トップ > パリのホテル > 1区のホテル > チュイルリー付近 > Le Lotti Paris 
5 Sep.2007 / 3 Dec.2011 経験談追加
Le Lotti Paris ★★★★
ル・ロッティ・パリ

旧 Jolly Hotel Lotti ★★★★
ジョリー・オテル・ロッティ
住所 7, rue de Castiglione, 75001 Paris

RATPの地図 (交通機関乗り場いり)*
アクセス リヴォリ通りから一本入った通り。チュイルリー公園とヴァンドーム広場の間。
ルーヴル徒歩圏内
メトロメトロ1号線Tuileries チュイルリー メトロ1号線メトロ8号線メトロ12号線Concorde コンコルド

RATPの地図 (交通機関乗り場いり)*
E-mail jhlotti@nh-hotels.com
関連URL http://www.hotel-lotti-paris.com/
  パリ市観光局データ

JTB から Lotti を探す・予約する

booking.comで 探す・予約する

アップルワールド から Jolly Lotti を探す・予約する

hotelclub から Jolly Hotel Lotti を探す・予約する

Promotion あり
クレジットカード VISA、Master、AMEX 
設備 全129室
電話、ミニバー、エアコン、衛星TV、ラジオ、 セイフティボックス
旧オテル・ロッティ 現ジョリーホテルグループ
ヴァンドーム広場近く ほとんどの代理店で扱い。

●ユーザの声


23(6)



(名前) よしづきs  様  (宿泊日) 2011年10月
(個人評価) ◆◆◆◆5点満点)

(泊数) = 3泊

(部屋のカテゴリ) = ツイン  フランス式2階

(部屋について(雰囲気など)) = ヴァンドーム広場からすぐ、ウエスティンの隣。
雰囲気は素晴らしく良い。明るく、広い。

(部屋の家具・備品) = 大きな箪笥、ソファ、書斎机。

(バスルーム) = バスタブ付き。清潔で広い。お湯も勢いよく出る。
ただし、栓が甘く溜まってもすぐに流れてしまう。すぐに入れば問題はない。

(冷蔵庫) = 冷蔵庫あり。エビアン、ジュース類、ワインの小瓶など豊富。

(エアコン、クーラー) = あり。

(パブリックエリア) = ロビーはゴージャスかつラグジュアリー。

(リフト) = 3基。ただし狭い。4人が乗るといっぱい。

(レセプション) = とてもよかった。

(レセプション以外の館内施設) = レストラン。

(スタッフ) = 英語可。日本語不可。

(宿泊料) = 260ユーロ/泊   (土曜 245ユーロ)

(予約方法) = 個人で

(予約方法、ホテル側の対応) = Booking.comを利用

(アクセス) = メトロのコンコルド駅、チェイルリー駅。どちらも徒歩約3分。

(周辺の雰囲気) = 申し分なし。

(択基準) = 周囲の雰囲気、広さ、設備、料金。

(よかったこと) = 部屋に戻ると、毎日スタッフがチョコレートを持ってきてくれた。

部屋の窓からヴァンドーム広場の夜景が見える。サントノレ通りに近いので素敵な店で買い物が楽しめる。

(宿泊客の客層) = 服装もきちんとしていて、そこそこのクラスの人たちが多かったが、
旅行者も多く、ラフな服装の人たちも。アジア系の客よりもヨーロピアンが多かった。

(支払い方法) = クレジットカード使用。

(車椅子等の対応は?) = 問題なく使えそう。リフトがやや狭いが、大丈夫だと思う。ペット可。

(子供連れでも場をこわさないか?) = 別にokだと思う

(他の方へのアドバイス) = ユーロが安いこともあるが、都内のホテルと比較すれば特に高いわけでもない。立地も素晴らしく、ホテルそのものもいい。心からお薦めできる。

(ホテルでのお楽しみ) = 2日目が日曜日だったので、サンドイッチやチーズ、ワインを買い込んで、部屋で食べた。サントノレ通りは店がほとんど休みだが、コレットをもう少し東に行くと小さなスーパーがあり、日曜日も開いていた。

