トップ > その他の地方 > ローヌ・アルプ地方 > Lyon リヨンのホテル

ローヌ・アルプ地方に戻る
Lyon リヨン(リオン) のホテル
 30 Jul.2013 / 4 Oct.2015 経験談追加
 
シングルルーム
最低料金
(単位:ユーロ/室)
ダブルルーム
最低料金
(単位:ユーロ/室)
体験談の数 個人評価平均
5◆満点(◇は0.5)

未処理 City Suites Lyon Vaise
 
 
hotelclub で リヨン のホテル を探す・予約する
booking.comで リヨンのホテル を探す・予約する
リヨンはビジネス機能が発達しており、大変ホテルが多い。チェーンホテルは複数展開しているので、必ず ホテルの住所番地で確認のこと。またチェーンどうしの買収・譲渡、名前変更も頻繁なので、一部の予約サイトや古い情報には 注意。
リヨンは9月は見本市期間だったため2ヶ月前位には既にガイドブックなどに載っているホテルは満室になっており、1ヶ月前には大型ホテルしか空きがないような状態。でも「泊まるところがない!」状態にはならなかった。
(2005年3月 あるまーにゅダイバー 様)
ゆっくり観光したい人は街の中心のベルクール広場の近くに宿泊した方が便利だと思う。(2014年8月 愛ふたたび羊飼い 様)


リヨンは2度目で、昼前につくので現地でホテルを探すつもりだった。
が、思ったよりホテルの数が少なく、焦って雑誌にも載っているひどいホテルに泊まってしまった。落ち着いて探せば、その後何軒か見つけたのに。
(2005年3月 プロバンス鉄道。様)
大都会は人が多くてうんざりだけど、都会的なところで買物したり、観光をしたいと思うならリヨンはよい町。
(2006年11月下旬 うちゃぎ@Lapin 様)
 

 
 
★★★★

Boscolo Grand Hotel ボスコロ・グランドテル
(旧 Grand Hotel Concorde)
11 Rue Grolee

- -
(3) ◆◆◆◆
  

Cour des Loges クール・デ・ロジェ
2, 4, 6, 8, rue du Beuf 

- -
(2) ◆◆◆
 

Grand Hotel Mercure Lyon Centre Chateau-Perrache
グランドテル・メルキュール・リヨン・サントル
・シャトー・ペラーシュ
12 cours de Verdun Rambaud Esplanade de la gare
ペラーシュ駅前

- -
(1) ◆◆◆
  
  Mercure Lyon Part Dieu メルキュール・リヨン・パール・デュ
50 rue de la Villete



Hotel le Royal Lyon MGallery Collection旧 Mercure Hotel Le Royal Lyon 
メルキュール・オテル・ル・ロワイヤル・リヨン
(旧 Sofitel Royal Lyon ソフィテル・ロワイヤル・リヨン)

20, place Bellecour

- -
(7) ◆◆◆◆
  
 



Radisson SAS Lyon ラディソン・サス・リヨン
(旧 Le Meridien Part Dieu Lyon
ル・メリディアン・パール・デュ・リヨン)
129 Rue Servient
 
 


  Sofitel Lyon ソフィテル・リヨン
20, quai Gailleton
(旧 Sofitel Bellecour Hotel ソフィテル・ベルクール)
ミシュラン星つきレストラン
- -
(1) ◆◆◆◆

La Tour Rose ラ・トゥール・ローズ
22, rue du Boeuf
 



Villa Florentine  ヴィラ・フロレンティーヌ
25-27 Montee Saint-Barthelemy
ルレ・エ・シャトー連盟加盟。
ミシュラン星つきレストラン
スパ
- -
(5) ◆◆◆
  

 


(空港) 
Sofitel Lyon Aeroport ソフィテル・リヨン・アエロポール

- -
(2) ◆◆◆
  
 
★★★

Hotel des Artistes オテル・デ・ザルティスト
8, rue Gaspard-Andre 
セレスタン劇場横

- -
(2) ◆◆◆◇
  

Best Western Crequi Lyon Part Dieu




Best Western Lyon Saint-Antoine
ベスト・ウェスタン・リヨン・サンタントワヌ



- -
(2) ◆◆◆◇

College Hotel コレージュ・オテル
5 Place Saint-Paul 

- -
(1) ◆◆◆◆
  

Globe et Cecil Hotel グローブ・エ・セシル
ベルクール2分

- -
(1) ◆◆◆◆
  

Holiday Inn Garden Court Lyon Villeurbanne
ホリディ・イン・ガーデン・コート リヨン ヴィルーバンヌ

- -
(1) ◆◆
  

Mercure Lyon Beaux-Arts
メルキュール・リヨン・ボーザール
(旧Libertel Beaux Arts Lyon Tradition)
73-75 rue President Edouard Herriot

