トップ > 日本のホテル > 女満別のホテル
  
 日本のホテルに
戻る
女満別 Memanbetsuのホテル
            
28 Jun.2009 経験談追加
道の花 浜梨、

町の花 水芭蕉
町の木 七竈

 
 
(女満別) ノーザン・ロッジ・カント
http://www.kanto.in/
 
(泊数) = 2泊

(部屋のカテゴリ) = ツイン。かつら、という名前の部屋。部屋はツイン3部屋、3?4人用の和室1部屋のみ。

(部屋の階&立地) = 平屋建て。一番奥の部屋。

 窓が大きくて明るく、ゆったりした感じ。外は、庭の奥に森が続く。鹿が庭まで出てくることもあるらしい。家具は白木で、新しく気持ちがいい。

(部屋の家具・備品) = セミダブルベッド2、ラブソファ、テーブル、扇風機、暖房、クローゼット。
バスタオル、ウォッシュタオル、風呂用タオル、タオルかけ、物が置ける細長いテーブル、洗面台、歯ブラシセット、歯磨き用コップ、ドライヤー。

(バスルーム) = 風呂は部屋ごとに貸切で利用できる。夕方〜22時まで。2人だと湯船もかなり広めで、ゆったりできる。大きなガラス張りできれい。シャンプー、リンス、ボディシャンプー、洗顔用クレンジングがある。

(冷蔵庫) = なし

(エアコン、クーラー) = たぶん暖房用エアコンのみ。

(パブリックエリア) = 玄関を入った所に、大きなテーブルと暖炉がある。一段高い場所に食事スペースがあり、吹き抜けになっているので、広々している。営業開始から3か月で、とにかく全てが新しく、気持ち良い。

(リフト) = なし

(レセプション) = 若い夫婦が経営している。大阪出身のとてもきさくな、美男美女。

(館内施設) = なし

(宿泊料) = 一人10、500円(2食付き)。素泊まりも可。

(予約方法) = 個人で
ホームページより予約。すぐにメールで返事があった。

(アクセス) = 所要時間は全て車での時間。女満別空港から10分。女満別駅からも5分。空港・女満別駅へは送迎あり。網走へ20分。サロマ湖へ1時間。阿寒湖・知床ウトロへ1時間30分。

(周辺の雰囲気) = 畑の中にぽつんとある。とても雄大な景色が楽しめる。

(選択基準) = こじんまりした所で、食事がおいしそうな所、落ち着けそうな雰囲気のところを
ネットで探した。

(よかったこと) = 食事のおいしさ。アスパラやチーズなど地元産の材料を使った料理。

帆立貝、つぶ貝、北海しま海老など旬の魚介類や、パスタ、肉、玄米入りご飯まで品数豊か。
温かいものは温かく、冷たいものは冷たく、一品ごとにゆっくり箸で食べられる。

(朝食) = おいしい牛乳、玄米ご飯、作りたてのオムレツ、サラダ、味噌汁、コーヒー。

(宿泊客の客層) = 家族やカップル。

(支払い方法) = 現金のみ。

(車椅子等の対応は?) = 前もって連絡すれば、対応してもらえると思う。
食事スペースに上がる所に、段差がある。

(子供連れでも場をこわさないか?) = 別にokだと思う

(コストパフォーマンス) = ◆◆◆◆◆

(他の方へのアドバイス) = 1泊2食付で、ぜひ食事を楽しんで欲しい。

(2008年8月 たかともこ 様)

 

 
トップ > 日本のホテル > 女満別のホテル