チーズ、ワイン、冷えたシャンパンもあった。


 






(名前) おいしいクレープ 様  (宿泊日) 2007年8月
(個人評価) ◆◆◆◆(5点満点)

(泊数) = 5泊

(部屋) = ダブルのシングルユース+ツイン(コネクティングルーム)

 フランス式4階(401、402号室)

約25平方mの、おそらく一番狭いタイプが2部屋つながったコネクティングルーム。3人で滞在するには十分な広さ。

窓からはCastiglione通りの向かいの建物が見える。窓の外に出れば、ヴァンドーム広場やチュイルリー公園が見えなくもない。
 

(部屋の家具・備品) = 
401号室:

少しクラシックなタイプの机、椅子、クローゼット、ソファ2。
クローゼットはかなり大きく、便利だった。ベッドも十分大きいし、寝心地良し。


402号室:

机やソファは同じもの。クローゼットは作り付けが2か所。


テレビは両方ともインターネットも可能なもの。ドラえもんを見られたが、音声はなかった。
 

(バスルーム) = 豪華ではないが、十分清潔で、必要なものはすべて揃っている。アメニティは、バスジェル、シャンプー、バスソルト、シャワーキャップ、石鹸、眼鏡ふき、靴磨き、靴べら。
お湯はしっかりたくさん出た。

シャワーカーテンではなく、狭いガラスの仕切りだけなので、シャワーを使用するとどうしても床に飛び散った。
 

(冷蔵庫) = あり。中身は、酒類、水、ジュース類、おつまみなど。自分の飲み物を冷やすことはできた。

(エアコン、クーラー) = エアコンあり。その条件で探したのだが、実際には涼しくて必要なかった。
試しに暖房にならないかとスイッチを入れたら、冷房にしかならなかった。

(パブリックエリア) = レセプション奥のロビーには、絵がたくさん飾ってあるし、中庭のあたりはゆっくりするのに良さそうで、良い雰囲気。

(リフト) = 手前の方に5人乗り(にしては狭いが)3基。奥の中庭の方にも、もう少し大きそうなのが見えた。

(レセプション) = 普通に良かった。

(館内施設) = レストラン、ロビー、中庭。

(スタッフ) = 英語可。日本語は多分不可。
掃除のスタッフも含め、皆しっかり挨拶してくれて、気持ちよく過ごせた。

(宿泊料) = 59,760円(朝食付)
シングル+ツイン合わせた料金。

(予約方法) = 代理店から手配
福利厚生倶楽部で割引になるので利用した。

(アクセス) = チュイルリーまで徒歩約5分。オルセー、ルーヴル、オランジュリー、オペラ・ガルニエへ徒歩約10分以内。

(周辺の雰囲気) = 子供連れや女性だけでも、夜も安心。落ち着いた雰囲気。

(選択基準) = 今回は美術館めぐりとヴェルサイユに便利というのを基準にしたので、RER駅と美術館に便利な場所。初めての夏場なので、エアコン完備。

(よかったこと) = 改装済みなせいか、思ったよりずっときれいだった。

(困ったこと) = スタッフが何度も部屋に入って来る。

持参のPCでのインターネット接続は、まず登録をして、有線LANでの接続。ホテル側の説明では100Mの回線ということで、メールの送受信くらいは普通にできる。

が、ふらつーを開こうと思っても、すごく時間がかかって、結局途中でフリーズしたりして、あまり役に立たなかった。
 

(朝食) = パン約7種類、バター、ジャム、ヌテラなど数種類、
ハム約4種類、スモークサーモン、ベーコン、ソーセージ、スクランブルエッグ、ゆで卵、
シリアル約4種類、チーズ約2種類、プルーン、イチジク、ピクルス、フルーツ数種類、
グレープフルーツ・ジュース、ヨーグルト。