- -
(1) ◆◆◆
  

Mercure Lyon Charpennes
7 Place Charles Hernu 69100 Villeurbanne
 



Mercure Lyon Plaza Republique
メルキュール・リヨン・プラザ・レピュブリク
5 rue Stella 

- -
(3) ◆◆◆◆
  

Mercure Grand Hotel Saxe Lafayette
メルキュール・グランドテル・サックス・ラファイエット
(旧 Holiday Inn Crown Plaza ホリディイン・クラウン・プラザ)
29 rue de Bonnel 
  



Hotel Mercure Carlton  Lyon
旧 Hotel Libertel Carlton Grand Tradition Lyon
4 rue Jussieu



Mercure Lyon Wilson
6 rue Mazenod 
http://www.accorhotels.com/



Hotel Novotel Lyon La Part Dieu
ノヴォテル・リヨン・ラ・パール・デュ
47 Bd Marius Vivier Merle パール・デュ駅3分

- -
(2) ◆◆◆◆
  

Hotel Novotel Lyon Gerland
70 avenue Leclerc
http://www.accorhotels.com/


 



Resideal Lyon Bellecour
キチネット
4人、6人部屋も
- -
(1) ◆◆◆◆
  

Hotel la Residence 
オテル・ラ・レジデンス
18, rue Victor Hugo



Hotel le Roosevelt
48, rue de Seze



 
 
★★

Arcantis Hotel du Simplon
11, rue Duhamel

 
- -
(3) ◆◆◆◆
   

Hotel Athena Part-Dieu



Hotel Axotel Perrache
12, rue Marc-Antoine Petit

- -
(1) ◆◆◆◆◆
  

Hotel des Celestins
オテル・デ・セレスタン


 

- -
(2) ◆◆◆◆
  

Hotel du Dauphin Lyon 
オテル・デュ・ドーフィン・リヨン

- -
(1) ◆◆◆
  

Ibis Gare Lyon La Part-Dieu Centre 
イビス・ギャール・リヨン・ラ・パール・デュ・サントル
Place Renaudel 

- -
(2) ◆◆◆◇
  

Ibis Lyon Centre Perrache
イビス・リヨン・サントル・ペラーシュ
28 Cours de Verdun Perrache 
ペラーシュ駅すぐ

- -
(1)
  

Ibis Lyon Gerland Rue Merieux
イビス・リヨン・ジェルラン・リュ・メリュー
246, rue Marcel Merieux 

- -
(1) ◆◆◆◆
  

Ibis Lyon Part Dieu Les Halles
イビス・リヨン・パール・デュ・レ・アール
78 rue de Bonnel 

- -
(1) ◆◆◆
  

Kyriad Lyon Centre Perrache 
キリヤド・リヨン・サントル・ペラーシュ

- -
(1) ◆◆◆◆◆
  

Hotel Normandie
オテル・ノルマンディ
パール・デュ駅すぐ

- -
(2) ◆◆◆
  

Hotel Olympique オテル・オリンピク
62, rue Garibaldi 

- -
(1) ◆◆◆◆◆
  

Hotel Saint Paul オテル・サン・ポール
- -
(1) ◆◆◆◆◆

 
 
その他

Auberge de Jeunesse de Vieux Lyon
 
 

- -
(2) ◆◆
  
 



 

 
 
 
 
 
 
 

 


未整理

 
 

la loge des avocats
http://www.lalogedesavocats.com/
(泊数) =2泊

(部屋のカテゴリ) =短期貸しアパルトマン

(部屋の階&立地) = フランス式2階

(部屋について(雰囲気など)) =たっぷり広めの1LDK。ルネッサンス時代の歴史的な建物の内部を改装しているが、室内はとてもモダンで格好いい内装だった。

バランスの良い趣味で、インテリア雑誌に載っていそうな感じ。

リビングダイニング(以下LD)が、建物の庭(校庭みたいに広い)に面しているので、建物全体を見渡すことができて、眺めは良い。また、東向きで朝日が入り、気持ちよかった。

