トップ > ツアー・代理店 > ツアー選びの基礎知識とアドバイス > B 空港ホテル間送迎

  
  

 [初心者] あると助かる度 ◆◆◆◆◆  [英仏語に自信がない人] あると助かる度 ◆◆◆◆◆
混載(こんさい)便
 
だいたいのパッケージや添乗員つきツアーは混載バスがほとんど。空港で他の商品(ツアーやパッケージツアー)の客と合流し、バスで市内に向い、ホテルに着く。
 
・関空、中部、成田などからの飛行機をまって、まとめていくケースがある。これだと あとから来る便を30〜1時間待って、くたくた。パンフレットに小さく記載されていたりするので、よく読もう。
 

・個人旅行者やホテル指定商品が増えたため、たくさんのホテルをぐるぐる回ったり、他の客を待ったり、とけっこう時間がかかる場合も。全国版商品、大手の商品などはとくに、この傾向が強い。会社によっては「送迎は3軒まで」とわざわざ書いている。

 
パリの場合、空港着から、ホテルまで約1h半程かかる さらに欧州内の他空港から乗り継ぎの人は、パリINがけっこう深夜になる。
 
 

ちなみに大きなバスがつけられなかったりして、ホテルの前でおろしてもらえないこともある。

帰りも、離陸時間の2〜3時間前に空港着だから、逆算して、4〜5時間前に ホテル集合というケースが多い。
帰国が パリ昼すぎ離陸の便だと 自由時間はないと思おう。

 
 
HIS

空港〜ホテル間の送迎(混載)がついているので便利だと思ったが、 現地の車の手配がつかず、約50分後に到着する次の便の人と一緒にホテルに向かうことになりました

現地ガイドいわく、もし待たずに先にタクシー等でむかっても、1時間以内だから支払いはご自分で、とのこと。荷物の受け取りを含めたら絶対に1時間以上待つのにな、と思ったのですが、待つしかないとあきらめました。

格安ツアーだし、その時いた客は3人だったし・・・。でも、もしかして最初から 待たせるつもりだったのかもと疑いたくなりました。
(norknonchi様 2002年2月)

JTB
 

(現地にいってがっかり) = ホテルまでの送迎車の中で、営業トークだったことがいやだった。「ココのレストランがおすすめです。今ならキャンペーン期間中で、安くフルコース食べられますよ。」一人で行ったので、食事はカフェとか、惣菜買ったりとか、そんなもんで済ませようと思っていたのに、「お一人でも全然大丈夫ですよ」など 押し付けな感じがいやだった。
(2005年5月中旬  snoopeanutus 様)
 
 

 空港ホテル送迎がついていたのは助かった。帰りの飛行機の搭乗手続きも現地案内の日本人が付き添ってくれたので、安心した。

ホテル送迎の後、別の現地係員の女性が案内してくれたが、その係員の対応がいまいちだった。何か、これくらい知ってて当然よね?みたいな言い方だった。ヨーロッパ初めての私達(個人旅行では海外初めて)には、素朴な疑問も多かったのに、あまり聞けなかった。

聞いたとしても、「え、そんなことも知らないの?」みたいな感じに聞こえてちょっと感じ悪かった。全て早口だったので 何言ってるのかよくわからなかった。
(2006年4月 cho-handsアユチン 様)
 

(旅の手配でよかったこと、楽だった点は?) =今回は、母連れのためJTBの送迎付きにした。関空から同日にニースに行く予定が、雪のため2時間遅れの出発。22時に着きましたが送迎車が待っていてくれて助かりました。
(2005年1月下旬 おば・ジェンヌ 様)
 

事前の情報収集も役に立ちましたが、現地に迎えに来てくれた代理店の人に疑問をぶつけてみると、即解決した。
(カメラを落としたケロ 様 2005年3月下旬)
 

(旅の手配で困ったことは?) = 今回はJTBの送迎付きフリーツアーだったが、送迎で色々なホテルを周って行くため、自分のホテル到着まで時間がかかった。
(2005年9月下旬 brighty3 様)
 

(そのツアーにしてよかったことは?) = 飛行機が遅れ、現地に着くのが遅くなったので、送迎付だったのは助かった。途中ものすごい渋滞にはまったので、これまた助かった。
(どっぷりしょこら 様 2004年10月)
 

ミラノで発券されるまで3〜4時間待たされたのは よくあることとしても、 JTBの現地係員(英語を話すイタリア人)が まだ発券される前に「次の送迎の時間が迫っているから」と 帰っていってしまった。

