トップ > パリのホテル > 14区のホテル > モンパルナス駅東 > Hotel Pullman Paris Montparnasse 
 22 May / 9 Oct. 2010 / 1 Jan.2011  経験談追加
8 Jul.2011 リンク整理i
22 Nov.2013 経験談追加

 

Hotel Pullman Paris Montparnasse ★★★★
オテル・プルマン・パリ・モンパルナス
旧 Le Meridien(Méridie) Montparnasse ★★★★
ル・メリディアン・モンパルナス 
住所 19, Rue du Cdt Mouchotte 75014 Paris

RATPの地図 (交通機関乗り場いり)*
アクセス 空港バス発着。メトロ最寄のGaitoよりはMontparnasseBienvenue駅のほうが便利
メトロメトロ13号線Gaite  メトロ4号線メトロ6号線メトロ12号線メトロ13号線Montparnasse Bienvenue 

 
メトロ13号線ゲテ駅まで徒歩4、5分。ホテル横のショッピングセンターの地下道から行けるので、とても楽。夜、店が閉まると地下道も閉まるので注意。地上から回らないといけなくなる。
(2007年3月 tomoshun様)
E-mail
関連URL http://www.pullmanhotels.com/gb/hotel-8189
-pullman-paris-montparnasse/index.shtml(直営HP)

booking.comで 探す・予約する
2006年料金例


MONTPARNASSE 25はミシュラン


●ユーザの声



 
 
 




 
 

(名前)ayataka210  様 (宿泊時期) 2011年9月
(個人評価)◆◆◆(5点満点)
 

(泊数) = 2泊

(部屋のカテゴリ) = ツイン

(部屋の階&立地) = フランス式9階、モンパルナスタワー側

(部屋について(雰囲気など)) = 部屋全体は明るい。昼間は電灯不要。夜景も結構奇麗。

(部屋の家具・備品) = コーヒーテーブル、一人掛けソファ、書き物机、セーフティーボックス。

ベッドの高さがとても高い。TVは日本語放送有。最初に部屋に入ったとき、
TV画面に名前入りメッセージが映っていた。

(バスルーム) = オレンジ色。シャワーカーテンはあるが、下の方が黒ずんでいた。
シャワーは固定式。お湯と水の蛇口を調節して湯温を決めるが、適温にするのがちょっと難しい。

シャンプー、コンディショナー。ビデ有。

(冷蔵庫) = 有。センサーによる課金システム。私物は入れられない。

(エアコン、クーラー) = 有。

(部屋について、その他) = パリのホテルにしては、かなり広いと思う。姿見も大きい。

(パブリックエリア) = 大型ホテルらしくザワザワと騒がしい。宿泊客ではなさそうな利用者も多数。

チェックイン時には隣接する映画館(?)でイベントをやってお
り、大混雑していた。

(リフト) = 低層階用・高層階用各4基ずつあるが、一斉にロビー階にあったりして、上手く稼働しているとは思えない。乗っていると冗談じゃなく地震の時のようにとても揺れた。18人乗り。


階数表示は液晶画面に映るが、分かりにくい。

(レセプション) = 広く、スタッフ数も多いが、ビジネスライクな対応。

(レセプション以外の館内施設) = ミシュラン1ツ星レストラン有。
フィットネスルーム有。会議室もいくつかあるらしい。

(スタッフ) = ポーターも常に数人おり、チェックアウト後に出発まで荷物を預けた際、ツアー名を見ただけで出発時間を知っていた。

(宿泊料) = ツアー料金内。

(予約方法) = ツアーなどで指定されていた

(ホテルが決まった時期、もらえた情報) = 当初からホテル確定。事前情報は住所くらい。

(ホテルへのアクセス) = メトロ Gaite駅徒歩3分。モンパルナスタワー5分。

(ホテル周辺の雰囲気) = モンパルナス駅前の為、旅行者が多い。駅周辺にしては治安は悪くないのではないか。22時台でも通行人が多い。

(ホテルの選択基準) = ツアー指定。

(よかったこと) = 部屋が広かった。ベッドによじ登るのは面倒だったが、寝心地は良かった。一週間ぶりに日本語TV番組を見られたので嬉しかった。

(困ったこと) = ドアノブにかける「Don't disturb」等のメッセージカードが4種類あった。全部普通ではなく、どれをどう使い分けたらよいのか分からず。困った。

