トップ > パリ >  パリ・オプショナルツアーの基礎知識 
  

Paris オプショナルツアー 
基礎知識

8 Mar.2014 経験談追加
25 May 2014 追加
x

 
もくじ
ツアー言語の選び方
通貨の選び方  (ユーロ建て、円建て)
予約方法いろいろ
予約後も やることが
 
催行会社別 集合場所や割引方法
 旧 Cityrama [7 Jan.2011] + 旧Parisvision [7 Jan.2011] 
    → ParisCityVision  [25 May 2015]
 JTBマイバス [8 Jul.2012]
 ミキツーリスト ミキトラベル みゅう [11 Aug.2012] 

 HISパリ [7 Jan.2011] | 近鉄 
  Emi Travel エミ・トラベル [11 Aug.2012]
 
Q&A、ヒント
 Q&A 001 到着日から3日は 無理しない
 Q&A 002 多言語混乗ツアーと 日本語専門ツアーの違い、日本人と品後の違い  [8 Mar.2014]
 Q&A 003 ガイド、アシスタント、ドライバーガイドの違い
 Q&A 004 日本のバスツアーとの 根本的な相違点
 Q&A 005 イヤホンガイド と オーディオガイドの違い [25 May 2014]
 Q&A 021 ディナーショー・クルーズの食事は期待しない
オプショナルツアー
Alan1.net
数社の商品を扱う。

゜:*★フランスのオプショナルツアー予約Alan1.net★*:°
JHC
マイバス社とパリヴィジョン+シティラマ社商品が中心。円建てでとくな場合も。
   
JTB (マイバス商 品)
JTB 新オンライン・トルノス

JTB

JTBマイバス

   
octopus オクトパス
octopusの予約経験談は こちら
”観光ツアー”から (1) 日程+パリで検索し、(2)ツアー名の一部で絞るとよい
 
 
 




 
 
 
▲もくじに戻る
通貨の選び方 
 
大概のツアー商品は 日本事務所経由か、現地事務所扱いで申込むかなどの方法により、円建て、ユーロ建てにわかれる。
旅行前の段階で 両方手配することができる。
 

日本事務所経由の場合、事前の仕入れ・契約により、半年単位を料金設定しているので、うまくすると 円建てが得するときもある。
(損するときもある)
 

ツアー参加当日、ガイドへのチップは別に要ることが多い。(欧米の基本的習慣) 
また、食事つきツアーであっても、ドリンクなどが別料金で、かつユーロ現金払いが多いので、注意。

パリヴィジョンやシティラマはインターネットでも申し込みができるが、為替レートの動 きによっては JHCなどのバウチャーの方が安いことがある。申し込み前に十分な比較検討が必要。(たけぴ様)

 
 
 

▲もくじに戻る
 
予約方法いろいろ
 
参加したいツアー商品がきまったら、どこから申し込むか、考える。
カードが使えるか、 手順や割引、楽チンさなど 違ってくる。

面倒な人はあまり考えないほうがいいが、 一生懸命調べた人には お得 が待っている。


 
催行会社に直接
日本にいる間に 現地にいってから
日本の事務所に パリの事務所に パリの事務所に
日本に事務所がある会社なら可能。 電話よりは、メール、FAX、ネット申し込みがよい。 TELだけでいける場合もある。あるいは事務所にいく。
円建て or ユーロ建て。 ユーロ建て。 ユーロ建て。
長所:
申し込み自体は楽
 

短所:
日本から扱っていないコースもある。
時間がかかることもある。

現地でのトラブルや交渉、確認は自分で。

通貨レートによっては損得がある。
 

長所:
じっくり比較検討できる。

たまに自社ネットで割引キャンペーン品がある。
 

短所:
通貨レートによっては損得がある。

長所:
ぎりぎりでも とれたりする。急な予定変更に対応できる。
商品は基本的にすべてそろっている。
 
 

