トップ  > パリ > ショッピング > 大型商業施設
  

Paris  ショッピング
大規模大型商業施設
大店スーパー、ショッピングモール 

Hypermarche イペルマルシェ
 centre commercial 
     
1 Jan.2015 / 21 Nov.2015  / 18 Sep.2016  経験談追加

パサージュについては、 パリ > ショッピング > パサージュを参照



比較的 旅行者が行きやすいところ
 
8区 サン・ラザール駅 Espace Commercial St Lazare
1 Cour de Rome 75008 Paris
http://www.club-onlyou.com/St-Lazare-Paris
アクセス
http://www.club-onlyou.com/St-Lazare-Paris/Horaires-Acces

交通 > パリの駅 > サン・ラザール駅
3フロア、約80店舗。

2012年にサン・ラザール駅構内にできた、新しいモール。観光客も立ち寄りやすいだろう。人気店舗を集約してあるのは日本と同じ。いわゆる駅ナカか。


店舗形態によるが、
物販 月〜金 7:30〜20時、 土 9〜20時
カルフール・シティ 月〜土 7〜21時
モノップ(小さいモノプリ) 月〜土 7:30〜22時  日 7〜13時
レストラン 月〜金 7:30〜23時  土 9〜23時

1月1日元日は、サン・ラザール駅のレストラン「ラザール」でランチ。美味しかった。
駅ビルとは思えないシックな感じ。日本語が上手で感じも良いサービスの人がいた。
(2014年12月/2015年1月   夏の日ざかりの中で 様)
カルフールやモノプリを始めとした様々な店やレストランが約70軒入った、かなり大きなショッピングモールだった。時間がなかったので、次回はもう少しいろいろ覗いてみたい。
(2014年8月 ショコラ運び人 様)

下層フロアにカルフールがあったので、のど飴と飲物を買った。
(2016年7月 アル・カポネ 様)
Hema あり。 ショッピング > 雑貨 

新しくきれいなショッピングモールができ、その中のモノップで買出しもできた。
便利だけれど、この地区のホテルはオペラ座近辺よりかなり安い。また、泊まってみたい。
(2012年12月下旬/2013年1月上旬 ザールのあか 様)
駅構内には店が多く、カルフールシティが日曜も開いていて助かった。
他にもロクシタン、HEMA、スワロフスキー、雑貨屋等があり、土産を買うのに重宝した
(2012年8月 ベル12ブルー会員 様)
ショッピングモールが充実しているので、駅利用時に、買い物も楽しめそう。

駅に入ると階段、エスカレーターがあり、2階に上がる。横に続く広いフロアがあり、その先にホームが続いている。1番から24番?  地上階とホーム階がショッピングセンターのようになっている。モノップやイヴロシェなどがあり、土産物も買えそう。
(2013年4月上旬 44hiko 様)


1区 カルーゼル・デュ・ルーヴル Carrousel du Louvre   ルーヴル地下
パリ > エリア別紹介 > 1区 > カルーゼル・デュ・ルーヴル 参照





 
1区 フォーラム・デ・アール Forum des Halles
パリ > エリア別紹介 > 1区 > フォーラム・デ・アール 参照





 
12区 Bercy Village ベルシー・ヴィラージュ
パリ > エリア別紹介 > 12区 > ベルシー・ヴィラージュ  参照






 
13区 プラス・ディタリー イタリー広場 italieII   
Italy II  イタリー2 (Duex)  というショッピングセンターがある。
http://www.italiedeux.com/


Photo by Pistache-Macaron sama
月〜土 10〜20時、  木曜〜21時

カルフール (Carrefour Market Paris Italie 2 店) は 月〜土 9〜22時
http://www.carrefour.fr/magasin/market-paris-italie-2


アクセス
http://www.italiedeux.com/Infos-Centre/Infos-pratiques/(info)/acces

イオンのようなショッピングセンターに、週末は若者が集まってくる。ここは地下に大きなカルフールがあって、とても便利だった。

金曜の夜、土曜、日曜はにぎやかで、若者が沢山いた。小規模な暴走族のような車が、大きな音楽を鳴らしながら走っていた。私は楽しいと感じたが、人によってはもっと落ち着いた所の方がよいというかも。
(2014年9月  フロインドリーブのパン 様)
バスを利用して近場の観光地のみならず、ラ・デファンスやイタリー2などのショッピングセンターにも思い切って足を伸ばした。

