トップ > ツアー・代理店 > ツアー商品・旅行代理店 利用者の声 >  AIR TRAVEL 空の旅 社
6 Jul. / 28 Dec.2014 経験談追加

 
AIR TRAVEL 空の旅社 
http://www.air-travel-corp.co.jp/
フランス/イタリア専門代理店。日本人がいきたいなぁと思うような ツボなパッケージ、ホテルを手配。 まよったり、リクエストが多い場合、大手商品よりおすすめ。

クレジットカード利用と マイレージの積算については、手配前に会社側に確認のこと。

むいている: エアとかプチホテルとかこだわってみたいけど、自分で全部バラ手配は面倒、という人。
 

 

代理店インタビュー2004

代理店さまから ふらつーへの 自己紹介は こちら

 
 
 


 


 
2014年経験談
 
(旅の手配で困ったことは?) = 特になし、空の旅社を今回初めて利用。
一人旅なので、安全面を考えて6区ホテルに泊まりたかった。

(旅の手配でよかったこと、楽だった点は?) = 空の旅の日本の支店が親身になって色々と教えてくれた。ホテルも飛行機も確定で、内容をころころ途中で変更したにもかかわらず、いつも迅速に対応。

出発前の最終バウチャーにはホテルの地図の他に現地での注意点を同封してくれたり、不安なことは聞けば何でも教えてもらえた。

(現地にいってみてがっかりしたこと、怖かったことは?) =  喉の調子が悪くなり体調不良になった。空の旅社のパリ支店に電話をしたが、素っ気ない対応だった

本来は、付保していた保険会社に問い合わせる内容だったし、緊急性もなかったからかもしれない。が、東京支店の店員の対応と比べると違いがあった。
(2014年10月 にょにょにょし 様)
(主催会社名) = 空の旅社

(ツアー名、商品名) = ニース、パリ9日間

(出発空港&コース) = 羽田発着 ニース、パリ
(ニース)Vendome Nice
(パリ6区)Millesime

(出発日) = 2014年7月上旬

(価格) = 2つのホテルをランクアップして、燃油・諸税込み約25万円

(申し込んだ窓口/代理店、方法) = Webから

(どうしてその商品に?) = 自分で手配するより安かった。ホテルの選択肢が多かった。友人との旅行だったが、各々カード決済できる。

(そのツアーにしてよかったことは?) =
ホテル選びに際して、スタッフに相談しながら決められた。
また、現地空港に着いてからのバスの乗り方・時刻表など、詳しい資料がもらえた。


(旅の手配でよかったこと、楽だった点は?) = 代理店に依頼して、自分で手配するより安くできた。

往復とも夜便にしたため6泊9日となったが、日の長い季節ということもあり、
滞在時間を目一杯、有効に楽しめた。


(ツアー選びのアドバイス) = 現地滞在時間。今回は往復夜便で6泊9日になり、丸7日滞在できた。また、買い物に不便な日曜日を移動日にして、無駄を省いた。

(コストパフォーマンス) = ★★★★★


(2014年7月上旬 Assomption卒業生 様)
(主催会社名) = 空の旅

(ツアー名、商品名) = マレ地区のアパートメントホテルで暮らすパリ 8日間

(出発空港&コース) =
成田−パリ、パリ−羽田 直行便利用
(パリ11区)Citadines Bastille Marais

(出発日) = 2014年6月下旬

(価格) = 205,000円

(申し込んだ窓口/代理店、方法) = ネットで申し込み、その後担当者より連絡が入った。

(どうしてその商品に?) = いろいろネットで探していて、直行便やアパルトマン滞在など、希望にあった商品だったので。

(出発前のトラブル) = なし。本当に適切な対応で感謝している。

(そのツアーにしてよかったことは?) = 分らないことなど電話で連絡すると、すぐに担当者が対応してくれた。

(旅の手配でよかったこと、楽だった点は?) = 旅行代理店 空の旅社の対応が迅速で、申し分なかった。

申し込みは2月、ホテルや飛行機についてのこちらの希望はすべてきちんと希望通りに手配されていた。直前に申し込んだオプショナルツアーもその日のうちにメールで確認をもらえた。次回も利用したいと思った。


