トップ > ツアー・代理店 > ツアー商品・旅行代理店利用者の声 > STワールド
 
 8 Jan./ 17 Jul./ 30 Dec.2011 / 23 Jun.2013 経験談追加
STワールド  エス・ティ・ワールド、 STW
http://www.stworld.co.jp
けっこう 格安でエア+ホテルを 販売している。自由旅行者むけ。
安くて確実な内容セットがリピーターにねらい目。

エア未定ならもっと安いセットもあり。トップシーズンでも安い。

パリについては ピンポイントな 組み合わせ ○○エア指定、○○エリア指定など   があるので、
うまく使いこなせば ”おとくな狙い撃ち” パッケージといえる。

やや売りっぱなし気質、自分でやってね気質なので、リピーター向けか。
こまやかなアドバイスやフォローは、値段からして期待しすぎないように。手配違いも少なくないようなのでしっかりと確認を。

自分でAホテルとBエアでおさえたい、あとは世話はいらんよ、自分でなんとかします、という人には向いている。
 


 


2011年経験談
(ツアー名、商品名) =  ひとり旅 初めてのフランス旅行にお薦め 
往復送迎、モン・サン・ミッシェル、ヴェルサイユ、イルミネーション観光付 
オペラ徒歩圏ホテル滞在7日間

ホテルは (パリ9区)Touring

(出発空港&コース) =  成田〜 パリ   直行便

観光のオプションツアーは希望日にて手配(エミトラベル主催)

(出発日) = 2013年4月上旬

(価格) = 18万円

(申し込んだ窓口/代理店、方法) = エス・ティ・ワールド 渋谷駅前支店
WEBにて申し込み、詳細は担当者とメール。旅行申込書は郵送、支払いは銀行振込。

(どうしてその商品に?) = 一人参加の追加料金なし。
ホテル・空港間の送迎がついていた。
オプショナルツアー3つが組み込まれていた。

(出発前のトラブル) =
申込書に添付する書類の提出方法などが、いまひとつ分かりにくかった。
パスポートコピーと太字で書いてあり、「ESTAの申請代理が必要な方」と小さく書いてあって分かりにくかった。

(出発前に知っておきたかったこと) = ホテルの立地。泊まってみて意外と良かったが、
最初はモンマルトルにも近いと言うことをあまり知らなかったので、当サイトを読んでから不安になった。

オプションツアーの主催会社。出発前送られてきたバウチャーで分かった。

(そのツアーにしてよかったことは?) =
初パリだったので、観光のオプションツアーが幾つかついているのは良かった。

(現地にいってがっかり) =
出発時、成田の天候不良で離陸が約2時間遅れた。
ホテルまでの送迎バンは80分しか待たない、と記載があり、飛行機内でロワシーバスで行くシミュレーションをした。

不安だったが、同じく一人旅の女性がいたので声をかけて、一緒にバスに乗ってもらった。その後は、タクシーでホテルまで。無事にホテルの部屋にたどり着いたときはホッとした。

その後、ツアー会社からも送迎の現地主催者からも、フォローはなし。
(利用がなかったが無事に着いたのか、などの問い合わせなし)
こちらは一人でも安全だろうというツアーを選んだのに、少し残念だった。天候で飛行機が遅れたのは分かったと思うので。

(ツアー選びのアドバイス) = 空港ホテル間の送迎は正直高いと思う。あまり買い物などしなく免税手続きが無い人などは、バスや鉄道で行っても良いのかも。

私は帰国時体調が悪かったので、担当者に色々世話になり、大変助かった。

(コストパフォーマンス) = ★★★

(代理店・ツアー催行会社への要望) = 添乗員付きのツアーでないことは分かっているのだが、旅行の前日や帰国後にフォローの連絡などあったほうがよいのではないかと思う。

最終的にEチケットやホテルのバウチャーなどが送られてきたら、あとは知らんふりというような感じを受けた。

(2013年4月上旬 武蔵野 スキニーパンツ 様)


2011年経験談

(ツアー名、商品名) =
関空発着往復便で楽々 オペラ座から徒歩圏内の駅近プチホテル「ハヴァナ」に滞在

(出発空港&コース) = 関空発着

(出発日) = 2011年9月下旬

(価格) = 約25万円
乗り合い送迎、ヴェルサイユ宮殿とマルシェ半日の、オプショナル・ツアー込み

(申し込んだ窓口/代理店、方法) = 電話で直接STワールドへ

(どうしてその商品に?) = 前年も利用したので、流れが良く分かっていた。
体調の加減で団体ツアーは困難なため、現地が自由行動であることを重視。

(出発前のトラブル) = 電話で申し込みをやり取りしている間の数分で、帰りの便の席が無くなり、8,000円プラスして確保。2人で16,000円アップとなった。料金は高いが、普通のエコノミー席だった。

日時限定の旅だったため焦ってしまったが、もっと説明をしてもらうべきだった。

(出発前に知っておきたかったこと) = 相乗り送迎の人数。複数の便からの相乗り送迎かどうか。

(そのツアーにしてよかったことは?) = フリーで自分たちらしい旅にできた。

(現地にいってがっかり) = ド・ゴール空港に予定より30分前に到着し喜んでいたら、
他の混乗送迎の人たちの便が遅れて、空港で時間をつぶす羽目に。

しかもドライバーが道に迷ったり、一方通行で駐車できず同じところをグルグル回ったりして、さらにタイムロス。結局ホテルには21時到着。夕食の調達ができなくなった。

(ツアー選びのアドバイス) = 乗り合い送迎のメリット・デメリット

(コストパフォーマンス) = ★★★

(代理店・ツアー催行会社への要望) = もう少し見やすい地図がほしい。今回はラファイエットのパンフからのコピーだったのか、やや見づらかった。
地下鉄の路線図も、あるとありがたい。


(2011年9月下旬 玄米ぽんちゃん 様)
(ホテルが決まった時期、もらえた情報) = 10日ほど前に情報をもらえた。
簡単な施設紹介、備品紹介、地図や駅名などが載っていた。

(2011年3月 カリメロスナフキン 様)

(ツアー名、商品名) =
新千歳発着 コリアンエアーで同日着! 
お気軽一人旅のパリ6日間 ホテルはオペラ地区トゥーリン指定

(出発空港&コース) =
札幌・新千歳−ソウル・仁川−パリ
(パリ9区)Touring

(出発日) = 2011年1月中旬

(価格) = 13万円。
燃油サーチャージ、海外旅行保険、空港使用料を加えて合計約17万円。

(申し込んだ窓口/代理店、方法) = STワールド札幌支店で。

(どうしてその商品に?) = 航空券とホテルだけのパッケージツアーで、かつ1人部屋追加料金なしのものを選んだ。

(旅の手配でよかったこと、楽だった点は?) = 一人旅パックを使ったので、
一人部屋追加料金が不要。楽だった。

(出発前のトラブル) = 航空券などを送ってもらう日が、年末年始にぶつかってしまい、多少焦った。

(出発前に知っておきたかったこと) = 正確な気候情報。大寒波が来たのは判っていたが、その後思いっきり暖冬になっていたのは、計算外だった。

(ホテルが決まった時期、もらえた情報) = 最初から指定されていた。
情報はHP掲載分のみ。なので、後で本誌を見た。

(そのツアーにしてよかったことは?) =
仁川空港を利用できた。成田ははっきり言って、楽しくないし、地方空港から行く場合、乗り心地の良くない機種で行かなければならない。また、前泊・後泊が必要になる場合もある。

