トップ > パリ > ナイトツアー > ディナークルーズ
  

Paris オプショナルツアー
ナイトツアーに戻る
ナイトツアー
ディナークルーズ
 

26 Feb.2009 再調査
1-5 Nov.2009 / 18 Feb.2010再調査
30 Dec.2011 経験談追加

 
ここは、 オプショナルツアー会社経由で申し込む 一覧です。

自力で 催行クルーズ会社に ディナークルーズをとりたい場合は クルーズ 参照
(そのほうが安いです ただし交通費別途になります)
 

Photo by takabo
ドリンクは別料金が多いので、そのつもりで!  チップなど必要な場合もあります。

クルーズ会社ごとの料理内容は クルーズ 参照。ほかの客と相席の場合もあります。

川の増水などでの船運航中止、ルート変更があります。ルート変更のときのキャンセルは 払い戻しにならないので注意。

ツアーのガイド・アシスタントは 船にはのりません・ガイドはしません。(船内のテープガイドのみ)

船内で、日本人、あるいは団体がよくない席にまわされることは、よくあることです。

クルーズの料理は豪華・美食ではない。あくまで毎日大勢にだすレベルなので、期待をしないでちょうど。


 
 
 
 
 
バトー・パリジャン| カフェ・セーヌ号+バトー・パリジャン | マリーナ・ド・パリ
船未定 | ヨット・ド・パリ

 
 
 

バトー・パリジャン
 
 

ツアーの申込みのヒント・方法・割引の裏テク、当日の集合場所は → オプショナルツアーの基礎知識 参照
ツアー報告:  ツアーアンケートから 記載ください。


JTB マイバス 社 コース番号 MBP10 セーヌ川ディナークルーズ
バトーパリジャンになる可能性が高い。

上着・ネクタイ要  (ジーンズ、スニーカー不可) 食前酒、赤/白ワイン 1/3本、水、コーヒーふくむ

春夏: JCBからの申し込みで、160euro→135euro

1名催行、定員30名  

19:30 パリ マイバス社前発〜20:00 桟橋
20:00 乗船開始  アシスタントは乗船しない。相席
20:30 出航〜23:00下船、送りあり(パリ高速環状線沿いとデファンス地区は特定のホテルのみ)

催行曜日 ■催行なし 大人 子供 2-11歳 ことば 出発 所要 ホテル送迎
2010/4〜10 毎日
■7/14
150ユーロ
15,800
〜17,200円
84ユーロ
8,900
〜9,700円


日本語 19:30 3.5h 送りあり
参考価格推移
2003〜2010年 円建て 19,100〜25,800円  130〜155ユーロ 

  

 
JTBマイバス に参加!
セーヌ川ディナークルーズ 160ユーロ
 

値段が高い。個人手配なら92ユーロ+タクシー代ですむ 
でも、ツアーは楽。予算があって楽したい人にはおすすめ。ショーはあきさせない。

クルーズはちょっとあきるけど、ダンスがあったり楽しい。夜のツアーは帰りはホテルまで送ってくれるので安心。

集合時間が早過ぎ。
( 2005年10月 サボテンダイエット様)

当たり前だが、ツアー参加者(日本人)が船の中央部にかたまって座るので半分日本にいる気分。個人で手配すれば、窓側に二人で座れた・・・?
( 2008年11月上旬 刺繍さゆとら 様)
セーヌ川ディナークルーズ 160ユーロ
 

13名参加。皆おしゃれをしてこのツアーに期待満々の様子。が、その期待はことごとく裏切られた。席は入り口付近の一番悪い席に皆で固められて座らされた。団体客だし、まあしょうがないか。

料理は前菜がフォアグラのテリーヌ、メインがジャガイモのピューレのようなものにホタテが3切れのったもの、デザート、コーヒー、パン、ワイン。

全ての料理がとにかく不味くて、食べるというより胃になんとか流し込んだという感じ。量も驚くほど少なかった。ただ、不味かったので、量は少なくてかえってよかったが。

生演奏や歌などあり雰囲気はとてもよかったが、何しろ料理が不味くて、これで160ユーロはぼったくられたという印象。料理が最悪なので、食べ終わってから外に出てせめて夜景を楽しもうと思っていたが、1品ごとの料理が出てくるのが遅くて、結局夜景もゆっくり眺められず。

