トップ > その他の地方 >  プロヴァンス地方 > Aix-en-Provence エクサン・プロヴァンスのホテル

プロヴァンス地方
Aix-en-Provence
エクサン・プロヴァンス (エクス・アン・プロヴァンス)
のホテル
 

10 Aug.2013 / 22 Nov.2015 / 25 Jun.2016 経験談追加


 
シングルルーム
最低料金
(単位:ユーロ/室)
ダブルルーム
最低料金
(単位:ユーロ/室)
体験談の数 個人評価平均
5◆満点(◇は0.5)


 エクスも、国鉄駅と街中心部・バスターミナルが離れています。バス利用者なら、街中心部を。

エクスはプロヴァンスおよびコートダジュールへのバスの基点都市ですので、うまくバスを活用してください。
 
 


エクス観光局
http://www.aixenprovencetourism.om/

booking.comで エクスのホテルを探す・予約する
 
 
エクスでは7月は音楽祭があったため 何軒かホテルをあたった。
(satomixx様)
エクスは慣れると町中ぶらぶら歩きが中心になる。メインのミラボー通り近くのホテルにしておいた方が良かった (いかすスペイン女 様) 

ミラボー通りに近い方が観光に便利(ちゅぴこ2 様)


 
★★★★★ 新基準

Hotel Le Pigonnet オテル・ル・ピゴネ


- -
(1) ◆◆◆◆◆
 

 
 
★★★★L

Hotel Villa Gallici オテル・ヴィラ・ガリチ
優雅な内装 ルレ・エ・シャトー連盟 
Avenue de la Violette 

ハネムーンおすすめ

-- 213〜
(6) ◆◆◆◆◆
 

 
 
 
 
★★★★

Hotel Restaurant Mercure Grand Hotel Roi Rene
メルキュール・グラントテル・ロワ・ルネ
 

-
(2) ◆◆◆◆
 

Chateau de la Piolineシャトー・ドゥ・ラ・ピオリネ
260, rue Guillaume du Var
 exclusieve系

-
(1) ◆◆◆◆◆
 

Chateau l'Arc Odalys


Le mas d'Entremont


 
★★★ 

Amadeus
 

- -


 

Hotel Aquabella
エアコン
冷蔵庫
大きいリフト
プール
テラスつきビューのよい部屋あり
レストランあり
アメリカンタイプ
- -
(5) ◆◆◆◆
 

Arc Hotel


Best Western Galice 
(旧 Holiday Inn Garden Court)
5-7 Rt. De Galice



Appart'Hotel Odalys Les Floridianes
旧 Comfort Hotel & Suites Les Floridianes

 バスターミナル5分 駅10分 キッチンつき
24, Bd Charrier
ホテル・レジデンス
キチネット
エアコン
冷蔵庫
リフト
アメリカン朝食
プール
 
- -
(7) ◆◆◆
 

Hotel des Augustins
噴水から1分。至便
エアコン
冷蔵庫
リフト
- -
(2) ◆◆◆◆
 

La Bastide du Roy Rene (René)
ラ・バスティッド・デュ・ロワ・レーヌ


- -
(1) ◆◆◆◆

La Caravelle


Domaine de Tournon


Grand Hotel Negre Coste


Le Mas des Ecureuils


Mas de Fauchon


Hotel Cezzanne オテル・セザンヌ 
(旧 Mercure Paul Cezanne)
40 Av. Victor Hugo  駅前すぐ。

- -
(4) ◆◆◆◇
 

Novotel Beaumanoir


Novotel Pont de l'Arc


Kyriad Prestige Aix En Provence


Hotel Escale Oceania Aix-En-Provence 
(旧Mascotte)
13 Av. de la Cible



Hotel Rotonde オテル・ロトンド
15, Avenue des Belges

- -
(1) ◆◆◆◆

Sevan


Hotel Le Manoir オテル・ル・マノワール
 Rue d'Entrecasteaux

- -
(5) ◆◆◆◆

Royal Mirabeau


Hotel en Ville
  place Bellegarde



 
 