(朝食) = 朝食レストランは2か所あるが、指定されていた。結構広いが、案内係と給仕の人は完全分業化されており、席はたくさん空いていても、案内係の手際が悪く、入り口に行列ができていた。

飲み物の注文をしても、忘れたり間違えたりが多い。

食べ物は、一見種類が多く見えるが、内容はありきたり。ご飯・味噌汁あり。
パンケーキは硬く、ナイフで切りにくい。

(宿泊客の客層) = 観光・ビジネス。

(車椅子等の対応は?) = 大丈夫だと思う。

(子供連れでも場をこわさないか?) = 別にokだと思う

(他の方へのアドバイス) = モンパルナス駅を利用の際には便利だろうが、
普通の観光や買い物であれば、ここである必要はあまり感じられない。








(名前)周回遅れ 様 (宿泊時期) 2011年9月
(個人評価)◆◆◆◆(5点満点)
 

(泊数) = 8泊

(部屋のカテゴリ) = シングル

(部屋の階&立地) = フランス式8階

(部屋について(雰囲気など)) = セイフティボックスあり。

机や枕など、4つのスタンドは全部電気が切れていた。室内照明は一つだけだが我慢はできる。コンセントは少なく、三ツ口を持っていってよかった。

部屋は奇数番号が南向きで、偶数番号がおおむね北向きでセーヌ川方向が見える。部屋替えをお願いしたりして入った3室は、すべて奇数番号であった。

(部屋の家具・備品) = NHKが写る大型テレビ、机、マット面が高いダブルベッド。
クローゼット、椅子2、バゲージラック。

(バスルーム) = 少し広め、シャワーが固定で使いにくい,お湯はちゃんと出る。
ヘアドライアーあり。石けん、シャンプー、ボディソープあり。

(冷蔵庫) = ビール、ジュース、水、アルコール

(エアコン、クーラー) =エアコンあり。

(部屋について、その他) = 全館高速無線LANがあるというのが売りであるが、少し疑問が残った。

8階の部屋がミニバ-でなく冷蔵庫だけだったので23階に替えてもらった。が、冷蔵庫があるだけであった。

夜遅くインターネットを試みたが成功せず、翌日案内にあった9番に電話したところ、ほど なく係がパソコンをもって来てくれて、問題ないということであった。が、自分のパソコンで動かないことを見せると、ドアの近くではいいが中は信号が弱いと いうことで、ドア近くに持っていったら接続できた。

これでは困るので、3日目にちゃんと使える部屋があったら替えてほしいと頼み、
8階の部屋に移動。

ここは禁煙の表示があったが、たばこの煙がしみ込んでいて、換気を最大にしてあったが3日たっても残っていた。部屋に入るときに感じるがすぐ慣れることはある。ここでは机でインターネットを使えた。

