トップ > パリのホテル > 16区のホテル > トロカデロ付近 > Floride Etoile
 19 May 2006 / 2 Jan.2015 経験談追加
Floride Etoile  ★★★
フロリドゥ・エトワール
住所 14 Rue Saint Didier  75016
アクセス メトロBoissiere
E-mail
関連URL http://www.floride-paris-hotel.com/

booking.comで探す・予約する
料金例
クレジットカード
設備 63室、バスつき43室


●ユーザの声
 


 
 
 

(名前)   mish_manish 様  (宿泊日) 2011年9月
(個人評価) ◆◆◆◆(5点満点)
 

(泊数) = 3泊

(部屋のカテゴリ) = ツイン

(部屋の階&立地) = フランス式1階

(部屋について(雰囲気など)) = 部屋の明るさはまあ普通のホテル相応。
広さは2人で泊まって十分。
2名で、LLとMサイズのスーツケースを持っていたが余裕で広げられた。
あまりにも巨大なスーツケースだとつらいと思う。

ビューは、細い通りに面しているので特筆すべきことはない。窓の外がいきなり隣の家の壁ということはないが。
通りに面しているだけ。)古い建物を改築してホテルにしているので、
廊下などは狭く、入り組んでいる。私はこういうところも含め面白く、
雰囲気があると感じたが、シティホテルのような利便さ・快適さを求める人には向かないと思う。



(部屋の家具・備品) = シングル2台がくっついたハリウッド・ツイン。
サイドテーブル、書き物机、小さめの荷物台。

鏡はバスルームのみ。薄型TVは大きい。

(バスルーム) = バスタブあり。

バスルームは清潔でとても可愛らしい。黄色の壁がなんともいえずキュート。

お湯は問題なく出た。
シャワーカーテンがなく、シャワーがある方に半分だけガラスの敷居があって、
入るのに難儀した。また、シャワーをかけておく場所が壁になく、常に
蛇口上にのせる。風呂に入る時に少し工夫が必要だった。

ハンドタオル、バスタオル、バスマット。
アメニティは、石鹸、シャンプー、ボディソープ。

洗面台、トイレ、バスタブの他に、トイレのような形状の低い洗面台のようなもの※がもう一つあった(ビデのこと)。結局使わなかった。

(冷蔵庫) = あり。コーラ、ジュース、ビールなど一通りのものが揃っている。使わなかった。

(エアコン、クーラー) = エアコン・クーラーあり。ちゃんと動いていた。

(部屋について、その他) = 部屋はちゃんと整理されており、毎日ベッドメイキングあり。

booking.com等で低い評価がついているが、その評価が活かされたのか、全く問題なく、清潔でよい部屋だった。

(パブリックエリア) = 館内は昔の建物を活かして改築し、ホテルとしているため、
廊下や階段が狭く入り組んでいる。これを雰囲気があると見るか、利便性が悪いと見るかは、泊まる人の感覚次第だと思う。

(リフト) = あり。非常にせまく、スーツケースを持っていると2人が限界。

(レセプション) = レセプションは非常に対応がよく、毎日気持ちよく過ごせた。
チェックアウト前夜、外から帰ってきて預けた鍵を受け取ろうとすると、明日はどこに行くのか?ときかれ、ユーロスターで英国に行くというと、行き方を非常に丁寧に教えてくれ、感動した。挨拶を交わせば皆笑顔で親切にしてくれ、とても嬉しかった。

(館内施設) = ラウンジはソファが4組ほどあり、
待ち合わせで使う程度。
飲み物などは出てこない。ラウンジとは別に朝食用の喫茶コーナーがある。

(スタッフ) = 日本語は不可。英語は通じたが、挨拶はフランス語でするほうがよい。

(宿泊料) = 旅行会社経由のため正確な料金は不明。レセプション横の
価格表はツインで200ユーロ強。

(予約方法) = ツアーなどで指定されていた

(ホテルが決まった時期、もらえた情報) = 決定時期は出発1ヶ月前。
HISのツアーでスーペリア・クラス(スタンダートより1ランクアップ)を申し込んだところ、ここのホテルに決まった。

(アクセス) = 最寄り駅はメトロ6号線 Boissiere駅または 6号線・9号線の Trocadero駅。

便利なのでトロカデロ駅しか使わなかった。徒歩6、7分。6号線は左岸、9号線は右岸へのアクセスがよく、どこへ行くにも便利だった。

(周辺の雰囲気) = 16区は高級住宅街ということで治安は良いほうと思う。
ホテルの斜め前に小学校かなにかがあるので、平日朝は賑やかになる。

(選択基準) = HIS指定。

(よかったこと) = バスルームは可愛いし、ホテルスタッフは優しいし、朝食は美味しいし、治安はいいし、便利だし…で不満はほとんどなし。滞在していてとても嬉しかった。

