トップ > 日本のホテル > 成田のホテル
  
 日本のホテルに
戻る
成田 Narita  のホテル
 14Feb.2010 / 9 Jan.2011 / 27 Dec.2014 経験談追加

 
もくじ
ホテル日航成田
成田東武ホテルエアポート
東横イン成田空港
成田菊水ホテル 
成田エクセルホテル東急
ガーデンホテル成田
成田ヒルトン
マロウド・インターナショナルホテル・成田
成田ビューホテル
ホテル日航ウインズ成田
成田エアポートレストハウス
 
国内出張
楽天トラベル 駅名から宿検索
駅 駅名を入力してください
 
 
 
(千葉県成田市)ホテル日航成田
http://www.jalhnn.co.jp/hnn/index.shtml
booking.comで探す・予約する



(泊数) = 1泊

(部屋のカテゴリ) = ツイン

(部屋の階&立地) = 日本式6階

(部屋について(雰囲気など)) = まずまず明るい。26平方m。
遠くに成田空港の建物が見える。

眼下には、JR成田線が少し見える。鉄道好きには、いいかも。

(部屋の家具・備品) = 書き物机1、椅子1、テーブル1、椅子2。

(バスルーム) = 十分な広さ。やや古びてはいるが、清潔。
歯ブラシをはじめとするアメニティあり。

(冷蔵庫) = あり。

(エアコン、クーラー) = あり。

(リフト) = あり。宿泊棟には数基。7、8人乗り。

(レセプション) = そつ無く迅速。多少の笑顔もある。

(レセプション以外の館内施設) = ホテル内にローソン。数年前はアルコールの扱いがなく、
不便を感じたが、今はアルコールも販売され、重宝した。

各フロアには製氷機、自販機があり、酒を飲むのに便利。
これでホテル内に、安い居酒屋チェーンがあれば申し分ないのだが。

(宿泊料) = 7,000円。35周年記念の特別料金。

(予約方法) = 個人で

(予約方法、ホテル側の対応) = ホテルのWebから。

(ホテルへのアクセス) = 東京駅八重洲口からの格安バスで1時間強。
成田空港近くのホテルに何回か停まり、ここは一番最後に近い。

(ホテル周辺の雰囲気) = 何もない。徒歩数分の所に「すき家」。

(ホテルの選択基準) = 成田空港周辺で安く泊まる。
アルコール補給のできるコンビニが近くにある。

(よかったこと) = 歩いて数分先に、セブンイレブン。
セブンイレブンの進化を知ることができた。

(宿泊客の客層) = この日は日本人が多かった。

(支払い方法) = クレジットカード可。VISA使用。

(車椅子等の対応は?) = 問題ない。

(子供連れでも場をこわさないか?) = 別にokだと思う

(コストパフォーマンス) = ◆◆◆◆◆

(ホテルでのお楽しみ) = 日本の都市に宿泊した場合、
どこかで飲んだあと、最後はホテルの部屋で締めの酒。

裸に近い格好で飲めて、すぐに横になれるところが素晴らしい。

この日はコンビニ調達の酒と肴になったが、これもまた一興。

(2013年5月下旬 葦原のしこお 様)

 

(泊数) = 1泊

(部屋のカテゴリ) = エグゼクティブ・ツイン

(部屋について(雰囲気など)) = 明るさはホテルとしては普通。プールが見えるほうの側。広さは、値段にしてはとても広い。スーツケースを持ち込む人も安心の広さだと思う。

(部屋の家具・備品) = ベッドのほか、円卓とソファ2、デスク、大き目の荷物置き、クローゼットなど一通り。

豪華な調度品などはないが、とりたてて不満な部分も感じないレベル。ポット、日本茶のティーバッグなどがあった。

(バスルーム) = ビジネスホテルのバスルームよりは、だいぶ広い。歯ブラシなど一通りのアメニティが揃っている。不満な点は特になし。

(エアコン、クーラー) = あり。

(パブリックエリア) = ロビーは豪華ではないがとにかく広い。

(レセプション) = ホテルに入るとすぐにロビーのスタッフが気づき、声をかけて案内してくれる。

(の館内施設) = レストランやバー

(宿泊料) = 11,600円 朝食付き

(予約方法) = 個人で

(予約方法、ホテル側の対応) = 2ヶ月前にJALサイトから予約。自動確認メールが来た。母と一緒なので万一のことがあってはと思い、念のため当日リコンファームの電話を入れた。特に問題は感じなかった。

(アクセス) = 成田空港から無料バス10分。

(周辺の雰囲気) = 外に出なかったので不明

(選択基準) = 地方から成田発ツアーに参加する母は、たとえ当日乗り継ぎで間に合う時間帯でも
「万一国内線のトラブルで旅行ができなかったらいやだ」との理由で前泊する。

私も当日の朝は早く行って席を確保したいこともあり、母に付き合って泊まる。

都心のホテルに比べると、広いのに安いし、JALマイルが貯まるうえ、成田からも羽田からもバスが出ているので、前泊はいつも日航。

(朝食) = ビュッフェ。種類はまあまあ。味は、「朝食つきだと思えば許せる」程度。

(宿泊客の客層) = 外国人もそれなりに多い。

(支払い方法) = クレジットカード可

(車椅子等の対応は?) = モジュールは全体的に大きめなので、車椅子は大丈夫ではないかと。

(子供連れでも場をこわさないか?) = 別にokだと思う

(コストパフォーマンス) = ◆◆◆◆◆

(他の方へのアドバイス) = 万一に備えたい人は、前泊をおすすめ。当日余裕をもって行動できる。
早期予約すると安いので、早めがおすすめ。

(2010年6月 リヴィエラ響子 様)
 
 

 

(泊数) = 1泊

(部屋のカテゴリ) = ツイン 日本式4階
コンセプトツイン。最近改装された部屋なので、綺麗で明るい。セミダブル2台で、やや手狭な感じ。

(部屋の家具・備品) = セミダブル2台

(バスルーム) = 広いくて清潔、お湯のではよい。アメニティは、フェラガモで、匂いがよい。

(エアコン、クーラー) = 空調あり

(パブリックエリア) = 1階に、24時間営業のローソンがあるので便利。

(リフト) = あり

(レセプション) = 手際はよい 。

(スタッフ) = 到着時にスーツケースを部屋に配送してくれるのは、非常にスムースだった。

(宿泊料) = 12,000円

(予約方法) = 個人で
 インターネットの楽天トラベル経由。

(アクセス) = 羽田空港からのホテルの直行バス(有料)は、便利だった。成田空港へは、無料の送迎バスあり。

(周辺の雰囲気) = 周囲は何もなし

(選択基準) = 羽田空港からの直行ホテルバスを出している。

(宿泊客の客層) = 成田空港の前後泊と思える客層。

(支払い方法) = クレジットカード(JCB)で支払い

(車椅子等の対応は?) = 問題なし。

(子供連れでも場をこわさないか?) = 別にokだと思う

(コストパフォーマンス) = ◆◆◆◆

次回も、羽田発のホテル直行バスサービスが続いていれば是非利用したい。

(2008年7月 Debu_kun 様)

 
 

(宿泊時期) = 2008年3月

(泊数) = 1泊

(部屋のカテゴリ) = コンセプトツインルーム(禁煙) 本館15階

2008年3月に改装されたばかりの部屋。26平方m。天井は低い。ベッドが大きめで、すぐ 横のソファとの間は約20cmで、足が入るのがやっと。照明は明るい。夜チェックインし、朝早く出発したので窓の外は見なかった。狭いが居心地は悪くな く、前泊としては十分。また改装直後できれい。

(部屋の家具・備品) = ベッドは大きめ、寝心地は良い。窓側に長いソファ(固め)、ベッド正面に椅子にもなる台。これらは、スーツケース置き場として使用し、便利だった。クロー ゼットはなく、壁にハンガーをかけるフックが2つ。壁掛けのTV。ナイトウエア(ネグリジェタイプ)、スリッパ。電器ポット、ティーパックあり。

(バスルーム) = バスルームは広め。部屋が狭いので、バスルームに入るとホっとした。白タイルで清潔感あり。バスタブは、深めで幅はやや広く、足も伸ばせる。可動シャワー。トイレはウォシュレット付き。 石鹸、シャンプー、リンスはフェラガモ。歯ブラシ、髭剃り、櫛、
シャワーキャップ、ヘアドライヤー。ティッシュ。

(冷蔵庫) = あり。中はから。 

(エアコン、クーラー) = あり。温度設定可。

(部屋について、その他) = 高速インターネット(有線LAN)対応。 

(パブリックエリア) = 大きめの観光ビジネスホテルという感じ。到着時、名札をつけた
外国人グループ(研修?)やジャージ姿のサラリーマン(これも研修?)がいたので、
温泉地などのホテルのような雰囲気だった。天井のが低く、ビジネスホテルという印象。

(リフト) = あり。普通の大きさ。

(レセプション) = てきぱきして、丁寧な対応。

(館内施設) = レストラン。

(スタッフ) = 流暢な日本語を話す外国人スタッフもいる。早朝、チェックアウトや空港行きの
バス乗り場や荷物預けは混雑していたが、丁寧かつテキパキと仕切っていて、安心感があった。

(宿泊料) = 12,000円。

(予約方法) = 個人で
ホテルHPから。すぐに受付メールあり。

(アクセス) = 成田空港とホテル間は無料バスあり。夜のみ、羽田空港、東京駅から直通のチャーターバスが数本あり。有料で、事前に予約が必要。東京駅の八重洲通りから乗り、約1時間で、1,500円。