ただしここの無線LANはセキュリテイレベルに問題があり、エクスプローラのセキュリティレベルを低にしないと、最初の画面UCOPIA認証ができなかった。

(パブリックエリア) = ロビーは広いがけっこう人で埋まっていた。
ロビーの奥に宿泊客用のパソコンがある。1時間くらいが限度のよう。

(リフト) = 低層階4基、高層階4基。あまり待つことはなかった

(レセプション) = 長く待つことはなかった。

(スタッフ) = 英語可

(宿泊料) = 約25,000円/泊 朝食付き

(予約方法) = ツアーなどで指定されていた

(予約方法、ホテル側の対応) = 宿泊可能な候補から選んだが問題なし

(代理店の対応や手続き) = ANA Webフリープランで8泊滞在。ANAサービスの送迎付きで、チェックイン手続きと部屋のチェックまでしてくれた。

(ホテルへのアクセス) = モンパルナス駅すぐそば、メトロ13号線ゲーテ駅に近いが、モンパルナス・ビヤンビニュ駅で4号線を利用することが多かった。

(周辺の雰囲気) = 特に悪くはないと思う

(選択基準) = インターネットが無料でできること。駅に近い。

(よかったこと) = 便利なこと。すぐそばに小さなス−パーもある。

(困ったこと) = インターネットがうまく使えなかった。セキュリテイレベルが低い。

(朝食) = ビュッフェ式の朝食はA階にあって7時からで、収容能力が小さいのか、
7時半をまわると入口に行列ができた。ご飯と、若布の味噌汁あり。
野菜は、レタスと、ハムのところにあるキュウリのピクルスのみ。

(宿泊客の客層) = 日本のツアーは常に入っていた。中国人も。西洋人の
比率は6割くらいか。またどこかの航空会社の定宿になっている。

(支払い方法) = レストランでは使えた。

(車椅子等の対応は?) = 入り口に段がある。中は大丈夫。

(子供連れでも場をこわさないか?) = 別にokだと思う

(他の方へのアドバイス) = インターネットは円滑にいかないようで、担当に電話するとまもなく来てくれる









(名前)ボンソワ・チャオ 様 (宿泊時期) 2011年8月
(個人評価)◆◆◆(5点満点)
 

(泊数) = 4泊

(部屋のカテゴリ) = ツイン

(部屋の階&立地) = 745号室と 916号室

(部屋について(雰囲気など)) = 745号室からはモンパルナス墓地が見えた。
916号室からはシテ島方向が見えた。ともに眺望は良い。

三人で泊って、ダブルベッド2。部屋はシティホテルといった感じ。広くはない。特別豪華な感じもないし、雰囲気もない。

(部屋の家具・備品) = そこそこラグジュアリー。

(バスルーム) = 良好。問題なし。

(冷蔵庫) = 普通。

(エアコン、クーラー) = ある。

(部屋について、その他) = 可もなく不可もなく。

(パブリックエリア) = 可もなく不可もなく。4ツ星のシティホテル。

(リフト) = 8基ほど

(レセプション) = 4ツ星ホテルといった対応、良い。

(レセプション以外の館内施設) = あり

(スタッフ) = 英語中心。温かな雰囲気。

(宿泊料) = 代理店に頼んだのでよくわからないが、そこそこ高い。

(予約方法) = 代理店から手配

(代理店の対応や手続き) = 普通。

ホテルへのアクセス) = モンパルナス駅至近。利便性が良いので、ここにした。

(ホテル周辺の雰囲気) = モンパルナスは賑やか。人通りも多い。危ない感じはしない。店もいっぱいあって便利。
下町っぽくて、物価もすこし安いのでは? けっこう好き。

(ホテルの選択基準) = 駅に近いから。それ以外になし。

(よかったこと) = 眺望が良い。駅に近い。

(朝食) = 普通。特別、美味しくはない。

(宿泊客の客層) = 観光客、ビジネス客。

(支払い方法) = クレジットカード可

(車椅子等の対応は?) = だいじょうぶだと思う。館内は広々。

(子供連れでも場をこわさないか?) = 別にokだと思う

(他の方へのアドバイス) = 湯沸しポットがなかった。




以下 メリディアン時代の経験談




(名前)まきまきあらまき   様 (宿泊時期) 2010年9月
(個人評価)◆◆◆◆(5点満点)
 

(泊数) = 3泊

(部屋のカテゴリ) = ツイン

(部屋の階&立地) = フランス式14階と13階

(部屋について(雰囲気など)) = 1338号室はエッフェル塔なども見えて、見晴らしがよかった。
1404号室はモンパルナスタワーがまん前にあり、見晴らしはいまひとつだった。

