トップ > 日本のホテル > 東京のホテル > グレイスリー田町
 
(田町) ホテルグレイスリー田町
http://www.gracery.com/tamachi/
 

(泊数) = 1泊

(部屋のカテゴリ) = シングル(レディースフロア) 日本式2階218号室

(部屋について(雰囲気など)) = 明るい。窓がひとつ。2階なので窓から、外を歩いている人の顔がはっきり見える。

着替えの際にはご注意を。ドアを開けるとたたきがあり、靴を脱いで部屋に入る。フローリング。スリッパの用意もあるが、はだしで歩くこともできる。こぎれい。

(部屋の家具・備品) = 家具は低め。セミダブルサイズのベッドに枕、クッション。
ローデスクにキャスター付の椅子。42インチくらいの液晶テレビ。

机の一部が革張りになっていたのであけてみると、ふたの裏が鏡。
中にレターセットやLANケーブル、メイク用のスタンドミラーなど。
デスクの上にはティッシュケース、メモ用紙、アクセサリー入れが揃いで。

浴衣ではなく、パジャマ。

加湿器、冷蔵庫、アロマカード(チェックインの際カードキーと一緒にくれる)を差し込む機械、ティファールの湯沸し。

マグカップ。アイロン、洋服のしわとりスプレー、クロゼットはなく、入り口近くにコート掛けとハンガー4本ほど。靴磨き、洋服ブラシ、靴べら。

(バスルーム) = 広めのユニットバス。トイレはウォシュレット付。バスタオル、タオル、ワッフル地の浴用タオル、洗面台にハンドタオル。

ブラシ、歯ブラシセット、化粧コットン、綿棒、ヘアバンド。

DHCのメイククレンジングオイル・ヴァージンオリーブオイル、美容シートマスク・マイルドソープ、
バスソルト、資生堂の洗顔・手洗い兼用フォーム、ペリカン石鹸のシャンプー・リンス、ボディーソープはポンプで。

パナソニック製のマイナスイオンドライヤー

(冷蔵庫) = 冷蔵庫有り。但し中には何も入っていない。マグカップの中に緑茶、アップルティー、コーヒーのバッグが入っていた。

(エアコン、クーラー) = エアコン有り。

(部屋について、その他) = とてもさわやかで落ち着いた部屋。ここなら住めると思った。

(パブリックエリア) = 開業1年目ということでかなりきれい。レディースフロアには
部屋のカードキーをかざさないとドアが開かないようになっている。

レディースフロアの手前に宿泊者用ラウンジがある。ここは男性も入れる。
無料のコーヒーマシン・ウォータークーラー、マッサージ器、ノートパソコン3台、新聞、パンフレットなどが置いてある。

(リフト) = リフトあり。カードキーを翳さないと、宿泊フロアに停まらない。5人くらいは乗れるか。

(レセプション) = きびきびしている。料金は前払い。レセプションに日経新聞、スポーツ新聞などを売っていた。1周年記念サービスで大塚製薬ウルオスのミニボトルプレゼントがあった。

(館内施設) = 宿泊者以外でも利用できるレストランがある。

(スタッフ) = さっぱりしている。

(宿泊料) = 会社から無料宿泊券をもらった。レディースフロアの部屋は13,500円らしい。

(予約方法) = 個人で

(予約方法、ホテル側の対応) = 会社の研修の際、事務方が予約してくれたので詳細不明。

(アクセス) = JR田町駅東口から徒歩5分

(周辺の雰囲気) = 芝浦工大のキャンパスの前。この一角は他に何もないが、
駅前には食べるところもいろいろある。モノレールの線路が近くを走っているが騒音は特になし。

(よかったこと) = 本当にとてもきれいだったし、いろいろと気の効いた備品があってよかった
普通のシングルの部屋だったらアイロンではなくズボンプレッサーがあるらしい。

(宿泊客の客層) = サラリーマンの出張、30、40代の女性客。

(支払い方法) = クレジットカードOK

(車椅子等の対応は?) = 使える部屋がありそうだが、詳細不明。

(子供連れでも場をこわさないか?) = 別にokだと思う

(コストパフォーマンス) = ◆◆◆◆

(他の方へのアドバイス) = 女性が泊まるには安心感があるのでは。
(2009年10月 ぽち@やる気なーし 様)

トップ > 日本のホテル > 東京のホテル > グレイスリー田町