トップ > ツアー・代理店 > ツアー参加アンケート
  

ツアー参加 アンケート
  
6 Jul. / 28 Dec.2014 経験談追加
手配リンクいろいろ  お役立ち 手配部屋
 
 
 

困ったら
 
JATA 日本旅行業協会
消費者相談コーナー もありhttp://www.jata-net.or.jp/
ANTA 全国旅行業協会
http://www.anta.or.jp/

 
 
不安な点があったら、会社にまず色々聞いて。その対応が信用できるかどうか、不安ならやめる、それが一番重要。
(J様)
ツアーは窓口に聞いてもよくわからないので、行ったことのある人に聞くとよい。
いちごはうす 様)
安かったら、期待をもってはいけない。何事も「最低」を考えれば、小さなラッキーが待っている。
(O様)
代理店はホテル、航空券等の手配を請け負っており、それ以外のことは個人でなんとかしないといけない
(2005年11月初旬 たこつぼ時計 様)
あまりの対応の悪さに、苦情の電話を何回かした。手配中に信用できない会社は、いつまでも不安を引きずらなくてはならないので、やめたほうが良い。
( ni cage様)
e-TBT制度については
http://www.anta.or.jp/index.html
会社(アルファベットと五十音順)


AIR TRAVEL 空の旅フランス専門店 ■代理店インタビュー掲載   [28 Dec.2014]
ANAセールス [28 Dec.2014] 人気
etour イーツアー
expedia
HIS エイチ・アイ・エス [30 Dec.2011]
IACEトラベル[16 Apr.2009]
JALパック ジャルパック [6 Jul.2014]
JCB 
オプショナルツアーホテルパッケージ劇場チケットレストラン
JST[28 Feb.2009]
JTB ジェイ・ティ・ビー [28 Dec.2014]
JTB 旅物語 [8 Jan.2011]
MAP マップツアー・アクロス (ATB)[29 Apr.2007]
Sejour a Paris セジュール・ア・パリ[15 Aug.2008]
 フランス専門店
SPC総合ツアーシステム激安パッケージ[2 Apr.2006]
STワールド激安パッケージ  [23 Jun.2013]
 
朝日サンツアーズ   [14 Nov.2007]
リピーターにはたまらない濃厚なコース 地方につよい
■代理店インタビュー掲載
アムネット [12 Sep.2009]
欧州エキスプレス
個人旅行専門店 e-TBT認可 コスモス社シャリング社ツアー扱いあり
沖縄ツーリスト
近畿日本ツーリスト  [16 Jul.2011]
クラブツーリズム [30 Dec.2011]
グローバルユースビューロー
地球の歩き方 旅プラザ
地球の歩き方T&E (旧 アルキカタドットコム)
サイクルツアー [14 Nov.2007]
トラベルプラザ インターナショナル
西鉄旅行 [12 Sep.2009]
ニッコウトラベル 連泊型ゆっくり シニアむけ高額いたれり商品
日通旅行、NTS[10 Mar.2007]
日本旅行 [1 Dec.2012]
パーパスジャパン [12 Sep.2009]
阪急交通社[7 Mar.2007]
  阪急交通社 クリスタルハート
  阪急交通社 トラピックス[6 Jul.2014]
  阪急交通社 e-very [28 Dec.2014]
阪神航空 (フレンドツアー) [1 Dec.2012]
ビッグホリデー  [14 Nov.2007]
びゅうワールド
ファイブスタークラブ [4 Nov.2009]
フランスワールド〜ワールド・ツアー・センター[8 Jan.2006]
フランス専門店
ミキツーリスト AFholidays [23 May 2010]
名鉄観光 [16 Jul.2011]
読売旅行社[2 Mar.2005]
郵船トラベル
ユーラシア旅行社
楽天トラベル初心者おすすめ
ワールドエアサービス [31 Dec.2011]
ワールドブリッジ[15 Jan.2006]
個人旅行専門店 インサイト社ツアー扱いあり


インサイト Insight Vacations社 (英国)
★3クラスと★4クラスのバスツアーあり(英語)
http://www.insightvacations.com/

 

その他
 

ベルギートラベルセンター

(主催会社名) = ベルギートラベルセンター

(ツアー名、商品名) = ベルギー個人旅行スペシャル8日間

(出発空港&コース) = 
成田?アムステルダム?ブリュッセル 往復
往復の空港送迎つき。
ブリュッセル3泊+ブルージュ2泊+ブリュッセル1泊。
ブリュッセル-ブリュージュ間のベルギー国鉄往復切符つき。

現地では自由行動

(出発日) = 2008年7月下旬

(価格) = 基本270,000円、発着日金土追加料金10,000円、
一人参加費用25,000円、一人部屋費用48,000円、
燃油税・現地税・成田空港使用料 46,330円