(部屋の家具・備品) = 洋服ダンス、TV。

(バスルーム) = バスタブあり。洗面所、トイレ、ビデもあった。

石鹸、シャンプー、ボディークリーム、綿棒、パフ。

(冷蔵庫) = 小さいものがあった。色々入っていた。

(エアコン、クーラー) = クーラーはあった。寒くて暖房をつけたかったため、30度の方にまわしたが、音が止まった。 暖房機能は不明。

(部屋について、その他) = ベッドの寝心地はよかった

(パブリックエリア) = 航空券発券専用のPCがあり、無料で利用できた。

(リフト) = 大きいものが6〜8基ほど。高速だった。

(スタッフ) = 英語可

(宿泊料) = 24,000円?22,000円/泊

(予約方法) = 代理店から手配

(アクセス) = メトロはGaite駅利用をおすすめ。ずっと、モンパルナス駅を利用していたが、駅構内を10分、改札を出てからも5分くらい歩く。疲れる。

(周辺の雰囲気) = モノプリやスーパーがあり、買い物にも便利。ラファイエット・モンパルナス店もあった。

(選択基準) = エールフランス・バス停がホテル前にある。いいホテルに泊まりたかった。モン・サン・ミッシェルからパリに帰ってきて、すぐチェックインしたかった。

(よかったこと) = 無料でアップグレードされた。

(困ったこと) = 1日だけ朝食が込んでいて、座るまで15分くらい待った。

(朝食) = パンケーキ、各種パン、スクランブルエッグ(小さくきったチーズ、パセリ、ハムとまぜて食べるとおいしかった)、大豆のトマト煮、味噌汁、サラダ(ドレッ シングは醤油)、ソーセージ、ベーコン(辛い)、サラミ、ハム、チーズ、生グレープフルーツジュース(おいしい)、シリアル、フルーツ、など

入り口で人数をきかれ、席まで案内してくれる。種類が豊富だった。

(宿泊客の客層) = タイ航空の客室乗務員、機長もいた。日本人多数。

(子供連れでも場をこわさないか?) = 別にokだと思う
 



 
 
 
 
 

(名前)チョコ&ムニャ  様 (宿泊時期) 2010年9月中旬
(個人評価)◆◆◆◆(5点満点)

(泊数) = 2泊

(部屋のカテゴリ) = ツイン

(部屋の階&立地) = フランス式4階 リフト近くの419号室

(部屋について(雰囲気など)) = ちょうど良いくらいの明るさだった、窓は1つあったが開かず、眺望はいまひとつ。ベッドはセミダブルより少し大きい程度。大きかった。

(部屋の家具・備品) = TV、椅子2、テーブル、グラス2。

(バスルーム) = バスタブあり。湯をためて浸かれる位の大きさ。トイレ、ビデ。

シャンプー兼ボディーソープ、石鹸、シャワーキャップ、綿棒。

お湯の出は普通だが、他の部屋が使用するとおそらくお湯の温度が変わる。
トイレを流すのが、ボタンを押すだけのタイプで、流れにくい場合があった。

(冷蔵庫) = あり。中身には各種飲み物が入っており、缶の飲み物の上になら少しだけ自分の物が入れられた。ヨーグルトを入れた。

(エアコン、クーラー) = あり、温度調節も強・中・弱で可。

(部屋について、その他) = 自由に出来るコンセントが3個は確認出来た。

(パブリックエリア) = エレベーターホール側に製氷器が設置されていた。ロビーには椅子も沢山あり、足が伸ばして置ける椅子4。ロビーはいつも人が沢山いた。

(リフト) = 8基。そのうち4基が13階まで。結構大きく、10人は乗れそうだった。

(レセプション) = 対応は普通、帰りに荷物も預ける際には、レセプションでは無く荷物係に言え、という風に言われたが、それくらい。

(館内施設) = レストラン・土産物屋・カフェ。Aフロア(朝食場所のレストランのみ確認) Bフロア(確認せず)等があり。

(スタッフ) = 日本語不可、しかし日本人がよく泊まるだけあって慣れている雰囲気。

(宿泊料) = ツアー費に含む

(予約方法) = ツアーなどで指定されていた

(ホテルが決まった時期、もらえた情報) = 出発の10日前位に、最終日程表で確認できた。

(ホテルへのアクセス) = メトロ13号線のGaiteより徒歩3分。Galerie Commerciale Gaeacute Montparnasseと言うショッピングモールを通って行ける。

