トップ > パリのホテル >  8区のホテル > エリゼ宮北 > Hotel de Castiglione
 7 Jul.2009 / 23 Dec.2010 / 18 Nov.2012 経験談追加
Hotel de Castiglione ★★★★
オテル・ドゥ・カスティリオーネ (カスティリヨーネ)
住所 38-40 Rue du Faubourg Saint Honore 75008

RATPの地図 (交通機関乗り場いり)*
アクセス フォーブルサントノーレ通り沿い、オペラ座バス10分
メトロメトロ8号線メトロ12号線メトロ14号線Madeleine マドレーヌ メトロ1号線メトロ8号線メトロ12号線Concorde コンコルド
関連URL http://www.castiglionehotel.com/
  パリ市観光局データ

expediaで探す・予約する

JTBで Castiglione を探す・予約する

hotelclub で Castiglione を探す・予約する


 


料金例

ブランド街フォーブール・サントノーレに位置するホテル。
JTB他主要各社の、パリ商品プチホテル指定商品によくある。日本人の利用もみられるだろう。パッケージツアーでも多く使われている。全121室。


●ユーザの声

43(13+1)

 

(名前) ジュリエットのポアント  様 (宿泊日) 2012年4月下旬/5月上旬
(個人評価) (5点満点)
 

(泊数) = 3+2泊

(部屋のカテゴリ) = ツイン

(部屋の階&立地) = フランス式4階、フェラガモの店が見下ろせた。

(部屋について(雰囲気など)) = 明るさは充分。
広さは充分。スーツケース2個を開きっぱなしでも余裕。

内装は、4つ星ホテルのわりにシンプル。

(部屋の家具・備品) = 両開きのクローゼット。中のハンガーの取り外しが出来ない。
抽斗5段くらいのチェスト、机

(バスルーム) = バスタブあり。
バスタブの広さは女性には普通。大柄な男性には窮屈だと思う。

清潔感、お湯の出具合は問題なし。

シャンプー、石鹸(ボディー用か不明)

(冷蔵庫) = あり。エヴィアン2本、コーラー1本、オレンジジュース他

(エアコン、クーラー) = あったと思う。使用しなかった。

(部屋について、その他) = 隣か上の部屋か、水の流れる音がうるさかった。眠っていても目が覚めた。

(パブリックエリア) = 落ち着いた感じだが、少し暗い雰囲気。

(リフト) = あり。大人3人くらいまで。4人は少し窮屈だった。
エレベーターとフロアーに微妙な段差があり、日本の感覚で乗り降りをすると転びそう。

(レセプション) = チェックインの時は女性担当。他の日は男性だった。この人がとても気さくで英語でよく話しかけてきた。アットホームな男性。

(館内施設) = レストラン(朝食用、カフェ、バー)遅い時刻は閉まっていたように思う。

(スタッフ) = 英語可。日本語は挨拶程度。
とても感じが良く、アットホーム。また利用したい。

エレベーターの段差で義母が転んだ。その時、素早く氷や湿布を持ってきてくれ、対応が良かった。

(宿泊料) = 約10,000円〜15,000円/泊

(予約方法) = 代理店から手配

(代理店の対応や手続き) = 現地ガイドに頼んだ。思った以上に時間を要した。

(アクセス) = メトロのコンコルド徒歩10分。オペラ座へも歩いて行ける距離。メトロも利用したが基本は歩いた。

(周辺の雰囲気) = 雰囲気、治安ともに良い。

(選択基準) = 旅行代理店の薦めと、少ない日数で行動するのに便利だから。

(よかったこと) = とにかく立地が便利だった。ブランド通りに面しているため、買い物が楽しい。

何処に行くのも歩ける距離。オペラ座、ルーヴル、オルセー、凱旋門も歩けた。メトロも駅も近い。

(困ったこと) = 弟夫婦がチップを部屋に置かずに外出した。夕方、部屋に戻ると、ベッドもバスタブも朝のままだった。チップを渡し、ベッドメイクをしてもらい、風呂も新しいタオルに替えてもらった。やっぱりチップは必要だと痛感した。

(朝食) = パン3種類、ハム2種類、チーズ、シリアル、ヨーグルト4種類、
スクランブルエッグ。

コーヒー、レ・ショー、ショコラ・ショー、オレンジジュースどれもシンプルだが美味しかった。

(宿泊客の客層) = いろんな人種の人がいた。とても品が良く、物静かな人達。

(車椅子等の対応は?) = 個人的には不向きだと思う。

(子供連れでも場をこわさないか?) = 別にokだと思う

(他の方へのアドバイス) = 非常食があるほうが良い。ホテルの近くにスーパーやレストランがない。


 






(名前) まき まきあらまき 様  (宿泊日) 2010年9月
(個人評価) ◆ (5点満点)
 