パリ滞在時間に、かなり余裕があった。1日目も夕方からだったが、それなりに楽しめた。

(ツアー選びのアドバイス) = 途中の経由空港がどこかは重要。

ホテルが指定されている場合は、メトロやバスなどの、交通の便がいいかどうかもチェックすべき。自分は、疲れて何度もホテルに戻っていたので。

(コストパフォーマンス) = ★★★★

(代理店・ツアー催行会社への要望) = できれば、帰国日の空港への送りも、パックに入れて欲しい。

(2011年1月中旬 萩梓 様)


2010年経験談

 


(ツアー名、商品名) = 乗った時からパリジェンヌ!エールフランス直行便でいく6日間

(出発空港&コース) = 関西

(出発日) = 2010年10月下旬

(価格) = 18万円

(申し込んだ窓口/代理店、方法) = ネット検索後、電話連絡

(どうしてその商品に?) = 直行便利用。空港ホテル間の送迎付きであったこと。

(出発前のトラブル) =現地空港の案内地図のコピーが、あまり詳しくなく、役に立たなかった。

(出発前に知っておきたかったこと) = 現地空港の案内図や、出口までの流れをしっかり頭にいれておかないと、送迎場所までたどり着かない。

今回は同行者が海外旅行経験者で、空港内に慣れており、困らなかったが。

(そのツアーにしてよかったことは?) = 出国の際、旅行代理店の受付担当者が、懇切丁寧に手続きを手伝ってくれた。


帰りの送迎係員が、出国手続きを親切に教えてくれた。

(現地にいってがっかり) = ド・ゴール空港で、迎えの車が少し遅れて、ドキドキした。

(ツアー選びのアドバイス) = 朝からカフェやブーランジェリーが開店しているので、朝食なしのツアーを選んで、色々な店を楽しむのも良いと思った。

(コストパフォーマンス) = ★★★★

(代理店・ツアー催行会社への要望) = 初心者には、わかりやすい空港内の地図や、行動の流れなどの案内が必要。

(2010年10月下旬 玄米ぽんちゃん 様)
 

(ツアー名、商品名) = ひとりっぷ お一人様参加追加代金不要 ホテルは市内確約!
空飛ぶ5つ星航空会社「カタール航空」利用フリースタイルパリ6日間

(出発空港&コース) = 関西

  (QR)関西-ドーハ-パリ
  (パリ15区)Timhotel Montparnasse

(出発日) = 2010年8月中旬

(価格) = 20万円

(申し込んだ窓口/代理店、方法) = エスティーワールド大阪支店

(どうしてその商品に?) = ひとり参加料金、ホテル条件を加味して一番安かったから。

(旅の手配で困ったことは?) = 航空券とホテルのみのパッケージツアーだったが、ホテルリストの中から指定をすると追加料金がかかり、旅行代金がかさんだ。1泊あたり4,000円。

(ホテルが決まった時期、もらえた情報) = 5月中旬にホテル指定を依頼した。6月初めにはokの回答が来た。パッケージツアーだがチェックインの時、ホテル側の代理店からの手配書が見えた。65ユーロだった。
 

(現地にいってがっかり) = 「空飛ぶ5つ星航空会社」に期待を大きくしすぎた。所詮は飛行機。

(コストパフォーマンス) = ★★★★

(代理店・ツアー催行会社への要望) = ホテル指定料金が高額すぎる。65ユーロのシングルルームなのに1泊につき4,000円UPは弱みにつけこまれた感じ。

(2010年8月中旬 まつ&みや 様)


 
 
 
 
 

(ツアー名、商品名) = 価格で勝負 弊社一番人気のエバー航空でいく!
フリースタイル 暮らすように過ごす パリ 10日間 (ホテルは価格重視で市内確約)

(出発空港&コース) = 関西-台北(乗り継ぎ10時間)-夜行便でパリ (7泊)
復路 パリ-台北-関西

(パリ8区)Europe Liege
 

(出発日) = 2010年3月下旬

(価格) = 79,000円+サーチャージ10,800円

(申し込んだ窓口/代理店、方法) = STワールド大阪支店へ電話で

(どうしてその商品に?) = トラベル子ちゃんで滞在時間がもっとも長くて、安い商品だった。価格重視。

(そのツアーにしてよかったことは?) = ホテルが申込みの3日後には決まったので、予定が立てやすかった。

送迎がなかったので自由に行動できた。ホテルがサン・ラザール駅から徒歩5分で、どこに出るにも大変便利だった。

(ホテルが決まった時期、もらえた情報) = 料金重視で市内確約 というツアーだった 電話予約したときは1週間以内に決まり次第連絡しますといわれたが、3日後には決定していた。もらった情報はホテル名のみ。
 

(ツアー選びのアドバイス) = 乗り継ぎは体力が要る。できるなら直行便のほうがいい。

(コストパフォーマンス) = ★★★★★

(代理店・ツアー催行会社への要望) = 航空券+ホテルのみの安いパッケージツアーをもっと増やしてほしい

(2010年3月 鳥太る 様)
 


(ツアー名、商品名) = <そつたび>復路は直行便!
エールフランス利用 人気の2都市周遊 
歴史の都ローマ&街歩きが楽しいパリ8日間 朝食付

(出発空港&コース) = 
1日目 成田→パリ乗り継ぎ→ローマ・フィウミチーノ空港(ローマ3泊)
4日目 ローマ→パリ パリ(4泊)
8日目 パリ発 (機中泊)
9日目 成田着 

エールフランス

(出発日) = 2010年2月中旬 木曜発

(価格) = 91,500円 +航空券追加 7,000円
+成田使用料 2,540円、 +現地空港諸税 10,500円
+燃油 22,800円  +一人参加 57,000円

(申し込んだ窓口/代理店、方法) = STワールド

(どうしてその商品に?) = 当初は友人と2人で行く予定だったため、料金が安く、また、エールフランス利用で空席があれば希望便に搭乗可だったため。また、ホテルが2か所とも駅に近かったことも大きなポイント。

(出発前のトラブル) = ホテル指定のツアーのはずだったが、ローマでの指定ホテルの手配が上手くいかず、別ホテルでの手配となったこと。それでも事前に確認の電話があり、こちらが了承した上で手配してくれた。※

(出発前に知っておきたかったこと) = 2月の旅行だったため、大体の日没時刻を知っておけば夜の観光の計画も立てやすかったかなと思う。

(そのツアーにしてよかったことは?) = 2人以上の参加であれば、やっぱり安さ。ホテルが駅から近いこと。

往復(乗り継ぎ含めて全て)エールフランス利用だったこと。今回はエールフランス利用も旅行の楽しみのひとつだったから。

旅行代理店としては連絡もスムーズだったし、こちらの希望もちゃんと聞いてくれた。希望通りいけそうな部分は頑張ってくれたし、無理な部分はちゃんと代案も提示してくれたところがよかった。

(現地にいってがっかり) = ホテルの周囲で食事できるところで、フランスらしい店がなかったこと。

(ツアー選びのアドバイス) = ホテルの位置、設備。

(コストパフォーマンス) = ★★★★

(代理店・ツアー催行会社への要望) = 最終案内で渡された シャルル・ド・ゴール空港の乗り継ぎ案内が古いものだった。実際に現地で乗り継いだところ、けっこう案内と異なる部分があった。

ただ、乗り継ぎ時間は十分とっていたため、成田出発が遅れたが、問題なく乗り継げた。

(2010年2月中旬  さすらい baseball 様)