ガイドの事前の説明では、ワインは係がついでくれるからということだったのに、ぜんぜん。
 

写真は一枚20ユーロという法外な値段。とにかく後味の悪い思い出が残ってしまい、残念。
事前に下調べをせずに、現地で勢いで申し込んでしまったのが失敗。

( 2004年9月上旬 太一ふりふり様)
 

エッフェル塔のあたりから、ノートルダムを越えたあたりまで行って 引き返すコース。

かなり大きめの船でしたが、先頭あたりに生バンド用のステージがあり、演奏。

クルーズから見る景色は素敵だった。ディナーは・・個人的にはあまり・・。
いちおうフルコースとなっていたが、肉料理は除外。

個人予約は事前にメニューを決められるので、われわれツアーとはメニューが違った。

日本人団体ツアーは、船の一番後部の席に固められた。私達団体は、長テーブルを4つほど占領・・・またしても、失敗・・(悲) 酔って大声で騒ぎ出すおじさんもいたりして(恥)トイレに立つ外国の方が横を通る度に、こちらに顔をしかめていた。
 

カメラマンが乗船中に写真を撮ってくれ、買うことができる。とりあえず撮って、後で仕上がり を見て、気に入ったら買ってください、と言う物だが、カメラマンの方が撮るだけなので こちらを見て欲しいと言っても、すっかり無視・・・。何度も頼んで いるのに、ツアー客が振り向きもしないので、彼は 完璧に頭にきていた様子。

いくら言葉がわからないと言っても(英語でした)カメラを片手にしている彼を見て、なんとなく解るものだと思うが。せめて、”NO,THANK YOU”の 一言でもジェスチャーでもできないものか
 
私達のテーブルに来た時、写真を撮ってもらったのは私達のみ。いちおう、同テーブルの方に説明したが、誰もが「あ、要りません」と一言。まぁ、個人の自由だが。

そのくせ、(クルーズの終わりごろに写真が出来上ります。1枚:30ユーロ) できあがった私達の写真は、見ず知らずのわりに「見せて見せて」とまわされた。

そんなこんなで、落胆して終わったツアー。 

でもでも、キッチリ着物を着て、素敵にレディをしていた日本女性も。 もちろん、個人で乗船した人。
 
子供連れで、船酔いで気分を悪くしてすぐに下乗してしまい、かわいそうな方も。

外国語が苦手でとりあえずいろいろ見てみたい、と言う方はツアーは良い手段だが、本当にその場のムードを楽しみたい方は、個人で参加するほうが良いかな、と感じた。

(mario&betty様 2002年8月中旬)

 



Cityrama社 コース番号 DBP
コース番号 DBJ
Dinner Cruise with Bateaux Parisiens
バトーパリジャン セーヌ川ディナークルーズ
バトーパリジャン( クルーズ 参照) にてディナークルーズ  

日本語コースは DBJ
シティラマ社前発。桟橋までは日本語アシスタントが同伴、ディナーには同席しない。日本語メニュー。赤白ワインつき。

男性ジャケット、ネクタイ着用。 ジーンズ、スニーカーなど不可。パリ市内などのホテルのみ送迎あり。

事前リクエストで 一部ピックアップ可

席は船内中央部となる(窓側ではない)
 

催行曜日 ■催行なし 大人 子供 4-11歳 ことば 出発 所要 ホテル送迎
2009/4〜10 毎日
■7/14 
136ユーロ 同額 日本語アシスタント 19:00 4.5時間 送りあり*
2009/11〜2010/3 毎日
■ 12/24 12/31 2/14
136ユーロ 同額



*市内中心部ホテル近辺
参考価格推移
期間 大人 4-11歳
2006/4〜
156euro
同額
2007/4〜
130euro
同額
2008/4〜
136euro
同額
 

 