(ホテル周辺の雰囲気) = 空港に近く、特に何もない。

(ホテルの選択基準) = 改装されたばかりの部屋で、東京駅から割安な直通バスがあったから。

(よかったこと) = 東京駅からのバスは、残業後にホテルへ直行でき、便利で楽だった。バスルームが広く綺麗で快適だった。

(困ったこと) = 春休みの連休だったためと思うが、早朝チェックアウトする人の多さに驚いた。空港行きバス乗り場に長い列ができ、座れない人もいた。スタッフがてきぱきと仕切るので、特に混乱はなかった。

部屋にテーブルや動かせる椅子がないので、持ち込んだ夜食は、ベッドのサイドテーブル(小さい)
に置いて、ベッドに腰掛けて飲食した。ソファは、ベッドとの距離が近すぎて、座りにくかった。

(朝食) = 食べていない。

(宿泊客の客層) = 旅行客、航空会社のスタッフ、団体客(外国人、日本人)

(支払い方法) = クレジットカードで支払い。

(車椅子等の対応は?) = 大丈夫だと思う。

(子供連れでも場をこわさないか?) = 別にokだと思う

(コストパフォーマンス) = ◆◆◆◆

(他の方へのアドバイス) = 宿泊したコンセプトツインは、HPの写真の雰囲気はシティホテル風だが、
実際は、きれいなビジネスホテルという感じなので、期待しすぎるとがっかりするかも。

(2008年3月 naminaminaミナ 様)
 

 

前年(2003)同様、14日間駐車場代無料と、JAL便であればホテル内でチェックイン可(6:30〜11:00)を生かし、日航ホテルに前泊。

注)現在、テロ保安検査強化の関係で、アメリカ方面(グアム、サイパン、サンパウロ含む)はホテルチェックインは不可とのこと。


ホテル近くで夕食を済ませ、20時頃ホテルにチェックイン。カルフールで仕入れたブルゴーニュブランで、2度目のフランス行きの祝杯をあげる。
 

部屋の広さ:約7.5m×約3.5m≒26平方m程度か。HPによると32.9平方m(ユニットバスも含めてらしい)。ウォッシュレット完備。新館ツイン。

22:30頃就寝。
 
 

(CALYASU様 2004年2月)






(千葉県成田市)成田東武ホテルエアポート 
旧 ホリデイ・イン東武成田
http://ww2.tobuhotel.co.jp/narita/
booking.comで探す・予約する
(泊数) = 1泊

(部屋のカテゴリ) = ツイン

(部屋の階&立地) = 東館、日本式7階

(部屋について(雰囲気など)) = 滑走路は見えないが、空港に行く道路が見える。

(部屋の家具・備品) = ツインベッド、ベッドの両脇にサイドテーブル、机、TV。

(バスルーム) = タオル大中小、各2人分。備品は、リンスインシャンプー、石鹸、髭剃り、歯ブラシ。

(冷蔵庫) = 有り、中身は無し。

(エアコン、クーラー) = 部屋ごとに調整可能。

(部屋について、その他) = ごく普通のやや広めのビジネスホテル。古いが掃除が行き届いた部屋。

(パブリックエリア) = 中華レストラン、高級感のない喫茶店のようなバー、朝食も摂れるレストラン。

(レセプション) = 事務的な対応

(レセプション以外の館内施設) = 室内プール、フィットネスセンター。宿泊者も有料なので利用せず

(宿泊料) = 11,000円/泊。

(予約方法) = 個人で

(予約方法、ホテル側の対応) = 楽天トラベルのHPから。

(代理店の対応や手続き) = 直前に朝食なしプランに変更したが、問題なく変更できた。

(ホテルの選択基準) =ホテルから空港まで近く、シャトルバスが運行していること、駐車場を14日間無料で利用できたこと。

(宿泊客の客層) =年末にこれから成田を出発する家族、日本人、日本在住の外国人。航空会社のクルー。

(支払い方法) =HP経由でクレジットカード使用

(車椅子等の対応は?) = OK

(子供連れでも場をこわさないか?) = 別にokだと思う

(コストパフォーマンス) = ◆◆◆◆

(他の方へのアドバイス) =他のホテルに比べて、空港シャトル便の本数が少ない。

成田空港出発の前泊に利用するには、14日間無料で駐車場が使え便利だったが、
2013年4月1日から駐車場が有料になる。

無料のパックがあっても10日間らしい。

(2012年12月 toramiketama 様)



(泊数) = 1泊

(部屋のカテゴリ) = デラックス・シングル

(部屋の階&立地) = 11階

(部屋について(雰囲気など)) = 少々暗めだが、ホテルとしては普通。
格安プランだったので、全く期待していなかったが、
2人宿泊可の部屋なので、とても広かった。

公式サイトによると、25平方m。

(部屋の家具・備品) = 窓際に丸テーブル、椅子2、スタンド、
壁際にチェスト兼長方形の机、TV、ミニバー、冷蔵庫、湯沸かしポット、
ティーセット、グラス、クローゼット。

(バスルーム) = バスタブあり。古さは否めないが、広め。
清潔感、湯量共に問題なし。

シャンプー、コンディショナーは壁付け。

(冷蔵庫) = 有

(エアコン、クーラー) = 有

(部屋について、その他) = とにかく広々。
ベッドも140cm×200cmのダブルサイズでゆったり。

(リフト) = 有

(レセプション) = とても丁寧で温かい雰囲気。
客室まで案内してくれた。

(レセプション以外の館内施設) = レストラン、宴会場、結婚式場、フィットネスクラブ

(スタッフ) = 皆、親切で丁寧な応対。

(宿泊料) = 4,649円/泊。

(予約方法) = 代理店から手配

(予約方法、ホテル側の対応) = 楽天トラベルにて。
慣れたサイトなので、とてもスムーズ。ポイントもあったので、更に割引できた。

当初、同行者に合わせ、遅い時間まで電車がある成田駅近くのホテルを予約していた。
ところが、直前になって結局一人での宿泊となったので、朝が早いことも考え、急遽空港近くのホテルに変更。

体験談からホテルを絞り込み、その中から一番安いプランを選んだ。
朝食付とは思っていなかったので、チェックイン時に知って驚いた。

(ホテルへのアクセス) = 空港第2ビル駅、成田空港駅から、無料送迎バスで5分。

(ホテルの選択基準) = 空港から近く、体験談での評判がいいこと。料金が安いこと。

(よかったこと) = 格安で広くて快適な部屋に泊れ、しかも朝食付。スタッフの対応もとても良かった。空港にも近いので、また機会があれば泊りたい。

(朝食) = 和洋折衷のビュッフェ。可もなく不可もなく。

(宿泊客の客層) = アシアナ航空の乗務員が宿泊していた

(支払い方法) = クレジットカード可。

(車椅子等の対応は?) = 問題ないと思う

(子供連れでも場をこわさないか?) = 別にokだと思う

(コストパフォーマンス) = ◆◆◆◆

(他の方へのアドバイス) = 空港にとても近く、部屋、ベッドも広くてハード面もまずまず。
古さは否めないものの、接客も悪くないし、安いプランも出ているようなので、とてもお得。

(2011年6月  らっきーひつじ 様)




 
(成田)ホリデイ・イン東武成田 時代

(宿泊時期) = 2006年10月

(泊数) = 1泊

(部屋) = ダブル喫煙 明るい。充分な広さ。前泊で寝るだけなら問題ない充分な環境。

(部屋の家具・備品) = テレビ、湯沸しポット、お茶パック、インスタント・コーヒー。

(バスルーム) = 普通のユニットバス。シャンプー、リンス、ハンドソープ、ハブラシなど一通り。お湯の出具合も良い。

(冷蔵庫) = 無し。リフト付近に自動販売機あり。

(エアコン、クーラー) = 使わなかったので分からない。

(部屋について、その他) = 空港の飛行機が見えた。

(パブリックエリア) = 外国人が多かった。

(リフト) = あり。普通サイズ。

(レセプション) = 可も無く不可も無く。

(レセプション以外の館内施設) = 売店やレストランなど。

(スタッフ) = 海外旅行の前泊に利用。帰国後、車に荷物を積んでいると手伝ってもらえた。
車のドアを閉めたりしてくれて嬉しかった。

(宿泊料) = ネット限定スーパー早割り料金:1泊7,507円。ホリデイ・インのサイトからの予約より安い。

(予約方法) = 個人で
ホテルWebサイトから予約後、すぐに確認メールが届いた。

(アクセス) = 成田空港にとても近いホテル。

(選択基準) = 空港に近い事。旅行中、車を無料駐車できる。空港までのバスがある事。割引率が良い事。

(よかったこと) = 1泊だったが、サービスは良いと思う。

(困ったこと) = ホテル到着が夜12時頃になってしまい、部屋にビールが無くて焦った。結局ホテル内の自動販売機で購入したが、ASAHIスーパードライが無くて残念。

(客層) = アジアナ航空のアテンダントが、たくさん宿泊していた。

(支払い方法) = クレジットカード可。T/Cは不明。

(車椅子等の対応は?) = 入口に少し段差あり。

(子供連れでも場をこわさないか?) = 別にokだと思う

(コストパフォーマンス) = ◆◆◆◆

(他の方へのアドバイス) = 海外旅行の前泊にはお薦め。

(2006年10月 ろんぱりハネムナー 様)
 
 
 

 
(宿泊時期) = 2004年8月

(泊数) = 1泊

(部屋のカテゴリ) = プライオリティクラブ プラチナ会員なので、旧館シングルで予約、当日は新館ダブルにアップグレード。
12階、空港側。騒音は、ほとんど気にならなかった。

