トップ > 交通 > 列車 > パリの駅 > サン・ラザール駅 SNCF Gare Saint-Lazare
  
列車基本編を
みる
パリの国鉄駅
サン・ラザール駅  サンラザール駅
 SNCF Gare Saint-Lazare
  
 その他 駅・列車の写真は  ふらつー写真館 > パリの駅・列車  


14 Apr.2012 / 3 Sep.2013  / 27 Sep.2014 経験談追加 



   RATPの地図 (交通機関乗り場いり)*
 
 
ショッピングセンターができた。


駅の基礎データ
http://www.voyage-sncf.com/guide/gare_en_mouvement/paris_lazare.htm
駅までの交通、切符売り場の時刻、コインロッカーの料金、店舗のOPEN時刻など。参考になりましたら。
コインロッカーの料金は 下のほうの Bagages 
ま、外国なので、この記載どおりにはいかない面もありますが。




 
 
荷物預け、コインロッカー
コインロッカーが無いのには予想外で驚いた。

翌日には戻るので大きな荷物を置きたかったのだが、それができず、結局持って歩くことに。駅員には「東駅に行けばある。ここから電車で5分だ」と言われたけれど、移動を含めたら戻るのに30分は掛かる、電車の時間に間に合わなくなると判断。
(2007年7月 WoyukiChimakiNL 様)
サン・ラザール駅にコインロッカーが無い。

翌日には戻るので大きな荷物を置きたかったのだが、それができず、結局持って歩くことに。駅員には「東 駅に行けばある。ここから電車で5分だ」と言われたけれど、移動を含めたら戻るのに30分は掛かる、電車の時間に間に合わなくなると判断。
(2007年7月 WoyukiChimakiNL 様)
 

4月にパリに滞在して荷物預けに苦労した。第一候補だったサン・ラザール駅(そこならあると教えてもらったので行った)の荷物預かりは現在なく、 「北駅に行ってくれ」と駅員に言われた。ベニヤ板で入口を覆っていた場所が荷物預かりの入口だったのではないかと。いつから、またいつまで閉鎖中なのかは 不明。
(2006年4月末現在 aile911様)
 

閉鎖中 (2003年1月)(2002年6月)



 
切符売り場
大き目の駅で、近郊路線・基幹路線などによって、複数の売り場(みどりの窓口みたいなところ)に分かれている。自分の乗る路線がどういった路線か、把握しておくほうがよい。

とにかく複数の係員に聞く(意見が違うことがあるので、3人聞けばベストか?! 笑)

事前Web予約で、自動券売機で発券するならば、窓口に並ぶ必要はない。

広い 時間がかかることがある

東京のJR新橋駅みたい。とても広い。Vernon ヴェルノン行の列車に乗るため、8時ごろサン・ラザール駅に着いたら、すごい通勤混雑。できればこの時間は避けたほうがいい。または、早めに駅に到着して余裕のある行動を。


予約していた切符をサン・ラザール駅で発券するのに時間がかかった。予定の8:20の列車に乗り遅れた。
(2011年5月中旬 あきあき22 様)


こぢんまりした駅。売店の数は多いが、近郊の路線が多いせいか、座る場所もほとんどなく、急いでいる人が多い。駅前を工事しているため、歩きにくかった。(2010年8月中旬 Rindo 12 様)





ヴェルサイユ・リブ・ドロワット方面   【Ile de France の窓口】


 イル・ド・フランス方面の切符売り場で往復切符を買った。ホームに向かって左手の一番奥。イル・ド・フランスの看板がある切符売り場。
(2011年7月 mochan78 様)
ヴェルノン(ジヴェルニー)、ルーアン方面   【Grand France の窓口】

前日に下見を兼ねて サンラザール駅に行く。階上のホーム階に出て、右奥にあるGRAND FRANCEと書いてある大きな切符売り場。窓口は15個くらい。

ヴェルノン往復 片道12.5ユーロ 2ヶ月有効。

なお、左奥には  IDF(イル・ド・フランス)の切符売り場があるが ヴェルノン行きは方面が違うので買えない。  

当日は、工事中の駅の中を階上に昇り 大きな電光掲示板で発車時刻と列車番号(本誌資料を基に事前に確認)から番線を探し、 Rouen ルーアン行きに乗った。が10分前くらいに出て、大勢の人が移動していた。 列車は新型で綺麗な車両で、自動アナウンスもあった。
(2010年5月 やまちゃんバリバリ 様)