(ツアー名、商品名) = 一人旅応援計画 直行便でパリヘ!ファヴァール指定6日間

(出発空港&コース) = 成田発 パリ6日間
(パリ2区)Favart

(出発日) = 2010年2月

(価格) = 98,800円+燃油サーチャージ21,000円、諸税

(申し込んだ窓口/代理店、方法) = ネットで

(どうしてその商品に?) = 直行便利用でオペラ座近くのホテル指定、一人部屋という条件で
他社よりずっと安かった。

(出発前のトラブル) = 1月上旬に申し込んだが、航空券発券が2月になり、燃油サーチャージが前月より7,000円値上がりした。 

(出発前に知っておきたかったこと) = 旅行代理店で航空券を買うと事前座席指定ができないとは知らなかった。結果的にはよい席に座れて問題なかったが。

(そのツアーにしてよかったことは?) = マイレージの関係で全日空希望と伝えておいたところ、3週間前には全日空確定と連絡があった。しかも往路は非常口の横の窓際の席で、前が広く楽だった。

チェックイン時、5万円追加でビジネスクラスにアップグレードできると言われ、迷ったが、そのままの席でも結構楽だった。

ホテルもダブル、バス付の広い部屋でゆったり過ごせた。この立地、内容のホテルに一人で泊まれ、直行便利用でこの料金は驚きだ。

また、セーヌ川クルーズ券とガイドブック(地球の歩き方MOOK)が付いていた。
このガイド本が地図、店の情報とも役立った。

(ホテルが決まった時期、もらえた情報) = ホテル指定のツアー。もらえた情報は地図と簡単な紹介程度。ゴヤが滞在したとか。

(ツアー選びのアドバイス) = エアを全日空にすると、往復それぞれ1日1便なので到着、出発の時間が確定し、計画が立てやすい。エールフランスだといろいろなパターンがありうる。

空港アクセスを考えると、女性一人の場合やはりロワシーバスのみで行けるホテルが便利で安心だと実感した。

また、ホテルの立地条件は交通機関の足回りだけでなく、周りにスーパーやカフェ、テイクアウトできる店があるかも重要。なるべく下調べして、ホテル指定のツアーにする方が、現地での時間を有効に生かせる。

(コストパフォーマンス) = ★★★★★

( 2010年2月 Assomption卒業生 様)
 


 

2009年
 


(ツアー名、商品名) =  そつたび 中国国際航空行く!なが〜くご滞在!パリ5日間

(出発空港&コース) = 関西-北京-パリ

中国国際航空(エアチャイナ CA)

(パリ9区)Hotel Victoria

(出発日) = 2009年2月下旬 水曜発

(価格) = 13万円

(申し込んだ窓口/代理店、方法) = STワールド 大阪支店にて、メールで。

(どうしてその商品に?) = 2月下旬の5日間しか旅行日が取れず、5日間限定の条件でネット検索していたところ、ヒットした。

(出発前のトラブル) = 無し。

(出発前に知っておきたかったこと) = 無し。問題なく旅行できた。

(そのツアーにしてよかったことは?) = 一人部屋の追加料金をのぞけば、安い金額で旅行することができた。

(今回の反省や次回への願望&意気込み) = ホテルは二つ星。トイレ・バスの設備が良くなかったため、次はホテルにもう少しお金をかけたい。

(ツアー選びのアドバイス) = エア・チャイナのエコノミーは二度と利用したくない。設備の悪さもあるが、行きも帰りも乗客マナーが悪く、がっかりだった。もちろん、偶然マナーの悪い人 と乗り合わせただけの可能性もあるが。同じエコノミーにしても、JTBなどの方が、質が良い。

(コストパフォーマンス) = ★★★★

(代理店・ツアー催行会社への要望) = 無し。元々サービスの良い会社なので、逆に丁寧に説明を受けることができて良かった。

( 2009年2月下旬 コウノ302 様)


(ツアー名、商品名) = 
マイルも貯まる 人気のANA往復直行便 

世界遺産モンサンミッシェル観光付&オペラ地区の可愛いプチホテル指定 
日本人アシスタントお出迎えで安心! 6日間  +1延泊

(出発空港&コース) = 成田-パリ

往路のみ混乗送迎あり (日本人アシスタント、エミトラベルのあいのり送迎)
現地全てフリー

モン・サン・ミッシェル+ノルマンディーの田舎町観光(エミトラベル社) 含む。
日程のうち、好きな日を選んで予約。

ホテル(パリ9区)Touring 指定。

(出発日) = 2009年2月上旬 金曜発

(価格) = 86,800円   延泊代+9,000円

(申し込んだ窓口/代理店、方法) = STワールド 店舗。
トラベルコちゃんで検索し、直接電話で問い合わせ。

(どうしてその商品に?) = 費用自分もちで、母を招待することにした。母の希望(日本の航空会社の直行便、モン・サン・ミッシェルに行きたい)と、予算と効率、なるべく立地のいいホテル確約、行程を考える時間がほしい、などの条件。

一番安かった。できれば、田舎の小さな町も見せたいと思っていたので、モン・サン・ミッシェルにいなか町が組み込まれていたこともポイント。

自身は訪問経験が何度かあり、個人旅行派なので、エアとホテルだけ早めに確定できれば、あとは自分で色々と考えたいタイプ。本誌の代理店ページでも、このようなタイプに向いているとあったので、最終的に決めた。

(そのツアーにしてよかったことは?) = いつもは空港からホテルまで自分で移動していたが、初めての異国上陸でがちがちになっていた母を連れていたので、日本人アシスタントの出迎え+チェックインサポートは思いのほか楽だった。

今から考えても、やっぱり安かった。この料金でANAの直行便に乗れるなら、もう直行便以外乗りたくない・・・。

(ツアー選びのアドバイス) = 同社のツアーを調べているうちに、見比べた限りほとんど同じ(ANA指定、トゥーリン指定、モン・サン・ミッシェル観光と日本人送迎つき)・font color="#3333FF">ナも、複数の料金があった。

電話で問い合わせた際に高いほうを勧められるのかな?と思ったが、そんなこともなかった。しつこく検索をかけてみて、価格に違いがないか調べるとよいのでは。

(今回の反省や次回への願望&意気込み) = もっとホテルにこだわりたい。これまで、サンジェルマン、マレのホテルに泊まったことがあったが、今回は、カデ付近。オペラやルーヴルへも近く、移動面では確かに楽だったが、どうせ泊まるならホテル周辺の景色にもこだわったほうが、ホテルにいる間もおフランスな気分になれる。

グレードも、母連れならもう1ランク上のホテルがベターだと思った。母は「寝るだけだし、このホテルで十分だったと言っていたが。今回は、費用は娘持ちだったので、直行便であることを優先し、ホテルまでは予算がまわらなかった。

(コストパフォーマンス) = ★★★★★

(2009年2月上旬 mint-royal 様)

以前にも利用した、STワールド社のホテル指定、航空会社指定のパッケージツアーに。

(パリ2区)Edouard VII

直前手配だった上、4泊6日のツアーを3泊5日にアレンジしたにもかかわらず、大変スムーズに手続きが完了。念のため、自分で航空会社に予約を確認した。

(2009年1月  がーことハチウエ 様)
 


 

2008年
 


(ツアー名、商品名) = エールフランス航空直行便で行く 
モン・サン・ミッシェル、パリ市内観光、セーヌ川クルーズ&ロワール古城巡り付き 
パヴィヨン・ルーヴル・リヴォリ指定 往復送迎付き 7日間
(パリ1区)Louvre Rivoli
(MSM)Auberge Saint Pierre
(出発空港&コース) = 関西空港

(出発日) = 2008年9月下旬

(価格) = 37万円

(申し込んだ窓口/代理店、方法) = 支店へネットで申込

(どうしてその商品に?) = エアとホテルの同日の価格を数社比較して、一番安かった。

(出発前のトラブル) = ホテル等が確定でないのに、問い合わせから4日後にはいきなり請求書が送られてきて、驚いた。

オプショナルツアー等、全てが確定するまでにその後一月以上、毎日メールでやりとりし、二転三転する対応に、疲れ果てた。担当者が不在の日は代理の人とやりとりしたが、そのとき決定したことが担当者に伝わってなかったり、内部連絡の不備にもうんざりした。