味は普通。雰囲気はまぁまぁ。従業員が多い。
 

(宿泊客の客層) = 8月中旬くらいから、日本人ツアー客が入ってきたが、それまでは個人旅行客中心。

(支払い方法) = クレジットカード使用可。
チェックイン時、デポジットとしてカードナンバーが必要。

(車椅子等の対応は?) = 泊まった棟はリフトが小さいので無理かも。奥の棟の方が大きそうだったので、リクエストすれば大丈夫だと思う。

(子供連れでも場をこわさないか?) = 別にokだと思う

(コストパフォーマンス) = ◆◆◆◆

(他の方へのアドバイス) = 高いとは思うが、ユーロ高で仕方ない。4★では安い方で、その分品格も落ちるが、気軽に楽しめると思う。8月は、周辺レストランの休みがすごく多くて、苦労した。

 


 
 
 
 

(名前) ジョシュ宝物 様  (宿泊日) 2005年11月
(個人評価) ◆◆◆(5点満点)
 

(泊数)  6泊

(部屋) トリプル  フランス式5階 道路側
 明るさは暗め。スタンド4個、間接照明2個。

広い。ダブルベッドとソファベッド。それでもあと1つくらいベッドが入りそう。
絵がたくさんかざってあり、素敵な雰囲気。

丸テーブル、鏡台、机、椅子2脚、キャビネット。すべてが統一されたデザイン&色で落ち着きのある部屋でした。ミニバーもその家具の中にあり、雰囲気をこわさないように工夫されていた。

 ベッドの横に、大きめのタオルをひいてくれており、意外と便利。
 

(バスルーム)シャワーが2個あり、1個の使い方がわからなかった。もう1つのシャワーはきちんとた。
清潔感は普通。すごくきれいというほどではなし。

靴べら、靴磨き、綿棒、シャンプー、せっけん、めがねふき、ソルト、ボディクリーム、バブルバス用(歯ブラシはなし) バスタオル、ハンドタオル、フェイスタオル、バスローブ。

(冷蔵庫)  あり、ミニバー。水、ジュース、ビールなど。

(エアコン) あり。しかしスイッチの意味がわからず調節せず。

(パブリックエリア) ロビーにも絵がたくさんあり、美術館のよう。

(リフト) あり。3基。5人乗りとは書いてあったが、小さい日本人3人で精一杯。動きもガタガタキーキー鳴って少し恐かった。

(レセプション) 親切。ドアボーイも親切だった。

(スタッフ)英語可。日本語は挨拶程度。朝食のレストランのスタッフは、毎日違う人でしたがみなさん親切。ベッドメイキングのスタッフはフランス語のみ。

(宿泊費)約5万円。

(予約方法) 代理店から手配
ギリギリまで代理店が動いてくれず、あまり思うようにはいかなかったです。結果的にこのホテルでよかったが。

(アクセス) チュイルリー駅から徒歩約2、3分。ルーヴル、オルセーまで徒歩約6、7分。 ヴァンドーム広場徒歩約1分。オペラ座まで徒歩約5分。

(周辺の雰囲気) 車や人の通りも多く、危険は感じない。

(決め手) ルーヴル、オルセーへ徒歩圏内。メトロの駅にも近いこと。

(良かったこと)  公園や、ルーヴル、オルセーも近く、ちょっと散歩したいなと思えばすぐに行けるところ。

(困ったこと)1日に3回もスタッフが入るらしく
(1:ベッドメイキング、掃除 2:備品替え 3:ターンダウン チョコとベッド横タオル替え)、部屋でゆっくり過ごしてたり、着替えているときに入られたことが数回あった。

(朝食)  内容はほぼ毎日同じ。コーヒーか紅茶かをまず聞かれる。

パンが6種類くらい(トースター有り)、チーズ2種類、ハムが3、4種類、ゆで卵。暖かいものは、スクランブルエッグ、ベーコン、ソーセージ。各種シリアルと牛乳、ヨーグルト、各種フルーツ。

