トップ > パリ > ナイトツアー > エッフェル塔ディナー+クルーズ
  

Paris オプショナルツアー
ナイトツアーに戻る
ナイトツアー
エッフェル塔ディナー + クルーズ
  
 8 Mar./ 26 Nov.2008 再調査
4 Nov.2009 再調査
16 Jul.2011 一部再調査
ツアーの申込みのヒント・方法・割引の裏テク、当日の集合場所は → オプショナルツアーの基礎知識 参照
ツアー報告:  ツアーアンケートから 記載ください。
  
Cityrama社 コース番号 DEC Dinner at the Eiffel Tower + Cruise
エッフェル塔ディナー+セーヌ川クルーズ
エッフェル塔 Le 58 Tour Eiffel にてディナー (前菜、主菜、デザート、泥インク)
・1時間クルーズ (日本語オーディオガイドあり)

リヴォリ営業所 214, rue de Rivoli発。

22:15エッフェル塔下解散または 22:30オペラ座解散。
 

夏場は日の入りの加減によっては、イルミネーションが見られない場合もある。

ドレスコード フォーマル。

催行曜日 ■催行なし 大人 子供 3-11歳 ことば 出発 所要 ホテル送迎
2011
■7/14、12/25、2012/2/14
125ユーロ 125ユーロ 英語アシスタントほか* 18:15 4時間
なし

* 英、仏、独、伊、スペイン語。
 

参考価格推移
期間 大人子供同額
2004/4〜2005/3
 81euro
2005/4〜2006/3
 83euro
2006/4〜2007/3
 91euro
2007/4〜2008/3/21
 97euro
2008/3/22〜2008/10
112euro
2011

125ユーロ
       

 
 
 
Cityrama DECに参加!

母にもスーツを着せ、私もワンピースに襟付きのジャケットを着て、気分晴れ晴れ参加した。ツアーは30人弱で、日本人は私たち2人のみ。とても早口な英語で聞き取れなかったが、バスの中でディナーより先にクルーズにいくことになった、との説明があった。

夕焼けになるにもまだ早いような時刻(19時ごろ)に、1時間のクルーズに乗船。
この時点で、なんか違うぞ、と思っていた。
 
 

エッフェル塔(改装前 Altitude 95)のディナーはそれよりひどかった。私たち団体は、夜景が全く見えない席に案内された。席には順番に座っていき、私たち2人がテーブル中央に向かい合わせで座ることに。

二人で楽しく食べられれば、と思って出されたキールで乾杯し飲んでいたところ、添乗員から、あっちの2人掛けのところに席を替わってもらえないかと言われた。

最初は英語が余りよく分からない私たちに気を遣ってくれたと思ったのだが、そこはライトが当たらず、とても薄暗い席で、自分たちでツアー参加者だと言わなければ店員は私たちを通過し、料理も持ってきてくれない、パンも持ってきてくれない、といった感じだった。

食事の途中で、母から「他のテーブルの人にはパンがあるのに、私たちのところだけないから店員にパン頂戴って言って」と言われたが、忙しそうに私たちの前を通り過ぎるので声を掛けることがなかなかできず。

評判のいい料理ということだったが、私たちの口には合わず、薄暗い席に案内されたことも相まって悲惨な状況で精一杯。おめかししてきてくれた母に申し訳なくなってしまい、
もう帰りたくてしようがなかった。※

食事は21時30分から一時間程度で終わった(サラダ、鶏肉のメイン、デザート、キール、
赤ワイン)。店を出ざるを得なくなってしまったが、バスの迎えは23時15分までないため、
セーヌの川べりで寒さに震えながら立って待っていた。物売りの男性があちらこちらにいて、ちょっと怖かった。※2

友達連れで参加したら、日本人が他にもいたら、もっと楽しめたかもしれないが、英語の全くわからない母と、アジア人が私たちだけという状況での英語ガイドツアーへの参加は、参加は可能だが、楽しめるかどうかは別問題だった。

(2007年9月 ななはち0188 様)
 
 

管理人補記

※団体なので、ある程度は仕方ない面もありますが、納得いかない場合は、現地ではっきりと拒否するなり交渉したり意思表示を

順番は 内容予約のしだいによって、かわることはよくあります。

また日暮れでないのにイルミネーションやクルーズになることもよくありますので注意してください。
 
 