カフェ・セーヌ+バトー・パリジャン
 

ツアーの申込みのヒント・方法・割引の裏テク、当日の集合場所は → オプショナルツアーの基礎知識 参照
ツアー報告:  ツアーアンケートから 記載ください。
 
Cityrama社 コース番号 CSC カフェ・セーヌでのディナー + セーヌ川クルーズ
カフェ・セーヌ号でのディナー
バトーパリジャン( クルーズ 参照) にてクルーズ  

桟橋までは日本語アシスタントが同伴、ディナーには同席しない。日本語メニュー。赤白ワインつき。
男性ジャケット、ネクタイ着用。 

バトー・パリジャン埠頭22:00 または オペラ付近22:15解散。

催行曜日 ■催行なし 大人 子供 4-11歳 ことば 出発 所要 ホテル送迎
2008/11〜2009/3 毎日 85euro 同額 伊スペイン語独英仏 18:15 4h なし

   

Cityrama ディナークルーズに 参加!
195ユーロ。

ANAハローツアーのオプションで。私は日本で申し込んだが、現地で現地係員に申し込むこともできた。

バトームーシュ利用。シティラマ社集合で、行きはエッフェル塔の船着場まで、帰りはホテルまでの送迎つき。

セーヌ川増水の影響で、いつもと違う路線になった。普段はエッフェル塔出発の川上方面シテ島まわりらしいが、川下方面自由の女神まわりになったので、景色は良くなかった。

イルミネーションがアパルトマンの明かりぐらいで暗かった。ただ、料理に夢中で景色はあまり見ていない。

シャンソンと生バンド演奏あり。路線変更のお詫びとして、1年間有効なセーヌ川くだりの無料券をもらった。

(2006年3月 さくらんぼ5479 様)

 


ヨット・ド・パリ
 
ミキツーリスト 
ミキトラベル
"みゅう"
コース番号  ヨットドパリ セーヌディナークルーズ

セーヌ川ディナー・クルーズ(夕食付き)。
ホテルへの往復送迎つき
ヨット・ド・パリ Yachts de Paris

上着・ネクタイ要  
2名催行 
復路ホテル送迎は、巡回、またパリ市内ホテルのみ

19:30 パリ市内ホテル迎え〜桟橋 
20:00 乗船 
20:30〜23:30 ディナークルーズ。 ドリンク別途
23:00 クルーズ終了、 市内ホテル送り
催行曜日 ■催行なし 大人 子供 4-11歳 ことば 出発 所要 ホテル送迎
2012/4〜 毎日
12/24, 25, 1/1, 2/14, 7/14 は特別メニュー
■1/2, 1月の日曜ほか
265ユーロ 不可 日本語アシスタント 19:30発 4h30 一部ホテル送り
参考価格推移
期間 大人 12歳以上
(円建てはミキ扱定価)
2005/11〜2006/3 23,200円 150ユーロ
2006/4〜2006/10 24,800円 155ユーロ
2006/11〜2007/3
155ユーロ
2007/4〜2007/10 26,000円 155ユーロ
2007/11〜2008/3 24,800円→29,500円 155ユーロ
2008/4〜
155ユーロ
2008/11〜 26,700円→24,000円 155ユーロ
2009/4〜2009/10 23,100円 155ユーロ
2009/11〜2010/3 23,100円 155ユーロ
 

船未定



 
ミキツーリスト 
ミキトラベル
"みゅう"
コース番号  セーヌ川ディナークルーズ
セーヌ川ディナー・クルーズ(夕食付き)。
Bateaux-Mouches または  Bateaux Parisiensの船、いずれか(指定不可)
上着・ネクタイ要  
1名催行  3コースディナー ドリンクつき  
復路ホテル送迎は、巡回、またパリ市内ホテルのみ