(ツアー選びのアドバイス) = やはり経験談が大切かと思う。空の旅社は申し込んだ後に、本誌でも評判が良いのを知った。たまたま知らずに申しこんだが、ラッキーだった。

(コストパフォーマンス) = ★★★★★

(2014年6月下旬 ソウルで買い物三昧 様)



 
2013年経験談
 
(ツアー名、商品名) = 3大世界遺産&パリ8日間

(NH)成田-パリ往復 
(パリ2区)Daunou Opera

(出発空港&コース) = 成田空港

(出発日) = 2013年12月下旬

(価格) = 燃油サーチャージを含めて約25万円。別途オプショナルツアー料金。

(申し込んだ窓口/代理店、方法) = 空の旅社にメールで問い合わせたうえで、窓口で直接申込み。
その後の対応はメール。

(どうしてその商品に?) = 大手旅行代理店の添乗員付きツアーと比べて、旅の自由度が高かったから。モン・サン・ミッシェルにTGVで行けるというところに、特に魅かれた。

(出発前のトラブル) = 航空券の都合で、申込金の振込期日が、非常に早かった。
間に合うように振り込んだが、銀行からのデータの反映が即時行われなかったらしく、
何度も「既に振り込んだか」という確認の電話やメールが来た。

最終的には、ギリギリの時間にデータが反映されたらしく事なきを得たが、非常にヒヤヒヤした。

(出発前に知っておきたかったこと) = ホテルの備品。寝間着がないことを知らずに困惑した。結局オペラ座のユニクロで調達した。


(そのツアーにしてよかったことは?) = 自由度が高く、あまり時間に振り回されずに日程を組むことができた。また、オプショナルツアーの増減が自由だったので、本当に必要なものだけを付け加えることができた。

(現地にいってがっかり) = パリで一泊した次の日に モン・サン・ミッシェルまでTGVで行くプランだった。ホテルからパリ・モンパルナス駅までのアクセスがよく分からず、少し困った。ホテルのレセプションに聞いて、メトロでの行き方を教えてもらった。

乗り換えが心配だったので、マドレーヌ駅から一本でモンパルナス駅まで行ける路線を選んだ。

パリでの初めてメトロ乗車だった。その日は日曜で利用者が少なく、駅もメトロ車内も暗かった。さらにロマが乗客に一人ずつ声を掛けて物乞いしており、非常に怖かった。

結局、モンパルナス駅はまだ先だったが、物乞いに声を掛けられる直前に停車した駅で一旦降りて、次の電車を待った。

(ツアー選びのアドバイス) = 問い合わせてから返信が来るまでのスピードは、非常に早かった。

ツアーに組み込まれていたオプショナルツアーを外せた。
そのような要望を聞いてもらえて、とても驚いた。

ツアー料金自体は安くても、燃油サーチャージやオプショナルツアーの追加で、結果的には大手より高くなることもある。
注意が必要かもしれない。

(コストパフォーマンス) = ★★★★

(代理店・ツアー催行会社への要望) = 土産の宅配を、旅行代理店がチラシをくれたところに頼んだ。

法律で日本語の商品ラベルを貼らなければならないそうだが、個人的事情でそのシールを剥したかったが、とても剥がしづらかった。とても残念。土産はやはり現地で調達するのが一番かもしれない。

(2013年12月下旬 動く化石 様)
(主催会社名) = 空の旅

(ツアー名、商品名) = ヴェルサイユ宮殿攻略マニュアル付 5点セット付き!パリフリー7日間(延泊1日含む)