(ホテル周辺の雰囲気) = ビジネス街と言う雰囲気で治安は良いのでは、ホテル隣にスーパーもあり、徒歩5分くらいの場所にはモノプリがあり便利。

ホテル隣のショッピングモール内にも、カフェが4軒、電気屋、ディスカウントショップ。

メトロ駅のホテルと反対方向のブロックには、日本食レストラン等、食事場所が多数あり。

(選択基準) = ツアー指定だった。

(朝食) = パンが各種(クロワッサン、チョコクロワッサン、シュガーパン、デニッシュ2種、トースト、フランスパン)、ソーセージ2種、ベーコン、スクランブルエッグ、ハム4種、チーズ3種、味噌汁、パンケーキ、フルーツ、ヨーグルト。

残念だったが野菜が無かった。

結構混んでいた、2日は入るのに少し並んだ。席に案内後、カフェかティーか聞かれる。初日はカフェにミルクが付いてきたが、
2日目は無かった。言えば持ってくる。

忙しいのだろうが、片付けのがちゃがちゃ音がすごく、少しうるさかった。味はこんなもんだろうと言うレベル、2日目には少し飽きた。

(宿泊客の客層) =いろいろな人種。日本人ツアー客も多数。

(支払い方法) = ツアー込み

(車椅子等の対応は?) = 全然大丈夫だと思う。

(子供連れでも場をこわさないか?) = 別にokだと思う

(他の方へのアドバイス) = シャンプー兼ボディーソープは泡立ちも今ひとつで、シャンプーは持参した方がよい。
 


 
 
 
 
 
 

(名前)くろぱんだ 様 (宿泊時期) 2010年2月
(個人評価)◆◆◆◆(5点満点)
 

(泊数) = 3泊

(部屋のカテゴリ) = ダブル

(部屋の階&立地) = 
1、2泊目 フランス式20階 
3泊目 フランス式19階 

気になるほど暗くも明るくもない。
細部に多少経年を感じるが、全体としてはまあまあ綺麗にまとめられていた。

1、2泊目、3泊目とも、南向きのシティービュー。

(部屋の家具・備品) = クイーンサイズのベッドに、羽毛布団のデュベスタイル、
ベッド両脇にベッドサイド・スタンド、TV、大型クローゼット、クローゼット内にセイフティボックス、

有線LAN、テーブル、一人用ソファ、書き物机、電気スタンド、椅子
箪笥、木製の簡易椅子兼荷物おき。

(バスルーム) = バスタブ、シャワー(スライドバー付き)。トイレ、ビデ。

前半の部屋ではトイレの便器内からアンモニアのような異臭あり

どちらの部屋もお湯の出が少し弱かった。

備品はシャワージェル、シャンプー、ボディローション、プラスチック箱入りのコットン、シャワーキャップ、裁縫セット

(冷蔵庫) = あり。

(エアコン、クーラー) = エアコンあり。各部屋個別に温度設定可能

(部屋について、その他) = 後半の部屋はコネクティングルームになっており、隣室との仕切りのドアがバスルーム入口のほぼ正面にあった。隣のバスルームの水音などが、ベッドまで非常によく聞こえた。

(パブリックエリア) = 多数のソファ、有料のPC3台、夜になると無料無線LAN目当てに降りてくる人が多い。数カ所だけ電源コンセントもある。

木曜の夜には、ロビー横のカフェでジャズの生演奏があった。しかしそこに日本人の大団体が大声でおしゃべりしながら帰ってきて、せっかくの雰囲気を壊していた。

(リフト) = 低層階用、高層階用、それぞれ4基ずつ

(レセプション) = とくに問題はないと思う。覚えたてのフランス語でチェックインをお願いしたら、フランス語で禁煙喫煙どちらがよいかを聞かれてしまって少々焦った。

トラブルが発生した際は要望をはっきりと言った方が話が早い、と感じた。

(館内施設) = コンシェルジュデスク、エアラインクルー用のカウンター(?)、団体用カウンター、ビジネスセンター、土産物店、カフェ、レストラン、22階にフィットネスルーム、どうもボーリング場もあるようだ