19:30 パリ ラファイエット前発〜桟橋 アシスタントが乗船まで手伝う(同乗はしない)
ディナークルーズ。船内は英語・フランス語等となる(詳細は、上記 各船の経験談など参考に)
23:00 クルーズ終了、 混載送迎、あるいはタクシー乗り場へ案内
催行曜日 ■催行なし 大人 子供 4-11歳 ことば 出発 所要 ホテル送迎
2012/4〜 毎日
■12/31なし
150ユーロ 不可 日本語アシスタント 19:30発 4h30 一部ホテル送り
参考価格推移
期間 大人 12歳以上
(円建てはミキ扱定価)
2005/11〜2006/3 23,200円 150ユーロ
2006/4〜2006/10 24,800円 155ユーロ
2006/11〜2007/3
155ユーロ
2007/4〜2007/10 26,000円 155ユーロ
2007/11〜2008/3 24,800円→29,500円 155ユーロ
2008/4〜
155ユーロ
2008/11〜 26,700円→24,000円 155ユーロ
2009/4〜2009/10 23,100円 155ユーロ
2009/11〜2010/3 23,100円 155ユーロ
 

 
 
みゅう ディナークルーズ に参加! 

(出発日) = 2009年1月上旬 

(価格) = 155ユーロ

(申し込んだ窓口/代理店、方法) = 日本からみゅうに直接予約。

(現地にいってがっかり) = 結論から言うと、一度は行ってもいいが二度目はない。
今度乗るなら食事なしがいい。

(コストパフォーマンス) = ★

(オプショナルツアーについて) = 
アシスタント:事前のバスの中で色々質問できてよかった。日本語のメニューを配ってくれて、そこから選ぶようにいわれた。

服装: 正装ということでワンピースにジャケットで行ったが、正装している人、していない人の差が激しかった。ネクタイ着用のはずが、ダメージ・ジーンズにセーターなどラフな格好や私服の人たちがちらほら居た。乗船拒否はされてなかった。

ドレス、スーツのカップルや、上品な女性も居たが、なんとなくちぐはく。スーツとネクタイの日本人の団体男性客がハレの格好というより、いかにもビジネスマンで、ちょっと浮いていた。

豪華に楽しみたいとか、シンプルにまとめたいとか、自分がどんな雰囲気でディナーを楽しみたいかの基準で服を選べばいいのかなと思った。

席: みゅうのツアーは私たち一組だけでほとんど席が空いていたのに、あまりいい席には座れなかった。他の日本人団体もいくつかのテーブルに押し込められていた。

雰囲気: 生演奏、シャンソンなどがあり雰囲気はよかったが、ステージが前方にあり、私たちは後方の席だったのであまり見えなかった。でも歌手や奏者がたまに後方にも来てくれた。

夜景はとてもすばらしい。自由に甲板へ出ていいと言われたが、
出入り口が前方にあったので行かなかった。

料理: あまり期待はしていなかったが、まずくはなかった。前菜、主菜、デザートのコース。
前菜が一番おいしく、主菜の肉料理は硬くて微妙、デザートに至っては私の腕とトントンではないかと思った(笑)。パンはおいしかった。

ワインは一人一瓶あけてくれた。水、オレンジジュースがあるがジュースは出てこなかった。言うのも面倒だったので放っておいた。

サービス: 女性の係だったが、他のテーブルと全く対応が違って、とても不愉快だった。
料理を出しても無言だし「めるしー」と何度にっこりしても、ブスっとしたまま何も言わない。

他のテーブルでは色々笑顔で話したりしているのに、私たちのテーブルには、ただ料理を運びに来るだけ。デザート後の「紅茶?それともコーヒー?」では、他の客にはちゃんと聞いているのに私たちだけ「コーヒーよね」とそのまま置いていった。

夜景はとてもきれいだったが、彼女のおかげで気分は半減。もちろんチップなんか置いてこなかった。

全体的に、雰囲気や景色はとてもよいが、料理は要らないと思った。料理があると景色に集中できない。
(2009年1月上旬  サスケハナりん 様)