(泊数) = 1泊

(部屋のカテゴリ) = ツイン2室を予約。

(部屋の階&立地) = 

(部屋について(雰囲気など)) = 間接照明のみで暗い

(部屋の家具・備品) = TV、洋服ダンス

(エアコン、クーラー) = あり

(リフト) = 2基。うち1基が故障。かなり狭かった。

(スタッフ) = 英語可。なまりがすごかった。

(宿泊料) = 19,000円/泊

(予約方法) = 代理店から手配

(アクセス) = コンコルド、マドレーヌ駅より徒歩5分。コンコルド広場からは、エッフェル塔、凱旋門、アンヴァリッドなど一気にパリの夜景全部が見えたような気がした。

通りはブランド街。だが、ガイド本に載っていたクロエのあるはずの場所は工事中。

(周辺の雰囲気) = 近くにアメリカ大使館があるらしく、警察が朝も晩もホテルからすぐのところを 警備をしていた。

(選択基準) = パリ到着日にも、すぐ寝るのではくなく、少しパリを堪能したかったため、パリ市内に。 ロワシーバスでオペラ座到着後、徒歩圏内だったため。予算。

(よかったこと) = 立地だけはよかった。

(困ったこと) = ドライヤーが故障。新しいものをといっても、ないと言われた。

ツインを2室とっていたが、家族だから部屋の真ん中に扉があって、行き来できるジュニア スイートにしました、とのこと。

行ってみたら、普通のツインルーム+仮眠室のようなベッドメーキングもされていない小部 屋。 どこがジュニアスイートか。

さらに、ベッドは病院の診察台みたいな狭いのが2つ。これでも4つ星か、と思った。

他には部屋はあいていない。パリ市内のホテルはどこもあいていない。シャンパン2本で許 してくれ、どうする?と言われた。

(朝食) = 温かい料理はスクランブルエッグのみ。
ハム、サラミ、シリアル、クロワッサン、甘いパン、ヨーグルト、カフェ。

(子供連れでも場をこわさないか?) = 別にokだと思う  




 
 

(名前) 茜雲 様  (宿泊日) 2009年6月
(個人評価) ◆◆◆ (5点満点)

(泊数) = 6泊

(部屋のカテゴリ) = ツイン フランス式3階
 まあまあの広さ。中庭しか見えない、こざっぱりした部屋。

(部屋の家具・備品) = セイフティ・ボックス、テレビなど普通にあったが、ポットがないのが残念。

(バスルーム) = シャワーカーテンではなく、半透明の仕切りがバスタブの半分まで付いているタイプ。
どうしてもシャワーで床が水浸しになる。

トイレットペーパーが便器後ろについているため、体をねじらないと取れない。

湯量に問題はなかったが、排水が悪い。また、排水の音がとても響く。上階の水音が聞こえ る。

(冷蔵庫) = 小さい冷蔵庫あり。エビアンは毎日補充。

(エアコン、クーラー) = あり。

(部屋について、その他) = 2ユーロほど、毎日枕元にチップを置いた。掃除はきちんとしてくれた。

(パブリックエリア) = ロビーはあまり広くない。

(リフト) = 2基あり。狭いが、スーツケース2つくらいなら余裕で入る。

(レセプション) = 対応は悪くない。英語可。親切というほどでもない。

(館内施設) = 朝食室。2階は会議室として貸しているようで、昼間、窓からのぞくと、会議をやっていたりした。

(スタッフ) = 黒人のポーターは、英語不可、フランス語のみだった。レセプションは英語可。日本語は「げんき??」などご愛嬌程度。

(宿泊料) = ツアー料金に込み。

(予約方法) = ツアーなどで指定されていた

(代理店の対応や手続き) = Sグレードホテルの中でも、45日前までの申し込みだと、このホテルにランクアップだった。

(アクセス) = マドレーヌ寺院、コンコルド広場まで徒歩約5分。便利な場所にある。

(周辺の雰囲気) = 正直言って、このホテルの価値は地の利がすべて。日本領事館の正面で、エリゼ宮もそば。一日中警官が多数 いて、治安は問題がない。女だけの旅には最適かと思う。

到着時は、たまたまオバマ大統領が来 ていたらしく、たいへんな厳戒態勢で、ホテル前にタクシーがつけられず、少しの距離だったが スーツケースを転がして歩かされた。

(よかったこと) = フォーブル・サントノレ通りという高級ショッピング街にある。近辺のウィンドウ・ショッピングだけでも毎日十分楽しめた。シャネル本店が隣、という環境。

(困ったこと) = 排水管の音。トイレットペーパーの位置。

(朝食) = 毎日同じメニュー。パン数種、ジュース、ヨーグルト、シリアル類など。スクランブルエッグ、ハムは2種で、どちらも美味しかった。コーヒー、ホットココ ア、ミルクのポットが置いてある。