合計 399,330円

(申し込んだ窓口/代理店、方法) = ベルギートラベルセンターのWebを見て、メールで申込。
やりとりもすべてメール。

(どうしてその商品に?) = ベルギーだけを巡るツアーを探した。大手代理店では、他国とベルギーを合わせたツアーが多く、一週間ほどの日程では、ベルギーは1、2日だけ訪ねるものが多かった。

一週間だったら、同国内、2都市くらいでゆっくりしたいので、ベルギー旅行専門店のその商品に決めた。

(出発前のトラブル) = 担当者は迅速に動いてくれ、逐一、連絡をくれたので特になし。

(出発前に知っておきたかったこと) = 乗る列車の終点や途中停車駅を、Webなどで確認しておけばよかった。駅の場所や発着時刻は確認していて、特に問題もなかったが、一人旅の安心材料とし て、途中停車駅がわかっていれば、「降りる駅通り過ぎてないよね」の不安はないだろう。

(そのツアーにしてよかったことは?) = 申し込みから出発まで、すべてメールで済んだので楽だった。
飛行機+ホテル+送迎つきなので、これらの手配で頭を使うことはなかった。

(現地にいってがっかり) = 
出発前からわかっていたことではあるが、行きのアムステルダムでの乗り継ぎが1時間だった。

海外旅行はすべて直行便だったので、初めての乗り継ぎ、しかも1時間ということで、ロストバケージの件も含め、あれやこれやと考えた。かな り慎重に心と体(脚力アップ)の準備をした。結果は、当初の搭乗開始時間5分前に無事ゲートに到着。が、何らかの理由で1時間ゲートはあかなかった。拍子 抜け。

ロストバゲージにはあわず、荷物は成田からブリュッセルまで無事届いた。

(ツアー選びのアドバイス) = 
一人旅なら、個人手配を頑張った方がいい。
燃油サーチャージの上に、一人部屋費用だの、一人参加費用だのではたまらない。
面倒くさがりやなので、自分はつい頼ってしまうのだが。

(コストパフォーマンス) = ★★★

(代理店・ツアー催行会社への要望) = 旅行会社への支払い、クレジットカードがもっと普及したらなと思う。
前よりは増えただろうが、大手代理店以外だとまだまだという感じなので。今回のベルギートラベルセンターは残念ながら使えず。
 
 
 

(オプショナルツアーについて) = 

「ベルギー楽しもネット」の「ビヤカフェナイトツアー」に申し込み、参加。
(上記のベルギートラベルセンターとは関係ない)

(オプショナルツアーの内容と価格) = 夕方18:30(20:00からの回もある)にホテルから徒歩で出発、ブリュッセルのグラン・プラス界隈のビヤカフェを2、3軒案内してもらう。一人参加で50ユーロ(案内料とチップ代)。

店で飲んだビール代は、その都度払う。私もガイドも、自分の飲む分は自分もち。

(オプショナルツアー報告) = 手配はネットで。費用は現地でユーロ現金払い。ベルギーに行ったからには、ビールを堪能しようと思った。一人でも大丈夫だとは思ったが、観光で疲れて夜一 人で店に乗り込む気力がなかったら、無念の内に帰国することになってしまうと思い、申し込み。

ベルギー到着後、レストランで無難な銘柄のビールは飲んではいたが、結局ビヤカフェには入らなかったので、最終日の夜、このツアーをつけて正解。

ホテルロビーでガイドと待ち合わせ、出発。
珍しいビールが飲みたいと希望して、店に案内してもらう。人形劇を上演している店や(見なかったが)、
カウンター奥にたくさん生ビールの樽があり、天井からはグラスがぶら下がっている店、
細い路地を入っていく地元の人しか来ないような店でビールを堪能した。

モワネットというビール(生)が一番うまかった。サクランボのビールも思ったより甘みが少なく、自分好みの味だった。

ガイド時間は1時間半だったが、よければ、ということで2時間半くらい案内してもらった。帰りはホテルまで送ってもらい、終了。

(2008年7月下旬 肩昆布 様)
 


 
 
 
新日本トラベル →NOE新日本トラベル
http://www.noe-j.co.jp/snt/
新日本トラベル・ バカンスツアーを利用したが あまりの対応の悪さに苦情の電話を何回かした。手配中に信用できない会社はいつまでも不安を引きずらなくてはならないので、やめたほうが良い。
(2004年2月 ni cage様)

(旅のタイプ) = 新日本トラベルのパッケージツアー。ホテル移動が多いため、少々ハードでした。

(現地にいってみてがっかりしたこと、怖かったことは?) = パリでは何処に行ってもスリに神経を使いました。とくにヴェルサイユ宮殿は注意するように言われて、土産物を買うことができませんでした。