(スタッフ) = 客室係を除く全員が、綺麗な英語を話していた。客室係は、フランス語と、かたことの英語。

コンシェルジュにレストランの予約を頼んだ際は、非常に丁寧に対応してくれた。

(宿泊料) = 115.97ユーロ。予約変更不可、クレジットカードにて前払い

(予約方法) = 個人で

(予約方法、ホテル側の対応) = スターウッドプリファードゲストのHPから予約

(アクセス) = モンパルナス駅およびエールフランスバス乗り場至近。徒歩2分。
モンパルナス駅前のバス乗り場もまあまあ近い。最寄りのメトロ駅の場所が少し離れているため、バスの利用が多かった。

(ホテル周辺の雰囲気) = 昼も夜もとくに問題ない。ただ、迷彩服にベレー帽、剥き身のライフルを手にした軍人がパトロールしているのをモンパルナス駅前のバス停で見た。びっくりした。ちなみに北駅の構内でも同じような光景を見かけた。

(ホテルの選択基準) = 前回宿泊時の印象がよかったから。帰りにエールフランスバスでド・ゴール空港に行くのに都合がいいから。SPG会員だから

(よかったこと) = 今回初めてコンシェルジュを有効活用できた

(困ったこと) = 通された部屋で、トイレから異臭がすることに遅い時刻になってから気づいた。翌日、対応をお願いしたが、消臭スプレーだけでお茶を濁された。その時は修 まったようだったが夜には元に戻ってしまった。三日目、もう一度連絡をして、結局今度は部屋を替えてもらった。

前日の経緯を説明して部屋を替えてほしいとレセプションで申し出たところ、マネージャーが現れて、初めてこの件に関する謝罪の言葉を言った。最初の段階から、部屋を替えてくれるようはっきり頼めばよかったのかもしれない。

日本人団体の多さとマナーの悪さに閉口した。ロビーはときおり大声で日本語を話す集団に占領され、隣のスーパーも同じく占領されていた。ホテル周囲の歩道でも、歩道一杯に拡がって道をふさぎながら歩く日本人集団を
何度も見かけた。

(宿泊客の客層) = いろんな人種の個人客、日本人の団体(複数)、日本人の大規模団体(専用カウンターと日本人常駐スタッフまで用意されていた)、タイ航空のクルー

(支払い方法) = クレジットカード使用可

(車椅子等の対応は?) = 問題ないはず。エントランスに車椅子専用と思われる小型エレベーターもある

(子供連れでも場をこわさないか?) = 別にokだと思う

(他の方へのアドバイス) = 困ったことがあるときはそのことをスタッフにはっきり伝えないと、相手はわからない。 また、「どうしてほしいのか」もはっきり伝えないと、おざなりに対応されてしまう。

不満は、はっきり口に出し伝えること。言葉に自信がないなら事前にメモを用意してもいいと思う。

対応してもらったときには、感謝の気持ちもはっきり伝えること。  

 


 
 
 
 
 

(名前)くろぱんだ 様 (宿泊時期) 2009年2月
(個人評価)◆◆◆◆◆(5点満点)
 

(泊数) = 4泊

(部屋のカテゴリ) = クイーンサイズベッドのダブル

(部屋の階&立地) = フランス式20階 2027号室

南向き。日当たり見晴らしともによい。市街が一望できる。室内は明るくじゅうぶんに広い。

2008年秋に泊まった4階のツインの部屋と同種の間取りだった。が、改装済みなのか綺麗さが段違い。同じホテルとは思えなかった。

低層階と高層階の差を見せつけられた。

(部屋の家具・備品) = テレビ、セキュリティボックス、大型クローゼット、冷蔵庫、有線LAN。
テーブル、一人用ソファ、書き物机、チェア、箪笥。掛布団式ベッドメーキング。