(価格) = 約23,000円程度ディナー付き。

(オプショナルツアー報告) = 手配はパッケージツアーを申し込んだ代理店で同時に。

ツアーの内容は、生の演奏があったりして、まずまずの雰囲気だったと思う。食事の味は?だが。

セーヌ川からパリの名所を一度に見るのはとても豪華で、贅沢。
 
クルーズに向かうバスの中で、ガイド(日本人)の説明もとても丁寧で、不安に思うことは全くなく参加できた。

帰りもバスでホテル近くまで送ってもらえたのがありがたかった。

( 2006年8月上旬 しろたん7010 様)

150ユーロ。19時半から23時まで。
使用する遊覧船は Bateaux Parisiens

エッフェル塔の前から22時半ころ出発し、国会図書館前で折り返しエッフェル塔まで約2時間かけてゆっくり1周。
 
シンプルなディナーコース料理とワインなど飲み物がセット。大型船の中はさながら高級レストラン。ジャズの生演奏と歌、バイオリンの流しなどの中、徐々に暮れゆくパリをゆったりと進む船の上から眺めるというリッチな気分にひたれた。

料理はあまり印象に残らなかったが、雰囲気はグルメ気分で。
 
よくある土産用の写真撮りがまわってきた。1枚20ユーロ

(どくとる・たかぼ様 2004年8月)

ユーロ建てで 140ユーロ。日本旅行ツアーが始まってすぐ、添乗員から説明。添乗員がFAXで申し込んでくれた。ディナークルーズは正装ということもあって、雰囲気はかなりよかった

セーヌ河から見る、ライトアップされたエッフェル塔はかなり感動。
(renko-m914様 2002年5月)

 

 

 



 
 


 
 
 

マリーナ・ド・パリ(マリナ・ド・パリ) Marina de Paris
 

ツアーの申込みのヒント・方法・割引の裏テク、当日の集合場所は → オプショナルツアーの基礎知識 参照
ツアー報告:  ツアーアンケートから 記載ください。
 
Cityrama社 コース番号 CDB マリーナ・ド・パリ ディナークルーズ
セーヌのMarina de Paris船内にて、簡単なビストロメニューとデザート、グラスワイン。
フォーマル着用。シティラマ社前またはオペラ付近解散。
催行曜日 ■催行なし 大人 子供 4-11歳 ことば 出発 所要 ホテル送迎
2008/4〜2008/9
■6/21, 7/14なし
62euro 同額 英語 18:15 2h なし
2008/10〜2009/3
■12/24, 31, 2/14なし





参考価格推移
期間 大人 4-11歳
2005
50euro
同額
2006/4〜
60euro
同額
2007/4〜
60euro
同額
2008/4〜
62euro
同額
 

参加!
(主催会社名) = シティラマ cityrama


(ツアー名、商品名) =  船上フルコースディナー 
マリーナ・ド・パリ セーヌ川ディナークルーズ ホテルお送り付/ワイン付/パリ発

(出発日) =2011年 9月下旬

(価格) = 101ユーロ

(申し込んだ窓口/代理店、方法) = Alan1.net

(どうしてその商品に?) = 船上ディナーの味はともかく、帰りの送迎を必要としたから。

(そのツアーにしてよかったことは?) =
ディナーは、前菜とデザートの味は良かった。
主菜は、途中まで仕上げたものを船内に運び入れているのか、いまひとつだった。

ちょうどエッフェル塔のイルミネーションが点滅するタイミングで、船がエッフェル塔の下にきたので、大感激した。

(現地にいってがっかり) = 帰りは、ホテルの近くにいけないとの理由で、少し離れたメトロの入口で下ろされた。初めての道を、自前の地図片手に苦労してホテルに帰った。

自分がよく知っている他のメトロの入口にしてもらうように、積極的に交渉すべきだったと反省。

(ツアー選びのアドバイス) = 複数のツアー、個人客が集まっていて、観光客が多かった。ディナーとはいえ、服装はカジュアルがほとんど。私たちはジャケット&ドレス姿だったせいかテーブルは最前列右側に案内された。

因みに隣のテーブルは、私たち以外で唯一びしっとスーツ&ドレスでめかし込んだイタリア人の若いカップルだった。

(コストパフォーマンス) = ★★★

(2011年9月下旬 naouyouko 様)