旅費を振り込んだ後、受領の連絡もなく連絡がぷっつりと途切れて不安だった。こちらから連絡すると、入金確認の連絡をするシステムにはなっていないとのこと。最終の請求書にもミスがあり、旅行前から不安の連続だった。

 旅行代理店との、一月半に及ぶ毎日のメールやり取り。一旦OKだった手配が数日後に変更になったり、毎日仕事から帰って旅程や オプショナルツアーの見直しで、くたくただった。どうしてダメなのか、そうなるのかを追求すると、最初からもともと無理だったりすることがわかり、出発前から不信感と旅行への不安があった。

(代理店の対応や手続き) = 二転三転、一度決まったホテルがダメだったりということで、三度目の正直だった。

(ホテルが決まった時期、もらえた情報) = 1区を指定。最終的にOKでたのは、交渉し始めてから一月後くらい。他の代理店、HISの指定ホテルだったらしく、HISのサイトの添付資料を送ってもらった。

(出発前に知っておきたかったこと) = ヨーロッパを得意とする旅行代理店を探せばよかった。オプショナルを加えると結構な金額になり、最低価格を選んだはずがとんだことになっていた。

(そのツアーにしてよかったことは?) = 出発前に細かい詰めに苦しんだ分、現地ではオプショナルツアーがきちんと取れていて安心した。家族連れということを何度も訴え、こちらの希望を通してランチ付きのオプショナルツアーを探してもらっていたので、現地で楽だった。

ツタヤのTポイントがついた。

(現地にいってがっかり) = エールフランス便は予約確認書では、エコノミーのサブクラスTだったのに、実際は行きの座席Vより条件は悪かった。

(ツアー選びのアドバイス) = 旅行代理店によって得意なエリアがあるようで、確保できるホテルなど希望に合わないときがある。安さで選ぶより、いくつか問い合わせてから慎重に決めたほうがいい。

(コストパフォーマンス) = ★★

( 2008年9月下旬 かめたろー6328 様)
 


(ツアー名、商品名) = エールフランス利用 ロングステイパリ8日間 18〜25歳限定

(出発空港&コース) = 成田発着 パリ到着以降は全てフリー
(パリ8区)Europe Liege

(出発日) = 出発の3時間前に空港到着、
両替をして、チェックイン。Eチケットだったので、そのままエールフランスカウンターへ行くだけでよかった。

(価格) = 燃油・空港税等含め、 約11万5000円

(申し込んだ窓口/代理店、方法) = インターネット。メールで担当者と10回ぐらい連絡をとりあったのちに、決定

(どうしてその商品に?) = エールフランス直行便でフライト時刻も選べた。価格が安かった。
完全なフリープランだったので自由に動けると思った。ホテルも悪くなかった。

(ホテルが決まった時期、もらえた情報) = もらえた情報は、ホテルの場所のみ。

(出発前のトラブル) = マレ地区のオシャレなプチホテルに泊まれるプランだったが※
ホテルが満室のため、ベルシー地区の同系列ホテルを提案され、了承した。しかし、出発の4日前に届いた最終日程表を見ると、全く別のホテルになっていた。

すぐに担当者に問い合わせると、ホテルの改修工事が長引いたため、変更したという回答だった。あまりおしゃれなホテルではなかったが立地がオペラ地区だったことと、それほどホテルにこだわりがなかったので、トラブルまではならなかった。あらかじめ連絡をくれなかったことは、かなり不快に感じた。

(そのツアーにしてよかったことは?) = 完全なフリーだったので、楽だった。ベルギーにも行けた。

(ツアー選びのアドバイス) = フリーで動きたい人は、同社の商品はぜひチェックするといい。
様々なフリープランが出ている。対応もまぁまぁ早く、強気でいくと希望を結構聞いてもらえる。

(コストパフォーマンス) = ★★★★★

(2008年2月中旬/下旬 えりんこ・つくみっこ 様)
 

管理人補記

※事由にもよりますが、この商品が募集型企画旅行(旧名・主催旅行)の場合、旅程保証制度により、変更保証金(1〜5%)の返金を受けられる可能性もあります。
http://www.jata-net.or.jp/hosei/gyoho/new_gyoho01.htm
相談してみてください。

 

2007年
 
 


(ツアー名、商品名) = 世界遺産 モン・サン・ミッシェル&ノルマンディーの田舎町観光付 パリ7日間

(出発空港&コース) = 成田発〜パリ(6泊)、モン・サン・ミッシェル日帰り 

 (パリ9区)Touring 


(出発日) = 2007年12月初旬 土曜発

(価格) = 燃料等、ホテル指定代、直行便指定代すべて込  約18万円

(申し込んだ窓口/代理店、方法) = 本社、メールで。

(どうしてその商品に?) = MSMは日帰り、パリ滞在が条件で、直行便指定できる中で最安値。

(出発前のトラブル) = 応対も早く大したトラブルはなかったが、旅行の郵便物が届くのが結構ギリギリだった。

(出発前に知っておきたかったこと) = ホテルの設備等の情報がなく、ふらつーで世話になった。

(代理店の対応や手続き) = 代理店のおすすめホテルだった。スムーズに予約が取れた。

(そのツアーにしてよかったことは?) = エアや延泊、ホテルまで割と融通がきくツアーでなかなかよかった。TSUTAYAのT-pointが付くこともラッキー。

ノルマンディーの田舎町というのが、カルバドスシャトーで※これが意外にも当たり。ここで買ったチョコレートなど土産に評判がよかった。フォションなど有名なものは日本で買えるが、ここだけでしか買えないのもよい。

(現地にいってがっかり) = 季節柄、オプションでイルミネーションツアーを付けたが、ほとんどバスで周るだけで、下車ポイント、撮影ポイントが少なくちょっと残念だった。
 

(ツアー選びのアドバイス) = パリに関していうと、メトロがとくかく便利なので、あえて追加代金を払ってまでホテルを指定しなくてもよいのかな、と。駅近であれば、オペラ座が近いとか あんまり関係がないような気がした。追加代金を払うなら、もう少し広い部屋を指定した方がいい。

(コストパフォーマンス) = ★★★★
 

管理人補記

※この組み込まれているオプショナルツアーは 曜日によって カルバドスのシャトーか ブヴロン村かになるので、注意。EMIツアー参照
(2007年12月初旬 super fly 様)

(ツアー名、商品名) = パリ モン・サン・ミッシェルと田舎町観光つきツアー

(出発空港&コース) = 中部〜ドバイ〜パリ 

(パリ8区)Charing Cross 


(出発日) = 2007年12月初旬 水曜発

(価格) = 16万円

(どうしてその商品に?) = ネットで調べていて、安かったので。モン・サン・ミッシェル行きたかった。

(出発前のトラブル) = STワールドで申し込み後、手続きの細かなミス。一延泊に変更したら保険料が料金内訳では変更されておらず、訂正書面がFAXなどで送られてこなかった。

(コストパフォーマンス) = ★★★
 

( 2007年12月初旬 シードルのみちみち 様)

パッケージツアー

キャセイパシフィック(CX) + ホテル (パリ9区)Touring

(予約方法) = ツアーなどで指定されていた。

ホテル指定のツアー。代理店からは、1週間前に、地図と近隣の情報(店、スーパーなど)をもらった。
 

( 2007年9月 シルビーバルタン星人 様)

パッケージツアー
大韓(KE) + ホテル (パリ9区)Touring
 

(代理店の対応や手続き) = エスティーワールドに申し込み。
喫煙室とバスタブ付を依頼した。要望に応えるよう何回も頑張ってくれて、感謝している。
 

(航空券の入手方法と時期) = 代理店エスティーワールドでホテルと航空券を手配。2ヶ月前に申し込んだが、航空会社の決定は1週間前になる格安の航空券。10日前に大韓航空とわかり、eチケットで手配された。