オプションで、空港往復送迎、カルネ、パリ・ミュージアム・パス2日券

(AF)関西-パリ
(パリ9区)Hotel d'Espagne


(出発空港&コース) = 関西空港発 エールフランス利用


(出発日) = 2013年11月上旬

(価格) = 210,000円

1延泊、カルネ、パリ・ミュージアム・パス2日券、空港往復送迎含む。

(申し込んだ窓口/代理店、方法) = webで問い合わせたところ、翌日の担当者から電話がかかってきた。説明を受けた。見積もりをメールで貰って、メールで申込み。

銀行振込。

(どうしてその商品に?) =  当初、JTBの「パリフリー7日間エールフランス直行便利用、関空発、現地添乗員付き」のツアーをネットで申込んだ。折り返しJTBから電話説明後、契約了承した。

申込み金を支払い、後日、残金支払いの説明を受けたのだが、コールセンターとのやりとりの中で、カルネやパリ・ミュージアム・パスなどのことを聞いてみると、「ご自分で手配を」との返答。

その後、ネットで空の旅社のHPを見つけた

料金は1延泊加算しても手頃で、他のオプションとして各種交通機関の切符などの手配も受け付けていた。

添乗員なしの旅が初めてでも、日本人観光客は多く、夜さえ出歩かないようにすれば大丈夫だと説明を受けた。

最初に申込んだツアーと、出発日も航空機もほぼ同じで、ホテルもランクが3ツ星か2ツ星の違いだけだった。

オプションをつけても空の旅社のほうがよかったので、JTBをキャンセルして、切り替えた。

(出発前に知っておきたかったこと) = 渡航1週間前にEチケットなどが届いた。
入出国の手続きマニュアルや、シャルル・ド・ゴール空港見取り図などが入っていた。

ホテルのバウチャーやEチケットなどは1週間前でもよいが、マニュアル類はもう少し早く送ってもらえば助かる。問い合わせれば教えてくれたかもしれないが。

(そのツアーにしてよかったことは?) = 初めて一人での海外自由行動だったので、カルネ、パリ・ミュージアム・パスなど代理店に手配した。観光だけに専念できよかった。

 攻略マニュアルとともに、ヴェルサイユ宮殿に行くパリ市内往復列車切符が付いていた。行くだけでよかったので、精神的に楽。おかげで一日満喫できた。

空港往復送迎も頼んだので、車までスーツケースを運んでもらって楽だった。シーズンオフに入った時期だったせいか、混乗送迎にはならず、貸し切り状態だった。タクシー乗り場を探すなどの負担がないのがいい。

逆に帰国日の送迎時刻をこちらがホテルに9時だと勘違いしてしまい、時間が過ぎたのでホテルのレセプションの人に電話をかけてもらったら、9時30分の間違いだった。最後の最後に大失敗してしまった。申し訳なかった。笑ってくれたので安心した。

(ツアー選びのアドバイス) =  現地に行って自分が何をしたいのか、どういったところに行きたいのか。まずはそこで、添乗員付きツアーか、添乗員なしで自由旅行にするか、決まってくると思う。

同行者の有無も重要。同行者なし自由行動の海外旅行は初めてだったが、自分で現地の行動をある程度決めていた。

必要なものを必要なだけ、いらないものを削ることができるツアーもあるので、色々検討したほうがいいと思う。

(コストパフォーマンス) = ★★★★★

(2013年11月上旬 シテはシティだ 様)
(ツアー名、商品名) =  大阪発 南仏ニース&パリ8日間 

(出発空港&コース) = 関西−パリ−ニース空港
ニース3泊/パリ3泊を、 ニース2泊/パリ4泊にアレンジ。

(パリ2区)France d'Antin
(ニース) Best Western Alba Hotel



(出発日) = 2013年6月下旬

(価格) = 約29万円

(申し込んだ窓口/代理店、方法) = エイビーロードのHPから、WEBで申し込み。
申込から支払い、質問まで全てメールでやり取り。

(どうしてその商品に?) = ニースとパリの両方に行きたかった。
エールフランスの直行便利用、ホテル指定、さらに個人で手配するより安そうだったので。

(出発前のトラブル) =
HPに記載されていたホテルが取れず、ホテルが変わった。ただ、変更の連絡も早かったし、ほぼ立地もホテルクラスも変わらなかったので、全く問題なし。

