トップ > ホテルの基礎知識 > よくあるQ&A > F3 予約 - キャンセル
  

HOTEL予約と 基礎知識
F3 予約 - キャンセル
updated on 27 May /6 Oct.2007 追加

もくじ 
Q1 予約済みのホテルをキャンセルして 別のホテルをとりたい。どちらを先に手配?
Q2 いきなりキャンセル連絡がきた!? 
Q3 キャンセルするとき理由はなんてかく?
Q4 キャンセルの確認回答がこないけど、ほっといても大丈夫? 引き落としがこない?
Q5 キャンセルしたのに 引き落としがきたら?
Q6 問い合わせだけして泊まらないホテルには、返事したほうがよい?
Q7 いったん予約したホテルをキャンセルして、別経路から再予約
  
 
   
Q1 予約済みのホテルをキャンセルして 別のホテルをとりたい。どちらを先に手配?
Q  AとBという2つのホテルへ問い合わせをし、結果、Aホテルに予約メールを送った。

ホテルからは予約承りのメールが返って来たが、100euroだと思って予約したはずが、勘違いして120euroの部屋を予約したことに気付いた。もう1件問い合わせしたBホテルに変えたいんですけど、予約した「直後」にキャンセルはできるか?
 
キャンセル規定が書かれていなかったが、まだ1ヶ月前だし・・・キャンセルするなら早めの方がいいとは思うんですが、失礼?

Bホテルに予約を入れてみて、そちらが取れたら、Aホテルをキャンセルした方がいいんでしょうか。
 
 

 
まず屋根を確保するのが重要かと思います。Bがとれてから、Aをキャンセルしましょう。キャンセルするなら、早めにしてあげてください。

なお、キャンセル規定は必ず予約の前に確認しておきましょう。

Q2  パリのホテルに3泊宿泊予定。早速、気に入ったホテルのオフィシャルサイトから予約をした。ところがホテル予約サイトbookingを経由して予約した方が安かった。早く部屋を確保したい気持ちが焦り、事前に価格比較をしなかった事を後悔している。

安く泊まりたいが、このような場合どのように対処したらよいでしょうか。一人旅ですので、友人の名前で予約を入れた後に自分の予約を取り消す、という手段は使えません。安いサイトで一旦予約をしてから、ホテルに直接連絡をして
予約を取り消す、というのも考えたが・・・。
 
 
 

一番スムーズなのは、キャンセル→数日後に再予約 ですが、部屋がなくなったり、ヘタをすると2度目の予約が見捨てられることがあります。

もう一つは、メールで、予約サイトの値段にならないか、交渉してみる。

ただ、予約の裁き方によっては、厄介にふくざつになって、予約が全部消えることもあります。ホテルがこまやかに連絡をくれるようなところなら、いけますが。
どちらにしろ、1つ目の予約のキャンセル証拠(印刷)と、2度目の予約のキャンセル確認書(印刷)を提示して、レセプションに混乱がおこらないよう、現地で必要があれば説明、提示しましょう。

ややこしいことにしたくない!

また、明らかに値段が安すぎる場合、部屋が別ランクのこともあるので、注意してください。

よそのサイトで見た割引き価格をいうと、その価格でいいとディスカウントに応じる宿もあります。
宿に直接聞いてみては?

応じるかもしれないし、特別価格だからbookingを通してと指示されるかもしれない。
後者の場合、bookingで予約後、成立済み現在の予約をキャンセルすれば、よいです。

現在の予約キャンセル条件は確認ずみですよね。(tarte_framboise 様)
 

ちょっと体験があり、ホテルと予約サイトとの付き合い方はホテルによりけり、のようです。

ホテルに直接問い合わせるのがよいように思います。

一般的には、予約サイトからの予約は、部屋の選択の余地が少ない(バスタブ付を頼めない等)とか、
あまり良い部屋をあてがわれないことがある、など言われますが、やはりケースバイケースのようです。
( さくらさけ 様)