短所:
間近だと満席のことも。 

営業日・時間、事務所の場所をチェックしておく。

滞在時間がすくなかったり現地での行動になれていないとちょっと出向くのは手間かも。

日本語対応でない事務所の場合、予約交渉の英語は必要。

資料がなければ沢山から比較検討はできない。

通貨レートによっては損得がある。
 


 
代理店などを経由する場合
  日本にいる間に 現地にいってから
旅行代理店から 日本の事務所に パリの支店へ
(HISやJTBパリ支店など)
パリ支店をもつ代理店なら可
  長所 らくちん。系列だとさらにはやい。

短所 全部のツアー商品を提示しているわけではないので、選択肢がせまい。

ただ、自分でさがして(ふらつーにも多数掲載) これを予約して、と依頼することはできる。

出発の○日前まで、などこまかい。

パリと日本の支店は 営業も別ものなので、注意。 長所

ツアー係員から案内されるときはらくちん。

短所
現地でミスがあったときの緊急連絡、手配やりなおし面が△

けっきょく自分でなんとかすることが多い。

ツアーで案内されないものは自分で手配。

JHCなどのクーポン会社 日本の事務所へ
WEBなど。
× ×
  長所 らくらく。

短所 扱っていないものもある。発券〜郵送まで時間がかかる。バウチャー送料がいる場合もある。



クレジットカード会社の旅行デスク 日本のデスクへ。 パリのデスクへ パリのデスク
  長所 割引があったりする。
日本語でらくらく。
 

短所 扱っていないものもある。発券〜郵送まで時間がかかる。バウチャー送料がいる場合もある。
手数料をとるデスクもある手数料や約款注意。

長所  らくらく。

短所  日本デスクと値段設定、約款がちがっていることもあるので よく確認。

ものによっては手数料がかからない

デスクの営業時間をすぎると手配や連絡がつかない。

提携によっては代行手配できない場合もある

長所 らくらく。その他の手配もしてくれる。
 

短所 デスクの営業時間をすぎると手配や連絡がつかない。

提携によっては代行手配できない場合もある

ホテルのレセプション経由 × ホテル予約時あるいはチェックイン後に 手配してくれることも。
    長所 やってくれたら楽チン。

短所 たまに処理されていないこともある

長所 英語ぐらいできたら、依頼できる。

出歩く手間がいらない。

短所 やってくれないこともある。発券で一度オフィスにいくよう指示されることもある。


 
 
予約代行を、パリのカードデスクに依頼した

担当者の回答は
「提携しているJTB他は品質が保証されているので予約代行できるが、その他のものについては品質が保証されていないので予約代行はできない」

つまり、提携している会社のみ予約代行をするという回答。

ちょっとがっかりしたが、よく考えると、当たり前のことかなとも思った。

カードデスクのサービスを過剰に認識していたので、ちょっと反省。
(三毛猫み〜様 2003年)
 

▲もくじに戻る
予約後も、やることが。
 
あと一段階。注意。

・確認メールがきても、そこから さらにクリックして確認したり、バウチャーを自分で印刷する場合がある

・事務所に当日朝 訪問して、バウチャーを 乗車券に引き換えることがある。
 

 とらパスのサイトから申し込み。
予約確認のメールに載っているURLから、最終確認をしなければならない点を 読み落とし、あやうく予約を逃がすところだった。

( 2005年12月 see-snow 様)

直前の準備
 

・支払った証拠、申し込みの確認書面(とくに予約番号)は 印刷。 当日持参すること。
(スタッフに手渡す場合があるので、2枚作っておくといい)

・なにがしかの現金 (チップ、ドリンク、その他不慮の自体に備え、現金は持っておくこと)

・飲料 (車中の飲食は禁止されていることがあるので、事前に確認)

・服装確認 寒さ・暑さ対策。日焼け止め・サングラス(4〜10月)、帽子など。冷房注意。

・事務所・乗車場所の地図など。

・タクシー乗り場やメトロの乗り方考えておく。送りがない場合とくに。

▲もくじに戻る

 
 
 
 
 
 
 
 

トップ > パリ > パリ・オプショナルツアーの基礎知識