(出発前に知っておきたかったこと) = 宿泊ホテルでフリーWifiが使えるかどうか。
結局ニースのホテルでは使えたが、パリでは全く使えなかった。

(旅の手配で困ったことは?) = 一人旅だったので、部屋代がやたら高くついた。
ちょうど為替が円安に傾いた時期だったので。本当はモン・サン・ミッシェルにも行きたかったが・・予算的に無理に。

空港ホテル送迎も、一人だとやたら高いのでつけなかった。が、現地で後悔した。

パリ・ミュージアム・パスやオペラ座の観劇チケットは早々に手配しておくべきだった。
1週間前に、慌てていろいろしたので出発前から寝不足。


(旅の手配でよかったこと、楽だった点は?) = シティラマ社の、リドとムーランルージュのショーの手配を、空の旅を通して手配。出発3日前だったが、対応が早くて助かった。


(そのツアーにしてよかったことは?) = メールでのやり取りのみだったが、対応が早かったし、ツアー内容の変更も可能で使いやすかった。

最終案内に空港から市内バス乗り場までの道順、乗り方や運賃、切符の買い方まで記載された案内と、ニースの市内地図が入っていた。日本でなかなかニースの詳しい地図が手に入らなかったので、とても助かった。

(ツアー選びのアドバイス) = 旅行先を得意としている代理店を選ぶ。
体験談。インターネットや知人の話を吟味する。

(コストパフォーマンス) = ★★★★

(代理店・ツアー催行会社への要望) =空港・ホテル間送迎を、一人でももう少し安い料金で付けてほしい。

(2013年6月下旬 トム@キャンパス 様)






 
2012年経験談
 
(ツアー名、商品名) = KLMビジネスクラス エクス、ゴルド、ニース8日間

(出発空港&コース) =
1日目: 成田‐アムステルダム‐マルセイユ
 マルセイユからタクシーでエクサン・プロヴァンス(泊)

2日目: 専用車ツアー終日。マルセイユ、カシ、セザンヌ街道。エクス泊。

3日目: 自由行動。レンタカーでポン・デュ・ガールへ。エクス泊。

4日目: 専用車ツアー。ルールマラン、ボニュー、ルシヨン、セナンク修道院を巡り、ゴルドのホテル(泊)

5日目: 専用車ツアー。ヴォークリューズの泉、リィル・シュル・ラ・ソルグ、アヴィニョン

アヴィニョン-ニース(TGV)、ニース泊。
2階席で、スーツケースをせまい階段を通って上げるのが大変だった。一人旅では無理だったかも。

6日目: 終日自由行動。レンタカーでモナコへ。F1コースを走れて、配偶者は満足げだった。 
ニースのホテルには駐車場がなく、公共Pも満杯で、大変だった。
サレヤ広場の地下駐車場にやっと空きあり。
徒歩でプロムナード、マセナ広場などを観光。ニース泊。

7日目: ニース‐パリ-

8日目: ‐成田着

同行者は帰国日を延長。車で北イタリアからローマへ。ローマ‐アムス‐成田。

(出発日) = 2012年12月下旬

(価格) = 燃油・諸税込みで、448,640円

復路のニース‐アムスは、当初ニース発が6時台だった。担当者の提案もあり、23,000円追加して 復路のみ パリ シャルル・ド・ゴール空港乗り継ぎのエールフランスにした。

(申し込んだ窓口/代理店、方法) = 空の旅社。すべてメールでやりとり。

(どうしてその商品に?) = 12月に入ってから、配偶者が突然、年末に旅行しようと言い出した。個別で探すのも時間がないし、良いパッケージツアーないかとABロードを検索していたら、このツアーがヒットした。