 
  
Q2 いきなりキャンセル連絡がきた!? 
Q 出発を一週間後にひかえ、突然ホテルから「予約キャンセルの通知」たるメール。

予約は1ヶ月前ホテルのwebサイトから直接個人で。すぐに返事のメールも来て、非常に好感を持っていたのですが、あれは先週の事。
 
「あなたの予約期間、ホテルがsold outしたので、できれば宿泊の日程をずらしてもらえないか?」とのメールを受け取りました。「それは不可能ですので、オリジナル通りの予定をキープして下さい」と返答。でも何となく不安を感じたので電話をいれました 

そして今朝、メールを開けると「あなたのbookした部屋でテクニカル的問題が発生し、修理の為今月いっぱい部屋が使えなくなりました。よって予約を取り消します。近くでまだ空室があるのはxxxホテルとzzzホテルです。連絡してみては如何ですか?」 みたいな・・・。もう絶句でした。
こんな事があるのでしょうか?しかも先週の件があり、修理の為という理由に疑いの念が消せません。

miss comunicationを防ぐため、主人に「他のホテルを手配する時間的余裕もないし、なにより納得できない」と電話をかけてもらったところ「何とかする」と言われ、ほっとしたのも束の間。なんとxxxホテルに勝手に予約を入れられ、しかも私のクレジットカード番号も渡したというのです。私はpromotion rateで予約を入れていたため、xxxホテルの料金はぐんと高くなってしまいました。もちろん、そこに泊まる気は毛頭ありません。
 
 

 
契約契約といっても、いわゆるビジネス契約ではないので、なんらかの事情で予約を解除することはホテルに権利があります。

ホテルをかばうつもりはありませんが、これ、けっこうあります。あまり怒ったりする事象ではありません。感情を高ぶらせず、もうすこしビジネスとして 事務的に考えるとよいです。

・単なるオーバーブッキングのとき
・ほんとに修理とかのとき
・ほかの客が滞在数を増やしたなどのとき

対応策としては、ほかのホテルを同じ程度のレートで予約するか、紹介してくれます。
 
それで客側がOKなら、カード番号も当然連絡され、予約を代行してくれたことになります。

すくなくとも、その代替ホテルでその値段がいやなら、拒否をしめすこと、無理をいってもモトのホテルに泊まれないというなら、あきらめるしか ^^;しかたないと思います。

ごねているあいだに なくなってしまうといけないので、自分なりの条件で ほかを探されてはと思います。

外国にかぎらず、日本でも よくあります。
 

またこのとき、このときのご主人の電話では、いったいなにを要求されましたか?
あなたのホテルで他の部屋を確保してくれ、といったのか、なんとか手配してくれ、
といったのか どちらになりますか?

なんとかしてくれ、といったのであれば、ホテル側が代替ホテルを用意したのは 好意的な自然な行為となります。
 

すごくびっくりされている感じが うかがえますがどういう理由であれ、ホテルがわの受け入れ状況がかわって、室数がたりないというのであれば、他でとってもらうか、自分が探すか、という意味で、ホテルがわの処置は 別に悪行という分野ではありませんよ ^^ おちついてくださいね。
 

なんとなく納得がいかないです。”どういう理由であれ”こちらは、「わかりました、しょうがないですね」って言うしかないのでしょうか。予定の全てが狂い、精神的なダメージも最高潮に達します。どういう理由でそうなったのかが、納得できるかできないかの要になるのですが・・・。(でもおっしゃる通り、納得できないからと怒り続けていても、何もいい事ないですね。)
 
 
わたしもショウヒシャですから、納得いかない、のはよくわかります。

でも ものやサービスのやりとりは 納得のやりとりではありません。できる、できない、また 物流であれ、サービス部門であれ、 本来できるはずだったが 今回イレギュラーでできなくなった、という事態、けして避けられませんよね? 今回はそれだと思います。
 