(2007年5月 toshimari 様)

アエロ・フロートロシア(SU)

(航空券の入手方法と時期) = 代理店エスティーワールドで。出発約10日前に航空会社確定の連絡があった。
 

(2007年3月下旬 momo3955 様)


(ツアー名、商品名) = 全日空直行便利用

立地抜群・可憐なプチホテル「トロンシェ」に泊まる オペラ地区滞在 パリ6日間

(出発空港&コース) = 成田〜パリ 直行  復路 NH夜便

(出発日) = 2007年1月下旬 水曜発

(価格) = 10万円弱

(申し込んだ窓口/代理店、方法) = ネットから申し込み

(どうしてその商品に?) =安くてホテルと航空券が指定できたため。
同じランク内のどのホテルになるかわからないコースより、ホテルの立地を優先したかった。

(出発前のトラブル) =出発時、成田で飛行機のシートが隣になっていなかった。かろうじてあと1つ隣あわせになる席が残っていたため、席を交換した。

(そのツアーにしてよかったことは?) =直行便でホテルの立地もよかった。短い日数でも、かなり縦横無尽にパリの街を楽しめた。

(ツアー選びのアドバイス) =ホテルは指定の方がよい。

(コストパフォーマンス) = ★★★★★

(旅の手配でよかったこと、楽だった点は?) = ホテル指定と日系航空会社の直行便のパッケージツアーだったので、楽して自分の希望通りの手配ができた。出発1ヶ月前を切ってからの手配だったが、航空券のキャンセル待ちなどもスムーズだった。
 

(2007年1月下旬 がーことハチウエ 様)

2006年


(航空券の入手方法と時期) = STワールドにて アエロ・フロートロシア(SU)航空券とホテルを手配。出発の約10日前。

(2006年11月下旬 のんきなちびっこはびびり 様)

 


(ツアー名、商品名) =全日空直行便利用 可愛いパリのプチホテル「トゥーリン」に泊まる
オペラ地区滞在パリ6日間 (パリ9区)de la Havane 
日本語アシスタント送迎付き 

+3万円でエールフランスの直行便に

(出発空港&コース) = 成田発着
9区 Touring Hotel
 

(出発日) = 2006年9月中旬

(価格) = 28万円 空港使用料等含む

(申し込んだ窓口/代理店、方法) = 新宿支店 電話

(どうしてその商品に?) = 6月の中旬から探し始め、
9月中旬の11日間で30万円未満。 直通便
送迎付き(出来れば日本人)  駅から3分程度のホテル  との条件で探した。

数社の旅行会社に聞いてみたが9月の全日空・JALの直通便はすべて満席とのこと。
STワールドだけが、+3万円でエールフランスの直通便または - 5000円で経由便が取れるとのこと。追加料金で 28万円となったが予算内だったので決めた。
 

(出発前のトラブル) =申し込み前から全日空の直行便は取れないのは知っていたのでよかったのだが、ホテル指定にもかかわらず、「申し込んでからホテル側に空きがあるか聞く」とのこと。
「もしかしたら条件的には同じだが、違うホテルになるかも」と言われビックリした。結局トゥーリンは取れず、 HOTEL HAVANA となった。
 

(出発前に知っておきたかったこと) =送られてきた日程表にエールフランスの乗り場ではないターミナルが集合場所になっていた。おかしいな?とは思っていたが、案の定、往路がJAL便だった
+3万円を支払ってエールフランス便にしたのに「あれ??」。

友人いわく、日程表の後ろの方に小さく JALと同じ機材等を使用しています というような事が書かれてあったのでもしや??と思ったといっていた。旅行会社に念のため聞いておけばよかったと反省。

おかげで、エールフランスだと思い込んでいたので「ギャラリーラファイエット10%OFF券」が 機内で手に入ると安心し、(あとは空港内案内所で手に入ると思っていたが閉まっていた) 他での入手方法を考えていなかった。結局入手できなかった。
 

(ホテルが決まった時期、もらえた情報) = ホテル指定のツアーだったので、申込み日から数日で決まった。が、申込み時のホテルは取れなかったため、同等条件のホテル。

ホテルに着くと手紙があり、中にはホテルの情報などの書類と、ギャラリー・ラファイエットの券が入っていた。(割引券ではなかった)
 

(そのツアーにしてよかったことは?) = 現地のアシスタントが同年代の日本人女性。行き・帰りと違う人だが二人ともとても親切で、いろいろな細かい情報を聞けてよかった。 空港からホテルまで、さらにはチェックインまでついていたので、かなり安心できた。

(現地にいってがっかり) =ホテルが、ツアー名にある「可愛いパリのプチホテル」ではなかった。
たしかにプチホテルではあったが、特に可愛くもなく、部屋に箱ティッシュもついてないようなホテルだった。※
値段が値段なので仕方ないのか??

(ツアー選びのアドバイス) =もっと早くに探し始めればよかった。特に「絶対直行便」という人は。日系の航空会社なら早割の割引があるためツアーにしても少々安く行けるようだが、エールフランスだとプラス料金。

(コストパフォーマンス) = ★★★
 

(代理店・ツアー催行会社への要望) =バスタブがある部屋かアメニティがどの程度ついてるのかなど、ホテルに関しての情報が申し込み前に確認できるとよい
 

管理人補記
※欧州では、箱ティッシュは基本的に あまりホテルにありません。
(2006年9月中旬 シナビタミン 様)

(ツアー名、商品名) = 日系・欧州系指定パリ6日間

(出発空港&コース) = 成田〜パリ  全日空(NH)

ホテル (パリ12区) Reuilly
ホテルが決まった時期は6月ごろ。もらえた情報は、ホテル名と住所くらい。
 

(出発日) = 2006年8月中旬

(価格) =  198,000円

(申し込んだ窓口/代理店、方法) = インターネット

(どうしてその商品に?) = 北周り、価格

(そのツアーにしてよかったことは?) = ANAのパリ直行便だった

(コストパフォーマンス) = ★★★★

(2006年8月  yuuyuham様)
 

(ツアー名、商品名) = 鉄道紀行ローマ&フィレンツェ&パリ8日間

(出発空港&コース) =  成田→北京→ローマ
→フィレンツェ→パリ→ 上海→成田

(出発日) = 2006年7月上旬

(価格) = 約15万円

(申し込んだ窓口/代理店、方法) = HPで見つけて、電話で申し込み。

(どうしてその商品に?) = 他の似たようなツアーより、値段が安かったので。

(出発前のトラブル) = ホテルバウチャーをもらっていなかった。

(現地にいってがっかり) = 日程表に載っていた、パリ〜フィレンツェ間の夜行列車の発着駅が、間違っていた。危うく乗り過ごすところで大変だった。

しかもそのチケットがなんと子供料金でとってあって車掌にどうして大人なのに子供料金で乗ってるんだと怒られ、差額を払えと言われて大変だった。

結局、旅行会社が手配してくれたチケットで、私たちがわざとやったことではない、と話して、
なんとか目をつぶってもらえた。本当に恥ずかしかった。

(ツアー選びのアドバイス) = とりあえず、同社はすすめない。

(コストパフォーマンス) = ★

(2006年7月上旬 yumizou 様)


(ツアー名、商品名) = キャセイ利用 オペラ座界隈小粋なプチホテル宿泊パリ 8日間(地下鉄券5枚つき)

(出発空港&コース) = 
往路 中部〜香港〜パリ
復路 パリ〜香港〜台北〜中部

(出発日) = 2006年4月下旬5月初旬 G.W.

