トップ  > パリ > ショッピング > 市中の免税店
  

Paris  ショッピング
市中の免税店 Tax-Free 
            updated on 28 Jul.2007 / 23  Jan.2008
 
市中の免税店 Tax-Freeの店。商品に含まれる、フランスのVAT税(付加価値税)が免税にできるため若干安い。 ルーヴルを後にして、目の前にあるベンリュクスとへ。ハワイやグアムの Duty Freeの免税店を想像していたので、かなりびっくり! 狭いし、品数はなく、ここは浅草?って感じ。買物は諦めた。

(だぶちゃんむうちゃん様 2007年3月)
 
 

免税店 Mon Bateau モン・バトー   

各種割引がきく。 オペラ座(ピラミド駅近く)
(モノと価格) =
セリーヌブギーバック 980ユーロ (日本定価20万円)
マリアージュフレールは免税不可 10%引き

(免税) = 免税13%

(その他) = JCBのショッピング冊子に15%割引がある(るるぶの雑誌にもあるらしい)
割引後免税13%なためこの免税店にした。

プランタンのセリーヌにするか迷ったが、同価格・商品で、プランタンは免税12%、割引チケット10%、
高島屋カウンターでその場で5%キャッシュバックでトータル27%。

最終的に、モン・バトーで購入。

モン・バトーはセリーヌバックの品揃えが多く、デパートと殆ど変わらず新製品もあった。また店員の女性が親身になってくれた。

マリアージュフレールの紅茶も品数があり、これも前日プランタンでどれがよいのか分からず香りをかいで悩んで買えなかったが、この免税店でこの紅茶はこれが有名でとか、アイスティーなら
これが良いなど細かく教えてくれたのでここで紅茶、サブレなど購入。やはり日本語で話せるとコミュ
ニケーションが取れてベスト!

(2006年9月  えっふぇるたわー 様)

 

 
トップ  > パリ > ショッピング > 市中の免税店