 
 
催行元 コース番号 催行曜日
■催行なし
大人 子供 ことば 出発 所要 ホテル送迎
Cityrama社

Marina de Paris
マリナ・ド・パリ ディナークルーズ

 

CDB

DMP

2008/4〜10
毎日
50euro

2006/4〜
60euro

2007/4〜
60euro

2008/4〜
62euro

同額 英語    18:15発
20:15ごろ
ピラミッドまたはオペラ解散
2h 送りあり



Cityrama社

Marina de Paris
マリナ・ド・パリ ディナークルーズ

 

CDBL 2008/4〜
133euro
同額 英語


CDBのメニューランクアップ 
メインチョイス可+デザート、ワイングラス 
Cityrama社

Marina de Paris
マリナ・ド・パリ ディナークルーズ

 

DMP 2008/4〜
104euro
同額 英語 20:30


フルコース「プレスティージュ」ディナー  3品(チョイス可)+ワイン、コーヒー
Parisvision社

Marina de Paris
マリーナ・ド・パリ ディナークルーズ

ミニバン
 

+DB 2008/4〜10
毎日 
2008
116euro
同額

11歳以下には適さない

  20:00発 4h00 送りあり


・マリナ・ド・パリにてディナークルーズ  メニュー「プレスティージュ」
前菜、メイン、チーズ、デザート  ハーフボトルワイン

 
 
 
催行元 コース番号 催行曜日
■催行なし
大人 子供 ことば 出発 所要 ホテル送迎
ParisVision社
バトームーシュ ディナークルーズ
Bateaux-Mouches Dinner Cruise on the Seine
DB 2007/11〜2008/4
毎日 ■12/24, 12/31. 2/14なし

2008/4〜10
毎日 ■7/14なし

 

85euro

2006
120euro

2007/4〜2008/3
122euro

2008/4〜
126euro
 

12歳未満不可
ほか 19:30 3h30 送りあり 


バトームーシュ船でのディナークルーズ 2時間。
コース料理。ドリンク別途。
セーヌ川沿いの席。食前酒・おつまみつき。

とらパスで: コード S0850
2006/4/1〜9/30 毎日 18,000円
2007/11〜2008/3  21,100円

ParisVision社
ディナークルーズ バトーパリジャン「エトワール」メニュー
Dinner Cruise on the Seine

ミニバン

_DC

+DC

2007/11〜2008/4
毎日 ■12/24, 12/31. 2/14なし

2008/4〜10
毎日 ■7/14なし

2006
145euro

2007〜2008/3
149euro

2008/4〜
150euro

  英仏 19:30 4h 送迎あり


生オケつき ディナーダンスをみながら、セーヌクルーズ。
ディナー(バトーパリジャンのMenu Etoile  92euro相当)、ワインこみ。 
ドレスコード:フォーマル
ParisVision社
ディナークルーズ
Dinner Cruise on the Seine

ミニバン

+DD 2005 毎日
■12/24, 12/31なし
195euro   英仏 19:30 4h 送迎あり


生オケつき ディナーダンスをみながら、セーヌクルーズ。
ディナー(バトーパリジャンの Menu Premier 135euro相当)、ワインこみ。 
ドレスコード:フォーマル

 

催行元 コース番号 催行曜日
■催行なし
大人 子供 ことば 出発 所要 ホテル送迎
Airport Connection社
ディナークルーズ
  毎日

■12/24, 12/31催行なし

140euro
190
175

ドライバーガイド 19:15発
送迎あり


パリ市内ホテルピックアップ・ドロップオフあり

・ディナークルーズ(ワインふくむ)
出航 20:30  着岸23時ごろ

ただし クルーズ会社変更時など 状況によって時間など変更になる場合がある。
http://www.airport-connection.com/tours.asp?id=1
 

   

Paris Vision DBに参加!