 
 
★★

Aix Hotel
 

- -


 

Arquier


Hotel Artea
ミラボー通りすぐ

- -
(1) ◆◆◆◆
 

Campanile Beauvalle


Campanile Jas de Bouffan


Hotel Cardinal オテル・カーディナル
24 Rue Cardinale グラネ美術館前
キッチン、専用庭つきの部屋あり
- -
(4) ◆◆◆◆◆
 

Hotel Le Concorde オテル・ル・コンコルド
68, boulevard du Roi Rene 

- -
(3) ◆◆◆◆◇
 

Les 4 Dauphins


Hotel du Globe オテル・デュ・グローブ


- -
(2) ◆◆◆

Hotel de France
- -
(2) ◆◆◆
 

Dejeunez sous l'Arbre


Du Globe


Du Lac Bleu


Ibis 


La Bastide


Mas des Oliviers Kyriad


Le Mozart 


Le Prieure


Hotel des Quatre Dauphine
- -
(1) ◆◆◆
 

Hotel Saint Christophe
オテル・サン・クリストフ
観光局となりで至便。
レストラン併設
- -
(10) ◆◆◆◇
 

La Table a Fromage


 
 
 
★ 

Paul
 

- -


 

A.D.I.J.Hotel Olympe


Au Moulin de Province


Hostellerie du Puech


 
 
★ナシ

La Bastide du Cours
ラ・バスティド・デュ・クール
(民宿 シャンブル・ドット)
ミラボー通りすぐ
 
内装の凝った宿。
冷蔵庫
クーラー
レストラン
- -
(2) ◆◆◆◆◆
 

Des Arts


La Maison de Carlotta
ラ・メゾン・ドゥ・カルロッタ

9 Rue Frederic Mistral
(民宿 シャンブル・ドット)

- -
(1) ◆◆◆◆◆

L'Epicerie レピスリ
(民宿 シャンブル・ドット)

- -
(1) ◆◆◆◆◆
 

La Ferme
(郊外・民宿)
3-4456 未処理

- -
(1) ◆◆◆◆◆

Village Hotel


Premiere Classe


 
 
Residence

Appart Valley
 

- -




 

Citea


Citadines Jas de Bouffan ホテル・レジデンス

Le Moulin


Pierre & Vacances City Aix Centre★★










Le Mas Luberon


 
 

整理中仮おき
 
 

La Petite Maison de Carla (B&B)
http://www.guideweb.com/provence/bb/maison-carla/indexa.html

(宿泊時期) = 2004年8月

(泊数) = 1泊

(部屋のカテゴリ) = ツイン

(部屋の階&立地) = フランス式3階(だったと思う)。部屋はすべてナンバーではなく、La SOURCEなど名前がつけられており、私が泊まったのはLe Mistralという部屋。

12畳くらいあり、かなりゆったりしていた。スーツケースを開けるのも全く問題ないくらい、空きスペースがたっぷりある。窓は1個だが、大きいので暗さは感じない。壁にはプロヴァンス風の模様が描かれている。
鉄製のベッドやランプ風の明かりがあったりして、豪華さはないが手作り感がある。南仏らしい素朴な田舎の宿といった雰囲気。

部屋からの眺めは、近隣の建物の裏ビュー。といっても他の建物が接近しているわけではなく、間に背の高い木々が何本もある。鳥がたくさんいたし、住んでいるような気分にもなり、なかなか楽しい眺めだった。
だが、部屋からエクスらしい街並みやプロヴァンスの自然を眺めたい人からすれば、ハズレな眺めといえそう。

アンティーク風のシングルベッド2個と鉄製物干し、テレビ。タンスはないが、服が掛けられるラックあり。
ドライヤーは部屋にはなく、マダムに言うと貸してくれる。

(バスルーム) = トイレとはセパレート。明るく、清潔度や湯の出具合に問題はない。使い終わる間際に、湯がぬるめになった気もしたが、特に問題なし。ソラマメ型のバスタブだったので、寝そべることはできないが、ゆったりしていた。備品は石鹸。

