トップ > パリのホテル > 1区のホテル > チュイルリー付近 > Hotel de la Tamise
updated on 10Jun.2007
Hotel De La Tamise ★★★
オテル
住所
アクセス メトロTuileries至近、Pyramides, Concorde
E-mail
関連URL
2003年料金例
 
Promotion
クレジットカード
設備


●ユーザの声
 

(名前) シェアリング777 様 (宿泊日) 2006年11月
(個人評価) ◆◆◆(5点満点)
 

(泊数) = 6泊

(部屋) = ツイン フランス式2階
十分明るく清潔感はある。窓を開け顔を出すとチュイルリー公園が見える。

(部屋の家具・備品) = ちょっと古めかしいところもあるが、使用上問題ない。

(バスルーム) = バスタブあり。取り外せるシャワーもある。お湯はまったく問題なく24時間使える。
清潔感もある。アメニティは最小限・最低限。

(冷蔵庫) = なし。

(エアコン、クーラー) = 暖房あり。

(パブリックエリア) = 落ち着いた物静かな感じ。

(リフト) = あり。大人2人でいっぱい。

(レセプション) = こちらが当たり前のこと(挨拶、ドアを開けっ放しにしない、など)を
やれば、
タクシーの手配、料理の準備、荷物の移動、など対応はよかった。

(スタッフ) = 英語は全く問題なく通用。一人日本語がある程度話せるスタッフがいた。

(宿泊料) = 6泊で780euro。(予約時)現地で、税金と電話代と子供の食事が加算され、合計850euro。

(予約方法) = 個人で
Ratestogoで予約。日本で印刷したクーポンを渡すと2、3分でチェックイン。

(アクセス) = タクシーor徒歩のため公共機関の駅までの距離は不明。
が、ヴァンドーム広場まで徒歩5分。ルーヴル美術館まで徒歩5分。コンコルド広場まで徒歩10分。

(周辺の雰囲気) = しばしば警官を見かけ、治安はよさそう。大通り(リヴォリ通り)沿いなので、
一日中明るいし、ホテル自体は10m入ったぐらいの場所なので朝晩は静か。

目の前に パリヴィジョン ParisVisionのオフィス(ツアーの受付とかをやるのではなく本当の事務所)が
一日中明かりをつけているので、ちょっと安心する。

(選択基準) = 主要観光地へ徒歩かタクシーで移動できること。(2歳の子供を連れていることを考慮)

(よかったこと) = 9割の移動を徒歩でできた。

(困ったこと) = エレベーターの狭さ。ちゃんと稼動するが。

(朝食) = パン3種、飲み物。狭いがそれほど込み合わないためゆったり食事はできる。内容は質素。

(宿泊客の客層) = ヨーロッパ各地からの比較的年齢の高い夫婦。
日本人。

(支払い方法) = クレジットカードで支払い。

(車椅子等の対応は?) = 車椅子は、そのままではエレベーターに乗れないので不便だと思う。

(子供連れでも場をこわさないか?) = 別にokだと思う
 

(他の方へのアドバイス) = 豪華な雰囲気に浸りたい人にはあまりお勧めできない。
ただし、立地はかなり良いほう。行動派にはお勧めできる。

値段が相場より高いか安いか判断がつかないが、現地での物価を考えるとまあまあリーズナブルか。
 
 

 
トップ > パリのホテル > 1区のホテル > チュイルリー付近 > Hotel de la Tamise