フェラガモの店のショーウィンドウを毎日眺めながら食べられた。これが、このホテルの最 高の価値だと思う。

(宿泊客の客層) = 日本からの母子連れ2組、親子4人が1組、6月なのでハネムーナーが何組かいた。
白人中心。中流の上程度か。

(支払い方法) = クレジットカード使用可。

(車椅子等の対応は?) = 車椅子には廊下、リフトなど狭いのではないかと思う。

(子供連れでも場をこわさないか?) = 別にokだと思う

 



 
 

(名前) しら ねあおい様  (宿泊日) 2009年1月
(個人評価) ◆◆◆◆ (5点満点)

(泊数) = 3泊

(部屋のカテゴリ) = ツイン フランス式6階

窓が1つ。開けていたら、どこかの部屋の日本の人の会話が聞こえてた。入口のクローゼッ トの辺りで、スーツケース2つ広げられた。

(部屋の家具・備品) = チェスト、机、テレビ、冷蔵庫、窓の下に机が2、椅子が2。クローゼットとセイフティ・ボックスは、入口の鏡の間にあり。

(バスルーム) = バスルームは、大理石でゴージャス。左にバスタブとシャワー、真ん中に洗面台、右がトイレ。洗面台にコップ2、石鹸、シャンプー、ドライヤー。

(冷蔵庫) = あり。中身はたくさんあった。

(エアコン、クーラー) = あり。

(パブリックエリア) = ソファと椅子があった。

(リフト) = あり。約4、5人乗れた。

(レセプション) = ストライキ中だったので、中年の女性スタッフに翌朝の空港までのタクシーを頼んだところ、できないと簡単に言われた。翌日ダメもとで、レセプションの男性 スタッフに頼んでみたら、約10分待てば来る、と言われた。人によってかなり違うと思った。

(館内施設) = レストラン。

(スタッフ) = 毎日夜21時頃、スタッフが様子を伺いに来た。
鍵を開けて、顔をのぞかせたので、少しびっくりした。

(宿泊料) = 17,000円

(予約方法) = 代理店から手配

(代理店の対応や手続き) = HISのHPで。バウチャーを印刷して持参し、レセプションに出した。パスポートとクレジットカードの提示を求められた。

(アクセス) = メトロ1号線、8号線、12号線 Concorde コンコルド駅徒歩約5分。

(周辺の雰囲気) = 日本領事館が前にあり、警察官が所々にいた。治安は良いと思う。

(選択基準) = 買い物に行くのに良い立地と、治安の良さ。

(よかったこと) = 買い物をするのに、非常に便だった。

(困ったこと) = 近くにスーパー、レストランがなかった。

(朝食) = パン数種、ハム2種、スクランブル・エッグ、ヨーグルト、オレンジ・ジュース、紅茶、コーヒーなど。おいしかった。

(宿泊客の客層) = 日本人が多かった。

(車椅子等の対応は?) = 車椅子を使うには少し狭い。

(子供連れでも場をこわさないか?) = 別にokだと思う

(他の方へのアドバイス) = ホテル近くのレストランを調べて行かなかったので、ホテルですませた。 もう少し、調べて行けばよかったと思う。
 



 

(名前) いち ごキャラメル 様  (宿泊日) 2008年10月中旬
(個人評価) ◆◆◆ (5点満点)