(価格) = 約23万円
8日間175,800円、早朝着のためアーリーチェックイン追加8,000円、
モン・サン・ミッシェル1泊 Hotel Les Terrasses Poulard  アレンジ追加2,000円、
MSM往復TGV手配18,000円、
国内外空港税6,500円、燃料費16,000円
 

(申し込んだ窓口/代理店、方法) = 名古屋支店、電話で

(どうしてその商品に?) = ゴールデンウィークで8日間フリー、MSM1泊アレンジ可能、TGV手配可能、予算25万円前後、この条件で探した。2月に探し始めた時点ですでに遅かったようだ。

希望のツアーをネットで探して問い合わせて、の繰り返し。数社に電話で問い合わせしながら、自分で金額や条件の比較表を作成して検討。

同じ旅行会社でも、東京支店(成田発)と名古屋支店(中部発)とでは、内容が同じでも基本料金や空港税や航空会社指定追加料金の有無などの金額に違いがあることがわかった。

料金の安さと、問い合わせした時点で航空会社やフライト時間を教えてもらえ安心できたのが決め手。ホテルも早めに教えてもらえたので、行動予定が立てられ、本当に助かった。
 

(ホテルが決まった時期、もらえた情報) = 出発の1ヶ月ほど前に決定。バウチャーに、ホテルの簡単な案内のコピーがついていた程度。
 

(出発前のトラブル) = バウチャーが送られてきて中を確認したところ、関係のないものが一緒に入っていた。担当者にFAXしたところ、破棄してくださいとのこと。トラブルではないが、ちょっと心配になった。

(出発前に知っておきたかったこと) = 担当者はどうやらフランスにあまり詳しくなさそうだ、と
薄々感じていたので、担当者に電話で確認できることに限りがあると思った。

基本的なこと以外は、ガイドブックやふらつーにて確認しておいた。

(そのツアーにしてよかったことは?) = とにかく早い段階で、航空会社とフライト時刻、ホテルがわかっていたので、時間をかけて計画を立てることができた。

予約時にはホテルは確定していなかったが、わかり次第早めに教えてほしい、とあらかじめ念をおしておいたら、パリのホテルもMSMのホテルも出発1ヶ月以上前に教えてもらえた。

(ツアー選びのアドバイス) = とりあえず問い合わせてみること。G.W.や夏休みなどの混雑期は、せっかく希望のツアーが見つかっても飛行機が取れないことが多いと思うが、出発日を1日ずらすなど、あきらめずに探そう。

担当者と密に連絡を取っておくこと。こちらが積極姿勢を見せると、いろいろと早めに教えてくれることも多いようだ。

(コストパフォーマンス) = ★★★★

( 2006年4月下旬/5月初旬 G.W. ヒロトモサンでモンサン 様)
 

(ツアー名、商品名) = ANA直行便でいくパリ6日間

ホテルは 9区 Touring Hotel
 

(出発空港&コース) = 成田空港

(出発日) = 2006年1月下旬 金曜発

(価格) = 98,500円(空港税・追加燃料費等含む)

(申し込んだ窓口/代理店、方法) = 友人がネットで

(どうしてその商品に?) = 友人が以前2回ほど利用していたので

(ホテルが決まった時期、もらえた情報) = 20日位前。住所と電話番号しか情報はもらえなかった。

(そのツアーにしてよかったことは?) = 安かった
 

(ツアー選びのアドバイス) = 4日間という滞在日数が短かったので、直行便、ホテルを交通の便がよいところに指定。そのため帰国日も15時過ぎまでパリを楽しめた。ホテルから各所への移動等を、早めに計画できた。

(コストパフォーマンス) = ★★★★★
 

(2006年1月下旬  粉雪綿雪霙雪 様)

2005年以前

(ツアー名、商品名) = 女性一人旅応援プラン!CX利用オペラ座界隈小粋な
プチホテルに宿泊パリ6日間 地下鉄券5枚付き

(出発空港&コース) = 中部〜台北経由〜香港〜パリ

(出発日) = 2005年8月下旬 水曜発

(価格) = 約22万円(4延泊)

(申し込んだ窓口/代理店、方法) = STワールドのHPから

(どうしてその商品に?) = 一人旅プランで

(出発前に知っておきたかったこと) = 台北経由便であるということ

(そのツアーにしてよかったことは?) = 航空券とホテルを手配する手間が省けて楽だった
 

(現地にいってがっかり) = 小粋なプチホテルとツアー名にあるが実際行ってみると別に小粋ではなかった。ビジネスホテルといった感じ。
 

(ツアー選びのアドバイス) = ホテルの立地は重要。ホテルはカデ駅すぐのところで、オペラへも徒歩。初パリの私には中心地で便利ではあったが、町の雰囲気、景観はあまり心惹かれるものではなかった。7泊したが、結局ホテル周辺は出歩かなかった。

(コストパフォーマンス) = ★★★

(代理店・ツアー催行会社への要望) = 当初利用予定ホテルとなっていた7つのホテル「以外」のホテルになった。7つのホテルを調べていたのに一週間前にホテルが決まって、「えっ」という感じ。変更があるなら連絡欲しかった。※

(旅の手配でよかったこと、楽だった点は?) =ホテル、航空券がセットになったパッケージは、楽でした

(2005年8月 眠そうなパンダ 様)
 

 
管理人補記
※多分 旅行の詳細な約款では 「その他のホテルになる場合があります」と明記されていると思います。

ここまでは各代理店ともいちいちの客には連絡せず、自動的に割り振ったりしていますので 気になる人は 最初に強く担当者にAホテルがいい!とプッシュしたり、ちょくちょく 「ホテル決まりました?」 と質問をしたりするといいです。

待ちの姿勢で 得をすることは少ないですね。

断言はできませんが、やけに安いツアーやそういうものばかり売っている代理店の場合、安かろうわるかろう、だったり売り捨て(売るまでが大事で、あとは適当)だったりもします。

本誌でいただいている経験談を数みていくと、ある程度 「姿」や「傾向」がうかびあがってきますので、利用前に参考にしてください。


(ツアー名、商品名) = エミレーツ航空で行くフリースタイル 
南仏ニース&パリ8日間 超特急TGV乗車&毎朝食付

(出発空港&コース) = 関空発着  ニース(2泊)、パリ(3泊)をアレンジ
→ ニース(1泊)、アルル(1泊)、パリ(3泊)にしました。

(出発日) = 2005年7月初旬 木曜発

(価格) = 18万円

(申し込んだ窓口/代理店、方法) = STワールドのHPから

(どうしてその商品に?) = 料金が手頃で、希望する出発日に空きがあったため

(出発前のトラブル) = 最初アヴィニョンに宿泊するつもりでホテルの空きを確認してもらった。ST社から「理由がわからないが契約しているホテルが全て満室なので、アルル宿泊に変更してもらえないか」と言われた。

その時はこちらのサイトで評判のいい、空の旅社ともメールのやりとりをしており、7月に演劇祭があるのでアヴィニョンのホテルは予約できないことを、聞いていた。ST社は現地の状況をあまり知らないのかと驚いた。

もともとのツアーから少しアレンジを加えて、ニース→アルル→アヴィニョン→パリでTGVを手配してもらった。が、担当者の勘違いでニース→アルル→マルセイユ→パリと手配されていた。

変更してもらおうと連絡すると、出発まで時間がないので、自分でアルル→アヴィニョン手配してくれと言われた。(返金はされた)
 

(旅の手配で困ったことは?) =リュベロンに行くためにアヴィニョン発の現地ツアーを申し込んだのに、アヴィニョンに宿泊ができず、どこに宿泊しどうやって移動したらよいか、手配するのが面倒だった。
 