自分の希望は、KLMのビジネス利用でヨーロッパへ、配偶者の希望はどこか暖かい所へ、というものだった。

(出発前のトラブル) = 有名シェフがいるというホテルが冬季休業中。宿泊地がボニューからゴルドへ変更されたが、そこだけが目的ではないので問題なし。

(出発前に知っておきたかったこと) = 運転好きな配偶者がレンタカーを予約していたのはいいが、ホテルの駐車場の有無を確かめておくべきだった

(そのツアーにしてよかったことは?) = エアーとホテルだけではなく、3回分の専用車ツアーがついていた。自分たちだけではここまで色々は見てまわれなかっただろう。日本語ガイドでじっくり話がきけて満足した。

自由行動もあり、いわゆる個人旅行とツアーのいいとこ取りだった。

(現地にいってがっかり) = エクスのホテル。

しかし、このパッケージツアーは、ほぼ航空券代と同額で、ホテルとチャーター車での現地ツアー3回分と、TGVの切符付きだったので、文句はいえない。

旅のメインであるゴルドのホテルについては、大満足。

寒い季節なのでバスタブつきの指定をした。ニースではちょっとだけグレードアップして正解だった。

(ツアー選びのアドバイス) = パッケージだがいろいろアレンジをしてくれる。納得いくまで相談してみたほうがいい。

(コストパフォーマンス) = ★★★★★

(代理店・ツアー催行会社への要望) = 支払いが振り込みのみということ。

(2012年12月下旬 モノポール・しま 様)
(旅の手配でよかったこと、楽だった点は?) = 一人旅なので、個人で手配しようと思っていたが、空の旅社でひとり旅用のプランを見つけ、アレンジして、思いどおりの旅ができた。

一人旅用のパッケージがあった。大手旅行代理店のプランのように航空機や便、ホテルを指定すると割増料金もなく、予算内で旅ができた。

パリのホテルも市内の中心に近いエリアで、とても便利だった。
(パリ9区)d'Espagne

(ホテルが決まった時期、もらえた情報) = ホテル指定のツアーだったので、申し込み後にすぐ決定。ホテルのパンフレットと周辺エリアの地図のコピーをもらえた。

(2012年9月 namico vert 様)
対応がとても迅速で、的確な情報をくれた。

(2012年8月ツァラ野郎 様)



(主催会社名) = 空の旅社

(ツアー名、商品名) = 日本人アシスタントと巡るわがまま歩き

(出発空港&コース) = 希望により設定可能。
私の場合、滞在ホテルを出発し、蚤の市散策。美術館へ移動し入口でツアー終了。

(出発日) = 2012年6月上旬

(価格) = 4時間で10,000円

(申し込んだ窓口/代理店、方法) = 空の旅社HPから。こちらの希望を伝えて、何度かメールでやりとりした。

(どうしてその商品に?) = 他社の商品とは比較していない。空の旅社のツアーは、本誌経験談などで高評価が多く、現地アシスタントも悪くはないだろうと思った。

初めて1人でパリへ行く不安を、払拭したかった。蚤の市を1人で歩くのが不安だったため、同行者がほしかった。

(出発前に知っておきたかったこと) = 空の旅社HPにもあるように、ガイドではなくアシスタント。言葉ではわかっていたが、実際にどういうものなのかは、利用して実感するのかと思った。

当日のアシスタントは、プロではなく、学生アルバイトのようだった。

こちらから一方的に頼るのではなく、自分のしたいこと行きたいところへ協力して臨むという感じ。「趣味嗜好は違うが、こちらの言うことは概ね従うタイプの友人」というイメージ。

(そのツアーにしてよかったことは?) = 言葉の心配が一切要らないことは、大変楽だった。あらかじめ行きたい場所や利用したい交通手段を伝えてあったので、その点はアシスタントが先導してくれた。