まして、部屋の修理、と連絡(ほんとかどうかは この際おいといたほうが、、ここを追求してもあまり意味がないように思いますよ ^^;) と連絡がきたのですから、そこを ごり押しして 確保させたところで、当日いってみるとチェックインが遅いと、やばいかもしれません。

予約をいれておいたのに、当日「部屋がありません」といわれるオーバーブック(予約過剰)もホテル業界ではけっこうあります。(別にホテルがわを弁護したいわけではりません)

クレーム処理は、腹立つ気持ちは 当然あるんでけども、それは横においといて、(別のかたちではきだす) 火のように論をぶつけたり、納得いかない、と心情を通すよりは、相互がだしっこできる良りよい対策・打開策を求める、その点で交渉すると、いい結果がでることが多いですよ。

航空カウンターやホテルで もめたときも、うまく処理できた客は、たいてい 怒りをおさえて、うまくあゆみより、提案をだしたときです。
 

もちろん、他のホテルに泊る意志はない旨伝えてあります。部屋の大きさや値段が多少変わる事はかまわないので「your hotel」で別の部屋を用意してくれ、と言いました。ホテル側に悪意がないとすれば、言葉のうえでの
misunderstandingと解釈する以外ありません。
 
泊まることはできないんですが、と相手がいってきているのですから、この場合、あなたの回答は、相手にとっては???という回答になりますね。あなたがここで your hotelに泊まりたい、といっても 不可能なわけです。回答になっていません。

ワタシでしたら、ホテルがわに  そのいってきているホテルでいいから、おたくさまの責任なんですから、いいヘヤを安く提供しなさいよ、それぐらい交渉してね、と いうような方向で交渉します。
 
 
 


とにかく、次を探し始めました。ネが心配性なので、あせりも局地に達してしまいましたが、何事も経験だと思い残された時間がんばります。 

 
心配はよくわかりますが、大きく息をすってください。

1.ひらきなおりましょう。個人旅行はこれが大事。

 現地に行ってから 「ヘヤアリマセーン」と いわれて
 だんなと モメるよりはよかった

2.できれば○門様のように かっかっか と 笑ってみる(注:自宅にかぎる)
 
 こんなホテルにせんでよかったー 
 泊まってから 漏水とかあるよりよかったよなぁ と

3.ポジティブに考える

 ほかにだったら、どこに泊まろうか。
 

負けたようでくやしいかもしれませんが、こうしている日本での時間、現地での時間、はらたてていたら人生の灰色時間(とわたしがよんでいる)が長くなり ソンになります。
負けたとか 思わずに、こういう結果だから、自分から よし、変えよう、というようにフンギリつけるか、でしょうか、。。。(自分しかできないことですから)

最後に、状況によっては、ねばれば とめてもらえることもあります。
(見極めが 難しいですね)
 
 
 
 


同僚にホテル・観光業を教えている教授に聞いてみました。教授いわく、
「そりゃもう、よくあること」だそうです。なんでも、旅行代理店とホテルとの間では、キャンセルの最終期限はお互いに「24時間前」なのだそうで。お互いキャンセルは認めた上で、条件(おわび+代替ホテル)を交渉するのだそうです。
 
で、結局は「交渉力が全て」とのこと。キャンセルしてクレームがつくのは、全体の3割程度だとのことです。

で、欧米(特に米国)の場合、「言わなければ、何もしてくれない」と強調されました。
特に代金に関しては、キャンセル通知を受けたらすぐに「差額はat your expenceで」と
伝えないと危険だとのこと。

代替ホテル+「おわび」+手みやげ、というのが交渉の落としどころなので、がんばって
みてください。
(ohtsuka様)
 

私も最初の投稿を拝見して「あら 出発前にわかって良かったじゃない」と思いました
それと「そんなホテルに泊らなくても、、;;」 思い入れがあったのならばごめんなさい
 
でもオーバーブッキングになった場合、飛行機でもそうですが安いレートの人から切られます。それで黙ってたら代替もなかったりします、、

日本から長い時間飛行機に乗りようやくホテルについたら「部屋はありません」と言われるよりかはいいですよ〜
 
今後のためにも、参考までに交渉する際にキムさんの取った部屋が泊れなくなった、ということだったので 「それでは、どう言う部屋なら空きがあるのか」聞いてみましたか??
 