(冷蔵庫) = あり。中身なし。

(パブリックエリア) = 個人経営のB&Bなので、ホテルとは違い、人の住居と宿の雰囲気が半々。全体的にどこも、素朴な南仏らしい風情が漂っている。

(リフト) = なし

(レセプション) = レセプションなし。メールで、部屋名と玄関ドアの暗証ナンバーを教えてくれるので、勝手に入る。部屋に行くとキーが置いてあった。出かける時ちょうどマダムに出会ったので挨拶した。たいへん愛想がよい。

(レセプション以外の館内施設) = 朝食ルーム

(スタッフ) = オーナーのマダム一人しか出会っていない。彼女が主に一人で切り盛りしているようだ。英語可。

(宿泊料) = ツイン75euro 朝食込み

(予約方法) = 個人で

(予約方法、ホテル側の対応) = メール。次の日には返事をくれた。

(ホテルへのアクセス) = ロトンドから徒歩約10分強。市庁舎やサンソヴール聖堂までは200〜300メートルくらいか。Rue du Puits Neufにある。

(ホテル周辺の雰囲気) = 住宅地にあり、周辺は店や人通りが少なめで、静か。旧市街の賑やかな辺りは、目と鼻の先だし、治安はまず問題ない。ただ、まわりの建物に落書きが多かったりして、人によっては気にはなるかもしれないが、雰囲気が悪いわけではない。

(ホテルの選択基準) = 旧市街内の立地だったこと。かつ、インターネットの写真で風情がありそうだったから。

(よかったこと) = 旧市街の賑やかな辺りに近いので、食事や散策するのに便利だった。周辺は静かで、教会の鐘の音が聞こえてきたりすると、住人になったような気がした。ま た、実際のフランス人の生活を垣間見ることができ、人の暖かみのある雰囲気も味わえた。こういうのがB&Bのいいところ。マダムはたいへんフレン ドリーな人だった。

(朝食) = フランスパン、クロワッサン、クルミパンのスライス各1つ。オレンジジュース、コーヒー。玄関近くの朝食ルームで食べる。どれもおいしかった。部屋同様、ここもアンティーク風のテーブルなどの調度品、ハーブのドライフラワーなど、素朴な雰囲気。

(宿泊客の客層) = 朝食時に、夫婦らしき欧米人の中年男女4人組を見た。Tシャツに短パン、バックパッカースタイルだった。(自分もそうだったが)

(支払い方法) = 現金で支払い。カードも使えるとは思うが、マダムは現金がよいとのことだったので。

(車椅子等の対応は?) = 車椅子は不可。脚の不自由な方は、下の方の階なら大丈夫では。階段はたいしたことない。

(子供連れでも場をこわさないか?) = 別にokだと思う

(コストパフォーマンス) = ◆◆◆◆

(他の方へのアドバイス) = 旧市街を気軽にブラブラしたい方、素朴な田舎の雰囲気が好きな方にはオススメ。ただ、建物は一戸建ではなく、欧米でよくある何軒もが連なったタイプ。玄関 にはB&B名のプレートが貼ってあるが、ちょっとわかりにくい。教えてもらうドア暗証ナンバーを忘れると、入れないので注意。ロトンド方面から は、緩いとはいえ坂道なので、スーツケースの場合は、旧市街を囲む幹線道路のARISTIDE BRIAND辺りまで、タクシーを利用したほうがよさそう。

豪華さや眺望などを望まれる方には、お勧めしません。

(あきもとミン様 2004年8月)

 


 
 
覚書   3-1988 (エクス)
Homelidays掲載アパルトマン: PiscesAK 様





Design: Special thanks to  air-sama
トップ > その他の地方 >  プロヴァンス地方 > Aix-en-Provence エクサン・プロヴァンスのホテル