かなりくたびれた感じ、壁紙も剥がれそう。普通の広さ。

(部屋の家具・備品) = 日本の普通のホテルレベル。

(バスルーム) = 照明が暗い。シャンプー、リンスが、袋入りで使いにくい。

(冷蔵庫) = 有り。中身はよく確認してない。

(エアコン、クーラー) = 有り。

(パブリックエリア) = 普通。

(リフト) = 有り。

(レセプション) = 普通。

(レセプション以外の館内施設) = ここは、結婚式場もあり。

(スタッフ) = 前回は、荷物をへやまで運んでくれたが、今回は、運んでくれなかった。

(宿泊料) = 6,300(税サ込)

(予約方法) = 個人で

(予約方法、ホテル側の対応) = PRIORITYCLUBのHP(英語)から。

(ホテルへのアクセス) = JR成田駅からホテルバスで15分。空港からのホテルバスの方が近いが、JRの運賃が安くすみ、空港でパスポートを見せる必要もない。

(ホテルの選択基準) = 空港に一番近い。道の反対側にコンビ二あり。

(宿泊客の客層) = 外人も結構多かった。航空会社のクルーも多い。

(支払い方法) = クレジットカード可

(子供連れでも場をこわさないか?) = 別にokだと思う

(コストパフォーマンス) = ◆◆◆

(他の方へのアドバイス) = 成田空港前泊用には、ちょうど良い。ここは、PRIORITYCLUBの特典で、いつもアップグレードしてもらっている。旧館には宿泊したことがないが、古くて相当狭いらしい

(パリカール様 2004年8月)
 



(成田) 東横イン成田空港    旧 ホテル日航ウインズ成田
http://www.toyoko-inn.com/hotel/00037/index.html
booking.comで探す・予約する
 
(泊数) = 旅行前後、各1泊

(部屋のカテゴリ) = シングル 6階

 シングルにしては、非常に広い。空港側の部屋なら、第二ターミナル方面が見える。

(部屋の家具・備品) = 応接セットあり。テレビは、液晶20インチ位。

(バスルーム) = トイレ・バス一体だが、広い。バスタブは深さがなく、寝てはいっても全身はつかれない。
アメニティは歯ブラシ、かみそり、くし。

(冷蔵庫) = あり、中身なし。

(エアコン、クーラー) = エアコン、加湿機付き。

(パブリックエリア) = 館内に自販機あり。ソフトドリンク缶100円、ペットボトル120円。ビール、カップ麺もあり。

(リフト) = 3基。

(レセプション) = 普通のビジネスホテル。

(館内施設) = ビジネス系ホテルとしては、広い。

(宿泊料) = 7,140円、1周年で2009年5月6日まで、2,000円引き。

(予約方法) = 個人で

(予約方法、ホテル側の対応) = ネットで予約。

(アクセス) = ホテルと、成田空港第一、第二ターミナル間の無料送迎バスあり。

(選択基準) = 宿泊代金と部屋の広さ、無料の夕食朝食。

(よかったこと) = 部屋が広く、食事つき。

(朝食) = おにぎり、パンと味噌汁、漬物、スクランブルエッグ、ウインナー、野菜ジュース等。味はいたって普通。夕食は、日替わりでカレーライス、チキンライスとオニオンスープ、焼きそばなど。

(宿泊客の客層) = ほぼ日本人、出張仕事での宿泊も多い。

(支払い方法) = クレジットカード可。

(子供連れでも場をこわさないか?) = 別にokだと思う

(コストパフォーマンス) = ◆◆◆◆◆

(他の方へのアドバイス) = 前後泊を、安くすませようという人には良い。部屋も広い。
 

(2009年2月 巨大な白い魔犬 様)





 
旧 ホテル日航ウインズ成田 時代

(宿泊時期) = 2004年11月

(泊数) = 1泊

(部屋のカテゴリ) = ツイン (インターネット宿泊プラン)
7階。ホテルの正面玄関側。

広め(HPより:33平方メートル)。セミダブルのベッド2つ、イス2つとテーブル、机、があっても余裕。少しくたびれた、ちょっと良いビジネスホテル、という感じだが、旅行の前泊としては、充分、ゆったりできる。

室内の照明はやや暗め。飛行機の離発着は見えなかったが、駐機している飛行機は見えた。
(倉庫が近く、その照明がかなり明るかった。)

(部屋の家具・備品) =テレビ。湯沸し、お茶セット。浴衣。ベッドは充分大きいが、枕が薄い。高い枕が好きな人には、かなり物足りないと思う。

スリッパ:使い捨てタイプはなく、ビニールのものだった。(お風呂上りには、どうも気持ち悪くて使えない。)
 

(バスルーム) =こちらも広めのビジネスホテル風。お湯の出は普通。シャンプー、リンスは壁に備え付けのポンプタイプ。石鹸、歯ブラシ、シャワーキャップ。ドライヤー。

(冷蔵庫) = 有り。持ちこみをいれるスペースも多少あり。

(エアコン、クーラー) = 有り。

(パブリックエリア) = 全体に、くたびれた感じが否めないが、サービスでカバーという感じ。

(リフト) = 有り。

(レセプション) =テキパキとし、好感度は高い。チェックイン時に、チェックアウトの時間の確認があり、シャトルバスの時刻表も、その時に渡してくれた。宅配便で送付していた荷物のチェックも、素早く、既に部屋に運ばれていた。

(レセプション以外の館内施設) = レストラン、結婚式場。

(スタッフ) = テキパキし、感じはよかった。

(宿泊料) = 13,400円(税、サービス料込)、インターネット宿泊プラン。

(予約方法) = 個人で。

(予約方法、ホテル側の対応) = 直営HPから。すぐに自動返信の確認メールあり。

(ホテルへのアクセス) =無料シャトルバスで、空港から15〜20分。(空港〜日航成田〜日航ウインズの順に周る)朝は、7時半発のバスに乗ったが、道路が混んでおり、やや時間がかかった。

出発階への到着は、第二ターミナルの場合、JAL側の一番端。(出発便はANAを利用したのでANAのカウンターまで、ちょうどターミナルの端から端に移動することになった。)

(ホテル周辺の雰囲気) = 空港と駐車場のみ。何も無い。

(ホテルの選択基準) =JAL利用券が使えるところ。日航成田よりもウインズの方が、部屋が広いので。

(よかったこと) =JAL利用券を使ったので、タダであった。JAL利用券の支払いでは、お釣りは出ない

(困ったこと) = 2回目の宿泊だったので、特になし。

(朝食) = 食べていません。

(宿泊客の客層) =空港利用者。JALWAYSのフライトアテンダントも、宿泊していました。

(支払い方法) = 使っていませんが、カードは普通に使える。

(車椅子等の対応は?) = 考慮されていると思います。

(子供連れでも場をこわさないか?) = 別にokだと思う。

(コストパフォーマンス) = ◆◆◆

(他の方へのアドバイス) =空港からシャトルバスに乗ると、まず日航成田に行きます。
日航成田のエントランスは、ゴージャス感があるので(今回は入口に大きなクリスマスツリーがあった)、
次に日航ウインズに到着すると、その差にがっかりするかもしれません。

(シャトルバスで:一緒に日航ウインズに行った家族連れの子供が「さっきのホテル(日航成田)の方が、きれいでよかったね。でも、ぼく、部屋が広い方がいいよ! こっちのホテルの方が居心地がいいんだよね!」と、お母さんにフォローしていた。。笑)

(ホテルでのお楽しみ) = このホテルでは、飛行機を見ること。
 

(naminaminaミナ 様 2004年11月)
 



 
 
 
成田菊水ホテル 
http://www.katsuta-hotel.jp/
 
(宿泊時期) = 2008年2月

(泊数) = 1泊

(部屋のカテゴリ) = ちびシングル
雨天の17時でも、そこそこ明るかった。機能的なつくりで、意外と広かった。スーツケースは持っていなかったので、広げられるかは不明。

(部屋の家具・備品) = ベッド、テレビ、湯沸し、ティーバック、窓沿いに机、謎のミニキッチン、小さいロッカー、椅子、浴衣。冷蔵庫以外は何でもある。机周辺は、ムードライトぐらいの明るさしかない。電気スタンドは、借りることができる。
ベッドで本は読める。

(バスルーム) = 普通のユニットバス。トイレと風呂。歯ブラシ、シャンプー、ボディシャンプー、バスタオル、ハンドタオル。安全かみそりはレセプションにある。

(冷蔵庫) = なし。

(エアコン、クーラー) = エアコンあり。故障していて、うるさくて大変だった。エアコンの騒音と気づくのに、時間がかかった。暖かくなった後、エアコンを切ったら静か。

(部屋について、その他) = 禁煙ではないが、臭くなかった。部屋によるのかも。

(パブリックエリア) = ロビーに滝があった。雨で暗かったので、よくわからなかった。朝は、水が止まっていた。もうちょっとよく見ておけばよかった。古めかしい感じの廊下。

(リフト) = 2基あり。

(レセプション) = 近くにコンビニがないので、カップラーメンを売っている。
てきぱきとやってくれた。

(館内施設) = 居酒屋風の和食レストランと、朝食会場になるレストラン。夕食を和食レストランで食べた。天ざるは、おいしかった。定食類は1,000円以下。地元の人が何人か、飲みに来ていたので、かなり評判がいい店だと思った。