当日、駅の窓口でメモを見せながら購入。「ジヴェルニーにいくのね?」と訊かれ、ヴェルノンからジヴェルニーへのバスの時刻や、帰りの列車の時刻などが 載った案内をもらった。天候の関係で前夜に急遽行くことを決めたので、駅構内の下見ができていなかった。切符も、できれば前日までに入手しておきたかっ た。

不安だったので、1時間以上早く駅へ着くようにしたが、切符売り場もすいていて、あっという間に購入できた。朝の駅構内はかなり冷え込んでいたので、待つ間は寒かった。
(2010年6月上旬 ベレー帽のたぬき 様)


改札に向かって右側の、「みどりの窓口」のようなカウンターで並んで、ヴェルノン行き切符を購入。10時半頃で、15分ほど待った。フランス語のみの窓口にあたっても英語で対応してくれた。
(2011年6月下旬 平成のアンソニー 様)


ヴェルノン、ルーアン方面への切符は、階段を上がって一番右端の売り場。最初、左端にあったカウンターに行ったら、反対側に行くよう教えられた。幅広い駅なので、結構歩いた。

(2008年10月上旬 薔薇の咲く島 様)

パリ北駅と違い、窓口が方面別に分かれていた

当日券窓口で買えて、混雑なし。インターナショナル窓口も別にあったので、荷物がすくなければ 北駅でなくて、サン・ラザール駅で買ったほうがいいかも。

(もがちゃん〜んがちゃん様 2002年5月下旬)

   




トイレ
構内にあまりカフェなどの施設が無かった。日本の感覚で行ったら、ちょっと寂しい駅だった。
(2011年11月上旬 大寒みりん 様)


 

乗車ホーム、掲示板

サン・ラザール駅の イル・ド・フランス路線 発車 depart の電光掲示板   
Photo by toshimari クリックすると拡大


基幹路線等によって掲示板が異なる。(JR大阪駅など、大きな駅と同じ)

出発20分前に電光掲示板にホームが表示された。気づくと  当日の24番ホームにはすでに車両が入っていた。

日本のような改札口は(SNCFには)無い。(刻印が必要な切符だったので) ホーム前にある刻印機で切符に刻印をして、ホームへ。

(2010年6月上旬 ベレー帽のたぬき 様)

   

 

店、飲食店など
2012年に 新しく3フロアの大型ショッピングセンター
 Espace Commercial St Lazare ができた。

詳細は 12区 > 

パリ > ショッピング > 大型商業施設 参照




アクセス: タクシーで
ポルトマイヨバス停からサンラザール駅まで
平日昼、スーツケース2個込みで 10ユーロほど。天気は雨、道路は駅近くで少し混んだ。
(とりcacao様  2002年6月)
サンラザール駅から左岸セーヴル・バビロン付近まで。平日昼、スーツケース1個(1個は処分した)込みで 8ユーロほど。天気は薄曇り、道路はさほど混まず。
(とりcacao様  2002年6月)





アクセス: 乗り換え
SNCF北駅〜SNCFサン・ラザール駅への移動


サン・ラザール駅前始発の26番バスを利用。(サン・ラザール駅〜北駅〜ペール・ラ・シェーズ墓地〜)

路線バスなので荷物置き場などはないが、私は、比較的荷物が小さかったので、問題なく乗れた。北駅からはちょっと離れたところに停まるが、雰囲気の悪い地下通路を歩くより、ずっと気が楽。

(しじま723 様 2003年8月)


びっくりしたのは、日曜の朝、オペラ座からサンラザールの道。
誰も歩いていなかった、ちょっと怖かったくらい。(2010年6月 酒の谷のヌジカ 様)




市内交通:  

下記地図が、乗り場などわかりやすいサンラザールはバス停も多く、95番を活用。

RATPの地図 (交通機関乗り場いり)*


ヒント サン・ラザール駅発は 20番台のバス  バスルート詳細はこちら 
 
ポルト・ドゥ・サン・クロード〜トロカデロ〜凱旋門〜サン・ラザール駅〜オペラ 22 バス22 
サン・ラザール駅〜オペラ〜レピュブリク広場〜バスティーユ・オペラ〜リヨン駅 バス20 
サン・ラザール駅〜マドレーヌ〜コンコルド〜往ルーヴル/復オルセー〜往シテ島〜カルチェラタン〜植物園〜オーステルリッツ駅〜リヨン駅〜