(困ったこと) = 風呂にシャワーカーテンがなく、床が水浸しになってしまうのには、困った。

バスルームだけでなく部屋に姿見があるとなおよいと思った。女性同士の旅行だと、朝の支度に手間取る可能性あり。

ベッドのスプリングが少し弱いのか、体が沈んでしまい、少し苦手だった。

(朝食) = とにかく朝食が非常に素晴らしくて感激した。クロワッサンもパン・ド・カンパーニュもおいしく、サラミが絶品だった。チーズの種類も豊富でフルーツもあり、3回食べて全く飽きなかった。

ホットミール(スクランブルエッグやベーコンなど)はなかったが、十二分に楽しめた。

(宿泊客の客層) = ビジネスマン、家族グループ、一人客など様々。

(支払い方法) = ツアーで。

(車椅子等の対応は?) = 狭く段差が多い。残念ながら向かない。

(子供連れでも場をこわさないか?) = どちらともいえない

(他の方へのアドバイス) = シャワーは使いづらいので覚悟。それ以外は本当に素晴らしいホテルだったと思う。

(ホテルでのお楽しみ) = バブルバス。リラックスできるし、楽しい。
チップをおく際に一言メッセージを添えるようにしている。


 








(名前)  そる・あん 様  (宿泊日) 2006年5月
(個人評価) ◆◆◆◆(5点満点)
 

(泊数)  4泊

(部屋)  トリプル  フランス式3階
暗すぎはしないが、すごく明るいわけではない。

スーツケース3個を広げられた。ツインベッド+エキストラベッドだったが、エキストラベッドはとても寝づらかった。
テレビ、ミニバー、セイフティボックス、クローゼットと机。

 廊下が狭いせいか、他の部屋の音がかなり気になった。

(バスルーム)バスタブ付きで広く清潔だったが、なぜか3日目に蟻が何匹か発生した。翌日にはいなかった。お湯は充分な量が出て、冷たくなる事も無かった。
ドライヤー、石鹸あり。歯磨きセットはなかった。

(冷蔵庫) あり。ミネラルウォーター、ジュース等最低限は揃っていた。

(エアコン)エアコン、クーラーあり。
 

(パブリックエリア) ホテル内部は2003年に改装したらしくきれいだった。

(リフト) あり。1基。3人とスーツケース3個でほぼいっぱい。

(レセプション) 嫌な感じはなかった。対応も悪くなかった。

(館内施設) ロビー横に小さなバースペースがあった。

(スタッフ) 到着から2日間のレセプションは、若い明るい感じの男性でフレンドリー。
その後は30代後半のホテルマンらしい男性で、まじめ。チェックインの際、フランス語、英語、スペイン語、イタリア語か聞かれた。

(宿泊費)ツアーだったのでわからない。
代理店サイトでは4〜6月のトリプルで2万7千円くらいだった。妥当だと思う。

(予約方法)  ツアーなどで指定されていた
プチホテル指定プランに入っていた。G.W.のツアーで2月中旬に申し込み、いくつかの希望ホテルが埋まっていてここに決まった。

(アクセス)メトロのトロカデロまで徒歩約5分。6号線のボワシエールも徒歩約3分と近く、両駅とも便利なバス路線もある。凱旋門へも、頑張れば歩けそうだった。

(周辺の雰囲気) 16区ということもあり、治安は悪くない。大通りにも近いが、一本入るのでうるさくない。

(決め手)  治安と交通の便を優先。前回オペラ地区に泊まったので場所を変えてみたかった。

(朝食) クロワッサン、パン・オ・ショラなどパンが5種類程、ハム2種、
チーズ数種、ヨーグルト数種、シリアル3種、ジュース2種、プルーツポンチ、コーヒ
ー、紅茶。

(客層)  ビジネスマンらしき男性、イタリア人親子連れ、フランス人観光客

(車椅子などの対応は?)廊下やリフトが狭いので向いていないと思う

(子供連れでも場をこわさないか?) 別にokだと思う
 

(他の方へのアドバイス) = ホテルのならびに小さなスーパーがあって便利だった。日曜は休みだったのに、メーデーに開いていて助かった。利用しなかったが向かいには寿司のテイクアウトがあった。

 




 
 
 
 
 
 

 
 

トップ > パリのホテル > 16区のホテル > トロカデロ付近 > Floride Etoile