(泊数) = 6泊

(部屋のカテゴリ) = ツイン  フランス式4階。角部屋。

コの字型の建物の内側の部屋で、窓の外は中庭を挟んで前の部屋の窓。窓は1箇所で、昼間 でもやや薄暗い。

広くはないが、スーツケース2個を広げることはできた。ベットカバーがクリーム色なの で、雰囲気は明るめ。ベットは思ったほど小さくはなかった。

(部屋の家具・備品) = テレビ、冷蔵庫、机、椅子2、ひとりがけのソファー、クローゼット、セイフティボックス、ベッド脇に小さなサイドボードとスタンド。

(バスルーム) = バスルームは明るく清潔感があった。バスタブ、シャワー、洗面台。

石鹸、シャンプー、コップ各2。壁にドライヤーとティッシュペーパー、スチームヒー ター。

バスタオル・フェイスタオル各2、バスマット。バスタブに仕切りガラスが付いているが、 ガラスの幅が狭いので水がはねないよう気を遣う。お湯の出は良好。

(冷蔵庫) = 有り。ミネラルウォーター。

(エアコン、クーラー) = 有り。使わなかったので、効き具合は不明。

(パブリックエリア) = ソファ、机、パソコン1台。広くはないので、そこでくつろぐ事は無かった。

(リフト) = 2基。詰めれば6人乗れた。

(レセプション) = 普通。一人で対応しているため、忙しいと頼み事をしても忘れられる。

(館内施設) = レストラン有。朝食と夕食で利用。

(スタッフ) = 英語可。対応は普通。

(宿泊料) = ツアー料金に含まれていた

(予約方法) = ツアーなどで指定されていた

(代理店の対応や手続き) = 良好。

(ホテルが決まった時期、もらえた情報) = ホテル確約コースで、申し込んだ当日OKの返事が来た。

(アクセス) = メトロのコンコルド駅とマドレーヌ駅まで徒歩5分。マイバス社まで徒歩15分弱。

(周辺の雰囲気) = 高級ブランド街の真中で、目の前が日本領事館、各国大使館や大統領官邸も並んでいるため、警察官が常に巡回している。治安は良好。

(選択基準) = 観光に便利なオペラ座近辺で、スーツケース2個が広げられる広さの部屋であること。

(よかったこと) = メトロの駅やルーヴル、オペラ座近辺まで歩いていける距離なので観光に便利だった。

(困ったこと) = 近 くにスーパーとレストランが無くて、不便だった。

(朝食) = パン6種類位、スクランブルエッグ、ゆで卵、ハム2種類、バター、チーズ2種類、ジャム、シリアル、ヨーグルト3種類、りんごのピューレ、フルーツポン チ。オレンジジュース、コーヒー、紅茶、ミルク、ミネラルウォーター。パン、チーズは美味しかった。

(宿泊客の客層) = 日本人、欧米人、アジア系。

(支払い方法) = ツアー料金に含まれていた為不明。

(車椅子等の対応は?) = エレベーターや廊下などやや狭い。

(子供連れでも場をこわさないか?) = 別にokだと思う

(他の方へのアドバイス) = 四つ星ではなく、三つ星だったら満足できると思う。
 



 
 
 

(名前) sugar-train 様   (宿泊日) 2006年11月
(個人評価) ◆◆◆◆ (5点満点)

(泊数) = 5泊

(部屋) = ツイン  4階
スーツケースを開けることができる広さ。中庭らしきものが見えた。

テレビ、窓側に面している机(2人が食事するには十分な大きさ)、いす2、1人がけソ ファ、鏡台

(バスルーム) = バスタブ(広さは足を伸ばせる)ドライヤー、バスタオル、ハンドタオル、ビデあり。
石鹸、その他あり。お湯はちゃんと出た。清潔。
 

(冷蔵庫) = 有り。中身はあまり確認していないが、ミネラルウォーターが4ユーロ。

(エアコン、クーラー) = エアコンあり。

(リフト) = 2基あり。4人乗ると満員。

(レセプション) = 常に1人。対応は感じが良かった。

(館内施設) = レストラン

(スタッフ) = レセプションのスタッフは英語が通じる。

(予約方法) = ツアーなどで指定されていた
かなり早く、約1ヵ月前には連絡をもらった。指定は特になし。WEBを印刷したようなものをも らった。(地図と部屋の雰囲気(写真つき)、住所など)

(アクセス) = 1号線コンコルド駅まで徒歩約5分。

(周辺の雰囲気) = サ ントノレ通りに位置しているため、雰囲気はかなり良かった。

(よかったこと) = とにかく立地の良さ。観光、買い物へ行くにも便利。
周辺の治安も良かった。

(困ったこと) = 近くにスー パーらしきものがなかった。

(朝食) = パンは3〜4種類、ハム、卵、ヨーグルト、果物。
ジュース、コーヒー、紅茶(ティーバッグ)、ホットチョコレート、ジャム(瓶)。

味は普通。朝食会場はそれほど大きくない。

(宿泊客の客層) = 日本人を何組か見かけた。

(車椅子等の対応は?) = 段差があり、エレベーターも狭いため、あまりおすすめできない。

(子供連れでも場をこわさないか?) = 別にokだと思う
 



 
 

(名前) サン ダーバード1号わんこ様   (宿泊日)2006 年9月
(個人評価) ◆◆◆ (5点満点)
 

(泊数) = 7泊

(部屋) = ツイン(トリプル利用) フランス式4階。
少し暗め。室内照明の電球が1つ 切れたままだった。広さは狭くない程度。

くたびれたレザーの背もたれのある椅子が1つ、普通の木の椅子が2つ、机、テレビ、冷蔵 庫。

(バスルーム) =清潔感があり、快適。適温のお湯も十分出る。バスタブにシャワーカーテンがないため、洗面所を濡らさないか気を遣う。シャワーコーナーは別にあるが、排 水が悪い。