(そのツアーにしてよかったことは?) = エミレーツ航空がとても快適だった。パリのホテルがよかった。
 

(ツアー選びのアドバイス) = 自分で列車などで移動する場合、日本で時刻などはチェックしておいたほうが安心できる。できれば駅の情報なども。それと、日本の感覚で公共の乗り物には乗らないほうが良い。アヴィニョンにで市街地からTGVに向かうバスは予想以上に時間がかかり、早めに行動して正解。

(コストパフォーマンス) = ★★★
 

( 2005年7月初旬 にこにこmon 様)


(ツアー名、商品名) = 「地球の歩き方」オペラ地区のプチホテルに滞在パリ10日間

(出発空港&コース) = 関空〜アムス乗継〜パリ
 

(現地にいってみてがっかりしたこと、怖かったことは?) = 緊急連絡先の現地旅行社担当の応対の際、感じが悪かった。
 

(航空券の入手方法と時期) = STワールドにて  出発1週間前に自宅に届いた
 

(出発日) = 2005年3月中旬 

(価格) = 約22万

(申し込んだ窓口/代理店、方法) = 地球の歩き方・2005年春休み学生旅行特集号 という資料を取り寄せた

(どうしてその商品に?) = 日数が多い割には安い、ホテルの立地(治安やパリ中心に近いか)、1名から催行
 

(出発前のトラブル) = ヨーロッパの他国での乗り継ぎを、1週間前に旅行会社側から言われた。が、 乗継案内をこちらが気づいて請求するまで、何も案内がなかった。

ツアーの中で、フランスの他都市に滞在するのに、ホテル手配を電話で頼んだが、数日後、担当の人に確認を取ると、きちんと伝わっていなかった。危ないところだった。
 

(現地にいってみてがっかりしたこと、怖かったことは?) = 
緊急連絡先の現地旅行社担当の応対の際、感じが悪かった。

(そのツアーにしてよかったことは?) = 終日自由行動、カスタマイズできた。

(現地にいってがっかり) = 他都市へ行って、行く前と同じパリのホテルに一泊したが、部屋に問題ありだった。現地空港事情を知らなかったために、結果的に送迎込みの料金を支払っていたが、送迎の人と会うことができず、自費でタクシーでホテルへ向かった。

現地スタッフの電話での応対が、面倒くさそう、感じが悪かった。
 

(コストパフォーマンス) = ★★★★
 
 

(代理店・ツアー催行会社への要望) = 利用するフランスの空港 ドゴール ターミナル1、2の資料。添乗員つきでないツアーの利用者に、要不要はあるにしても、現地空港の利用の仕方などが分かる資料、そういうことが載った本を紹介してくれるだけでもいいので、あればよいと思います。※

管理人補記

※これは 請求すると 大きな本からコピーをくれることが多いです(でも最新でないが。。)
JTBのHPにもあります。
(2005年3月 puta3様)
(ツアー名、商品名) = 全日空指定 内容重視 モンサンミッシェル1日観光と
セーヌ川クルーズ&イルミネーションツアー付き お手軽パリ6日間

パリ9区 Riviera Hotel  4泊
 

(出発空港&コース) = 成田から直行便

(出発日) = 2005年3月初旬 水曜発

(価格) = 11万円弱。

(申し込んだ窓口/代理店、方法) = STワールドの支店。直接電話で問合せ。

(どうしてその商品に?) = モン・サン・ミッシェル観光を含めたときの、旅行総額での比較。価格重視。

(出発前のトラブル) = 
ホテルの場所が変わった。カデということでツアーを決めたが、途中でリピュブリックに変更になり、最終的にはアンヴェールになっていた。※

・セーヌ川クルーズ&イルミネーションツアーの出発時間
時間はどのくらいかかるかを聞いたら「午前中〜昼間にかけて」という回答。 「イルミネーションなのに昼ですか?」と聞くと「食事なしの場合は昼間」とのこと。でも送られてきた旅程表には19時半出発と書いてあり、担当者もいい加減だなぁと思いました。
 

(ホテルが決まった時期、もらえた情報) = 決定したのは出発の1週間前。ホテルのWebサイトののコピーと、マピオンの地図が入っていた。
 

(出発前に知っておきたかったこと) = ホテルの場所とサービス。

(そのツアーにしてよかったことは?) = ずばりコストパフォーマンス。
MSMとクルーズがついてこの価格なら、満足です。
実は、航空会社は選べないツアーでしたが、どうしてもアエロフロートだけ避けたかったので全日空指定にした。全日空指定にしても5,000円アップで済んだので良かった。

(現地にいってがっかり) = ホテルにはがっかり。エレベーターとセイフティボックスが壊れていた。
スーツケースを階段で運んだので大変でした。(部屋は5階だった)

他にもSTワールドのツアー客が泊まっていたが、オーバーブッキングだったらしく、従業員の寝る部屋をあてがわれ、気の毒でした。

(ツアー選びのアドバイス) = ホテルの立地。短期間で効率よく観光するならアクセスのよい所で、治安のよいところがベスト。いくら旅費を抑えても、夜にメトロに乗れない危ない場所だと タクシーを使ったりして無駄な出費をしてしまう。アンヴェールはどこに行くにも乗り換えで面倒だった。アクセスのよい場所をおすすめします。

(コストパフォーマンス) = ★★★★

(2005年3月初旬 キイロイトリ 様)
 
 

管理人補記

※主催旅行の場合は、旅程保証がありますので もし「オペラ座地区ホテル指定!」とうたってあるツアーの場合、変更になると、変更補償金 を要請することができます。

今回はタイトルをみるかぎりでは 書いていないので 無理でしょうか。

パンフレットの約款の ”旅程保証”の欄を よく見てください。

下記は JATAの 参考条項 (同社のものではありませんが)
http://www.jata-net.or.jp/jatainfo/kisoku/kisoku.htm
別表第2 変更補償金(第25条第1項関係) 参照


(ツアー名、商品名) = 暮らすように過すロングステイパリ10日間  学生はカルネ10枚付

(出発空港&コース) = 成田発着 パリ直行便 ホテル送迎つき2〜11日フリー 
最終日 空港送迎なし。18:30 パリ発 成田直行便

(出発日) = 2005年2月下旬 月曜発

(価格) = 10万円
 

(旅の手配でよかったこと、楽だった点は?) = 10泊で、旅行代金約10万円。しかも、飛行機は全日空。
ホテルも変なところではなく、きれいだった。出発一週間前ぐらいになって、空港ホテル送迎車をつけた。
ちゃんととれてよかった。早かった。
 

(申し込んだ窓口/代理店、方法) = エス・ティー・ワールドのHPから
 

(どうしてその商品に?) = 安さ重視! ホテルも、エアラインも未定な分、格安だったから。
学生特典もあった。延泊代金が1000円びきで 5000円、カルネ10枚、空港ホテル間送迎代金が1000円びきで3000円。
 

(出発前のトラブル) = 飛行機が、アエロフロート指定だったのに、全日空になっていた。まぁ、直行便の方がいいし。びっくりしたけど、ラッキー。

(そのツアーにしてよかったことは?) = 何も決まってなかったのに、結果的には結構よかった。もっとぼろいホテルかと思ったけど、移動もしやすかったし、綺麗だった。
 

(現地にいってがっかり) = ホテルがとれていなかったようだ。少し待たされ、フランス語で電話をかけていたから、よくわからないが。ドキドキした。ホテル指定でなかったし、他のホテルでも、泊まれれば何でもOKだった。
 

(ツアー選びのアドバイス) = 安いツアーは色々不確定なので注意。それでも全然OKという人には、おすすめ。個人的には、満足でした。

(コストパフォーマンス) = ★★★★
 

( かおるさかな 様 2005年2月下旬)
 


