トップ  > 食べる  > パリのレストラン・フード  > カフェ・パン・ケーキ・チョコ 12区
  
 基本編
カフェ・パン・ケーキ・チョコ

12区

 9 May 2009/ 18 Dec.2010 / 11 Jan.2011 経験談追加

 


もくじ

 
カフェ、ケーキ  
Le Triomphe
Ble Sucre
Lenotre 12区店
Le Pain du Chais 
Partie de Campagne  (ベルシー・ヴィラージュ内) 
Reparate
She's Cake by Sephora
 
パン、ブーランジェリー   
Moisan
 
ワインバー・軽食  
Bar a Vins NICOLAS (チェーン)
 
バー  
Big Ben Bar (SNCFリヨン駅構内) 
 
その他 
Chai 33 
Adam's
 
 

 
 
 


仮おき

 
Le Pain du Chais  10 Rue Gabriel Lame  75012


黄色い幌の掛かった店。普通によくある町のパン屋という感じ。

店内に1卓、外に3、4卓。ここのタルト・オ・シトロンが甘すぎず酸っぱすぎず、とても好き。ショソン・ド・ポムの中のりんごも、ほど良い甘さ。4種のチーズのキッシュも癖が無くて食べやすかった。懐かしい味。値段もそれぞれ4ユーロ前後。

(店内の様子・客層) = 店内は広くないので、すぐ見渡せる。昼時は4、5人客が並んでいた。客はみんな近所の人のよう。

(スタッフのようすや対応) = 特別丁寧ではないけれど、言葉があやふやな私にも、これ?と指差ししてくれたり、キッシュを温めるのにもう少し時間かかる、と身振りで教えてくれた。

(日本語・英語対応) = なし

(10点満点で何点?) = 10点。ただ、この店のためにっとわざわざ行くほどでもない。ベルシー・ヴィラージュのついでにちょっと。

(アクセス) = メトロ クール・サンテミリオン。ベルシー・ヴィラージュの映画館とは反対側の突き当たり。

(支払い方法) = 現金のみ

(2009年4月初旬 Brianと2ショット 様)


 
 
Partie de Campagne a Paris 
パルティ・ドゥ・カンパーニュ ア・パリ
36 cour st-Emilion 
75012 
カフェ。 12区 ベルシー・ヴィラージュ内
http://www.bercyvillage.com/
必ず1度は朝食を食べに行く。

朝食は2、3種類あり、クロワッサン1個+スライスしたパン2切 (元は丸い大きな田舎パンのようなもの)+飲み物と、これにジュースとデニッシュが1個プラスされたものがあった。
値段は6〜8ユーロくらい。

クロワッサンはパリパリでおいしい。

パンに塗るジャムは、2種類 大きな瓶ごと出され、中でもイチジクのジャムが美味しかった。

一度カフェ・オ・レを頼んだら、カフェオレ・ボウルで提供された。

朝食でしか利用してないので他メニューは知らないが、昼にはクレープやパフェなどがあるようだ。パン、サンドウィッチ類はテイクアウトできる。日曜も営業しているのもありがたい。

(店内の様子・客層) = メトロ駅に近いせいか、朝はビジネスマン多し。店内は明るく、木のぬくもりが感じられる素朴な作り。

皿やカップは黄色で、ミツバチのワンポイント入り。いつもどこかからスズメが入って来ていて、足元をチョンチョン、パンくずをついばむ姿が微笑ましい。

(スタッフのようすや対応) = キビキビよく動いていると思う。愛想は特別良いというわけではないが、今まで一度も不快な思いをした事はない。

(日本語・英語対応) = 日本語、英語メニューなし。フランス語のみ。

(予約方法) = なし

(10点満点で何点?) = 9点

(アクセス) = メトロ14号線 クール・サンテミリオン。徒歩1分。

(支払い方法) = 現金で。

(2006年11月中旬 oseille@すかんぽ 様)


 
 
パン
Moisan モワザン
BIOのパン

 
 
ワインバー、軽食
 
Bar a Vins NICOLAS ニコラ (チェーン) 12区 
クール・サンテミリオン店
http://www.nicolas-wines.com/


地下鉄クール・サンテミリオン駅を出て「ベルシー」のショッピング
モールを歩いていたら、簡単に見つかります。

ほか
1区オペラ店、
6区サンジェルマン店、
7区ドミニク店、
8区マドレーヌ店
2区店

ロンドン、、、など

 
今やフランス全土を覆い尽くす勢いの酒屋チェーン店「ニコラ」のワインバー。

日曜にクール・サンテミリオン店に行ってみた。

レストランは、ワインショップの奥にある。ワインは、ボトルでもカラフでもグラスでもオーダーできる。グラスはおすすめのワインリスト(10種類ぐらい)から選べる。

1杯 2euros  3eurosという格安。日本だと「スタバでカプチーノ」みたいなノリで、美味しいワインを飲める。しかも、大きなグラスにたっぷりと注いでくれるのが、たまらない(飲んべえ必訪。
 
ラインナップはフランスワイン中心だが、このときはギャルソンのおすすめで、珍しい北アフリカのワインを試した。
 
ランチタイムだったので、食事もした。鶏胸肉とズッキーニのグラタン。8eurosぐらい。 チーズのほかワインもう1杯お代りして、ミネラルウォーター1本。一人18euros ぐらい。料理も美味しかったし、昼のひとりワイン、というのに気持ち良くはまってしまった。
 

【hard】 フランスの大衆店はみなそうだが、隣のテーブルが近いのが気になった。少し窮屈。
 
クール・サンテミリオンという観光地にもかかわらず、地元らしきフランス人客が多い。日本人女性のグループも。

【soft】 可もなく不可もなく。
 
【reservation】 予約せず。
 
【point】 個人評価は 10点満点の 8点
 
【others】 ワインの土産探しにも、ニコラはおすすめ。

【card】 VISA

(labandite様  2002年5月)

 
トップ  > 食べる > パリのレストラン・フード  > カフェ・パン・ケーキ・チョコ 12区