家族めいめいが、時計店、雑貨店、FNACなど、待ち合わせ時間を決め別行動で動けた。家族それぞれが満足できる買い物時間がとれたことは、パリ中心部にいただけでは味わえない貴重な体験だった。
(2013年8月 温泉たまごと納豆ごはん 様)
イタリー2内のプランタンで、シモーヌ・ペレールの下着。
(2010年2月 カイザリンの枝豆 様)
13区イタリー広場。イタリー2(ドゥ)には、タチからプランタン、ポールからブリオッシュ・ドレまで、ホームセンターからトイザラスもあり、主だった業態のチェーン店がほぼ出店しているショッピング街。
特にカルフールのイタリー2店は、ベルシー2店まではいかないが、かなり広いので、一見の価値あり。
(2009年12月 Scenic てつ 様)
地下にカルフールが入っていて便利。食材を買って来てホテ ルで食べられたのは嬉しかった。日本から持ち出したインスタント食品を食べたりでき、満足度が高い。複合商業施設にはSNCFブティックもあったのでモ ン・サン・ミッシェル行きの切符を発券できた。 (2009年8月 PG 2571 様)




 
17区 パレ・デ・コングレの地下
ポルト・マイヨーの Palais des congres de Paris 国際会議場 の地下。



(郊外) シャルル・ド・ゴール空港付近  Aeroville Aéroville アエロヴィル
http://aeroville.com/
 
(アクセス方法) = シャルル・ド・ゴール空港 鉄道駅 (ターミナル3近くの駅)から無料シャトルバス

イタリア旅行の帰り道、パリ乗り継ぎ時間に余裕があったので、空港最寄のこのショッピング・モールへ行った。空港からは片道15分〜20分なので、乗り継ぎの時間つぶしに最適。

(雰囲気や感想) =
空港最寄の巨大ショッピングセンター。

平日の営業開始直後10時半頃に行ったせいか、館内はすいていた。フランスのメジャーな店舗はひととおり出店していて、マークス・アンド・スペンサーやフード・コート、映画館もあり。トイレの数は少ないが清潔だった。

ド・ゴール空港から夕方や夜のフライトを利用するなら、早めに空港へ向かい、ここで買物や茶するのも楽しいと思う。週末は混むのかもしれないが、エッフェル塔近くのショッピングセンターよりはゆったり買物できそう。

(車椅子・高齢者対応) = 一応考慮されている

(子供向け?) = 子供でも楽しめそう

(所要時間) = 目当ての店舗をあらかじめ絞っておけば1時間から2時間、じっくり全部まわるなら半日

(印象的だったもの) = とにかく内部がきれい

(飲食店&ショップ情報) = ペレット・マンジュー、スターバックス、その他エスニック系などレストランやカフェの集まるエリアあり

(その他) = 空港からの行き方が詳しく載っている資料が少ない。

シャルル・ド・ゴール空港のターミナル3に近いRER駅脇、Novotel側に周辺ホテルを巡回するシャトルバス数路線の停留所がある。そこからモールへのシャトルバスも出ている。

パリ市内へ行くバスのターミナル(ibisもある)とは駅建物をはさんで反対側。路線バスのT-busという路線でも行けてそちらのほうが本数は多いが、モール入口正面に発着するシャトルバスが便利。
(2016年8月 ken_na 様)



(郊外) ベルシー地区 Carrefour カルフール
http://www.carrefour.fr/
日本にも進出したフランスの巨大グループ。郊外型なので、パリ市内ど真ん中にはないので注意。
パリ近郊 外側ベルシー地区。
 
ベルシー2 (Centre Commercial Bercy 2) 
Cour Saint Emilion 下車 バス24番Parc de Bercy 停
 

http://www.ccbercy2.com/commerce_magasin_view.php?id=383
アクセス
http://www.ccbercy2.com/outils_acces_metro_by2.php


ベルシーII (Centre Commercial Bercy 2) という大きなショッピングモール内にある。

(モノと価格) = 食料品から雑貨までいろいろ。モノプリよりも種類が豊富で、価格も安い。

(その他) = パリの中心から、セーヌ河岸を走る24番バスでParc de Bercy下車。(ゾーン2になるのでカルネ券1枚では不可)  

カルフールの他にもマクドナルドや中華などのファストフード、アクセサリーや靴、ベビー用品などのいろいろな店がある。観光客はおらず、現地の人の買い物スポットみたい。みな大量に買い物していた。

(2005年11月 マリー・ふらんそわーず様)

カルトオランジュZONE1-2を購入していれば追加料金無し。メトロCour Saint Emilion駅から徒歩だが、やや遠い。買い物をした帰りはつらい。バスがよい。

郊外の巨大スーパー、ホームセンター、専門店街。モノプリとは、品揃え、価格の安さで比べ物にならない。

生鮮品が特筆もの。鮮魚は品揃えがやや劣るが、野菜・果物の種類の多さと安さは一見。冷食、チルド品、乾物、菓子、ドリンクなど、フランスの食製品の状況がわかる。「食」に関心のある人にはお薦め。チョコレートなども他店より安いので、みやげはここで。

雑貨類はホームセンターのイメージ。B.H.Vほど専門的では無いが、アイテムと物量は圧倒的。CDやDVD、仏訳の日本コミックもある。

(2007年9月 Scenic てつ様)
 



 
トップ  > パリ > ショッピング > 大型商業施設