(バスルーム) = バスタブ、独立ビデあり。清潔。

ドライヤー、メリディアン印のシャンプー、コンディショナー、バス&シャワージェル、ローション、固形石鹸2、綿棒やコットンのセット。

シャワーは固定式ではない。

(冷蔵庫) = エヴィアン、オレンジジュース、ペリエ、ビール、コーラ、シャンパンの小ボトル、
ジン、炭酸水、プリングルス、スナック菓子、ナッツ、チョコレートなど

内部に私物を入れられない。
衛生保全のため、と日本語の他フランス語、英語、アラビア語?での表記あり。

(エアコン、クーラー) = エアコンあり。

(パブリックエリア) = 地上階ロビーで無料無線LANが利用可能。夜になると、PCを持ってソファーに陣取る人、多数。

(リフト) = 大型8基。低層階用4基と高層階用4基

(レセプション) = エントランスにスーツケースを引いて入ったら、ベルが飛んできた。レセプショニストも丁寧。部屋までベルに荷物を運んでもらった。天気の話など世間話を少々。

(館内施設) = 同じフロアにフィットネスルームがあったようだ。利用権も持っていたが使わずじまい。

(スタッフ) = 英語は誰でも使える模様。日本語は不明。

(宿泊料) = 99.9ユーロ

(予約方法) = 個人で
スターウッドのサイトから。前払い。予約変更不可。

(アクセス) = モンパルナス駅の隣。エールフランスバス乗り場はすぐ目の前の通りだが、モンパルナス駅のバス乗り場は、駅舎を挟んで反対側にある。ホテル近くにも停留所はあるが、停まるバスは2系統程度しかない。

(周辺の雰囲気) = 治安はとくに問題ない。夜でも大丈夫。店が多くて、食べるところに悩む。

(選択基準) = 駅に近い、スターウッド系列、エールフランス・バス乗り場に近い。2回目にして、なんとなく定宿気分。

(よかったこと) = 前回宿泊時の部屋の印象がよくなかったこともあり、綺麗で驚いた。

しかも今回は非常に安かった。9月とオフシーズンの2月という違いはあるが、前回宿泊時の半額以下。次回もこの質を期待したい。

(困ったこと) = ある日、帰ってきたら別の人の荷物が部屋にあった。 スタッフを呼んで回収してもらった。

(朝食) = ホテルの朝食は高価なので利用しなかった。

(宿泊客の客層) = 白人の個人客。アラブ系の小学生くらいの団体。

(支払い方法) = クレジットカードで前払い。

(車椅子等の対応は?) = おそらく可能

(子供連れでも場をこわさないか?) = 別にokだと思う

 


 
 
 
 

(名前)ブルブルビウ 様 (宿泊時期) 2009年2月
(個人評価)◆◆◆◆◆(5点満点)   

(泊数) = 3泊

(部屋のカテゴリ) = ツイン フランス式14階、角部屋、シティービュー

広さは、日本のシティホテルの部屋(31平方mより少し広めに感じた。
ベッドはやや小ぶり。ビジネス向き、シックな感じ。

北側の壁右半分くらいのところまで窓があり、そこからモンパルナス墓地、ノートルダムの上部、左にはパンテオン、凱旋門が見えた。窓の右隅から顔をくっつけて西の方を覗いてみたら、小さく、エッフェル塔が見えた。

正面にはモンパルナスタワーがそびえ、その手前のビルは、窓から仕事ぶりがわかる距離。
北向きだが暗くはない。

(部屋の家具・備品) = ベッドは横幅があまり広くない。そのぶん部屋が余計に広く感じられる。ベッド横にサイドテーブル2。ビジネスデスクが窓向きに1。テレビ、その下に冷蔵庫ミニバー。

クローゼット内にセーフティボックス。チェスト。テレビ前に一人掛けソファ2、小さなテーブル1。

(バスルーム) = 広め。トイレとの壁はあるが、扉はなし。湯船が深く、足が短いと出入りするのに注意が必要。お湯の出具合は十分。

石鹸、シャワージェル、シャンプー、ケースに入った綿棒・コットン、シャワーキャップは毎日補充あり。備え付けのドライヤー。

(冷蔵庫) = ミニバーあり。ミネラルウォーター、ビール、ソフトドリンクがぎっしり。動かすとカウントされる方式。日本語と他の言語で、「持ち込んだ飲食物を入れないように」との注意書きあり。