約20畳のLDは、広々として天井も高く、天井の木の梁が歴史感を醸し出していた。壁に掛けられた、大きな鶏の現代絵画が印象的。だが、好き嫌いはあるかも。建物地上階のギャラリーに、同じ作家の作品と思われる絵が飾られていた。

寝室は約10畳の広さ。同じく天井が高い。共用階段側に窓があるだけだったので、昼間でも暗かったが、寝る部屋なので気にならずかえって落ち着いた。窓は縦長のものが2箇所。建て付けも良かった。

(部屋の家具・備品) = LDは、長いソファ2、リビングテーブル、薄型TV、ミニコンポ、モーツアルト等クラシックのCD4、5枚、アンティークな感じの大きめのダイニングテーブル、椅子4。

照明はスタンド2、壁付けのみで夜は暗め。観葉植物がテーブルの上に飾られていた。

キッチンは2口電気コンロ、冷蔵庫、電子レンジ、鍋、庖丁一式、電気ポット、コーヒーメーカー、皿、カトラリー一式、調理用具一式、調味料いろいろ、コーヒー、紅茶(前の宿泊者が置いていったものかも)。一通りの料理はできそうだった。

寝室は、シングルベッド2、クローゼット、日本趣味の衝立、ナイトスタンド。白が基調のシンプルな内装。

(バスルーム) = バスタブあり。小さめ。洗面台との間にガラスの仕切り。寝室から直接出入りする動線。

洗面台、石鹸、厚手のバスタオル、ハンドタオル、ドライヤー、ドラム式洗濯機、洗剤有り。

排水は流れがよかったが、古い建物らしく、お湯の量は2人連続して入浴するにはだんだん冷めてきて、心細くなった。

トイレも寝室から出入りする。独立式で窓付きだった。共に清潔で掃除が行き届いていた。

(冷蔵庫) =キッチンに有り。中身は空。

(エアコン、クーラー) =なかったと思う。

(パブリックエリア) =一般の人が居住するアパルトマン。
同じ建物内にミニチュア博物館があったが、入口は別なので人の出入りは、
全く気にならなかった。

地上階にはギャラリー。一部オフィスもありそうだった。

(リフト) =無し。

(スタッフ) =オーナー代理の男性が現地で待っていて、鍵の受け渡し、部屋の案内、
帰途の交通のアドバイスをくれた。街の地図も事前に用意してくれた。

wifiのパスワード等もこちらから聞く前に紙面で渡してくれた。
親切でフレンドリーで好印象。

(宿泊料) = 115ユーロ/泊

(予約方法) =個人で

(予約方法、ホテル側の対応) = リヨンでは是非とも旧市街に泊まりたいと思って探していたが、
旧市街では意外とホテルの数が少なかった。

たまたまリヨン観光局のHPで、こことは別の、2泊から泊まれるアパルトマンがあった。webのフォームから問い合わせたが、
予約の段階で、タイミングの差で部屋が埋まってしまった。

その後すぐに、ここのアパルトマンのオーナーから勧誘のメールがあり、
同日なら空きアリだがどうか、との内容だった。

最初はちょっと怪しいぞと警戒したが、先に検討したアパルトマンと同じグループのようで直営webも、見た目がきちんとしており、身元もはっきりした印象 だったので、この歴史的な素敵な建物に泊まれるチャンスに賭けた。メールでのやり取りはスムーズで、先に宿泊費総額の30%を、paypalで支払うこと で予約完了。