思い入れがあってどうしてもそのホテルに泊りたければお部屋のランクを上げるとOKが出るかもしれません。その際、予算オーバーになってしまいますが、買い物を削るか他に削りようがないならば泊数を減らすか、ですね。

この方の交渉の仕方では 「すでに予約を取ってるのに何てことだ!」と念頭にあり、ホテル側とうまく意思の疎通ができていないように感じます

私も国内で、スキーの人気のある宿を夏ごろに押さえて安心していたら、1ヶ月くらい前になって突然電話で「団体が入ったから別館にして」と言われたことがあります。
 
少数派は切り捨て、という態度が嫌で、第2候補の宿にしましたがそちらは日程をずらさなくちゃいけなくて休暇を取ることになりました。友達とも「先約があるのに団体を入れるような宿ならば、こっちから切り捨て」と意見が合致しました。
(NORYMERRY様)


 
 

 
 
  
Q3 キャンセルするとき理由はなんてかく?
キャンセルチャージがかからないとか、自動で連絡がなければ確約しない、といったホテルでも 混乱をふせぐため、
必ず書面でメールをいれておきましょう。

またメールは未確認のこともあるので、できればFAXがベターです。

普通 キャンセルのあと 返事が来る確率は 五分五分なので、心配なら、この書面をみたあと、確認の返事をください
Looking forward to your reply to this E-mail(FAX)
といれておくとよいでしょう。

なお、後日まちがって請求がきた、というケースがあるので、必ず 証拠はのこしておくこと。FAXなら送信記録ものこしておくといいです。
 
 
 

適当な理由 うそっこで 失礼ですが 
旅程がかわったので we have to change our schedule.... ってのが 一番妥当な気がします。 
だってほんまやもんっ ほんまに ”旅程” (泊まる場所・・・・く、くるしい?) がかわったんやもんっ 

ただし 次にいくときは是非泊まりたいと思いますっ 
We hope we have next time to stay your hotel someday 
とリップサービスしておきましょう。 

ホテルをキャンセルしたらその理由を問うメールが来て、拙い英語で書くのが大変だった。

本当は別サイトのアンケートでゴキブリがでるというのを読んだからなのだが、そう書くのもためらわれ婉曲に書いたら、判らないからもっと詳しく、と再メールが来た。

結局旅程が変わったからと書いて納得してもらったが(その後実際に旅程が変わった)、すんなりキャンセルできるものと思い込んでいたので慌てた。(キャンセル簡単な旅の窓口愛用者なので、そのつもりでいた)

(2005年7月 ZitaBattan05 様)

  
Q4 キャンセルの確認回答がこないけど、ほっといても大丈夫? 引き落としがこない? 
Q3でかきましたように、いちおう返事がほしいと 記載しておくと、たいがい きます。あとでトラブルにならぬよう、送ったメール、もらったFAX類は 保存しておきます。
 
 
キャンセル確認がこないのは、そんなものだと思います。向こうからFAXを送るのは経費がかかりますから。
(仮の名前様)
  
Q5 キャンセルしたのに 引き落としがきたら?
ケース1

あるプチホテルに、6泊分(シングル)予約をしました(コンファーム済み)。
 
その後、予定も変わったため、その趣旨を説明して、6泊のうち最初の2泊をキャンセルし、代わりにできたらツインで4泊したい、要は最初の4泊がツイン、後の4泊を(最初に予約したまま)シングルに泊まりたいとファクスしました。
 
ホテル側の書き方をまねて、日程の変更も、部屋の指定ももちろん明記し、返事を下さい、と書きました。
が、返事が着ません。昨日ファクスを時間を置いて2度、メールでも1度送り、さらに今日「昨日こういうファクスを送ったのですが・・・」ともう一度趣旨を簡単に説明したものをファクスしました。それでもなしのつぶてです。
 