(コース)=
・パリヴィジョン社〜船着き場〜ホテルまでの送迎
・バトームーシュ ディナークルーズ 

(出発日) = 2008年11月中旬

(価格) = 21,100円

(申し込んだ窓口/代理店、方法) =ANAからオプショナルツアーとして申し込み(オプションのみ)。
 

(オプショナルツアー報告) = 19時前にParisVision社前。手続きを済ませて、19:30にワゴン車で出発。ワゴン車には 我々2名+スペイン人3名+ドライバーガイド。

ANAパリ支店のHPには日本語ガイド付きと言うことだったが、英語とスペイン語が話せるガイドで、少し焦った。最初スペイン語で案内があった後、「英語の案内で分かる?」と問われたので
「簡単だったら」と言ったら、簡単な英語で案内してくれた。

船着き場で食前酒(スパークリングワイン、ソフトドリンク)を飲みながら待っていると、ガイドの女性がメニューは何語がよいか聞く。日本語を依頼。まわりが乗船を開始したので、自分達も乗船。

各テーブルにはスパークリングワイン(2人でもフルボトル)がセットしてありそれを開けてくれた。メニューを聞きに来るので答えるが、こち らは日本語のメニューで先方はフランス語なので少し噛み合わず苦労。ワインは赤か白(2人でもフルボトル)が付く。その希望を伝えて、オーダー終了。

乗船の記念にと写真撮影に来る男性がいる。あとで持ってくるとのことで、これもサービスかと思っていたら現像した写真は1枚15ユーロというのでびっくりした。2枚のうち1枚だけ購入した(同行者は反対していたが)。

船が出ると、アミューズ代わりの塩味のマドレーヌのようなもの、前菜として私はフォアグラのパテ、相方はスモークサーモンが登場。味は、パテはよい、スモークサーモンはまぁ普通。

主菜は、私がエビの載ったジャンバラヤの様な食べ物、相方は膨大な量のTボーンステーキとタマネギ。味はどちらもあまり・・・。

デザートもやたら甘くてでかいメレンゲ菓子だった。まぁ味のことはあまり気にしてはいけないと思う。

船は、バトームーシュの船着き場を出て、エッフェル塔〜自由の女神と進みUターン、逆向きに進み有名処を順調に通過。シテ島を右手に進み、 暫く直進後、リヨン駅界隈でUターンし、サン・ルイ島を左手に進み、バトームーシュの船着き場を通り過ぎてエッフェル塔の当たりでもう一度Uターンして終 了。予定時間よりも長かった。

景色はやはり有名処を廻っているので、とても綺麗。時々船外の屋上にでて景色を見るが、
寒いながらもこれもまた良し。景色を楽しむという意味では、申し分無かった。

船内は食事中、生ピアノ+生ヴァイオリンの演奏が付き、途中誕生日の人がいたので、「ハッピバースーデ?」の歌を全員で歌い(しかし歌詞は英語かフランス語か不明)、で盛り上がり、それなりに楽しめた。

客層はきちんとスーツを着込んだ客が多く、思ったよりも観光客っぽい人達が少なかったのが、意外。なんとなくよそ行きの感じなので、特別なイベントなどで使うのだろう。冬で寒く、景気が悪いと言いながらもほぼ満席だった。

船着き場に戻るとParisVision社のガイドが待機していたので、バンに乗り込み、ホテルに送迎してもらう。スペイン人を凱旋門の当たりのホテルに降ろし、モンパルナスに向かう途中、
シャンゼリゼ通りのイルミネーションに大感激!なんでもその日からスタートしたとのことで、非常にうれしかった。

ホテルの前まで送ってもらい、ツアーは終了した。

(そのツアーにしてよかったことは?) =最初は高いと思っていたが、送迎も付いたし、それなりに楽しめた。料理に関しては・・・だが、それがメインではないと言うことで。

(ツアー選びのアドバイス) =思ったよりもきちんとした格好をした人が多かった。それなりの格好を。あと、船のボーイ達、特に水夫の格好をしている人は英語があまり話せないので要注意。お願い事はちゃんとした格好をしているギャルソン風の人にお願いしよう。ホテルへの送迎はパリ市内のホテルのみだとのこと。

(コストパフォーマンス) = ★★★

 (2008年11月中旬 takozans 様)