備品はシャンプーと石鹸。歯ブラシはなし。くたびれたドライヤーもあった。初日以降、2 日目からは、何度言っても、バスマットを持って来てくれなかった。

(冷蔵庫) =あり。
ジュースや水が入っていた。自分で買った物を入れておくこともできる。

(エアコン、クーラー) = あり。

(部屋について、その他) = 上階の排水音が、かなり聞こえる。

(リフト) =シンドラー社製のエレベーター2基。大人3、4人でいっぱいになる。

(レセプション) =良好。しかしカウンターが狭いので2人しか対応できず、待たされることもあった。

(館内施設) = レストラン

(スタッフ) = 良好。英語可、日本語不可。

(宿泊料) =30,000円。朝食付。

(予約方法) = 代理店から手配。

(代理店の対応や手続き) = 良好。

(アクセス) =地下鉄コンコルド駅から徒歩約5分。どこに行くにも便利。

(周辺の雰囲気) =近く に大統領官邸があり、警察官が24時間あちこちにいるため、治安は非常に良いと思う。

(選択基準) = 快適に過ごせると。

(よかったこと) = 最低限のことは不自由なく過ごすことができる。

(朝食) =毎日同じ内容。

4種類程度のパン、スクランブルエッグ、2種類のハム、シロップ漬けのフルーツ、ヨーグ ルト、コーヒー、紅茶、ジュース、ミネラルウオーター。味は良い。雰囲気も悪くない。

(宿泊客の客層) = 中流

(支払い方法) = クレジットカードok

(車椅子等の対応は?) =エレベーターに段差あり。

(子供連れでも場をこわさないか?) = 別にokだと思う

(他の方へのアドバイス) =チェックアウトは12時。チェックアウト後も荷物を預かってもらえる。

 



 
 

(名前)ふにふに  ミッフィー 様  (宿泊日) 2006年3月
(個人評価) ◆◆◆ (5点満点)

(泊数) = 4泊

(部屋) = ツイン  ヨーロッパのホテルらしい明るさ。広くはないが、キャリーケース2個は床に広げることができる。

(部屋の家具・備品) = テーブル、サイドテーブル、テレビ、セイフティ・ボックス、クローゼット。

(バスルーム) = シャワーカーテンはないが、奥が壁に囲まれているので、水びたしになることはなかった。普通に清潔。お湯の出も普通で悪くない。

(冷蔵庫) = あり。
中身もあったが、買ってきた惣菜やケーキ等を入れることはできた。

(エアコン、クーラー) = あり。

(リフト) = あり。キャリーケース2個、女性2人乗ってちょうどぐらいの大きさ。

(レセプション) = 普通。

(館内施設) = 朝食室。

(スタッフ) = 普通。英語可。

(宿泊料) = ツアー料金に込み。

(予約方法) = ツアーなどで指定されていた。

(アクセス) = マドレーヌ寺院近く。

(周辺の雰囲気) = 高 級ブランド店が多くて、治安は悪くない。近くに警察官が常にいるので、安心感がある。

(よかったこと) = メトロの駅から、それほど遠くはないし、どこに行くにも便利。

(困ったこと) = ビュッフェ形式の朝食だったが、韓国人が辛ラーメンにお湯を入れて食べていた。しかも2日連続で。

(朝食) = ビュッフェ形式。パン、ヨーグルト、ハム、チーズ等。
種類は多くないが一通りそろっている。味は普通。パンはおいしい。

(宿泊客の客層) = 韓国人、日本人の観光客が多かった。

(子供連れでも場をこわさないか?) = 別にokだと思う

(他の方へのアドバイス) = ホテルに特にこだわりがない人には、場所が便利でいいかもしれない。
 



 
 
 

(名前) 月島 仮面 様  (宿泊日)2006 年2月
(個人評価) ◆◆ (5点満点)

(泊数) = 4泊

(部屋) = ツイン フランス式4階の内庭側と言っても庭が見える訳ではない
内装は古くて安っぽいチープな仕上がり。ツインにしては部屋が狭い。二人では荷物の置き場にも困った。ベッドを活用しないと、着替えも儘ならなくて苦労した。