後のシングル4泊はコンファーム済みですし、最初の4泊(ツイン)はほかのホテルを一応押さえましたので、ホームレスにはならないで済むはずです。。。
  
確かにツインがもう空いていなかったら返事が来ないのは仕方ないのですが、6泊のうち2泊分のキャンセルもしているので、その点一言確認の返事が欲しいと思っています。

1週間前までにキャンセルしないとキャンセル料がかかってしまいます。キャンセルできたと信じて向こうに行って、泊まっていない分まで請求されたら困りますし、ファクスで予約してコンファームをもらうまでは対応も速かっただけに気を揉んでいます。

もちろん作業自体は自分でやるしかないわけですが、これまでも色々旅行してきて、こういうことは初めてで困惑しています。キャンセルした場合、連絡が来ないのが普通なのでしょうか?
 
 
 

現地がわで、FAXエラーとか紙がないとか、担当者がやすみで忙しい、とか そういった事情も考えられます
再度 日付をいれて、FAXをおくってみられてはどうでしょうか。

あとは電話、ですね。やはり。

ほっておくのはちょっと・・・と思います。

残念ながら、むこうがFAXがついていないといえばあなたがキャンセルした、という言い分は
認められませんから、、 ねんのため 日をおいて、やってみてください。
 
 

キャンセルおよび変更の件ですがようやく返事が来ました。
 
 
 
キャンセルの場合、予約の時のようにスムースに感じの良い確認が来る確率はプチホテルの場合1/2位かと思います。でも催促すればクレルはずです。最後の手は電話ですかね?これだと無視できないですものね。でも長時間「ちょっとお待ち下さい」なんて言われても、(電話代が)恐ろしいですね(??;)

私も、今似たような問題に直面してますが、各方面の方からのアドヴァイスによりますと、
万が一問題が起きた時の為に、そのホテルに泊まらなかったと立証できるものを揃えておくと良いそうです。
 
そのホテルを予約した日付の他のホテルの領収証とか、またちゃんとキャンセルしましたという証明の出来るもの。 送ったFAXやメールでも良いのでは?
 
万が一、宿泊代を請求されるなどという事態が起こった場合は、カード会社に相談してお任せするのが一番良いそうです。そういうのにはカード会社は慣れていると聞きました。

キャンセル、確かにホテルにとってはあまり有難くない(ハッキリ言ってしまえば迷惑ですよね・・・)事ですが、この時の対応がいいと、次は利用したいかも・・・って思いますよね。
(Bois006 様)


ケース2

12月のはじめにネットで見つけたホテルに予約しました。
その後気になってたホテルに、少し安く泊まれる事になったので、はじめに予約したホテルをキャンセルしちゃったんです。
 
ところが先日カード会社からこのホテルの宿泊料(7日分)の請求が来てしまったのです。どうやら支払方法が料金前払いのシステムだったようです。でもキャンセルの際にも、全く説明してくれませんでした。
 
ホテルに「どのような形でいつ返金が受けられるのか?」と問い合わせてみましたが、返事が全く来ません。
それで昨日ややヒステリック(苦笑)なFAXを送ったら、やっと 一言「差額(ブッキング代)返金します」というブッキラボウなメールが来ました。
 
私が「英語実は苦手なのかな?」(ちなみに私はフランス語は全く出来ません;;)と言ったら、夫は
「ヤクザみたい。いくらなんでもSORRYやTHANKYOU位書けるだろ」と言うのです。
 
カード会社の明細の請求先が「SIRIONA」となってて、ホテルの名前とは異なります。ネットで「SIRIONA」と検索したらホテルの予約サイトにヒットして 私が予約したホテルのHPとリンクしてありました。
 
知らず知らずのうちにこの予約サイトを利用したという事なのでしょうか?
 