ただしオーステルリッツ駅〜リヨンは 平日のみ

バス24
サン・ラザール駅〜北駅〜ペール・ラ・シェーズ墓地〜 バス26
サン・ラザール駅〜オペラ〜往路のみルーヴル・シテ〜サン・ミッシェル〜イタリー広場〜

サン・ラザールからオデオンで 所要20分ぐらい

バス27
サン・ラザール駅〜ロン・ポワン〜アンヴァリッド〜モンパルナス駅〜アレジア通り〜ポルト・ドルレアン バス28
サン・ラザール駅〜オペラ〜フォーラム・デ・アール〜ポンピドー・センター〜ヴォージュ広場〜バスティーユ〜リヨン駅 バス29
パッシー〜トロカデロ〜サン・ラザール〜北駅〜パラディ通り〜東駅 バス32
モンパルナス駅〜シェルシェ・ミディ通り〜セーヴルバビロン〜コンコルド〜マドレーヌ〜サン・ラザール駅 バス94
ヴァンヴ〜 レンヌ通り〜サンジェルマン〜ルーヴル〜オペラ〜サン・ラザール駅〜ポルト・ドゥモンマルトル

サン・ラザール駅〜サンジェルマンで 所要約25分

バス95


サンラザールはバス停も多く、95番を活用。(ベル12ブルー会員 様)

サン・ラザール駅前からコンコルド経由でモンパルナス駅に行く94番バス停は、コンコルド・オペラ・ホテルからサン・ラザール通りを挟んで反対側。

パレ・ロワイヤル、サン・ジェルマン・デ・プレ方面に行く95番バス停は、Passage du Havreからアーヴル通りを挟んで反対側。
2011年1月 tarte aux fruits de saison  様)

オペラ座やルーヴル、左岸方面など、日中なら数分ごとに出発。ただし、バス停は点在しているので、番号によっては探すのに苦労する。
2009年9月中旬  ちよよわらお様


    



乗り継ぎ  

東駅やモンマルトル駅と違い、近郊線も改札なしで乗ることができた。
 
(タヌ -ウサ-ババ 様 2004年4月)
注意
 
詳細は、治安・トラブル 参照


サンラザール駅付近は、朝・深夜は出歩いていないのでわからないが、少なくとも陽が出ているうちは人通りは多く、治安上特段問題はなさそう。ただ、駅前ということで物乞いもいたりするので、注意は必要。
(2011年1月中旬  tarte aux fruits de saison 様)

夜は遅くまで人通りがあり、そこまで怖くはない感じだった。 朝から昼は人がとても多く、都会という感じ。雑多ではある。朝も夜も、ホームレス風の人や物乞いの人は多かった。
2010年3月中旬  通りすがりのナマケモノ  様)








構内
プラットホームの並んでいる手前が、ずっと工事中で狭くなっており、混雑が激しい。 他のところは2003年とあまり変わりないようでした。

エイビスレンタカーの事務所は、2003年利用したときは確かホームのある階の端一番東側にあったと思いましたが、2004年は、下の階、奇妙な時計のモニュメントのある広場への出口のところに移転していました。外から見た感じでは、広くなった感じ。

プラットホームの階は日本式2階。したがってメトロを利用してくると、かなり上らないと列車が見えない。
 

案内所でルーアンまでの時刻表はもらえました。パリ〜ルアーブル間の冊子。近郊線の時刻表はパリの駅には置いていないといっていました。

近郊線は結構頻発しており、あちこちに行くのが毎分のように出ていた。どこへ行くにも10分から20分置きに出るので、あまり気にしなくてもよく、駅についてから出発掲示板を見れば大丈夫といったことを案内所のおじさんは言っていました。
ただし掲示されるのは行き先だけなので、途中駅まで行こうとする場合、何処行きにのればよいか、目的の駅にとまるかなどを確認しておくか、案内所で聞いてからいったほうがよいでしょう。

区間時刻表やSNCFの案内等は、普通出札窓口のそばや案内所内に自由に取れるよう置いてあるのですが工事の関係からか見当たらず、プラッ トホームのある平面からひとつ南のコンコース(切符売り場などがあります)の真ん中にあるボックス指揮の案内所で、聞きがてら もらった。もっとよく探せ ばあるのかもしれないが、時間の関係で、探せず。


(タヌ -ウサ-ババ 様 2004年4月)
 
 

ホームにある大掲示板に、番線が出ない。案内所で問うと、発車20分前に、提示すると のこと。15分前になっても出ないので、再び、案内所へ行く。と、そこのパソコン画面(係用)には、表示されていた。(20分前になっても、掲示されない ときは、すぐに案内所へ行くべし。聞こうにも、日本のように、駅員が構内をウロウロしていない。TGVは、専用カウンターをホームに出していたが。)
(2007年 ヤマイモ QP様)R

トップ > 交通 > 列車 > パリの駅 > サン・ラザール駅 SNCF Gare Saint-Lazare