(部屋の家具・備品) = クローゼットは奥行きがなく、男性用ジャケットを掛けるとギリギリになる。
机、椅子は一応あるが、決して十分ではない。

(バスルーム) = スチームヒーターあり。
バスタブにカーテンや仕切りガラスがなく、シャワーを浴びるのに、水浸しにならない様に気を 使った。

(冷蔵庫) = あり。小さい。

(エアコン、クーラー) = 暖房が強すぎたが、コトロールはほとんどできなかった。

(部屋について、その他) = 換気が悪い。喫煙する場合は窓を開けた。

(パブリックエリア) = 不要になった家具(椅子、机等)が放置?されており、元々狭い廊下がより通り難くなっている。ロビーは狭く、寛げる環境ではない。

(リフト) = 2基あり。5名定員の狭いタイプ。荷物があると2人が精一杯。

(レセプション) = 係りにより対応にばらつきあり。頼めば一通りはやってもらえる。

(館内施設) = レストランあり。朝食でのみ利用、夕食時にも営業しているが味は不明。

(スタッフ) = 英語可、日本語不可。

(宿泊料) = 不明

(予約方法) = ツアーなどで指定されていた
ホテル指定のツアーを選択、ホテルに関してはWeb情報を検索。

(アクセス) = メトロのMadleine駅、Concorde駅に徒歩約5分。

(周辺の雰囲気) = 各国の大使館も多く治安は良好。終日、警察官が巡回している。

(選択基準) = 一応4ツ星ホテルではあるが、質は3ツ星程度と覚悟して宿泊したので落胆することはなかった。極めて交通便利な立地がホテル選択の決め手なった。

(よかったこと) = ブランド通り、Faubourg Saint Honoreのど真ん中のため、ウインドウショッピングで目の保養ができた。

(困ったこと) = バスルームの水道の音で目が覚めてしまう。驚くほど遮音が悪い。

(朝食) = ビュッフェ形式の普通の朝食。味は悪くない。

(宿泊客の客層) = ツ アーの日本人が過半数、他に欧米人、韓国人。

(支払い方法) = クレジットカード(VISA)は使用可。他のカードは不明。

(車椅子等の対応は?) = 入り口から段差があり、リフトも狭く、部屋もバリアフリーではない。

(子供連れでも場をこわさないか?) = わからない

(他の方へのアドバイス) = このホテルはある程度の経験者が割り切って利用するのに適している。
初心者が利用すると印象が悪くなるかもしれない。



 
 

(名前)  一 太郎1818 様  (宿泊日) 2005年2月
(個人評価) ◆ (5点満点)

(宿泊日数) 7泊

(部屋) ツインとシングル フランス式6階
窓が小さく暗い。決して広くないが、パリとしては普通。クロスが一部剥がれ掛けていた。

クローゼットは1mほどの幅。中にセイフティボックス。机、椅子、ベッドはシングルが2 つくっついている。

収納が少なく、床にスーツケースを置くと出入が厳しい。上下左右の音が筒抜け。うるさ い。
 

(バスルーム)広さは普通。お湯の出は良好。排水は悪い。備品はシャンプーと石鹸のみ。 清潔感はまあまあ。

(エアコン)有り

(冷蔵庫)有り。一般的なミネラルウォーター、ソフトドリンク、ビールなど。

(宿泊費) ツイン   19,000円
シングル(ダブルのシングルユースのみ) 19,000円
朝食込み

(パブリックエリア) よくあるヨーロッパのホテル。特出すべき事は無い。

(リフト) 5人乗りが2基。1基は、止まる位置が微妙にずれるため、つまづきやすい。

(館内施設)レストラン

(レセプション)中には良い人間もいるが、総じて非常に良くない。夜にチェックインした が、その時の年配女性は特に悪かった。こちらから挨拶(フランス語で)しても、返してくれなかった。必要事項だけ捲くし立て、鍵を渡して引っ込んでしま い、質問もできなかった。

(スタッフ)英語可、日本語不可。無愛想。

(朝食)  ビュッフェスタイル。

(客層)日本人が客の7割。

(予約方法) 代理店から手配
 最初の手続きは、特に問題なし。但し、ホテルの請求トラブルが起こり、これについ ての対応は、無責任だった。(ミキトラベルの子会社ミュー)

(決め手) バスタブがあること。マドレーヌに近い事。そのわりに安い。

(アクセス)メトロのマドレーヌとコンコルドより徒歩5分。 アメリカ大使館、エリゼ宮が近い為か悪くない。

(困ったこと)とにかく対 応が悪かった。ミニバー使用でトラブルがあり、飲んでいないものの請求があった。説明したと ころ返金を受けたが、帰国後カードに請求があった。メールで問い合わせたが、私がうそを言っていると、らちがあかない。年に何度か海外に出かけるが、今回 のような事は初めて。

(支払い)クレジットカード使用可。

(車椅子などの対応は?)リフトの段差及び、廊下の狭さを考えるとあまり薦められない。

(子供連れでも場をこわさないか?)別にokだと思う
 



 
 
 

(名前)  ク ロぽめ 様  (宿泊日) 2005年2月
(個人評価) ◆◆ (5点満点)

(宿泊日数) 3泊

(部屋) ツイン フランス式7階
 部屋はきれいに清掃されている。スーツケースを2つ広げるスペースはない。テレ ビ、ミニバー、机、クローゼット、箪笥。

隣の部屋の声や音が聞こえる。夜中、清掃車等の音がすごくよく響いて聞こえる。

(バスルーム)バスルームはそんなに広くない。バスタブにシャワー付き。シャワーカーテ ンでなくシャワーのあるほうに少し仕切りのあるタイプ。気をつけてシャワーを使わないと、外側に結構はねる。
まあまあ清潔なほうで一般的。アメニティはごく普通。

(エアコン)あり。

(冷蔵庫)あり。

(宿泊費) 18,800円

(パブリックエリア)

(リフト)リフトは2つならんでいて、2人で各々スーツケースをもってのったらスペース いっぱい。

(レセプション)普通。スタッフによっては対応悪い。

(スタッフ)朝食のスタッフは愛想はないがきびきびしていて気持ちいい。

(朝食) 内容はよいと思う。

(客層) 日本人とアメリカ人の団体客が多い。

(予約方法) 代理店から手配

(困ったこと)  チェックインの際、あきらかにオーバーブッキングなのに、コンピュータが壊れてチェックできないと言われた。別のホテルを用意したといって、そこまでで 30分は歩くだろう距離のホテルに移動。翌日からは泊まれたが。