どなたか、このような方法で「予約&キャンセル」をした方いらっしゃいますか? カード会社にもお正月休み明けに相談するつもりですが、穏便に解決したいのです。この「SIRIONA」が信用できる会社なら、支払い拒否などせずに、
一度支払いをして、差額の返金を大人しく待とうと思うんですが・・・
 
 

穏便を強調するのは、おそらく、危険な方から数えて3番目くらいの対応かと思います。(最悪は、腹いせに破壊活動をすること、2番目は、カード会社に連絡を
 しないこと、です)

悪意によるか誤解に基づくかはともかく、請求に対するトラブルは必ず生じます。
身に覚えのない請求やキャンセルしたはずの請求に対するクレームは、カード
会社にとって日常茶飯事です。 考えても見てください。そういうトラブルが1万件に1件の低確率だったとしても、毎日1千万件の取引を処理するカード会社にとっては、一日千件処理
しなければならないルーチンワークになります。

キャンセルしたから、請求があるのは変だ、と「カード会社に」伝えるべきです。
 
カード会社の方のことを考えるなら、「払わない」とは表現せず、また語り口をビジネスライクにしてください(下手に穏便にすると、必要な情報を聞き出すのに、手間と時間がかかってしまい、かえって担当者の仕事が増えます)。

おそらくカード会社は、調べるから取りあえず支払ってくれ、と言い出すでしょう。断るのも一興ですが、穏便な解決を望まれるのでしたら、ここは承諾し、担当者の名前と電話した日付、連絡方法、予想される報告時期を一緒にメモしてください。
 
これで、カード会社が責任を持つことになります。このような事務手続は、カード会社に払っている利用料の一部です。彼らの正規の仕事です。
(METY様)
 

 

今朝、カード会社に相談しましたところ(お正月だったので長い待ち時間でした) 既にこのホテルからの返金予定が来月分に入っていると言われました。とても安心しました。一応、請求された分は今月払わなくちゃ。

▲もくじに戻る


 
  
Q6 問い合わせだけして泊まらないホテルには、返事したほうがよい?
原則は したほうがよいでしょう。
ホテルによっては、問い合わせしてきた客の部屋は、数日間ホールドしていることがあります。
(逆に規定日数をこえると、返事をもたもたしていると 部屋は流れます)
 
 
私は、泊まらない場合でも返事を出しています。

また、ホテルから一切の返事が無かった場合でも、念のために
「返事が無かったから、問い合わせた件はキャンセルします。」
と連絡を入れております。

ホテルによっては、「空いてますか?」と質問しただけで、
「予約入れました」と言う返事が来ることがあるためです。


 
 
  
Q7 いったん予約したホテルをキャンセルして、別経路から再予約

慎重におこなわないと、
・予約が両方通ってしまい、二重払いになるケースがあります。また申してたてても、うまく交渉できず、返金してもらえないこともあります。

・下手をすると、両方キャンセルになるケースがあります。ことにホテルはキャンセルには敏感で、複数人数で膨大な数の予約をこなしていますので、時間差よりも、A氏が○月×日分のキャンセルをしたという事実をみて、社内処理することがあります。気づいてもらえないことも有ります。
 

基本的に、この操作をしたいときは、いったんキャンセルをして、すこし日数などをおいてから、再度処理をするほうがいいです(同日とかではなく) また 一度 〜からの予約をキャンセルしたが、再度手配したい、了解したらその旨返事をほしい、などを 明確に記載し、確認をとるほうがいいでしょう。

それでもチェックインすると担当が 「その予約はない」なんていうことは (日本でも)よくあるので、関連書面をきちんと当日持参したり、前日にリコンファームをするなど、自衛策をとるとよいでしょう。
 

ただ、全般的にこういった「狡猾な操作」をすると、ホテル側は再びキャンセルするのではないか、と危惧をいだき、満室だ、などと断ってくるケースもあります。人気の高いホテルや キャパシティの少ないホテルほか。