確かにその時はルートが確定され、発券が始まっており、 AFのカウンターの方に一言入れていたようだが、 ソウルに着いてからどうしたらいいのかも聞いていなかったので、少しひどいのではないかと思った。 (ソウルに着くと、出迎えの方がおり、その方の後をついていった) 

帰国後、出発前に渡されていたJTBのアンケート用紙 (JTB全体のものではなく、利用した支店宛のもの)にも 詳細を記入したが、何の説明、返事もなかった。 やはり、こんなものなのか。 こう書いている自分がうるさすぎるのか。 

結果的に、送迎つきのコースを選んだ意味がなかった。 
(Blanco様 2000年10月-11月)

JALPAK
(現地にいってがっかり) = 深夜着なのに、現地での説明が長い。鍵をもらうのに時間がかかった。
 

現地係員に、土曜は銀行が休みなので両替は両替商しかない、といわれたが、ホテル近所の銀行で手数料2%で両替してもらえた。あまり現地係員からの情報をうのみにもできないなあと思った。

( 2005年1月上旬 たけ@まころん様)

ツアー専用車
一部お金が高い(高級)添乗員ツアーでは、自グループだけで、すぐ出発する。
専用車
タクシーまたはバンなどで 自分たちグループだけで移動する。利点は すぐ送迎してもらえる。
料金は 普通にタクシーよりもべらぼうに高い。1台単位の設定だととくだが、1名様1万円なんて 目をむくものもある。

代理店経由が高すぎる場合は、タクシーや送迎バンを自分たちで 頼む手もある(JCBなど経由する手もある)
 


初めての土地で、初一人旅だったため、奮発して専用送迎車を依頼。現地運転手料金で日本人運転手だった。一人で緊張していたため、ドゴール空港に着くなりドッと疲れてしまったので、専用車を依頼して正解だった(一人でタクシーやバスにのってホテルに行く気力はゼロの状態だった)。

(青色うさぎ 様 2004年5月)


(旅の手配でよかったこと、楽だった点は?) = ホテルの送迎を頼んだので、なにも困らなかった。現地の日本人係員から、いろいろパリの情報が聞けた。

ホテルでは、仏語と英語でペラペラ話され、チンプンカンプンだったが、チェックイン時の通訳や翌日の荷物預かりの件まで通訳してくれ、スムーズでした。
 

(北の国からルールル・ルルル 様 2004年10月)

送迎の”内容”もチェック
 
最近は パリでは、空港係員がバスにのせたら、手をふってくれて、ホテルについたら違う係員が待っている、・・・という 「同乗しない」ケースが増えている。
 

また、ホテル/九項チェックインは手伝う・手伝わない、などの違いがある。けちくさいところ(失礼)は、手伝わない。困っていてもガンとして 通訳もしないところもある(委託業務と責任の都合 いたしかたない)。商品を手配・企画・主催した会社が 安く下請けを やとってんだな・・・と思ってあげよう。
 

あと、ひとつ大きな問題があるのだが、、、、現地係員は たいがいが どこかに委託している(つまりバイトみたいなもん)。全社が 毎日山ほど発着する旅行者の送迎だけのために 数人をパリや諸都市に住まわせているはずはない。A社の現地係員、B社の、、、といっても専属は数少ないので、注意して判断しよう。ただ、会社によっては客のクレームにきっちり対応し、係員にびしっと依頼をしているところもある。
 

JTB マイセレクト
 

(そのツアーにしてよかったことは?) 現地係員のホテルまでのチェックインまでのフォローはありがたかった。自分でもできる事ではあったが、部屋の電気や水周りのチェックまで行ってくれ、至れり尽くせり。初めての方や年配の方にはよいと思われる。
(2005年9月中旬  グレース kao 様)
 
 

(そのツアーにしてよかったことは?) = 現地係員がチェックインの時部屋まで来て、確認してくれた。いつも個人手配の安宿なので驚いた。
(2005年1月下旬 おば・ジェンヌ 様)
 
 

(そのツアーにしてよかったことは?) = 帰りの空港でも、集合〜免税申告〜チェックイン〜出国と、丁寧に誘導してくれた。
( 2005年1月 あひるのガーコ様)

ANAハローツアー
 
 

(どうしてその商品に?) = 延泊しても追加料金なしで送迎付き。

(ツアー選びのアドバイス) = パリに行ったら買い物したいので延泊は必須。延泊すると送迎がなくなるところが多いので、ちゃんとチェック。バス等があるので、そこまで神経質にならなくてもいいとは思うが、自分のような小心者は送迎つきが安心だ。
( 2009年1月下旬 baby てぃんく 様)
 
 