オレンジジュース、トマトジュース、グレープフルーツジュース、水2種類。

味はまあまあ普通。パンとコーヒーのみを想像していたのでかなり満足。レストランも絵がたくさんあり、雰囲気もよかった。

(客層) ヨーロッパ系。イタリア、ドイツ、フランスなど。日本人は他に1組。
 

(車椅子などの対応は?)リフトが狭いので少しきついかもしれない、不可能ではないかと思います。廊下の広さ、段差は特に気がつかなかった。

(子供連れでも場をこわさないか?) 別にokだと思う
 

(他の方へのアドバイス) = ピラミッドのモノプリは徒歩5〜6分で行けるので便利。その途中にあるスーパーも結構朝早くから夜遅くまでOPEN。

 


 
 
 

(名前) Rod・ロッド様 (宿泊日) 2002年3月下旬
(個人評価) ◆◆◆◆(5点満点)

(宿泊日数) 2泊

(部屋) 428号 日本式5階 スタンダード・ツインのシングルユース

スタンダードサイズのベッドを2つ付けダブルベッドにしたもの(ハリウッド・ツイン)
セイフティーボックスはミニバーの上、鍵使用
モーニングコールは電話経由テープ使用

ドアの鍵はカード式 溝に挟んでスライドさせるタイプ

客室は明るい色の厚手のカーテン(遮光)と、レースのカーテン使用。

(バスルーム) 
シャワーの勢いはまあまあ。排水はあまり早くない。温度指示(摂氏表示)付き。但し不安定。

シャワーの仕切(ガラス)、タオルウォーマー、ビデハンドシャワー、ヒーター、ドライヤー、電話
バスローブ、バスタオル、ハンドタオル、ウォッシュタオル (スィートには、ジャグジーが付いているらしい)

アメニティは、バスソルト、シャンプー(2種)、シャワーキャップ、石けん、綿棒、スリッパ

(冷蔵庫) あり。ミニバー。チェックアウト時、申告
 

(宿泊費) 22,000円 ビュッフェ朝食
旅行代理店経由
「ロケーションの良い、バスタブ付き3万円以下」をオーダー
「バスタブ確約」を貰った。

(アクセス)  ヴァンドーム広場より徒歩3分 ゴディバの並び
地下鉄チュイルリー駅より徒歩4分

(建物) メインロビーの天井はプリントした絵とシンプルなステンドグラスを使い、意匠を凝らし、植物を飾ってある。少し照明を落としてあるので、暗め。通りに面して景観があまり良くない共用廊下の窓は大きくシンプルなステンドグラス(ピンク系)を多く使用し、非常に明るい 。

エレベーター脇には螺旋階段があり、窓面を大きく取ってある。縦長の大きな窓にも廊下と同じデザインのシンプルなステンドグラス使用。パステルカラー、優しい花模様など、女性に受けそうな内装

「静かな部屋を・・」とお願いしたら、眺望があまり良くないが、確かに静かな部屋。大きさはまあまああるが、ベッド、クローゼットが大きくてスーツケース(大)を平らには広げるスペースがない。

カードキーがなかなか反応しないので、常にドアの前で時間がかかる。

(サービス) 掃除、使用アメニティの補給は完璧。但しターンダウンサービスなし。(スタンダードルームだから??) レセプションの対応は、年季の入った人の場合は、とても良い。ドアマンもすぐ顔を覚えてくれて、挨拶。

(朝食) 日本人カップル数組、日本人ファミリー、英語を話すファミリー。
エレベーター脇の朝食室(朝食時禁煙)。ビュフェ。シリアル、パン類多数、スクランブルエッグ、フルーツ類(缶詰、ドライ、生) ヨーグルト、チーズ、ハム、ジュース
紅茶党なので、紅茶のみをいただいた。(ティーバッグ使用)

(良かったこと) 抜群のロケーションとアクセスの良さの割に、落ち着いていて良かった。かしこまるほど「豪華」ではなく気楽な感じで、とても気に入りました。ホテル前に常にタクシーが3〜4台停まっているので、わざわざ呼ぶ必要はありません。イースターシーズンだったので、ホテルから3軒先のゴディバの華やかさにつられて大量買い。お土産調達にも便利です。

(困ったこと) 中庭がないのが残念、この次はジャグジー付きに泊まりたい。


 

(名前) iceberg@paris様 (宿泊日) 2002年2月
(個人評価) ◆◆◆◆(5点満点)