不慣れな人だは、 よほどの差額でない限りは、あまり込み入った手は使わないようおすすめします。(結果的にいたい目にあうこともある)

また現地で、英語なりで交渉・説明する力は必要です。

またどこかのサイトのシステムによる自動回答や自動表示ではなく、ホテル側のスタッフに最終確認するのが重要です。

可能なら、メール等で 交渉してみると、同じ料金にしてくれることもあります。
 

 


 
 
 
1. venereでパリのホテルを 5泊で予約した。

1'.もっと安いサイトを見つけたため、その予約をキャンセル(キャンセル規定がゆるかったため)

2.別のサイトを通して同じホテルを申し込みした。

2'. が、実際は満室でほかのホテルを紹介するというメールが来たので、そのサイトをやめた。

3.もう一度、venereで同ホテルを予約した。

最初の予約を切ってから、次の予約をするまでは一週間ぐらい。
 

すぐに予約確認書がメールで送られてきた。日本を発つ前の日にも、Venereの自分の予約履歴を確認し、
予約OKになっていることを確認した。

しかし、夜18時にホテルに着いて、印刷してきた予約確認書を見せると、「あなたは予約したけど、キャンセルしたはず。その後、予約は受けていない」と言われた。

かなり粘って、とりあえず最初の3泊はあいているから泊まらせてもらえることになったが、あとの2泊は用意できるか分からないとのこと。

部屋に入って、予約確認書に書いてあったvenereのアドレスにメールした。予約番号を書いて、このホテルに泊まれないなら、同料金クラスのホテルを至急探してほしいこと、このホテルに泊まる場合、インターネットで予約した際の料金で泊まれるように交渉してほしい、とりあえずすぐに連絡をくReと書いた。

数時間後、ホテルの受付で全部泊まれるようになったから大丈夫、といわれたのでよかったものの、かなりあせった。

結局、venereから連絡がきたのは二日後。ホテルに連絡したから、すべてうまくいくでしょう的なことが書いてあったが、もしもホテルがあいていなかったらと考えると冷や汗もの。

今回の私の経験から、やっぱり、一度予約したら、他のサイトで安いところを見つけても、最初の予約を維持したほうがいいのではと思った。ホテルでも最初の予約の連絡は受けているとの事だったので、あんまり変なことはしないほうがいい

また、日本からだと、ホテル到着は夜になることが多いと思うので、venereに限らず、予約したサイトに連絡をとっても、すぐに対応してもらうことは期待できない時間帯だと思う。

なので、個人で予約して問題が起きた場合は、ホテルと交渉するのも、違うホテルを探すのも全部自分でするしかないと痛感した。

(2007/05 chopin-221 様)
 


directhotels.comで予約。一番安かったので。

当初、別のdiscount cityという所で申し込んだが、もっと安いのを見つけて、変更した。キャンセル料金をはらっても、得だった。が、チェックインすると、予約がないと、言われた。

どうやら、2社は同じ会社で、初めにキャンセルした状態のままだったらしい。

既に、カードで事前に支払いを済ませた書類をプリントしていたので、ホテル側に見せて交渉した。
ホテルもあちらのミスだとわかり、結果的には無事宿泊できた。証拠となる物は、必要だと痛感した。

(2006年8月 りっききのきっき 様)

予約サイトから予約した場合も、宿泊10日ほど前に、直接ホテルに確認のメールを入れている。

予約サイトから送られてくる「確認メール」に書かれている当該ホテルのメールアドレスが予約サイトの名前などが入ったアドレスで、予約サイト専用のものらしい場合があるので、その時は、ホテルの直営サイトを探したりして、直接のアドレスを探す。

また、同じホテルで、違う日を別々のサイトから予約したことがあり、その時は、何月何日はこれこれのサイトから予約、ということをそれぞれ明記して、リコンファームした。

(さくらさけ 様)


 
 
トップ > ホテルの基礎知識 > よくあるQ&A > F3 予約 - キャンセル