チェックアウトのとき不当な請求をされ、いくら違うといっても、コンピュータにカウント されているので払ってくれと全く聞き入れてくれず、喧嘩ごしでやりあうはめになった。以前から何回か利用しているが、アクシデントが多い。

前回泊まった時も、レセプションでチェックアウトしているアメリカ人が不当請求されても めていた。

(支払い)別にokだと思う

 



 
 
 

(名前) シト ロンライチ 様  (宿泊日) 2005年1月
(個人評価) ◆◆◆ (5点満点)
 

(泊数) 5泊

(部屋)  ツイン 日本式7階

 サントノレ通り側に面した部屋で、日中はとても明るい。夜は暗め。ベッドカ バー、カーテンなどは年季が入っている。

泊まるのは3度目だが、今までで一番狭い部屋だった。過去の部屋では、工夫をすればスー ツケース2つ広げられた。部屋からエッフェル塔の先端部が見えたので、毎時0分の点滅が部屋を見ることができ、パリを満喫。

大きな鏡になっている引き戸式のクローゼット、その半分にはミニバー、セーフティーボッ クス(壊れていた)テレビ(インターネットができるようでキーボードあり)、電話、机と椅子2客、ベッドサイドデーブルがそれぞれ1つずつ。

順番なのかわからないが、掃除がいつも夕方16時ごろ。夕方帰る頃まだ終わっていないこ ともあり、仕方なくまた出掛けたりした。
 
 

(バスルーム) バスルームはトイレと一緒、広さは充分。明るくて、清潔感もあり、お湯は充分出ます。

備品は石鹸、シャンプー、ボディシャンプー、シャンプーキャップ、靴磨きシート。ただ、 清潔そうな感じがせず、自分で持ってきたものを使った。

備え付けのドライヤー(風力弱い)、コップ。

タオルはフェイスタオル、バスタオルが各4枚ずつ。バスマットなし。便器はヴィレロイ& ボッホ※
過去泊まった部屋のバスルームにはビデがある部屋もあった。
 

※管理人注意 日本のTOTOのように、洗面台、便器などもかなりの シェアをもっています。ほかのホテルでもみうけられます。
(冷蔵庫)  あり。ミニバー。ミネラルウォーター、コーラ、ハイネケン、ワインなど。あまり入っていないので、自分で購入したものを入れられる。ミニバーの上に、コッ プ、お菓子。

(エアコン)ヒーターあり、部屋の中で調節が効かず、窓をあけて調整。バスルームのドア をずっと開けていても、乾燥した。

(パブリックエリア) 入り口はきれい。ソファやテーブルなどのスペースが、手前と奥に2箇所。
自販機、電話などは見かけず。

(リフト) あり。5人乗り(でも4人で一杯)が2基。スーツケース2個と2人でほぼ一杯。

(レセプション)英語可。とくにフレンドリーというわけではない。シティラマのパンフや ギャラリーラファイエット旅行者10%割引のついたパリの地図が置いてあった。

(館内施設) レストラン(ここで朝食が取れます)

(スタッフ) スタッフはレストランを含め英語可。

(宿泊料) ツアーなので不明

(予約方法)ツアーなどで指定されていた
ホテル指定のものを選びました。情報は住所以外は特になし。

(アクセス)メトロConcord (1、8、12号線)、Madeleine(8、 12、14号線)にそれぞれ徒歩約5分。

その他に凱旋門、サンジェルマンデプレ、エッフェル塔方面へのバス停も近く(これらは日 曜以外)、とても便利。

(周辺の雰囲気) 前に日本大使公邸、少し行くとエリゼ宮がある。いわゆる有名ブランドが多く並ぶ通りなので、夜も人通りは多い。治安は悪くない。周囲に気を配れば、特に危 ないということはない。
ただ、周りにスーパーがないので、食料買いだしには不便。

(決め手)3回目ということもあり、周辺の環境がわかっていて、今まで危ない目に会った こともないので、今回も冒険せず、安全を第一にここにしました。

(良かったこと)  ある程度のところへは歩いていける。(ルーヴル、シャンゼリゼ、デパート方面など)
バスの路線が多い。

(困ったこと) マドレーヌ寺院前のRue Royaleは、日曜のバスがほとんど走っていない。今回はバス移動ばかりだったのでほんとに困った。

(朝食) ビュッフェ式。ハム、クロワッサン、小さいフランスパンなど6種くらい、ジャム、ヌテラ、チーズ(ベビーベルの赤いやつ)、シリアル、ヨーグルト、ゆで 卵、コーヒー、紅茶(ティーパック)、牛乳(ホット、コールド)、ショコラ、オレンジジュース、グレープフルーツジュース。