(旅の手配で困ったことは?) = オプショナルツアーが成立するかどうかぎりぎりまでわからなかったので、自分で手配しようにも動きがとれなかったのが困りました。

(今回の旅行での反省点) = パリのホテルは高くても指定にすればよかった。ツアーのホテルが中心地から遠かったので。

(旅の手配でよかったこと、楽だった点は?) = 添乗員が親切な人で、親身になって
相談事に対応してくれたのが嬉しかった。モーニングコールも手配してくれた。

(2004年6月 藤枝明里 様)

 


【旅のタイプ】 = 
新日本トラベルの「航空券&ホテル(朝食付き)」のみのパッケージツアー
オプショナルで「ホテル⇔空港」送迎
モン・サン・ミッシェル、ヴェルサイユ、夜のクルーズ&イルミネーション&ビスト
ロディナーは現地でツアーに参加。
 

【旅の手配で困ったことは?】 = ホテルが出発直前まで決定せず、決定後のグレードアップの変更ができなかった。

例に出ていたホテルが三つ星だったので、勝手に三つ星を想像していた。決定したホテルの二つ星がショックで、できれば三つ星にしたいと思って言ってみたが、既に遅し。キャンセル料要&他に手配可能なホテル不明、ということでした。

これはもともとの契約上、仕方が無いことだったので、納得した。でも結果的には、住宅街で治安が良く、交通の便も良く、立地的には快適でした。

【旅の手配でよかったこと、楽だった点は?】 = 
・11月のオフシーズンだったので旅行代金がとても安かった
・大韓航空の乗継便だったため、最終日の夜までパリを満喫できた
・オプショナルで付けた「空港⇔ホテルの送迎」。楽ちんなことはもちろん、行きの添乗員から様々な有効情報を得られた。ホテルのチェックインや室内の不備がないかの確認までやってもらった。本当に助かった。
帰りも航空券はもちろん、免税の手続きやエアメールの出し方まで一緒にやってくれた。
(現地業者はミキツアーでした)
 

( 2003年11月 くさいくま 様)

 

▲もくじに戻る

 
アムネット

(ツアー名、商品名) = 春キャンペーン 自由きままにパリ5日間 毎朝食付き パリ市内中心部に滞在

(出発空港&コース) = 
1日目 関空→ソウル →パリ  各自ホテルへ移動
2日目 終日自由行動
3日目 終日自由行動
4日目 夕方、パリ→ソウル→
5日目  → 関空

(パリ10区) Timhotel Gare du Nord

(出発日) = 2009年5月上旬 土曜

(価格) = 219,000円

(申し込んだ窓口/代理店、方法) = ABロードからネットで申し込み。代理店より電話で決断。

(どうしてその商品に?) = G.W.5日間を利用し、平日にかからないツアーだったから。また、旅行会社の社員が熱心だったため。

(出発前のトラブル) = 不明だったことは、新型インフルエンザについて。

(そのツアーにしてよかったことは?) = ホテルが駅から近かった。北駅、徒歩3分。ホテルの朝食が普通においしく、ビュッフェだった。

終日フリーで、添乗員もおらず、不安は多少あっても、自分がしっかりしなきゃ!と当たり前だが自警心をもって望めたので、次もこのタイプの現地フリーのパッケージツアーを希望する。

(現地にいってがっかり) = 初日だけ同行者と部屋が分かれたので、戸惑った。空港着が夕方、ホテル到着が20時くらい。電話の仕方がわからず、チェックインが遅れる連絡をホテルに入れなかった。

また、予約表があるから「ま、いいか」とホテルに向かったら、ツインが満室で、今日だけ別の部屋で、とといわれた。翌日、部屋を替えてもらった。

(ツアー選びのアドバイス) = ホテルの場所。到着時間にもよるが、駅から近いホテルはなにかと便利。

(コストパフォーマンス) = ★★★

(代理店・ツアー催行会社への要望) = G.W.が高いのは承知だが、もう少し安くなると嬉しい。

(2009年5月上旬 おかビール 様)


 
パーパスジャパン
http://www.purposejapan.com/

(ツアー名、商品名) = 南仏コートダジュールとパリ8日間

(出発空港&コース) = 成田→ニース(2泊)→エズ(1泊)→パリ(2泊)→成田

エズ)Chateau Eza

(出発日) = 2009年4月初旬

(価格) = 燃油サーチャージ込み 266,000円

(申し込んだ窓口/代理店、方法) = メールで

(どうしてその商品に?) = HPを見て。シャトーエザが1泊入っていて、価格も安めだと思ったので。

(出発前のトラブル) = メールの返信が遅い。

(出発前に知っておきたかったこと) = 燃油サーチャージについて。4月出発なので下がっているだろうと思っていたのに、一人53,960円かかった。

(そのツアーにしてよかったことは?) = パリのホテルで、不注意で、サイドテーブルの上に乗っていたガラスを割ってしまった。自分達の語学力ではレセプションに説明できないと思い、ツアーの現地係に連絡した。
その係の対応がとても良かった。