(スタッフ) = 和食レストランもバスの運転手も、大変感じがよかった。

(宿泊料) = 朝食付きで、4、000円。

(予約方法) = 個人で
じゃらん、楽天などで。予約を入れてすぐ、朝の空港までの
送迎バスの予約を受け付けた旨のメールが、返送された。

(アクセス) = 成田駅からは、徒歩約15分。階段などもあり、大きな荷物を持っては無理。
成田空港から送迎バスがあるので、予約すれば利用できる。成田山新勝寺は、徒歩約8分。

(ホテル周辺の雰囲気) = フォルクス、すし店、吉野家がある。大きな道路を1本入ったところなので車利用は便利だと思う。成田山までは、高校や住宅地を抜けて行くので、観光地では ない。コンビニは近くにない。徒歩約5分に薬局はあるが、食べ物などはあまり置いていない。

(選択基準) = 安くてクチコミがいい。禁煙室がないことが不安だった。成田山が徒歩圏内も、楽しみだった。送迎バスがあって、朝食付きが魅力。

(よかったこと) = こじんまりして、機能的な部屋で、夕食もおいしかった。到着が遅く、閉まっていたが成田山もお参りできてよかった。雪が多かったので前泊したが、楽しかった。もっと早く来て、参道の店とかも見たかった。

(困ったこと) = エアコンがうるさく、最初、窓を叩かれてるのかと思った。眠れないとかと思ったが、その他が予想以上によかったので、全然苦にならない。

ティーバッグが1個なのがちょっと困ったが、値段を思うと文句を言う気になれない。近くにコンビニがあれば便利だと思った。

(朝食) = ビュッフェで。6時30分に送迎バスが出るため、6時少し前から。

ご飯、パン、おかゆ、みそ汁、クリームシチュー。サラダ類は、野菜・海草・ポテトなど。焼き鮭、スクランブルエッグ、煮物や納豆、生卵、漬物、梅干、ジュース、コーヒー、バナナとみかんなどあり。おいしかったし、いろいろあったので、もっとゆっくり食べたかった。

(宿泊客の客層) = 中国や韓国の団体客が多かった。他に、50代ぐらいのの女性1人。
朝早く、前泊の人しか見ていない。

(支払い方法) = クレジットカードは、何でもOK。

(車椅子等の対応は?) = ちびシングルは、かろうじて可能だと思う。

(子供連れでも場をこわさないか?) = 別にokだと思う

(コストパフォーマンス) = ◆◆◆◆◆

(他の方へのアドバイス) = 成田山観光もできるので、絶対おすすめ。安く、普通のシングルにすれば、禁煙も選べる。駐車場も無料。
 

(2008年2月 ぼちぼちなたまめ 様)


 
 
 
成田エクセルホテル東急
http://www.narita-e.tokyuhotels.co.jp/
 
(宿泊時期) = 2008年10月下旬

(泊数) = 1泊

(部屋のカテゴリ) = 出張応援プラン2食つきプラン(シングル)
部屋の階は忘れたが、かなり上の階。出張用ということで、男性向けらしい、機能的な部屋。

(部屋の家具・備品) = バス、シャワー、トイレ、テレビ、ドライヤー、冷蔵庫(中は空)、
ティーパック、インスタント・コーヒーとシュガー、ミルク、ポット、ソファ、クッション等。

(バスルーム) = 日本なので、お湯の出はいい。そしてきれい。
ただ、男性向けのプランだったらしく、化粧水、乳液等はなかった。
綿棒、コットン、シャワーキャップ、シャンプー、リンス、ボディ・ソープはあり。

(冷蔵庫) = 冷蔵庫はあり。空だった。

(エアコン、クーラー) = エアコンがついており、すでに22度に設定して稼動中になっていた。利用する部屋にはあらかじめホテル側でスイッチを押しておいてくれるようだ。

(部屋について、その他) = 機能重視だが、ソファもあり、くつろげた。エレベーターからも近く、便利。ただ、それだけ部屋の使用頻度が高いらしく、ベッドのマットレスが人間の体の形にへこんでおり、眠りにくかった。枕は2つあり、嬉しいのだが。

(パブリックエリア) = 定期的に改装しているのか、ロビー、レストランなどきれいだった。
海外へ出張の多いビジネスマン向きという雰囲気。成田空港に近いためか、外国人の乗務員が大勢いた。

(リフト) = 8人ぐらいは乗れる。きれい。

(館内施設) = プールと大浴場があるようだが、宿泊料金とは別料金。

(スタッフ) = スタッフは地方のホテルのように、にこやかではない。
人によっては冷たく感じるかもしれない。

京成成田駅からホテルまで無料シャトルバスがあるが、乗車位置がわからず電話したところ、丁寧に教えてくれた。
 

(宿泊料) = 2食つきで1万円(サービス料、消費税込み)

(予約方法) = 代理店から手配

(代理店の対応や手続き) = 楽天トラベルから予約。自動配信で予約確認のメールがくる。便利なシステムだが、すべてが万能なわけではないから、間際(チェックインの1時間前)に予約するのではなく、最低1日前までには予約するほうが安心では。

(アクセス) = 京成成田駅の東口の階段を20メートルほど降り、スロープを降りた住友生命ビル前から無料シャトルバスが出ている。

駅の東口から階段を降り、けっこう歩くので、スーツケースを汗だくで運んだ。
シャトルバスを使うなら、スーツケースは先に送っておくほうが便利。

ただし、イオン経由になる場合、車内はイオンの客も乗せる。

(周辺の雰囲気) = 周辺はなにもない。旅行に必要なものはすべて整えてから。
空港が近いということで外国人が多い。

(選択基準) = 2食つきで、駅からホテルまでと、ホテルから空港まで無料シャトルバスが出ていること。
ある程度、利用客から印象のよさそうなホテルを、楽天トラベルの経験談を参考に選んだ。

(よかったこと) = 駅からホテルまでの無料シャトルバスが、満員(イオン経由)で、スーツケースを抱えてどうやって乗ろうかと困っていたところ、運転手がスーツケースを運んでくれた。

(困ったこと) = エレベーター内で白人女性2人と一緒になったが、アジア系の人種が嫌いなのか、悪口を英語で言われた。日本のホテルにいるというより、外国のホテルにいる気分。

ただ、悪口を聞いてこちらの表情が変わった瞬間、黙ってくれたので、無視した。

(朝食) =ビュッフェ式。野菜や果物など、バラエティに富んでいた。

(宿泊客の客層) = 航空会社乗務員や、海外へ出張らしい、サラリーマンが多い。
カジュアルな格好でチェックインしてしまい、少々気まずかった。

(支払い方法) = 現金で。

(車椅子等の対応は?) = スロープも多いので大丈夫だとは思うが、
京成成田駅からは階段を使うことが多いので、車やタクシーでホテルまで行ったほうがいい。

(子供連れでも場をこわさないか?) = どちらともいえない

(コストパフォーマンス) = ◆◆◆

(他の方へのアドバイス) = 
子連れの場合、一般的なマナーが守れるようなら泊まっても大丈夫では。高校生ぐらいの子供連れならいた。楽天トラベルから予約したが、プランや部屋タイプはいろいろあるので、自分に合ったものを選んでは。

(2008年10月下旬 寝酒と読書はかかせない 様)

 
(宿泊時期) = 2006年8月

(泊数) = 1泊

(部屋) = ツイン 4階 419号室
到着時、既に夜だったので、景色は見えなかった。

(部屋の家具・備品) = 作り付けの机、椅子。コーヒーテーブルと肘掛椅子二脚。スタンド、テレビ、湯沸し器、日本茶のティーパック、インスタントコーヒー。クローゼット。

(バスルーム) = バスタブ(全身は伸ばせない)。お湯の出は良い。日本なので、歯ブラシセット、シャンプーキャップ、普通にある。

(冷蔵庫) = 有り

(エアコン、クーラー) = 有り。

(部屋について、その他) = 湯沸し器もあり、前泊としてなら、快適では。

(パブリックエリア) = 外国人は欧米系、アジア系の人を見かけた。
アジア系の団体客が廊下やエレベーターホールで騒がしくしていて、不愉快だった。

(リフト) = 有り(大型)。

(レセプション) = レセプションにedy可と看板があり、確認した上で使おうとしたら、クレジットカードと勘違いされた。何回かエラーが出て、やっとedyだと気が付き、無事使えた。

空港行きのバスに先に乗り込んだ同行者が、あまりにも遅いので呼びに来た。迷惑な話だった。

(館内施設) = 大浴場(有料)があった

(スタッフ) = 支払い時以外は問題なし。

(宿泊料) = 室料、諸税込で9,030円

(予約方法) = 個人で

(予約方法、ホテル側の対応) = 家族の勤務先の福利厚生を通してネットで予約。

(アクセス) = 羽田、成田空港よりホテルの無料バスが運行。

(周辺の雰囲気) = 出発時にバスから見たが、何もなさそう。ホテルや空港利用者用の駐車場があった。

(選択基準) = 成田に前泊する必要があり、値段が手頃だった。

(困ったこと) = マイルがつかなかったこと。料金が低い?からか、福利厚生を使ったためか?