【そのツアーにしてよかったことは?】 = 空港からホテルまでの車送迎(往復)は大変楽。
係員がホテルのチェックインを代行してくれた。係員に、いろいろ質問もできるので、旅行初心者には安心感があります。
(踊るラパン 様 2003年12月 年末)

今回深夜にパリ着だったので、送迎にしておいて正解。
(rie-macaron 様)
近ツリ
 

(そのツアーにしてよかったことは?) = 以前の旅は全て個人で申し込み、ホテルの送迎のことを軽く考えていた。前に、空港の出口で迷い、時間をかなりロスし、テルミニ駅の近くのホテルに20時過ぎについた。これに懲りて、今回は、送迎・ホテルのチェックイン他免税の手続きまでパッケージに含まれたものを選んだ。正解だったし、楽でした。

空港からホテルまでの送迎チェックインと、免税手続きや空港のチェックインまで仕事とはいえ、最後まで、親切に手伝ってくれ、とても助かりました。

(2005年3月中旬 アントニオ・ジュニア77 様)
 
 

パリで現地ガイドによる観光案内の日の朝、約束の時間に迎えが来ないなあーと、ロビーで15分位待った。

ようやく来たと思ったら、そのガイドから遅れた理由を聞かされた。私達の前にピックアップするはずの客が、約束の時間に来てないと思ったら、まだ部屋で寝ていたらしく、彼女達を起こしていたからとの事。「まったく、本当に迷惑ですよねえ!」と聞かされたが、その後のバスの中の雰囲気は気まずいムードでいっぱいだった(笑) あ〜あ(悲)

(仮面ライダー1号様 2001年9月中旬)

HIS
空港〜ホテル送迎付き。
HISの現地係員が、チェックインも手伝ってくれたので楽だった。

( 2005年1月 elviorin様)
 

ホテルのチェックインや、帰国時の空港チェックインまで面倒見てくれて、本当に助かりました。 帰国時荷物が多く、手荷物の量を減らすようアドバイスありました。
(緑のハーモニー様 2002年5月中旬)
 

HISの現地ガイドは、ホテルについて、朝食を早めに取りたい人は前日に言えば6時半くらいだったら大丈夫と、言っていましたが、不可能でした。

このことに限らず、HISの現地ガイドの情報はいい加減な面がある
(norknonchi様 2002年2月)
 

事前の説明では、空港からホテルまでは現地係員が案内するが、チェックインは自分でやることになるかもしれない、と言われていた。が、ツアー参加者が少なかったせいか、係員がチェックインまでやってくれた。チェックインしたあとも、各部屋を回って部屋の設備に不備がないか確認してくれ、
とっても安心でした。

 私のように、海外に慣れていない&語学に自信がない人は、チェックインまでやってもらえるかどうか、は大きい。
(ゆきんこりん様 2002年5月)
 
 

ニース着が夜遅かったが、現地の人が迎えに来てくれた。チェックインもしてくれて、 一緒に部屋のチェック(予約内容と相違がないか)まで してくれた。(部屋のチェックまでしてくれたのは初めてでした。) 
(lisolet様  2001年)

JALパック
現地係員に、土曜は銀行が休みなので両替は両替商しかないといわれたが、ホテル近所の銀行で手数料2%で両替してもらえた。あまり現地係員からの情報をうのみにもできないなあと思った。

( 2005年1月上旬 たけ@まころん様)


送迎付きに日本人のアシスタントが付いていたので、色々聞けて安心。(2004年6月 すももといちご 様)
 

楽だったことは、
1.空港とホテルの送迎がついている。
2.ホテル・航空券等すばやく手配してくれる。
3.日本語で現地事情について質問できる。

(Estrella@うさ様 2001年9月中旬)


オプショナルで付けた「空港⇔ホテルの送迎」。楽ちんなことはもちろん、行きの添乗員から様々な有効情報を得られた。ホテルのチェックインや室内の不備がないかの確認までやってもらった。本当に助かった。帰りも航空券はもちろん、免税の手続きやエアメールの出し方まで一緒にやってくれた。
(現地業者はミキツアーでした)

( 2003年11月 くさいくま 様)

西鉄旅行

現地係員が、多少なりとも日本語又は英語を話せる人が良かった(送迎中ずっと無言だったので) 
(PIN☆★様  2001年10月初旬 )

送迎もないパッケージツアーの場合
 
上記混載バスを ヒトリ6千円ぐらいで手配になります。専用車なら1台2万円ぐらい。高い! 高すぎます!  ということで、タクシーのほうが安いです。

 
トップ > ツアー・代理店 > ツアー選びの基礎知識とアドバイス > B 空港ホテル間送迎