(ツアー名、商品名) = 可愛いパリのプチホテルに宿泊 出発同日着便
オペラ地区に滞在5日間

(出発空港&コース) = 成田〜モスクワ〜パリ

(出発日) = 2005年1月上旬

(価格) = 12万円

(申し込んだ窓口/代理店、方法) = インターネットを見て、電話で申し込み

(どうしてその商品に?) = オペラ地区なら悪くないし、唯一チケットの予約が入れられる商品だったので

(現地にいってがっかり) = ホテルのセイフティボックスが壊れていた。他の2人連れはバスつきの部屋。シングルの私にはなかった。

(コストパフォーマンス) = ★★

(代理店・ツアー催行会社への要望) = 一人だと2人分のホテル代を払っているにもかかわらず、他の人には付いてたバスが付いていないのは納得がいかない。

(2005年1月上旬  na2mi様)


 

2004年以前
 


(ツアー名、商品名) = 出発して翌朝到着 ロングステイ人気のオペラ地区 プチホテル泊パリ8日間

(出発空港&コース) = 成田〜チャンギ〜パリ
現地フリー(ホテル、航空会社決定通知は出発日の5日前)

パリのホテルは 9区 Modial Hotel Europeen★★★ 
 
 

(出発日) = 2004年9月下旬 月曜 (飛び石連休あたり)

(価格) = 139,000円

(申し込んだ窓口/代理店、方法) = エイビーロード掲載のツアーを見て、メールで問い合わせ。返事をくれた担当者と、色々質問メールを何度かやりとりして決定。

(どうしてその商品に?) = 安かったのと、現地の日数が長かったため。同じ時期の似たような価格と内容の商品を扱っている会社にいくつか問い合わせしたが、全て飛行機に空きがないという回答だったので。

(出発前のトラブル) = エイビーロード掲載のツアーが完売で、こちらならご用意できます、と4万円位ツアーを紹介してもらったのですが、価格以外にホテルや航空会社等エイビー ロード掲載のツアーとの違いが見当たらなかった。それでも他で空いているより安かったので、決めたが。
 

(出発前に知っておきたかったこと) = ホテルの地図が欲しかった。ホテルのサイトの地図は解りにくく、下町であまり迷子になりたくない場所も近所にあった。

ホテルが決まらないので、決まってから自分でホテルの場所などを検索する等が少し大変で  した。出発5日前。ホテル名と住所、電話番号のみ連絡があった。
 

(代理店の対応や手続き) = 直前までホテルが決まらないので、決まってから自分でホテルの場所などを検索する等が少し大変。
 

(ホテルが決まった時期、もらえた情報) = 出発5日前。ホテル名と住所、電話番号のみ。
 

(そのツアーにしてよかったことは?) = 日数が長めでじっくり楽しめた。

(ツアー選びのアドバイス) = とにかくいくつものツアーを比較してみる。完売やキャンセル待ち数十人等の商品が多かったので、手配は早めに。

(コストパフォーマンス) = ★★★★
 
 

( 東の金糸雀 様 2004年9月)

 


【ツアー名、商品名】 = フランス世界遺産めぐり ロワール・モンサンミッシェル・ヴェルサイユ宮殿

【出発空港&コース】 = 成田空港、全日空 パリ直行便、

【出発日】 = 2004年4月下旬(土)

【価格】 =  基本料金168,000円
ホテル指定、直行便指定、延泊希望で22万円くらいに。

【申し込んだ窓口/代理店、方法】 = インターネットで申し込み

【どうしてその商品に?】 = 行きたかった場所3つが最初からオプショナルツアーで含まれていた。団体ツアーではなかったので。

個人手配で3つのオプショナルツアーを申し込む場合と比較しても、安かったから。

【出発前のトラブル】 = 出発5日前になっても最終案内書が届かず、航空会社も時間も決まってなかったので文句を行ったら、応対した人の対応が横柄で、逆切れされ、非常に気分が悪かった。

以前、色々手配してくれた担当者に代わってもらったら、すっごく丁寧に謝罪してくれ、お詫びのメールも届いた。旅行日程書も翌日には届いたので一安心。

基本的に、対応が遅い気がする。また、担当者も人によって 「差」があり、いい人にあたれば色々我侭、融通を効かせてくれ、ホテル代のディスカウントや日程指定付加のオプショナル参加日も指定を聞いてくれたのでよかった。
 
 

【そのツアーにしてよかったことは?】 = ロワール、モンサンミッシェル・ヴェルサイユと3つのオプショナルツアーが
最初から付いていたこと。

【現地にいってがっかり】 = オプショナルツアーの会社が パリヴィジョンだった。
モン・サン・ミッシェルツアーの食事は悪かった。

【ツアー選びのアドバイス】 = 宿泊ホテルを指定したい場合、最初は追加代金をふっかけてくるので、ディスカウント交渉すべし。いい担当者に当たると下げてくれる。リクエストは言ってみるべし。
 
 

【旅の手配で困ったことは?】 = 代理店との交渉。ホテルの値段交渉やオプショナルツアーの日程交渉など。

【旅の手配でよかったこと、楽だった点は?】 = 代理店との交渉。3つのオプショナルツアーが付いているパッケージだったので、ホテルや航空券も合わせ、結果的に自分で手配するより安く付いた。交渉窓口が1つのほうが楽だった。
 

【コストパフォーマンス】 = ★★★★
 
 
 

【オプショナルツアーについて】 = 
オプショナルは すべてパリ・ヴィジョン催行のモン・サン・ミッシェル、ロワール古城めぐり、ヴェルサイユ宮殿

【オプショナルツアーの内容と価格】 = 
ParisVisionの正規価格は、

モン・サン・ミッシェル145ユーロ
http://france-tourisme.net/s-MSM-tour.htm

ロワール140ユーロ
http://france-tourisme.net/s-Centre-Val-de-Loire/s-Loire-excursion1.htm

ヴェルサイユ80ユーロ
http://france-tourisme.net/p-sight-vpalace-tour.htm

のもの。

ロワール古城巡りは、ブロワ城、シュヴェルニー城、シャンボール城を巡った。

【代理店・ツアー催行会社への要望】 = オプショナルツアーの催行会社を変更して欲しかった

 
(※これは 最初から組まれたものなので、自分で事前に確認したうえで、代理店にさしかえが可能か 交渉すべきものです。またセットの場合は不可かと思われます。管理人)


(がーべらテトラ 様  2004年4月)
 


 
 
 
 

【course】 ”1名催行!立地抜群のプチホテルに滞在 パリ8日間”
成田発

【route】 成田空港第一ターミナル
(アムステルダム・スキポール空港乗り継ぎ) KLMオランダ

【price】 2002年2月下旬 平日発  なんと 94,000円!!

【bureau】 地球の歩き方のホームページから。

【policy】  とにかく安い。94,000円で 地下鉄切符5枚、ホテル空港間送迎、ホテル6泊、朝食6回、 往復航空運賃  がついていた。

【A15 enjoyed】 ホテルがオペラから3駅!近すぎる。ギャラリーラファイエットまで歩いていける。その割に地下鉄 Cadet 駅の治安は良い。

【point】個人評価は ★★★★★
 
 

【A19 optional cource】 モン・サン・ミッシェル 1日観光、
ヴェルサイユ 半日観光、ロワール1日観光
(以上は旅費に含まれていた)

(ゆうとも様  2002年2月下旬)

 


「地球の歩き方」の旅  エス・ティー・ワールドデスク

申し込み金(1万円)を振り込んでも、旅行手続きの書類が届かなくて、焦った。手続きの書類のコース名が、電話申込時と違っていた。

金額が安かった。空港送迎があり、大変便利であった。

(Porry Hatter様 2003年2月)

 
 
 
 
 
 
トップ > ツアー・代理店 > ツアー商品・旅行代理店利用者の声 > STワールド