(宿泊客の客層) = ほとんどが、空港を利用する旅行者。外国人もチラホラ。

(支払い方法) = カード可。edyを使用。

(車椅子等の対応は?) = 大丈夫だと思う。

(子供連れでも場をこわさないか?) = 別にokだと思う

(コストパフォーマンス) = ◆◆◆◆

(他の方へのアドバイス) = この値段なら宿泊してもいいと思う。

(2006年8月 りっききのきっき 様)


 
 
 
 
(成田)ガーデンホテル成田
http://www.ishinhotels.com/garden-narita/jp/
 
(泊数) = 1泊

(部屋のカテゴリ) = シングルで予約。当日の部屋はダブルか。ホテルのHPにはセミダブルタイプのペッドとあったが、広かった。

(部屋の階&立地) = 8階 

(部屋について(雰囲気など)) = 内装が落ち着いていて広い。近くに高い建物はない。
ベッドの左右に電気スタンド、その他に電気スタンド2。特に暗いと思うことはない。

(部屋の家具・備品) = 大きなペッド、枕二人分で4個、ベッドの前にテレビ(方向が変えられる)、小さめのクローゼット、ハンガーが4、5本。浴衣2着、スリッパ2、1人がけのソファ、一人掛け椅子、テレビ台の隣に小机。

ベッド脇の棚にはラジオと音楽用のスイッチあり、音が天井かどこかのスピーカーから流れる。
一人でも何か落ち着いた。

湯沸かしポット、お茶のティーバッグ2、茶碗2。

(バスルーム) = バスタブ、シャワー、トイレ、きれいに掃除されている。お湯の出具合良し。備品・歯ブラシ、バスキャップ、石鹸、カミソリ、櫛。シャンプー、リンス、ボディーシャンプーのボトルあり。

(冷蔵庫) = 小さい冷蔵庫あり。廊下にビール、酎ハイとジュースの自動販売機あり。

(エアコン、クーラー) = エアコンあり

(リフト) = 4基ほど

(レセプション) = きびきびしている。悪い印象はない。

(館内施設) = レストラン 売店 

(宿泊料) = 3,900円。14日前までの早割は間に合わなかったが、7日前までのちょい割で。

(予約方法) = 個人で

(予約方法、ホテル側の対応) = ホテルのホームページで予約

(アクセス) = 京成成田駅から無料送迎バスあり、たまたまひどい風と霙のためかなり寒かったので、駅からタクシーに乗った。所要10分弱。

(周辺の雰囲気) = すぐ近くにコンビニあり

(選択基準) = 成田空港までの無料送迎バスがあること。以前泊って、部屋の雰囲気が気に入っていた。

(宿泊客の客層) = 海外旅行者(日本人、外国人) ビジネスマン風の人、アジア系の航空会社の関係者。

(支払い方法) = チェックイン時に現金で支払った。領収書はチェックアウトの時に渡された。

(車椅子等の対応は?) = 使えると思う

(子供連れでも場をこわさないか?) = 別にokだと思う

(コストパフォーマンス) = ◆◆◆◆

(2010年2月 マルシェのミモザ 様)

 
【宿泊時期】 = 2004年2月下旬

【泊数】 = 1泊

【部屋のカテゴリ】 = ダブルのシングル・ユース(予約はシングル)
6階
シングルで予約していたはずなのに何故かダブル(タオル類が2組なので)。とっても広い!それまで香港、パリ、ロンドンと狭いホテルを遍歴したあとだったのでひたすら感激。適度に明るく夜は分からないけれど、昼間は窓の外の眺めも良さそうだった。

【部屋の家具・備品】 = 入り口近辺のクローゼットは案外小さくハンガーはたった4、5本。それも扉と平行に横に吊るす。その隣にはスーツケースなどの荷物置きとコーヒー、紅茶のセット。

大画面のテレビがダブル・ベッドの正面にどんと。その下は確か物入れ。窓付近にちゃんとしたライティング・デスクと照明。ただコンセントが少ないのが難。シングルのソファが2脚と2人掛けのソファ1脚。家具は高級ではないが上品。

【バスルーム】 = 新しくて気持ち良い。お湯の出具合にも問題なし。備品は石鹸と歯ブラシ、
シャワーキャップ、レザーなど。ボディー・シャンプー、シャンプー、リンスの3点はバスタブ上部に
備え付けられています。

【冷蔵庫】 = 空の冷蔵庫。好きなものを好きなだけ持ち込める。

【エアコン、クーラー】 = もちろんある。

【部屋について、その他】 = とっても広くて快適。部屋でインターネット・アクセスできるモニター・
テレビでも置いてあれば言うことなし。

【パブリックエリア】 = エントランスは狭いがビジネス・ホテルというわけではなく、そこそこの雰囲気。

【エレベーター】 = 4基はあったはず。7人くらいは大丈夫。

【レセプション】 = エアライン・クルーの団体で混雑していたにも関らず、チェックインはスムーズだった。翌朝のチェックアウトもスピーディ。ただ「領収明細書いただけますか」と言わないと渡してくれない雰囲気だった。

【レセプション以外の館内施設】 = レストラン、バー、ジャグジー、スパ、セルフ・ランドリー
(無料)、売店など揃っていて大手シティ・ホテルにも負けない設備が整っている。

【スタッフ】 = ベル・ボーイが部屋まで荷物を運んでくれるなど料金の割りにサービスは良好。レストランに併設の売店スタッフも含め皆フレンドリーで親切。

【宿泊料】 = サービス料、ビュッフェ朝食込みで5500円(税別)旅窓のスペシャル・レートを適用。

【予約方法】 = 個人で

【予約方法、ホテル側の対応】 = 旅の窓口で10日ほど前に予約。返事は素早く確実。

【ホテルへのアクセス】 = 最寄駅は成田8分、空港駅からは15分。徒歩はきつい。無料送迎バスでの移動が賢明。

【ホテル周辺の雰囲気】 = だだっ広い野原の中の一軒家という感じで、いくら一番近いコンビニまで7、8分と言われても日が落ちてから出かける気にはならない。

【ホテルの選択基準】 = 空港周辺で無料送迎バスが出ていること。できれば朝食つきで低料金だとなお嬉しい。利用者の評価が高いところ。

【よかったこと】 = 
無料のランドリー。おかげて旅行中にたまった洗濯物を一挙に片付けられた。

【困ったこと】 = とくにないが、レストランがもう少し遅くまで開いていたら利用したかも。

【朝食】 = ビュッフェ・スタイルで量も豊富。久々のお粥で嬉しい。ほうじ茶がとても美味しかった。

【宿泊客の客層】 = エアライン・クルー。

【支払い方法】 = クレジット・カード可。JCBもOK。

【車椅子等の対応は?】 = たぶん大丈夫?

【子供向け?】 = 別にokだと思う

【コストパフォーマンス】 = ◆◆◆◆

【他の方へのアドバイス】 = 成田早朝深夜発着の前後泊にはリーズナブルで最適です。ただし無料送迎バスの時間を事前に調べておかないと時間帯によっては1時間待ちぼうけ、あるいはタクシー代を負担するはめに

(ADDねこ様 2004年2月下旬)
 
 

 

【date】 2003年4月

【nights】 1泊

【room】 スタンダードツイン 朝食つき

【rates】 9,000円

【access】 成田空港までバス送迎10分位

【hard】 屋上にジャグジー 
新しく清潔。 ライティングデスクと別にテーブルとイス2脚。 
バス・トイレは一緒だが清潔。 シャワーを使った後、洗面台の鏡のくもりが無く感動しました。   
ホテルのロビーも広くて明るく、きれいでした。

【soft】 最高でした。
係員の笑顔が良かった! (わざとらしくない)
 少し会話をする機会があったのですが、本当に感じが良かった。
気持ちの良いホテルでした!!  外国のお客さんへの対応もスムーズでしたよ。
   

【breakfast】 空港の近くなので外国の宿泊客が多かったです。
種類が豊富。味噌汁がしょっぱかった。

【reservation】・クーポン会社から

【frombureau】 旅の窓口から

すぐに確認メールが届き、プリントアウトをしてホテルで精算。らくちん。種類も豊富でした。

【policy】 駐車サービスがある所。

【yokatta】 ホテルのスタッフの対応が素晴らしかった。室内もきれい。

車で空港へ行く人にはお薦めです。2週間までの駐車料金・空港までの往復バス・朝食がついて 2人で9,000円!!  
次の海外旅行もこのホテルを利用します。

【point】個人評価は ★★★★★

(ネコQ様 2003年4月)
 
 
 
 

▲もくじに戻る
 
(成田)成田ヒルトン 
http://hiltonjapan.ehotel-reserve.com/Japan/HiltonNarita/hotel.asp


(宿泊時期) = 2007年8月

(泊数) = 1泊

(部屋のカテゴリ) = 予約はヒルトン・ツインだったが、デラックスにアップグレードされた。

(部屋の階&立地) = 上階。

デラックスだけあって、広く高級感があった。シンプルでモダンな感じだが、レイアウトは使いやすく工夫を感じる。(机がカーブしている)夜は見えなかったが、朝は飛行機が頻繁に見えた。

(部屋の家具・備品) = ダブルベッド2台、スタンドなど照明類。
一人用のソファー2脚とテーブル。大きな液晶テレビ、テレビ台の並びに机と椅子。
インターネット環境あり。

(バスルーム) = 明るく、清潔で使いやすい。湯量や排水も良好で、リネン類、アメニティ類も一通りあり。バスローブ、スリッパもあり。

(冷蔵庫) = あり。ミニバーは使用しなかった。

(エアコン、クーラー) = あり。効きすぎるほど。

(部屋について、その他) = 日本茶などのティーパック類は、無料。

(パブリックエリア) = 入口を入ると、ガラス張りの中庭(広いが)があり、日が差して明るい雰囲気。利用しなかったが、ジムもあるらしい。レストランや、バーなど。

(リフト) = 大きい高速タイプ。

(レセプション) = 非常に丁寧で、好感度大。

貯まったポイントを使っての宿泊だったのだが、恐縮するほど、丁寧かつ親切。
部屋のアップグレードをしてもらった。朝食の無料券やジムの利用券のサービスもあった。

(館内施設) = 朝食(ビュッフェ)会場になっていたレストランなど。

(スタッフ) = 朝食のレストランの座席数が結構多く、初め案内された席は遠いので、途中から席替えを頼んだら、快く対応してくれた。外国人客(欧米やアジア圏の人々)も多数おり、朝食会場も、英語が飛び交っていた。

