トップ > 食べる > パリのレストラン・フード  > 13区のレストラン
  

Paris レストラン・フード
パリの
レストラン・フード
13区
            
17 Jul./ 12 Oct.2014 / 17 Sep.2017 経験談追加


13区
フレンチ  
L'Avant Gout
l'Ourcine [17 Jul.2014] 
イタリア料理  
ベトナム料理  
Lao-Lane-Xang 安い 写真つきメニュー
Pho 14 [12 Oct.2014] 
 
中華  
タイ料理
Lao Thai
Viet Thai ベトナム料理 タイ料理[17 Sep.2016]
 
シーフード  
Leon ゴブラン店
ベルギームール貝、支店多数、ファミレス的。初心者、一人ごはん 子連れ
 
イタリア広場(Place d'Italie)から南にのびるショワジー通り(Avenue de Choisy)からイヴリー通り(Avenue d'Ivry)のあたりが中華街といわれる界隈です。

中華・タイ・ベトナム・日本と、アジア各国のレストランや雑貨店、スーパーなどが軒を連らねていました。レストランは、ものすごく庶民的な感じのものから、少しきちんとしたものまでさまざま。正直、どの店がオイシイのかさっぱり分からないので、あたってくだけてみるし
かなかった。

入った店で、無難と感じたのは、よくガイドブックなどにも紹介されているベトナム料理の店『HAWAI Ivry (87, avenue d'Ivry 75013)』でした。メニューが写真入りで注文しやすくて、味もまあまあでした。

行き当たりばったりで入った別のベトナム料理店(名前は忘れました)は、メニューに写真がなく(ベトナム語と漢字のみ)、『揚げ春巻き』と 思って頼んだら山盛りのビーフンに春巻きがのっていて、ほかにフォーなども注文していたので、ほとんど残してしまうという悲劇的な結末を迎えた。味は悪く はないが、騒がしい店内で落ち着かない。

オーダーは、テーブルにひいてある紙のカバーに書かれていた。客が去ったら、それごとグルグルっと捨ててしまうんでしょうね。これだったら、ショワジー通りに入ってスグにあったアジア料理のファストフード店でテイクアウトするのもありだった。

(pignon baoo様 2005年)

 

トップ > 食べる > パリのレストラン・フード  > 13区のレストラン