トップ > パリ >  FNACからのチケット手配
  

FNAC チケット オンライン操作
updated on 21 May 2003
画面提供・監修 Special thanks to nyanchi sama!
 

FNAC (ふなっく) とは?

 
フランス版ちけっとぴあ みたいなところです。
オペラから スペクタクル、美術館の特別展チケット、ヴェルサイユのチケットなど
けっこうイロイロなものを扱っています。

現地窓口(FNAC) または オンラインでも申し込めます。

日本人旅行者なら、オンライン予約して+現地発券(ひきかえ)がbetterでしょう。

下記は FNACから 2003年前半 シャガール特別展 のチケット(日時予約つき) をとる例です。
Q ジンガロ(馬のサーカス)のチケット。

以前と違って、印刷してチケット発行(手数料 0.5ユーロ)ができるシステム変更になったようだ。本誌の説明を参考に、チャレンジ。画面が全然別物で、印刷して劇場へ持って行く方法を選択し、会委員登録のところまでたどり着いた。
会員登録のところで、何度もはじかれてしまう。FNACのカード番号を請求されているような・・・

(2008年11月)

A もしかして
Normal 40euro
Adherent 36euro

のうち、adherentを選んでいませんか?

これは、年間カード所持者用割引価格です。カードは買う必要がある。
http://www.fnac.com/Magazine/espace_adherents/choisir_carte.asp?NID=%2D60&RNID=%2D60
会員番号をきいてくるということから推察。

normalを選んですすんでみて。メールアドレスとパスワード以外、聞かれず進めるはず。

(2008年11月  tarte_framboise  様)

1-1.

これはグランパレ美術館のオフィシャルHP画面です。
シャガール展があることを報じています。
Chagallとその絵のところをクリックすると









 

すすむと 入場券記載のところで、FNACへのダイレクトリンクがありました。
 
1-2. いよいよ FNACにはいります。

今回は 直接 シャガール展チケットのところに ダイレクトでとびましたが

FNACから探すには、左上 Recherche (リサーチの意味) に 演目などいれ、種類(演劇や映画、とかの種類) を
絞ると ヒットします。カンタンです。

券は ものによって こまかくわかれていたりするので、フランス語ですが よく解読しましょう。


 
 
 
1-3. 予約購入画面にいきます。
こんなふうになります。

下まで長いので、ずーっとスクロールして よく見ておきましょう。
不明なら この段階で 印刷して よく解読しましょう。 
 

予約したい時間・日時などえらびます。
さらに一番下のAchat(買)を押します。みすごさないように、、、
 

または、このFNAC画面を ずっと下のスクロールしてもいいのですが
「choisissez votre date」=あなたの(希望の)日付を選んでください
をクリックすると操作日の月のカレンダー(チェック用の)が でてきます。

その月でよければそのまま、他の月がよければ、右側の月 mai=5月 juin=6月をクリック
 

この画面は今後何度も出てきます。


月を表す言葉  フランス語独得のアルファベット 'がついたものなど は e'のように 分解して記載しています↓
1. janvier (ジャンビエ) 1月 January
2. fe'vrier (フェヴリエ) 2月 February
3. mars (マルス) 3月 March
4. avril (アヴリール) 4月 April
5. mai (メ) 5月 May
6. juin (ジュアン) 6月 June
7. juillet (ジュイエ) 7月 July
8. ao^ut (ウー) 8月 August
9. septembre (セプタンブル) 9月 September
10. octobre (オクトーブル) 10月 October
11. novembre (ノヴァンブル) 11月 November
12. de'cembre (デサンブル) 12月 December

ちなみに、フランス語で月を表す言葉は、英語のように大文字で書き始
める習慣がないとのことで、小文字で書き始めてもかまわないそうです。


 

 


 
 

 

1-4.おまちください画面

処理中なので、ここであせって 戻ったりしないこと。


 

2にすすむ



 
 
 
 
 

トップ > パリ >  FNACからのチケット手配