レセプションも含め、英語は可能だろう。

(宿泊料) = ヒルトンホテルのポイントを使用。(20,000ポイント)

(予約方法) = 個人で
 ヒルトンホテルのHPから。

(アクセス) = 成田空港より、シャトルバス。

(周辺の雰囲気) = 出歩いていないが、何もなく寂しい感じ。

(選択基準) = 飛行機の出発時刻の関係で、前泊できるホテルを探していた。
家族が出張で貯めたポイントを使えそうだったので。

(よかったこと) = 思っていた以上に快適なホテルだった。

(困ったこと) = 朝食時、非常に混雑していた。中国人(言葉からして、おそらく)の団体が、
騒がしかった。熱々の味噌汁を、茶碗になみなみと注いで運んでいたのには、驚愕。
火傷しなかったのか・・。

(朝食) = ビュッフェ。種類は非常に豊富で、美味しい。日本食、パンなどの洋風、シリアル、フルーツ、サラダなど。卵はその場で、好みの焼き方に。

(宿泊客の客層) = おそらく、ほとんどが空港の利用者。日本人や外国人。ビジネスマンや家族連れなど様々。

(支払い方法) = クレジットカードは、使用可。
予約時にクレジット・カードの番号が必要。

(車椅子等の対応は?) = イージー・アクセス・ルームというのがあるようだ。
ホテル全体として、車椅子の通るスペースは、充分だと思う。

(子供連れでも場をこわさないか?) = 別にokだと思う

(コストパフォーマンス) = ◆◆◆◆◆

(他の方へのアドバイス) = 会員になると色々特典があるので、お薦め。

 (2007年8月 りっききのきっき 様)
 


(宿泊時期) = 2006年8月

(泊数) = 1泊

(部屋のカテゴリ) = デラックスプラス 日本式11階
成田空港の滑走路が見える。

(部屋の家具・備品) = スリッパがタオル地になっていた。ベッドもふとんも、ふかふかで気持ちよく眠れた。妙に座り心地のいい椅子が置いてあった。

(バスルーム) = 普通のホテルのバスルーム

(冷蔵庫) = 普通のミニバー。カップ麺あり。

(エアコン、クーラー) = クーラー完備

(部屋について、その他) = 今年、改装されたデラックスプラスというカテゴリ。
ツイン 35平方mで予約したが、アップグレード?された。

(パブリックエリア) = 11階の製氷機の奥は、大韓航空クルーの部屋になっている。
出入りする アテンダント が、少々騒がしかった。

(リフト) = ヨーロッパのエレベータの後だと、正確で、速くて優秀と感じた。

(レセプション) = 実習生の名札をつけていた(新人?)が、卒なくこなしていた。

(館内施設) = 屋内駐車場に旅行中、車を預けた。

(スタッフ) = 以前も利用したが、今回は良い方。

(宿泊料) = 1泊 13,600円

(予約方法) = 代理店から手配
 JTBの Web サイトで、海外旅行の前後泊プランを利用。

(アクセス) = 車で。成田空港まで、シャトルバスあり。

(周辺の雰囲気) = いろいろな人が出入りするロビーは少し緊張する。

(選択基準) = いつも泊まるので。

(よかったこと) = 部屋から、滑走路が見えたこと。

(困ったこと) = 改装され、部屋が広く使えるようになっていたが、テーブルがなくなったのは不便。
ミニバーにカップ麺も置いてあるので、部屋での食事を想定しないとは考えられないのだが。

(朝食) = 夜に1階の売店でおにぎりを買っておいて、部屋で食べた。

(宿泊客の客層) = いろいろ。航空会社クルーも多い。

(支払い方法) = JTB の Web サイトの場合、予約時にクレジットカード決済する方法と現地払いする方法が選択できる。今回は、info crew に登録させられてしまったため、現地でカード払い。 

(車椅子等の対応は?) = 問題なし。

(子供連れでも場をこわさないか?) = 別にokだと思う

(コストパフォーマンス) = ◆◆◆◆

(ホテルでのお楽しみ) = ブロードバンド接続が1日最大 1,680円なのは嬉しい。

( 2006年8月 ねずちゃん@ビーチ派 様)

(宿泊時期) = 2004年8月

(泊数) = 1泊

(部屋のカテゴリ) = ダブル。予約は部屋指定なしだが、チェックイン時に空きがあれば 
1155円追加で広めの部屋にアップグレード。

日本式11階。ダイナミックに降りてくる飛行機がよく見える面。

絨毯、ベッドカバーなどは暗い色調だが、部屋は明るく、広い。

(部屋の家具・備品) = スリッパがタオル地のスリッパでないので、なんとなく使えなかった。

(バスルーム) = ごく普通。

(冷蔵庫) = 普通のミニバーに加え、カップラーメンなども置いてある。でも、1階のショップで買ってきた方が安いみたい。

(エアコン、クーラー) = 冷房完備。

(パブリックエリア) = 1階にコンビニがあり、ビールやおにぎりなど買えて便利。

(リフト) = 大きさも速さも充分。

(レセプション) = 今年で2回目の利用なのだがミスが目立つようになった。一度なら、ま
あ仕方ないかな、だが、2度あると少し印象悪。

(レセプション以外の館内施設) = 居酒屋ができていた。メニューは、肉じゃが、餃子、
揚げだし豆腐など、帰国して即食べたくなるもの。店内は女性店員が1人がのんびり働いてい
て、なかなか席へ案内する様子がないもんだから帰ろうかと思ったが、結局入店してしまった。
鉄板焼きをやめて居酒屋テーブルにした様子。

(スタッフ) = 去年と比べて合理化された印象。去年はベルボーイが数人待機していて、車
をつけるとすぐ荷物をおろしてくれたが、今回はベルガールが1人とても忙しそうに働いてい
て、車をつけても無反応。宿泊料金もう少し高くてもいいから、もう少し人を増やして欲しいな、、。

(宿泊料) = サービス料税金込みで、2名1室 11310円+アップグレード 1155円。

(予約方法) = 代理店から手配

(代理店の対応や手続き) = JTB の「成田へGO!」。JTB のページからネット予約。通常、
駐車場は7日間無料となっているが、このプランだと10日間無料らしいので。

(ホテルへのアクセス) = 成田空港へシャトルバスが1時間に3本程度。

(ホテル周辺の雰囲気) = エクセルホテル東急が近い以外は、なにもない。

(ホテルの選択基準) = 屋内駐車場利用目的

(よかったこと) = チェックイン時に部屋へ案内してくれたベルガールの対応が気持ちい
いものだったので、また利用しようかな、という気になった。

(困ったこと) = チェックアウト時に駐車場のサービス券をもらうことになっていたが、
間違ったサービス券をわたされ、駐車場から車が出せず、激怒。

(朝食) = 1階コンビニのカップ麺で済ませてしまった。帰国するとどうしてもラーメンが
食べたくなる。

(宿泊客の客層) = 駐車場利用目的の方も多いみたい。あとは、エアラインクルー。
チェックアウト時は、チャイナエアラインのクルーが出発していくところでした。

(支払い方法) = ネット予約時にクレジットカード番号入力して支払い。アップグレード
や居酒屋での食事など追加費用はチェックアウト時にカードで支払い。

(車椅子等の対応は?) = 特に問題ないと思います。

(子供連れでも場をこわさないか?) = 別にokだと思う

(コストパフォーマンス) = ◆◆◆

(他の方へのアドバイス) = 帰国後、混み合ったリムジンバスに乗るのがイヤで、後泊す
るようになりました。

(ホテルでのお楽しみ) = ここは有線で LAN 接続可能。有料。

(ねずちゃん@ビーチ派様  2004年8月)

【date】 2002年12月
【nights】 1泊

【room】 ツイン
【floor】 10階

【space】 広くきれいでしたが、思っていたほど高級感はありませんでした。

【furniture】 冷蔵庫、テレビ、タンス

【bathroom】 通常のアメニティセット。使い捨てスリッパはなし。
広く清潔。
 

【aircon】 あり

【publicarea】 ロビーも広く、吹き抜けがありきれい。
レストランもいろいろあり、空港ホテルとしてはかなり良いのでは。

【lift】 大きいのが多数あり

【reception】 とても感じ良いですが、ちょとマニュアル的?