(ホテルへのアクセス) =SNCFのリヨン・パールデュー駅から、メトロ乗り継いで約20分。

メトロのVieux Lyon Cathedrale Saint Jean駅からは、スーツケースを引いて約5分。
旧市街の真ん中なので観光は便利。

(ホテル周辺の雰囲気) =校庭のように広いアパルトマンの庭には、
建物見学の団体観光客がひっきりなしに出入りしていた。

やたら、遠足らしき子供の団体に出会った。
観光地なのでいろいろな人がいると思うが、治安は良いほうだと思う。

(よかったこと) = ルネッサンス式建物の中に、モダンで洒落た部屋という取合せ、
立地は理想的、内部設備もほぼ良好、トラブルも無し。

初めてのアパルトマン宿泊体験としては幸運だったと思う。
せっかくの住宅設備を使いこなせなかったので、2泊で帰るのが惜しかった。

また事前にweb通販で購入した商品を、オーナーに受け取りしてくれるよう依頼したが、快く引き受けてくれ、
私たちの到着時には、テーブルの上に置いてくれていた。

(困ったこと) = フィリップス社製TVのリモコンの反応が鈍いこと。

(宿泊客の客層) =宿泊客用の雑記帳が置いてあり、英語、フランス語、ドイツ語で
メッセージが書かれてあった。

(支払い方法) =予約時に総額の30%をpaypalにて支払い。
残金は現地で鍵の受け渡し時に。クレジットカードは受け付けていなかった。

(車椅子等の対応は?) =リフトがないので無理だと思う。

(子供連れでも場をこわさないか?) = 別にokだと思う

(コストパフォーマンス) =◆◆◆◆◆

(他の方へのアドバイス) = たまたま縁があったアパルトマンだったが、
ディープな雰囲気と快適な滞在が両立できる、貴重なアパルトマンなのでは、と思う。

(2012年5月上旬 ポアンちゃんcoucou 様)




Hotel la Resistance

(宿泊時期) = 2004年12月下旬

(泊数) = 1泊

(部屋のカテゴリ) = ダブル  フランス式2階 通り側
窓からベランダに出られる。室内はダブルベッドがあっても余裕がある広さ。明かりは間接照明で、それなりの明るさ。

(部屋の家具・備品) = 冷蔵庫、テーブル、イス2脚。ちょっとした物が置けるスペースと荷物置きあり。
クローゼットは引き戸全体的にあって結構大きい。その上にセィフティボックスあり。

(バスルーム) = 設備は結構新しかった。ドライヤーあり。

バスタブは小柄な女性なら、お湯を張って全身浴できるくらいの大きさ。お湯の出具合良好。バスカーテンではなくて開閉式の仕切りがあった。洗面台にも、ライトがつくようになっている。

バスルームに暖房設備あり。バスルームのドアは曇りガラスのような感じだった。清潔感あり。

(冷蔵庫) = あり。ジュース、アルコールが一通り揃っていた。栓抜きもあり。

(エアコン、クーラー) = エアコンあり。

(パブリックエリア) = こじんまりした印象。インターネット利用可(無料)のPC一台あり。

(リフト) = 昔ながらの扉を手であけるものが1基あった。4人も乗ればいっぱいの大きさ。

(レセプション) = 皆英語可。

(館内施設) = 朝食用の部屋。

(スタッフ) = 朝食ルームの女性スタッフは一見怖かったが、英語可で良い対応だった。

(宿泊料) = 68euro。朝食一人6.5euro。

(予約方法) = 個人で
予約無しで宿泊。クレジットカードを提示するまではそっけない感じだったが、支払能力があることが分かってからは、きちんとした対応でした。

(アクセス) = メトロ ベルクール駅から、ビクトリーヒューゴ通りを国鉄ペラーシュ駅方向へ向かって、徒歩約5分。ペラーシュ駅へは約15〜20分。ベルクール広場へ徒歩約5分。観光局もこの広場にある。広場には観覧車と
、期間は分からないがスケートリンクあり。広場から徒歩約5分でプランタン。

(周辺の雰囲気) = 比較的大きな通りに面しているため、日中は賑わっているが、夜は静かになる。怖い感じはなかった。店も多いので買い物、食事には困らない。

(選択基準) = 観光局が18時までだったので間に合わず、自力で通りを歩いてホテルを探して見つけた。値段も考慮した。安心感で三ツ星にした。

(朝食) = パン、ヨーグルト数種類、ハム、チーズ、オレンジジュース、コーヒー、ホットミルク、紅茶数種類とチョコレートドリンクの粉あり。コーンフレーク2種類、クロワッサン、チョコパン、バゲットなど。パンの味は最低。

(客層) = それなりの客層。バックパッカーはいなかった。

(支払い方法) = クレジットカード可。T/Cは不明

(車椅子等の対応は?) = リフトはあるが、中で方向転換するゆとりはない。廊下や朝食の場所は大丈夫、バスルームも室内も動けるとは思う。

(子供連れでも場をこわさないか?) = 子供は場違いだと思う

(コストパフォーマンス) = ◆◆◆

(他の方へのアドバイス) = 立地的、値段的にも悪くない。他の三ツ星ホテルは100euroを超えていたので、それを考えると朝食込み二人で81euroは安い。
 

(エセ鉄子 様  2004年12月下旬)


▲もくじに戻る
 

 
トップ > その他の地方 > ローヌ・アルプ地方 > Lyon リヨンのホテル