トップ  > パリ > ショッピング > 蚤の市
  

Paris  ショッピング
蚤(のみ)の市 のみの市 ノミの市 flea market Puces
18 Feb.2012 / 9 Nov.2013 / 5 Jul.2014 経験談追加

 
 

Photo by mesu neko muru
 
 
95番のバス
最終地点がヴァンブとクリニャンクール

はしごするなら、ヴァンヴの方は昼過ぎ1時頃には皆さん閉店し始め、日用品の市に変わってしまうので、ヴァンヴへ行ってからクリニャンクールへ行くのをオススメします。 モントルイユはオススメできません。 生活雑貨がほとんど。アンティークなものはない。
(ルバ様)

商品を見る際に挨拶もしないで、商品をべたべたさわったり、特に、ポイっと触ってみて、無言で戻してそのまま無言で去る、といった人も。店にもよ るがちょっと気を害しているような店員もいた。挨拶をフランス語でして、「見ても良いですか?」は英語でも、マナーだと思うので、最低限心がけるべきだ。

(2010年4月 みち@UK 様) 

前日に有名な生活雑貨店で購入した猫の置物(2千円相当)と同じ物が、5倍ほどの値段で売られていた。蚤の市での買い物は難しい。
(ジャイアント95様)
しんしんと冷えて、寒かった。
(2009年12月 るすばんHANA 様)
マナーの悪さにがっかり。やはり同じ日本人のマナーは、特に目につきますねー。クリニャンクール蚤の市のキーホルダーの店でも、若い日本人女性二人組が勝手に商品を取り外して、マダムがムッとしているのを見かけました。
(エーコ三年生 様)
リィル・シュル・ラ・ソルグのアンティーク市で、シルバーのカトラリーを買ったのも良い思い出。 
(ボナペティkei様 2002年5月) 
キャッチセールスが多く、歩きづらかった。
(2010年4月/5月 フォアグラ大食漢 様)
 
もくじ
よくあるQ&A[8 Dec.2007]
臨時のものは
 ショッピング > 骨董・アンティーク 参照
 
郊外サン・トゥアンの蚤の市
(クリニャンクール Clignancourt)
[5 Jul.2014]
ヴァンヴ Vanves  [21 Jan..2012]
モントルイユ Montreuil 
[5 Jul.2014]
蚤の市に行くツアー [17 Feb.2010]

便利持ち物

・小銭
・お金(分散。大きい札は不可)
・小さい電卓
・メモと鉛筆
・ウェットティッシュ(手が汚れるので)
・梱包材すこし、スーパー袋、おりたたみのエコバッグなど(梱包してくれないので)

 

治安・防犯・トラブル 
マナーは覚えておくこと

 


 
 
トップ  > パリ > ショッピング > 蚤の市