【このページの趣旨】 旅行者による、旅行者のための、次の旅行者も応援しちゃう 私設・情報交換HPです。旅行前に入手できるネットでの情報、および 帰国者の経験・報告をまとめたものです。ガイド本で足りない部分を補足したり、出発前の計画立案に、ご利用いただけます。
 
【閲覧・利用の条件】 すべての情報は大勢の情報提供者からの報告の結晶です。ごらんになった方はこの趣旨をふまえ、帰国後必ず各種報告をしてくださることが条件です。

本誌の情報を目を通された方、お使いになられた方は、帰国後 帰国レポートから アンケート類のご提供をよろしくお願いします。あなたが、こちらを閲覧して便利とおもった情報は、すべて前の旅行者が次の人のために提供くださったものです。あなたも、次の人のために、どうぞよろしくお願いします。営利団体・商業行為における利用は不可です。



最終更新:  22 Feb 2017

NEWS  | 掲示板 | 帰国レポートは こちらから  | お役立ち手配リンク

WWW を検索 france-tourisme.net を検索
ホテルの基礎知識 | パリのホテル特集
準備 | 治安・防犯・トラブル
ツアー・代理店 | 現地事情 | 交通
パリ | パリ郊外に遠足 | イル・ド・フランス地方 | その他の地方
食べる  | テーマをもった旅 
日本のホテル | 他国 | 紀行文 | 写真館
キャンペーン一覧 | ふらつー図書館 | TV番組 | 本・雑誌 | 壁紙 | 検定

引っ越し(国内) 
 
ふらつー劇場 


■  バスで
サンジェルマンから87番バスでホテルに帰るとき、エコール・ミリテールで何かアナウンスがあったのに聞いていなかった。
どうやら道順を変更するアナウンスだったらしく、バスはモットピケ通りに曲がった。
あわてて次のバス停で降り、ホテルに向かってモットピケ通りを歩いた。ネオンで輝く美しいエッフェル塔が、上から下まで全部見えた。写真を撮りに来ている人もいた。バスを間違えたってこんなにいいことがある。嬉しくなった。(M 様)

初めてパリで 2015/2016の年末年始を過ごした。
店の閉店状況は承知していた。世界中から観光客が訪れるということも。だが、自分の想像が足りなかった。
これまでは、G.W.にあたる期間のパリ旅行で、その時期はボン・マルシェは空いていて買い物がしやすかった。
が、年始 1月2日のボン・マルシェは、身動きがとれないほどの混雑。ボンマルシェの駐車場へ入る車で、周りの道路が渋滞していた。ルーヴルもノートルダムも、気が遠くなるような行列だった。(C 様)







ふらつー管理人室  
 
■ 夏 に 渡欧(← とりあえず ぼけっと。基点都市きめただけで、どこいくかも 不明・・・) 最近 旅行間隔があくので、モバイル事情がかわりすぎ。自分の装備もやけど、 調べなおすのが大変だー。 本誌の情報整理や収集を さぼっていたツケですね。ごめんなさい。スーツケース借りるか買うかも、考えなきゃ。(管理人 Chun3)




管理人 Chun3 への連絡HP全般についてのルール、ご注意・依頼・連絡 
リンクや著作権、HP利用許諾お借りしている素材など ■掲載されたメディア、受賞歴
在仏 日本国大使館在日フランス大使館厚生労働省 感染症厚生労働省検疫所世界保健機関(WHO)植物防疫所動物検疫所農林水産省税関外務省 海外安全ホームページe-mail to Chun3
Kinkyu you link desu.  Hidari hashi ha France no Nippon Taishi kan desu. Migi hashi ha Kanrinin ate no Mail desu