トップ > 交通 > 呼び寄せ航空券・現地代理店
  

呼び寄せ航空券 ・ 現地代理店
    updated on 31 Oct. 2001
代理店追加

 
呼び寄せ航空券 とは
日本で買うのとの違い
購入時の注意
代理店
料金例 

2009現在は、ユーロの為替の状況、また 日本の甲航空券の値崩れにより、 呼び寄せが安い、ということは少なくなりました。
 

下記は以前 呼び寄せのほうが安かったり、フランス・フランの時代の記事です。古くてすみません。
 
 
 
 
 


仮おき
 
 

呼び寄せ航空券 とは
 

もともとは、現地(フランス)在住者が、家族を日本から「呼び寄せる」ときに使う
 日本→フランス +  フランス→日本
の往復券です。
 
フランスの代理店が 発券・発売しています。
これを、日本在住者が買って、送ってもらうこともできます。


日本で買うのとの違い
 

1) 価格は 日本で購入するのと、異なります。フラン建て
   円高のときはおとくです。
 
  
2) 現地(フランス)サイドのピーク・オフピーク設定なので
   G.W、お盆が安い。(フランスにはお盆は関係ないから)
   逆にクリスマスあたりが高い。
 

3) 明日をもしれぬ?!格安券とちがい、こちらは いわば
   悟空のような正規割引なので、フランスのどの代理店でも値段同じ
   また、マイルも JL70%〜AF100%ついた、との報告です。(追加情報モトム)

 
4) ただし パリから先の現地フライトは、別手配料金(1フライト600Fぐらいから)。
   日本〜パリ往復 +他都市 をつけると、あきらかに高くなるので
   2フライトつきの日本の格安のほうが安くなります。
 

5) 日本の代理店が「満席」のときでも、なぜか「呼び寄せ」で空席がある(多数証言あり)
 

(まとめ) 

日本サイドのピーク時しか旅行できない 典型的日本人 におすすめです。
ここ数年フラン安が続いていますので、たいへんおとくです。
 
 

時期によっては日本で買うよりもお得です。しかも日本で購入すると満席なのに、呼び寄せ
だと取れたケースがあります。メジャーな旅行者はJALパック、Voyageur au Japon(いずれもパリ)
日本人のスタッフがいるので電話、or ファックスで予約ができ、日本にチケットを送ってくれます(有料)。
エアラインはJL、AF、ANA 、大韓などです。JLとAFが常に同料金で一番高いです。 (Quezac様)
 
 


購入時の注意
 

現地とのやりとりですので、信頼のおける代理店にする。
 
電話連絡よりは、FAX/メールでのやりとりをすすめます。
メールは、文字化けすることがあるので、特殊記号や特殊文字、
日本語入力モードでの英数字も使わないわないこと。
 
(とくに シグネチャにうっかり使っていることがあるので、要注意です。)
 
 
     JALPAKパリ支店で AF(エールフランス)呼び寄せを買いました
 
パリ〜リスボンもつけて、価格は17,091F(2人分送料込み 約29万円)
日本円では13万くらい。
日本で買うよりやすかったな〜という感想ですが、実際どうなんでしょう?
 
   ※この場合、レート 1F=17円だと、呼び寄せのほうが高くついちゃいますね。。
    1F15円台で とんとん、です。残念ながら パリ〜リスボンの追加フライトを
    つけたので、高くついちゃいましたね。(管理人)
 
 
呼び寄せ+別手配は、日本よりは高くなるという記事を見たのですが・・。
連絡はFAXかないので、電話でやり取りしたのですが、感じたことがひとつ、
向こうの人はいつもすごく忙しそうだったので、電話するのが気が引けました。
やっぱり、やり取りはFAXかメールがいいと思います(Vigor様 2000年8月) 
  
 
 

代理店
 
JALパック・パリ(日本語)

http://www.jalpak.fr/

発券後の変更不可、カード払い、キャンセルチャージ300Frとのこと。

JALPAKパリ支店に呼び寄せ便を手配しました。 リーズナブルな上に日本語でのやり取りだったので楽でした。
(asako様)

AF国内便の格安チケットの手配をJALPAKパリに依頼。迅速な対応で安心できた。(win302様 2002年GW)

 

Voyageurs au Japon(仏語)
http://www.voyjapon.com
左のコラムの「Depart du Japon」をクリックすると料金表。FAXなら日本語OK
ヌーヴェル・フロンティエール(仏語)http://www.nouvelles-frontieres.fr/  大手格安旅行代理店で、大手の航空会社はもちろん扱っていますが、自社航空会社の チケットを片道単位で取り扱っています。(Quezac様)
http://www.abm.fr/avion/gvato.html (仏語) フランスの旅行代理店リストです。 各社URLリンク付き。相場を調べるのに使えます。 (Quezac様)
HIS パリ支店 
http://www.his-tours.fr/
HIS パリ支店
グロリアツーリスト (日本語HP)
http://www.gloria-tourist.co.jp/
HPでの項目は少ないですが、呼び寄せ料金・ホテル・アパルトマン手配など可能なようです。
アパルトマンは、日本の代理店で申し込むよりも現地レートなのでおとくです。

問いあわせフォームがあり、日本語でやりとりできます。
 
 

「地球の歩き方」に出ていたグロリアツーリストでルーブル美術館近くのアパルトマンを予約しました。最初は、次の日に返事をくれたのですが、仕事の都合で日程を変えたら、こちらから連絡するまで返事が来なくなりました。(すれば即レスですが)
(ねんねこ半纏様 2002年10月)

HISやJTBの現地法人もあります。
正規に近い航空券ですので、どこで買っても同じ値段です
信用のおけるところで買いましょう。
 
 

料金例

2000年10月1日〜3月31日料金 (Quezac様)

         今期は、JAL、ANA 、AFすべて同一料金になっています。
         幅は 5800F〜9500F になっています(空港税別)。
          9月5日日本出発の手配をした際は、
         切符の郵送料(OCS便)込みで、JAL約10万円で買えました。


2000年9月13日 の料金比較例:

Air France (ただし日本〜パリの単純往復のみ。欧州内フライトは実費要)
 
JALPAK・PARIS ( 6,400 FFr. +税 111 FFr ) ×為替レート 16円/Fr=104,000円
  
 
JTB Air France格安     166,000円
 
JTB キャセイ航空格安    96,000円

 
 トップ > 交通 > 呼び寄せ航空券・現地代理店