(宿泊日数) 6泊

(部屋) スタンダードツインを、アップグレードでスーペリアルームへ。

(宿泊費) 25,000円

(アクセス)  コンコルドかチュイルリー
オテル・インターコンチネンタルの並びで、オテル・ムリスのはす向かい。ヴァンドーム広場まで 徒歩2分、という最高の立地。

(建物) イタリアのJolly Hotel系列。入り口は小さく、車係(ボワチュリエ)がおり、入ってすぐにコンシュルジュのカウンターがあるため、安全。値段やロケーションを考えると、部屋の広さは広めといえるか。

通常のツインの部屋でも、バッグを広げることは可能。泊まったスーペリア室だと、ベビーベッドを入れてもゆったり。

古いホテルのため、内装の質感は良くない。壁紙が剥がれかけていたりする。騒音も通りに面していると、結構うるさい。個人的にはイタリアの4つ星のイメージ。トイレ、バスは同じだが、清潔。

(サービス) レセプションは親切で、クレームへの対応も素早い。ただ、ファックスが届いても、部屋になかなか届かない傾向あり。ビジネスでは要注意か。車係も、雨の中必死にタクシーをつかまえてくれた。感謝。

(朝食) 朝食は、フルブレックファースト。非常にお徳感あり。”マルケージ”がレストランに入っていて、ここで朝食。

(予約方法) クーポン会社から
手軽で確実でした。JHC、旅の窓口使用。

(決め手) コストパフォーマンス。特に部屋の広さと清潔さ。地理。

(良かったこと) 場所が良かったので、移動が楽ちん。スタッフも親切だったので、ソフト的には充分かなと。

(困ったこと) 内装が古めなこと。ここへのお金のかけ方で、4Lのホテルとの差が出るのか。

※4★と4★L
フランスのホテル評価基準は基本的に★4までです。これが他国と大きく違います。ただ一部歴史的な重みをもつホテルは、★4Lと Lがつきます。フランスで聞いた限りでは、歴史、由緒のあるホテルでないとつかないとのことでした。ご参考まで


(名前) アメショー様 (宿泊日) 2001年12月
(個人評価) ◆◆◆(5点満点)

(宿泊日数) 2泊

(部屋) デラックスツインのトリプルユース。大きめのベット2つに、ソファーベッド1つ。バスルーム、バスタブは広いけれど、古い。冷蔵庫もセイフティーボックスもあり。

(宿泊費) 11,000円/人くらい

(アクセス)  ルーヴル美術館や、サントノレ通りに近くて、非常に便利。パリヴィジョン社などの発着地にも歩いていけるので、オプショナルツアーを予約している人には、お勧め。

(建物) 古いホテルのようで、いろいろと手直しや工事などをしている。エレベーターの脇に、ごみの山(?)のようなものがおいてあったのに驚いた。

レセプションは豪華。部屋はびっくりするほど広かったが、古めかしい家具で揃っていした。

(サービス) レセプションはやわらかい対応で親切。1日目に、バスタブの栓が壊れて、水が流れなくなる、というトラブルが発生したが、対応もすばやかった。バスタブを直しにきた係も、感じがよかった。

(朝食) 閑散期にいったのか、客が少なかった。日本人どころか他の泊り客の印象が全くない。
朝食はビュッフェだか、内容はおそまつ。パリなのにパンが美味しくないのは、いただけない。

(予約方法) 旅行会社から
トリプルユースという条件を伝えるのを、旅行会社にまかせられたので、楽だった。

(決め手) 立地条件と、3人1部屋で宿泊できること、冷蔵庫や金庫がある。

(行く前) 旅行会社からホテル名と値段の一覧だけ送られてきて、「選んでください」といわれたので、ネットで情報や場所をチェックするのが大変だった。

(良かったこと) 短い滞在時間だったので、場所が便利だったのは本当に助かった。

(困ったこと) バスタブが詰まったことと、朝食があまりおいしくなかったこと。


トップ > パリのホテル > 1区のホテル > チュイルリー付近 > Le Lotti Paris