【other facility】 レストラン、スカイバー(成田空港の滑走路が見えます。
デートに最適とTVでも宣伝されていました)、
ジム、宴会場、地下駐車場。

スカイバーには、ピザなど軽い食事もありそれほど高くありません。ゆっくり飛行機を
ながめながら食べるのも良い。

【soft】 外国の方も多いので、対応はしっかりしています。

【rates】 7,000円

【reservation】 個人で
インターネットで前日に予約。キャンペーン価格がまだ残っていたので申込みました。

【access】 車にて到着。高速のすぐ近くです。
成田駅、空港での送迎バスあります。

【around】 周りは空港ホテル、駐車場のみで特に何もありません。

【policy】 駐車場無料と価格が安い。
スカイバーの飲み物1杯無料券もついていました。

【yokatta】 空港への送迎バスがあり便利。年末のため、旅行者で駐車場も屋外かな?と思っていましたが大丈夫でした。

【komatta】 地下駐車場も広く、駐車した場所がわからなくなりそうでした。

【other guest】 空港利用者。ディズニーランド利用者も多いらしいです。

【payment】 カード使えます。

【disability】 考慮されています。

【children】 別にOKだと思う

【point】 個人評価は◆◆◆◆
(garikoおしえて 様 2002年12月)

2003年のお盆は宴会と重なり満車の憂き目に遭いました。
ま、そういうこともあるってことで。
駐車場を予約しておくことはできないそうです。
(ねずちゃん@ビーチ派様)
【date】 2002年4月

【nights】 1泊

【room】 ダブル 12階

【rates】 4,500円

【access】 成田空港 周りは畑や山 タンポポなどが咲いている
子供と散歩楽しい

【hard】 明るい雰囲気のロビー

【soft】 タクシーで着き トランクから自分で荷物を下ろした。ベルボーイが後からついて来た。
フロントで、ようやく彼は私の思い荷物をワゴンに載せた。

【breakfast】 朝食に並ぶこと10分、しかし空席ばかり。人手不足で片付いていないテーブルばかりだった。フレッシュなものは グレープフルーツとオレンジだけ。ビ
ュッフェスタイル。野菜も魚も冷凍。外国人多し。

【reservation】 個人で ネット

【policy】 空港までのバスがあること、価格ダブルルームユースのシングルプランで4,500円

【yokatta】 窓から緑がたくさん見え気持ちいい。

【komatta】 ベルボーイの迅速性。到着時、2才時を抱っこした上で荷物を下ろしていた私を
敢えて助けないのに驚き。

2002/4/1より、リーガーロイヤル系からヒルトンにかわったらしい。しかしバスローブや食器が
リーがロイヤルのマークのまま。印象良くない。シャワーカーテンが臭すぎ。

【advice】 朝食を食べるのに、何分並ぶか(笑)

【point】 個人評価は★★★

(hana2002様 2002年4月)

▲もくじに戻る
 
(成田)マロウド・インターナショナルホテル・成田
http://www.toto-motors.co.jp/marroad/narita/index.htm
 
(宿泊時期) = 2004年5月

(泊数) = 1泊

(部屋のカテゴリ) = シングル、禁煙室 10階

明るく、シングルとしては十分な広さ。部屋まで行って気がついたが、おそらく昨年利用した部 屋の隣の部屋。レイアウトの左右が違うだけで、眺めも同じ感じだった。滑走路の端っこのほうが見えて、時々飛行機も見える。あとは林と、ちょっと離れたと ころに他のホテルが3件見える。

昨年と同じ代理店から同じ料金プランで申し込んだ。

(部屋の家具・備品) = セミダブルベッド、机と椅子、棚、丸テーブル、ソファ1脚、
スーツケース台、 クローゼット、テレビ、電気ポット、湯のみ茶碗など。浴衣とスリッパあり。

(バスルーム) = 広さは一般的なシングルのバスルーム。古くもないし、清潔。 タオルはやはりバスタオルの他には小さいのが1枚だけ。アメニティーに歯磨きセットと小さなスケルトンブラシがあった。 

(冷蔵庫) = 有り。中身はなし。

1番上のフリーザーの段にアイスを入れておいたら溶けた。調節ボタンが弱になっていたので、最強にして一晩おいたが翌朝になっても固まらず。下段に入れておいたドリンク類は冷えていたので故障とも思えなかったが、時間もなかったので聞きもしなかった。

(エアコン、クーラー) = エアコンあり。

(レセプション) = 常時3名ほど。言葉使いは丁寧、感じ悪くもないが、やや事務的。

(スタッフ) = スーツケースを送っていたので、当日荷物の到着確認のため電話をしたが、電話応対(レセプションとは別)の女性は感じがよかった。このときに禁煙室をリクエストしたので
今回はすぐに禁煙室にチェックインできた。

スーツケースは午後2時頃までには届いていたはずが、チェックイン時(9時半過ぎ)にまだ、 レセプション横の小さなベルデスク横に置いてあった。ずっとここに置いてあったわけではないことを祈る。ここで、受け取りにサインをして先に部屋に行く と、すぐに部屋に届けてくれた。

(宿泊料) = 5,775円(サービス料、消費税込み、食事なし)「成田へGO!」というプラン、客室条件指定不可

(予約方法) = 個人で

(予約方法、ホテル側の対応) = JTBのWEBから直接予約、即時カード決済、予約完了。
すぐに確認メールがくる。

(ホテルへのアクセス) = 空港第2ターミナルからタクシーで10分弱。空港-ホテル間、無料送迎バス有り(1時間に2本)

(ホテルの選択基準) = 去年利用して値段の割に狭くも古くもなく、きれいで快適だった
ので。シングルでは安いほうの料金だと思う。2月頃見たときは同じプランでも確か7,500円ほどだった。

去年とはシーズンが違うせいかななどと思いつつ、もう少し探すことにして、3月末に再度見てみたら料金が去年と同額に下がっていたので予約した。

また、もう1件同じ位の金額のホテルがあったが、シャトルバスの時刻表を見て、こちらのほうがちょうど良い時間があったのと、去年利用して勝手がわかっていたので。

(宿泊客の客層) = 連休でもっと混雑しているかと思ったがそうでもなかった。チェックインが遅く、出発が早かったせいかもしれないが。チェックアウト時に外国人客と日本の家族連れなど数組に合い、JALの乗務員も一緒に空港までのシャトルバスに乗り合わせた程度。

(子供連れでも場をこわさないか?) = 別にokだと思う

(コストパフォーマンス) = ◆◆◆◆

(etsu et nino様 2004年5月)
 
 
 

 
【宿泊時期】 = 2003年7月

【泊数】 = 1泊

【部屋のカテゴリ】 = シングル、禁煙室。10階

シングルでも快適な広さ。白い壁で家具の色調も明るい。シンプルで余分なものはない。
ややビジネスホテルっぽい。窓からは空港の滑走路の端が見える。横に大きくカープした造りの建物なので、部屋の位置によってはもっとよく見えるかも。

【部屋の家具・備品】 = ベッドはセミダブル。横長の机とその下に棚。その他丸テーブル、ソファ1脚、スーツケース台、クローゼット、テレビ、電気ポット、湯のみ茶碗、グラスなど。浴衣、スリッパ有り。
バスローブは無し。窓は防音ガラス。遮光カーテンではなく遮光扉がついてました。
 

【バスルーム】 = 広さはシングルならこんなものかという感じ。清潔で気持ち良い。
アメニティは一通りあります。タオルが、バスタオルの他には1枚しかない。1泊だけでしたので聞いてみませんでした。

【冷蔵庫】 = 冷蔵庫有り。中は空。フロア内に自販機(通常料金)と氷のスペース。

【エアコン、クーラー】 = 有り

【パブリックエリア】 = 
フロント、ロビーは吹き抜けで開放感があり、ゆったりしてます。コンビニ風の売店が
ありますが、確か19時頃閉店で、私はチェックインしたのが21時過ぎなので利用できませんでした。

【リフト】 = ガラス張りで大きい。数も多数。

【レセプション】 = 丁寧だが、人によってはやや事務的。部屋の指定はできないプランだったのがチェックイン時に禁煙室をリクエストしたら、すぐに変更してくれた。宅配でスーツケースを送ったら、それも部屋に届けておいてくれた。

【レセプション以外の館内施設】 = 利用していないが、レストラン、プール、ジム、エアロビスタジオ、サウナ、テニスコート、結婚式場、美容室、有料でネットの使えるビジネスラウンジ等他にも多数あり。

【宿泊料】 = 5,500円(税別)。(ラックレートは14,000円)料金はサービス料込みでした。ホテルでチェックアウト時に消費税だけ 請求されました。

【予約方法】 = 代理店から手配
JTBのネット予約専用プランで申し込み後、メールで確認書がくるだけで簡単。

【ホテルへのアクセス】 = 空港第2ターミナルからタクシーで10分弱。無料の送迎バスも有り。

【ホテル周辺の雰囲気】 = 
よく見ていないが、何もなさそう。いつも電車で行くので気づかなかったが、空港をちょっと離れると、辺りは森のようなところで、驚いた。

【ホテルの選択基準】 = 空港から車で10分以内の立地と、あまり古くなさそうな小ぎれいそうなところ。1人なので料金の安さ。

【よかったこと】 = この値段でこの快適さなら文句無し。予想以上に綺麗で雰囲気も良かった。
また前泊の必要があれば利用しようと思います。

【宿泊客の客層】 = 日本人のほかにアジア系の団体客

【支払い方法】 = 代理店のネットでカード決済でしたが、JCB、VISA、UC、DC、MC
ダイナース、アメックス、セゾン、ニコスが利用可能。
 

【子供向け?】 = 別にokだと思う

【コストパフォーマンス】 = 個人評価は◆◆◆◆

(etsu et nino様  2003年7月)
 









(成田)成田ビューホテル
http://www.viewhotels.co.jp/narita/
booking.comで探す・予約する

(泊数) = 1泊

(部屋のカテゴリ) = ダブルルームのシングルユース

(部屋の階&立地) = 日本式5階

(部屋について(雰囲気など)) = 一般的なビジネスホテル。

(部屋の家具・備品) = 液晶TVつきシングルで頼んだら、
ダブルのシングルユースに。

空の冷蔵庫、一人がけソファ、インスタントのお茶、コーヒー、ポット。

(バスルーム) = 一般的なビジネスホテルのバスルーム。ユニットバス。

髭剃り、綿棒、シャワーキャップ、ボディソープ、シャンプー、リンス。

(冷蔵庫) = 冷蔵庫あり。空。

(エアコン、クーラー) = エアコンあり。

(部屋について、その他) = 窓は二重サッシだが、廊下で話す客の声や足音は聞こえた。
バスルームの換気口から轟々と飛行機か風のような音が、一日中聞こえた。が、料金に見合った部屋だと思う。