※2 エッフェル塔観光(各自)の時間をとっている可能性もあります。
また、欧州では、食事は一般に二時間ぐらいかけてゆっくり楽しむ人が多いので、早く食べ終わった人が長く待った、ということは 個人の事情となります。


 
 
Cityrama社  コース番号  CTM エッフェル塔ディナー+クルーズ [ミニバン]
旧_CT

エッフェル塔 Le 58 Tour Eiffel にてディナー (前菜、主菜、デザート、泥インク)
・1時間クルーズ (日本語オーディオガイドあり)

パリ市内ホテル送迎あり。ドレスコード フォーマル
催行曜日 ■催行なし 大人  子供 4-11歳 ことば 出発 所要 送迎
2011 毎日
■7/14、12/24、12/31、2012/2/14
175ユーロ
英ドライバーガイド 18:15
3h30 送迎
あり
 
 
 
 
催行元 コース番号 催行曜日
■催行なし
大人 子供 ことば 出発 所要 ホテル送迎
ParisVision社
エッフェル塔塔ディナー+クルーズ
Eiffel Tower Dinner + Cruise
TEC 2007 毎日
■7/14, 12/24, 12/31, 2/14なし
2005
86euro

2006
91euro

2007/11〜2008/3
96euro

2008/4〜9
111euro

4-11歳
 

2007/11〜2008/3
66.5euro

2008/4〜9
111euro
 

英語 18:00 4h なし


・ワインこみ
・エッフェル塔1階 Altitude 95にて

とらパスで コード S0849
2005/10/1〜2006/3/31 12,500円 / 4-11歳 8,800円
2006/4/1〜9/30  13,700円 / 9,600円 
2007/11〜2008/3 16,600円 / 11,500円

同 

ミニバン

 

_CT

+CT

2008 毎日 135euro

2006 
139euro

2007/11〜2008/3
139euro

2008/4〜
154euro


2007/11〜2008/3
97.3euro

2008/4〜
154euro


18:15 3h30 あり

   

参加しました!
ParisVision  E塔ディナー+クルーズ  TEC

13,400円

17:45集合 バス1台に各国の旅行者混載。4カ国語をあやつるガイド(日本語は不可)が案内。

19:00よりエッフェル塔アルチチュード95にてディナー。

食前酒、ワイン、前菜、メイン、デザート、コーヒー、パンのコース。
料理を選べるわけではなく、みんな同じ物を食べる。言語ごとにガイドが席を割り振ってくれたので他の日本人グループと相席。
20:30ディナー終了。


セーヌ河クルーズと、ムーラン・ルージュへ行く組に別れる。

21:00エッフェル塔前から乗船。シテ島のあたりで折り返し、再びエッフェル塔前まで戻ってくるコース。

22:15頃パリヴィジョン社前で解散。
 

空の旅で手配をお願いした。シティラマ社のエッフェル塔ディナー+クルーズをお願いしたがいっぱいで取れず、パリヴィジョン社のツアーを予約してもらった。

(2006年5月上旬 じむこさんだる 様)
 

同社のHPから予約、カードで支払い、ちゃんと予約確認&引き落としのメールが来た。ツアーは 18:30出発だったが、時間がおくれ、19:30出発に。
 
エッフェル塔 Altitude 95 でのディナーは
 グラス1杯のキール
 前菜  :貝のパイずめ
 メイン :チキンのステーキ
 デザート:イチゴのシャーベット
 4人に1本の赤ワイン&エビアン

味はまあまあか。
 
よかったことは、2000年に塔に行ったからかキンピカの E塔記念チケットだったこと。
 
クルーズは夜だったのできれい。ただ、バトーパリジャンだったので、自由の女神はみられず。
(MORIKUMA様 2001年1月)

 

催行元 コース番号 催行曜日
■催行なし
大人 子供 ことば 出発 所要 ホテル送迎
Airport Connection社
エッフェル塔ディナー+クルーズ
  毎日 99euro 同額
18:15発 4h30 あり


パリ市内ホテルピックアップ・ドロップオフあり

・エッフェル塔 Altitude 95にて 食事。セットメニュー+ドリンク 
・1時間クルーズ 

   

 

  

トップ > パリ > ナイトツアー > エッフェル塔ディナー+クルーズ