなのでしょう。ツアーのときは仕方ないとしても、個人で来るなら、3時間前に来て損はなさそうです。
(サラダエクスプレス様 2002年)
 

トップ  > 現地事情  > 免税 > C 免税手続Q&A 
トップ  > パリ  > 免税 >  C 免税手続Q&A