はずれのものも無く、パン、ハムなど大体はおいしかった。ただコーヒーがいつも煮詰って おいしくなかった。カフェオレ用だったかもしれない。

(客層) たまに欧米人も見かけたが、ほとんどアジア系。日本人も多いが、それ以外のアジア系の人も同じくらい。

(車椅子などの対応は?)廊下の広さは大丈夫ですが、いたるところに段差がある。
ホテル入り口、レストラン入り口、リフトの片方など。無理かもしれません。

(子供連れでも場をこわさないか?) どちらともいえない

(他の方へのアドバイス) = 立地、治安面は文句なしではあるが、設備面だけでの四つ星のようですので、四つ星というリッチ感を重視される方には不向きかも。
 



 
 

(名前) mikmik51 様 (宿泊日) 2003年2月
(個人評価) ◆◆◆◆◆ (5点満点)

(宿泊日数) 6泊

(部屋) スタンダードツインの5階(日本式6階)

シャワー室とバスが別、洗面所もダブルボール。友人と1つずつ使えて便利。トイレはバス ルームとは別で、これも便利。

フォーブル・サントノレ通りに面した部屋で、とてもすてき。クローゼットと引き出しがあ り、それぞれのベッドにはサイドテーブル。

部屋はとても広く、床にトランクを開けても邪魔になることはありません。インターネット ができるようにキーボードも置いてあった。机と椅子2脚。とても快適。部屋はオートロック式のカードキー。

客が出かけている昼間に、2階の改修工事を行っていたよう。ホテル全体が新しくなってい るよう。

部屋の内装は、壁紙とカーテンがおそろい。プチホテルほどラブリー!と言うわけではない が、そこそこかわいかった。

珍しく、ティシュペーパーが備え付けてあった。とてもうれしかった。

(宿泊費) 6,500円/人

(アクセス)  マドレーヌ駅まで徒歩5分くらい。
周辺にはエルメス本店やボッテガヴェネタ、GUCCI、ミッソーニその他有名ブランド店。

(建物) 近年改装を行っているようで、きれいです。ホテル内にレストランがあり(ここで朝食を食べます)こちらもきれい。エレベーターもプチホテルと違い、そこそ こ大きめ。2つ。

館内のいたるところに椅子や家具が置いてあって、通路が多少狭くなっていた。

(サービス) みんな親切。笑顔で対応してくれた。

電話にてモーニングコールをお願いしたときも、必ず時間とルームナンバーを確認した。
部屋の掃除もとても丁寧。タオルが余分に置いてあったりして、サービスはよかった。

(朝食) 宿泊客は日本人が多かったよう。特に女性2人連れが、目立ちました。他は年配のご夫婦や新婚さん、家族などでした。ヨーロッパ系の方もみえましたが、やは り日本人が多かった。

(予約方法) 旅行会社から
何もしなくてもよかったので楽でした。当日ホテルに着いてからも、バウチャーを見せるだけでよ かった。
依頼した会社の現地オフィスの場所もそこそこ近いところにあったので、なにかトラブルがあって も、たぶん大丈夫だと思いました。

(決め手) 値段が8,000円以内で、かつヴァンドーム広場周辺。ヴァンドーム広場周辺のホテルだとすごく行動しやすいから。

(行く前) リロクラ ブを通して、ミキトラベルに予約依頼。パリにオフィスもあ るので、現地でなにかあっても大丈夫だと思う。

宿泊する人の名前、宿泊日数、部屋のグレードを伝えて、空室があるか確認してもらう。こ ちらがOKなら、指定の口座に期日までに料金を入金すれば契約完了。入金していない間も仮予約してくれてあるので、予約が取り消されているという心配はな い。入金後日、バウチャーと一緒にホテルに関する資料と、パリに関する資料が届く。そのバウチャーをチェックイン時に提出するだけでOK。

(良かったこと) バス、トイレがとてもきれいで、使い勝手がよく嬉しかった。エリゼ宮が近いせいか、ホテル付近で怪しい人などが歩いておらず、暗くなってからも安心でし た。エルメス本店がすぐなので、毎日ショウウィンドーと店内を見ることができて、とても嬉しかった。

(困ったこと) やはり日本人が多い。ツアーなどでよく使われるホテルというのは聞いていた。エルメス好きが泊まるということも聞いていたので、日本人0人とは期待してい なかったが、ほとんどが日本人だったのは残念。



(名前) satoshi 様(宿泊日) 1996年

フォーブル・サントノレの中心に位置する。ブランドものの買い物に便利と日本人のおばさ までごった返していた。

マドレーヌのすぐ近く、フォーブル・サントノレ通りにあり、チュイルリーからもすぐのと ころだった。近くには、ヴァンドーム広場。


トップ > パリのホテル > 8 区のホテル > エリゼ宮北 > Hotel de Castiglione