ホテルに説明してくれ、その後の事(弁償するか等)は後でFAXしておくから観光に出かけていいですよ、と。電話の後、ホテルの人がすぐに ガラスを片付けに来て少々気まずかった。夕方、観光から帰るととても丁寧な文章でFAXが届いていた。結局弁償もしなくて済んだ。ツアーにして良かった、 と思った。

(現地にいってがっかり) = ホテルのチェックインの際、日本の住所を書いたり、クレジットカードの提示を求められた。今までツアーで申し込んでそういう事がなかったので、ちょっといやだった。

(ツアー選びのアドバイス) = 当たり前だけど、色々見たり、問い合わせて検討すべきだ。土壇場になって、はじめてHIS社にも行ってみた。凄い混んでいたのに割と対応が良くて、意外だった。

いろんな我儘にもできる限り答えてくれ、大手も捨てたもんじゃないな、と思った。

(コストパフォーマンス) = ★★★

(代理店・ツアー催行会社への要望) = ただ、手配だけでなく、現地情報やアドバイスなどをもらえると嬉しい。

(2009年4月初旬 ふにー0617 様)


 
びゅうトラベルサービス
http://www.jalpak.co.jp/view-world/
JR東日本系列。商品は少ない。

【company】 びゅうワールド(JR系列)

【course】 フリーステイ パリ6日間
ノボテル・パリ・トゥール・エッフェル指定

【route】 出発空港:成田空港第2ターミナル

【price】 旅行代金 173,000円
+追加代金
JAL直行便確約(往復)6,000
ホテル指定(ノボテル) 24,000

合計 ¥203,000円  2002年9月下旬 

【bureau】びゅうプラザにて 直接 窓口で申し込み。

【policy】 その商品に決めた理由:

いろいろな旅行会社の情報を集め、自分達の予算に合うかどうか、ホテルの立地、利用航空会社、直行便かどうか、空港〜ホテル間の送迎があるか等を調べた。
結果、全ての条件を満たしていたのがココだったので。

重視した点:旅行代金です。

【A12 trouble before】 特にトラブルはなかったが、“カルト・ミュゼ”を日本で手配しようと思い、地球の歩き方に掲載されていた“歩き方デスク”ヘ料金を問い合わせた。現地(パリ)の値段よりはるかに高かったので、驚いた。

結局、日本の別の手配会社で申し込んだ所、パリとほとんど変わらない値段で購入する事ができました。 “歩き方デスク”、手数料取り過ぎ!!!※

【A14 info needed before】 ホテルが観光地&最寄りの駅と離れていた。もうちょっと念入りにチェックすべきでした。

フリーステイの場合は、特に重要だと思いました
(自分の足で歩くので、少しでも観光地&駅に近い方が良いです)。

【A15 enjoyed】 
ツアーデスクが宿泊したホテル内にあったので、オプショナルツアー等の
手配を全てお任せする事が出来た(ホテル指定プラン限定)。

・現地係員(ホテル〜空港間の送迎時のみ)がとても親切だった。

・ホテルの近所にスーパー(モノプリ)があった。
・ホテルのスタッフに日本語を話せる人がいた。
・ホテルの最上階(31階)に泊れた事。

【A16 troubed】 前に書いた通り、思っていたよりホテルが観光地&最寄りの駅(徒歩10〜15分)に遠かった。良い所もたくさんありましたが、外観がちょっとボロ。客室内は改装されていて、とてもキレイでしたが。

【A17 advice】 フリーステイで行くなら、ホテルの立地はもっとパリの中心部に
近い方が良いと思いました
 
(私の宿泊先は観光地&最寄りの駅から遠い割に、追加料金が高かった!)。

パリは狭いとはいえ、歩く量が半端ではないので(しかも凱旋門、ノートルダム寺院等は上まで延々螺旋階段です)、足のむくみ&筋肉痛対策を持って行くべきです!

パリは異常に乾燥していて、排気ガス等で空気も汚れているので、
すぐに喉がイガイガしてきます。うがい薬を持って行くと良いと思います。

【point】 個人評価は★★★★
 

(shizucom_odn様  2002年9月下旬)
 

 

Special Thanks to kanazou sama
トップ > ツアー・代理店 > ツアー参加アンケート