(ツアー名、商品名) = バトームーシュ ディナークルーズ 

(価格) = 120ユーロ

(申し込んだ窓口/代理店、方法) = ネットで。ただ、予約後、スケジュールを調整するためにパリヴィジョンに電話した。(メールでの対応がない、というこちらの書き込みをみて)

全くと言っていいほど話せないので、当初から日本語を話せる方というと、日本人のスタッフが出た。いろいろ待たされた挙句、変更はできた。が、現地に出向くと、変更はされていなかった。

 (コストパフォーマンス) = ★

(オプショナルツアーの内容と価格) = セーヌ川をまわり、ディナー。
シャンパン一本とワンドリンクつき スナックと、前菜、メイン、チーズ、デザート。

(オプショナルツアー報告) =  雰囲気もよかったし、一人でテーブルに座れたし(団体といっしょにされず) 料理も まあこんなものかなという程度だが、二度といくものかと思った。
今は電話代がいくらかかったのか心配。
 

(代理店・ツアー催行会社への要望) = 料金を上げてもいいからもうちょっと、いい料理または品数を多くしてほしい。料理の間結構、待たせられたので。

(2006年 嫌われ松子の本 様)


(コース) =メトロ・チュイルリーちかくのパリヴィジョン社集合
バスにてエッフェル塔近くの乗船場へ。

クルーズしながらフランス料理のディナー。復路は、ホテルまでバスで送ってくれる。

(出発日) = 2005年12月25日

(価格) = 12,300円

(申し込んだ窓口/代理店、方法) = とらパスのサイトから。

(どうしてその商品に?) =為替レート上、とらパスを通した方が安かったから。

(出発前のトラブル) =予約確認のメールに載っているURLから、最終確認をしなければならない点を読み落とし、あやうく予約を逃がすところだった。

(そのツアーにしてよかったことは?) =夜景がとてもきれいだった。ツアーの終了が24時と遅かったが、小さなホテルのすぐそばまでバスで送ってくれたので、寒くなかったし、安全だった。

(ツアー選びのアドバイス) =パリヴィジョンの場所が最初分からず、焦った。チュイルリーの出口を出てセーヌ川を背にして左側なのに、ひたすら右側に歩いてしまった。

ドリンクは別料金。

料理はすごくおいしかった。多国籍の客が参加。誕生日を祝う地元の人も。記念日など事前に知らせておくとケーキなどのサービスもあるようだった。

ボリューム満点。男性も満足できると思う。夜景がとても綺麗。せっかくの料理だったのに写真とビデオも忙しかった。

帰りにホテルまで送ってくれるのも魅力的。ただ遅くなるので、翌日はゆっくり寝られるようにした方がいい。

(コストパフォーマンス) = ★★★★★

(2005年12月 see-snow 様)

 

 

   

近畿日本ツーリスト オプショナルツアー で バトー・ムーシュのディナークルーズ に参加!

(オプショナルツアーの内容と価格) = セーヌ河ディナークルーズ 22,000円

(オプショナルツアー報告) = 現地で添乗員に依頼。しかしこれは日本でツアー申し込み時に申し込める。空きがあれば現地でも申し込み可能だった。

バトー・ムーシュの船。値段が高いかもしれないが、ツアー客以外の人はかなりおしゃれしてきているので、それ相当の値段だと思う。

船に乗る前に、ウェルカム・ドリンクとしてキールをもらった。未成年にはオレンジ・ジュースがあるみたいだが、フランス人の男の子一人しか飲んでいなかった。

料理は、前菜・主菜は4品から、デザートは2品から選ぶ。

飲み物は白・赤ワイン、シャンパン、オレンジジュース、水つき。

料理はとてもおいしく、前菜のロブスターはおすすめ。

クルーズ中、運がよければエッフェル塔がライト・アップしているのが見られる。橋に彫られた彫刻など橋の上からではなかなか見えないものを見ることができる。

(2006年3月下旬 アイクル26様)

 

 
 
 
 
トップ > パリ > ナイトツアー > ディナークルーズ