(パブリックエリア) = 結婚式を行っていたようだった。
高級ホテルというよりビジネスホテルに近い雰囲気。

(震災後、東日本で当時行われていた)計画停電のエリア内のためフロント前にはホワイトボードが置かれ、輪番停電に関する情報が書かれていた。
停電の際は階段を使用し、重たい荷物は低い階の大部屋で保管する、と記載があった。

(リフト) = あり。6人くらい乗れる。

(レセプション) = 年配男性が一人で応対し、間違いがないようにゆったりと指差し確認しながら説明した。
だが、鍵を渡されるだけなのでスーツケースを自分で運び、部屋も自力で探す必要がある。
狭いホテルなので迷いようがないので、大丈夫だった。

結婚式をやっていたようで、ほとんどのスタッフはそちらにかかりきりの様子だった。

夜になると、ようやくベルの女性を一人見かけた。

(館内施設) = 大浴場があるようだった。説明がなかったし、面倒だったので使用しなかった。

(スタッフ) = 14時ごろチェックイン。年配男性が一人いるだけでドアマンもベルボーイも、誰もいない。
結婚式をやっていたようなのでそちらにかかりきりなのだと思う。

ただ、空港までのシャトルバスのドライバーは女性で、スーツケースをバスに積み下ろしもしていた。
成田空港区域に入る検問の手前で、案内やターミナルのどこについたかなども
アナウンスし、とても丁寧でよかった。

(宿泊料) = 7,700円/泊 夕朝つき

(予約方法) = 個人で

(予約方法、ホテル側の対応) = 楽天トラベルから予約。予約すると確認メールがくる。
地震の影響で一時予約を停止したホテルもあるようだった。

(ホテルへのアクセス) = 品川まで新幹線、品川から成田空港まで総武線快速。
成田空港からホテルまで、ホテルの無料シャトルバスを使用。

地震により一部運休の路線があり、代替路線がある駅を選んだつももり。
また、スーツケースを宅配便で送っても届かない可能性があったため、
スーツケースを持っての移動が可能なルートにした。

(ホテル周辺の雰囲気) = ホテル周辺はなにもなし。治安は日本なのでかなりいい。

(ホテルの選択基準) = 2食付で、空港までシャトルバスがあって、予算内。

(よかったこと) = 可もなく不可もなく。

(困ったこと) = 可もなく不可もなく。本当に普通のビジネスホテルという感想しかない。

(朝食) = 地震の影響で食材などの入手が難しく、メニューに変更ありというのはネットで知っていたので、あの状況でそこそこのビュッフェをできたのは、企業努力の賜物だと思う。

(宿泊客の客層) = タイからの研修らしい集団がいた。大人しい人々で特に問題なし。

(支払い方法) = 現金払い。

(車椅子等の対応は?) = 廊下はともかく、バスルームなどはどうなのだろうか。

(子供連れでも場をこわさないか?) = 別にokだと思う

(コストパフォーマンス) = ◆◆◆

(他の方へのアドバイス) = 成田駅からもホテルへの無料シャトルバスはあるが、スーツケースなどを持っての利用はやめたほうがいい。楽天のサイトにも、大きな荷物を持った人は空港からのバスをお使いください、とわざわざ記載があるくらいだ。


(2011年4月 寝酒と読書はかかせない 様)
 
【date】 2003年8月
【nights】 1泊

【room】 ツイン

【floor】 6階、高速に面した方
【space】 フロントや宴会場などありますが、部屋はビジネスホテル。

【furniture】 机、椅子、冷蔵庫、テレビ、レターセット、コーヒー(紙コップにセットされているもの)、お茶。

【bathroom】 広めのユニットバスという造り。
壁つくりつけの容器にボディーシャンプー、シャンプー、トリートメントがセットされています。
見かけは悪いですが、竹炭のボディーシャンプー、シャンプー、トリートメントがセットは
とても香りもよく、髪もさらさらになりました。

後日問い合わせると、「人気が高く、今後販売を検討中」とのことでした。

きれいに掃除はされています。が、設備が古いので美しくはない。
 

【air-conditioner】 あり

【others】 配管のせいで、隣の部屋でバスをつかったりトイレに入るとすごく響き、うるさかった。
廊下の音も響きます。

【public area】 成田空港利用者がほとんどで、外国の方も多い。雰囲気は良い。

【lift】 大きい。

【reception】 丁寧に対応してくれました。

【otherfacility】 結婚式宴会場、レストラン、売店、バー

【soft】 スタッフはきちんと教育され、みな感じ良い。

【rates】 7,800円

【reservation】 個人で
ネットで直前予約。予約確認メールを持参してフロントに出しました。格安料金にもかかわらず、いやな顔ひとつせず対応してくれました。

【access】 ホテル宿泊者は駐車場14日間無料。車で宿泊日の夜到着。空港には送迎バスがあり、とても便利。送迎バス時刻表はインターネットでも見られます。

【around】 空港ホテルが数軒見えます。

【policy】 旅行前泊のため料金が安いこと、駐車場無料。

【yokatta】 車で行けて、出発も楽、帰国時も荷物があっても電車の乗りかえなどしなくて良いので、やはり空港近辺に宿泊いいですね。自宅から空港までも電車で40分くらいですが、何があって電車が止まるかわからないですから・・・(私の利用する電車はすぐ止まる)

【breakfast】 格安なので朝食なしでした。1,500円くらいでバイキングあり。

【otherguest】 成田空港利用者。

【payment】 カード使えます。

【disability】 考慮してあると思います。

【children】 別にOKだと思う

【point】 個人評価は◆◆◆

(garikoおしえて 様  2003年8月)
 
 


▲もくじに戻る
 

 
(成田)成田エアポートレストハウス
http://www.apo-resthouse.com/
 
(宿泊時期) = 2005年12月

(泊数) = 1泊

(部屋) = シングル 本館3階

適度な明るさ。23.5。ゆったりしている。
空港側ビューがよかったのだが、シングルルームは空港とは反対側にあり、道路しか見れなかった。
シンプルだが使いやすく、なかなか居心地のよい部屋。

(部屋の家具・備品) = デスク、テレビ、エアコン、クローゼット、小テーブル、小さいソファー、椅子。

(バスルーム) = 
広さ、設備、清潔感は普通。お湯はたくさん出る。
備品は歯ブラシセット、コップ、石けん、ボディシャンプー、シャンプー、リンス、タオル。

(冷蔵庫) = あり。中身はアルコール、ミネラルウォーター、ジュース、おつまみ類。

(エアコン、クーラー) = エアコンあり。

(部屋について、その他) = 
シングルにしては余裕の広さ。ソファと小テーブルがあってゆったり過ごせた。ベッドも寝心地がよかった。ホテルの外観とロビーが、昭和に逆戻りしたような古びた感じだったので期待してなかったが、部屋の中は改装されているのか、かえって新しかった。

(パブリックエリア) = ロビーしか見ていないが、すごい昭和な雰囲気。

(リフト) = リフトあり。大きさ普通。

(レセプション) = レセプションは男性2人。何となく暗い感じ。対応は普通。

(館内施設) = レストラン、バー。

(スタッフ) = 対応は普通。

(宿泊料) = 6,800円(税込)

(予約方法) = 代理店から手配
JTBのサイト(JTB INFO CREW)からWEB予約。会員登録してからホテル予約。支払いは事前にカード引き落としだが、じゃらんなど他の予約サイトと比較して、ここが一番安かった。

(アクセス) =成田空港(第1ターミナル)から徒歩5〜10分。無料送迎バスも出ている(第1、第2ターミナルより)

(周辺の雰囲気) = 成田空港敷地内。

(選択基準) = 仕事帰りに、最寄りの東京シティエアターミナル(T-CAT)から、リムジンバスに乗って成田に直行し前泊することにした。翌朝利用する空港第1ターミナルから、一番近くて宿泊料金も手頃だったので、決めた。

(よかったこと) = とにかく空港に近い!第1ターミナルまで徒歩5分程度だったので、翌朝ゆっくりできて安心。
部屋も余裕の広さで、地味だけどなかなか居心地よかった。

(困ったこと) =空港内のホテルなので、飛行機ビューを期待していたが、シングルルームからは見られなかった。部屋が乾燥していたのか、肌が少しかさついた。

(朝食) = とっていない。

(宿泊客の客層) = スーツ姿の男性を2、3人見かけた。

(支払い方法) = クレジットカードO.K.

(車椅子等の対応は?) = なんともいえない。

(子供連れでも場をこわさないか?) = 別にokだと思う

(コストパフォーマンス) = ◆◆◆◆

(他の方へのアドバイス) = 第1ターミナルからの出発で、ホテルに豪華さを求めなければ、前泊には最適だと思いました。だ、食事はあまり美味しくないようです(私は食料持込みで素泊 まりした)。また、安さを求めるのであれば、もっと安いホテルもあるようですが、この安心感と便利さは捨てがたいものがあります。

(2005年12月 マロベルちゃん 様)


 

▲もくじに戻る

 
 
トップ > 日本のホテル > 成田のホテル