(エアコン、クーラー) = 冷暖温度調節可能なエアコンあり。空調スイッチもあり。

(部屋について、その他) = 窓の下に小さな風の取り入れ口あり。開閉可能。

(パブリックエリア) = ロビーにあるソファは、いつも宿泊客や旅行客で埋め尽くされている。

(リフト) = 下層階用(12階まで)4基、上層階用(13階以上)4基。大型。

(レセプション) = チェックイン時は空いていたので丁寧に対応してもらえた。リクエストを伝えると、時間をかけて部屋を探してくれた。4名ほどスタッフが待機。17時ごろは少し混んでいた。

(館内施設) = 1階出入り口に土産屋。レストラン、バー、フィットネスジムあり。

(スタッフ) = チェックイン時に対応してもらったスタッフは、テキパキと仕事をこなしながら、さりげない会話をしてくれた。日本の居住地を聞かれ教えると、そこへ3ヶ月前に旅行に行って来たばかりだと
楽しく話をしてくれ、覚えたカタコトの日本語も話してくれた。

コンシェルジュ、チェックアウト時のスタッフは事務的な対応。

(宿泊料) = 118.30ユーロ (冬のプロモーション 30%オフ) 
部屋に表記されていたラックレートは500ユーロ

(予約方法) = 個人で
スターウッドのメリディアンのHPからプロモーション価格で予約。

(アクセス) = 国鉄駅、リムジンバス乗り場はホテルの前。歩いてすぐ近く。

最寄りメトロは Gaite駅。ホテルを出てすぐ右のショッピングモールへ入って行くと、改札に近い。
Montparnasse Bienvenue駅構内には動く歩道があるが、かなり遠い。

(周辺の雰囲気) = 隣にスーパーがある。散歩くらいに少し足をのばせは、カフェやレストランがいろいろある。21時くらいならまだ人通りもあり、恐い雰囲気はない。

(選択基準) = サン・マロ旅行からの帰りにすぐにホテルで休みたかったので、モンパルナス駅周辺に。帰りの ド・ゴール空港行きエールフランス・バス停もすぐ。

シティビューの部屋が指定でき、フランス旅行2回目の配偶者にも満足してもらえる部屋だと思った。
HPでかなり格安のプロモーションを見つけ、スターウッドのポイントも貯まるので即決。

(よかったこと) = 部屋からの眺め。想像以上に街が見渡せた。国鉄駅への移動、リムジンバス乗り場へは本当に近くて便利。

(困ったこと) =ホテルの冷蔵庫にチーズを預かってもらえなかった。ある程度はこうなることを想定していたが、やはり残念。パリの大型ホテルでは無理なことだと勉強した。

(宿泊客の客層) = ビジネスマン、日本人観光客(ツアー、新婚カップル)。

(支払い方法) = 予約時にクレジットカードで全額前払い。

(車椅子等の対応は?) = ホテルの入り口は2つ。
左の入り口からはいるとスロープもあった。リフトも大きくて可能。

(子供連れでも場をこわさないか?) = 別にokだと思う

(他の方へのアドバイス) = 明るい時間に歩いてホテル周辺を散歩してみてほしい。

土曜日には近くのEdger Quinet駅あたりにマルシェが立ち、趣のあるカフェもある。帰りのエールフランスバスが少し走りだしPlace de catalogneのロータリーに出ると、車窓から大きなエッフェル塔が見えた。なぜこの方角に足を延ばさなかったのかと後悔した。
 

 


 
 
 
 
 
 
 
 
2008年の経験談(6件・写真あり)は こちら
2007年の経験談(4件)は こちら
2006年の経験談(2件)は こちら
2005年までの経験談(6件)は こちら

 
 
 
トップ > パリのホテル > 14区のホテル > モンパルナス駅東 > Hotel Pullman Paris Montparnasse