(現地にいってがっかり) = ツアーのせいではないが、蚤の市の店がほとんど閉まっていたこと。

蚤の市は土日開店が基本だが、事前の問い合わせで、月曜日でも開いている店はあるとのことだったので、月曜日に行った。雨模様のせいもあってか、午前中に 開いている店はほとんどなかった。一人だったら、とても心細い思いをするところだったので、アシスタントがいて良かった。

切符を買うとき、機械の操作に戸惑わなくて良かった。ただし、アシスタントは、旅行者にとって何が便利なのかまでは知らない人だった。事前にモビリスにしようと決めていたので、機械の前で悩むことはなかった。

モビリスは非常に便利だった。細かい計算をするとカルネのほうが得になったと思うが、1日乗り放題の券を持っていると、気持ちの余裕ができた。一駅だけ乗ることに躊躇したり、カルネの残り枚数を気にしたりする必要がなかった。私には精神的にとても楽だった。

(ツアー選びのアドバイス) = アシスタントはあくまでも手伝いをしてくれるだけ。担当の人によると思うが、日本のガイドブックで人気のところを知っているとは限らない。
行きたい場所は自分で調べておいて、地図などを見せて移動方法を一緒に考えることもあると思う。

ある程度自分で行動できる人なら、今回私が利用したアシスタントは必要ないかもしれない。

(コストパフォーマンス) = ★★★

(2012年6月上旬  黒糖リュパン 様)

(主催会社名) = 空の旅社

(ツアー名、商品名) = 人気の2大都市ローマ&パリ8日間 +パリ1延泊

(出発空港&コース) = 羽田発 ローマ(3泊)+パリ(4泊)

エールフランス航空指定だったが、希望日に空きがなくJALに変更。
ローマ、パリともにホテルランクアップ。

(出発日) = 2012年5月下旬

(価格) = 約250,000円(空港税、空港使用料、サーチャージ込)

(申し込んだ窓口/代理店、方法) = 空の旅社のサイトより申込み。その後、メール、電話でやり取りし、確定していった。

(どうしてその商品に?) = ローマとパリに行くツアーを探した中で、他社より安かった。
ホテル、発着空港などをアレンジできるのが魅力だった。

(出発前のトラブル) = フライトの変更依頼時に、日付の間違い、オプショナルツアーの金額の間違いなど、数値の間違いが多かった。予約前にこちらで気づいたので、トラブルまでには至らなかった。

ホテルの予約確認書で、ホテル朝食の有無が間違っていた。出発2日前に代理店より連絡があり、至急メールで送信してもらった。しかし、これも文書をPDF化する際に、間違えてA4縦をA4横としたため、文書の一部が切れている状態。出発前日、再度送信してもらった。

予約確認書の間違いにはこちらでも気づいていたが、代理店への連絡をすっかり忘れていたため、出発直前のやり取りとなってしまった。

(出発前に知っておきたかったこと) = 特になし。全て自由行動のツアーだったので、個人手配のときと同様の下調べをしていた。

(そのツアーにしてよかったことは?) = フライト・ホテルを選べたこと。ホテルは、ツアー指定ホテル以外にも変更してもらえた。

(現地にいってがっかり) = ランクアップしたローマのホテルが、あまりよくなかった。
このホテルは、ツアー指定ランクアップホテルより選んだもの。

(ツアー選びのアドバイス) = 旅行代理店の担当者は重要。代理店のサイトから予約する場合でも、電話で担当者と会話し、よさそうな担当なら、話をすすめた方がよい

(コストパフォーマンス) = ★★★

(代理店・ツアー催行会社への要望) = フランスの地方を巡るツアーを充実させてほしい。

(2012年5月下旬 サクサクブレッド 様)
(パリ2区)Lautrec Opera

(代理店の対応や手続き) = 空の旅社に依頼、バウチャーはアップルワールドのものだった。特に問題はなかった。


(オルレアン)Quality Hotel Orleans Centre

(予約方法、ホテル側の対応) = 代理店「空の旅」で手配。
バウチャーはアップルワールドのものだった。

(代理店の対応や手続き) = 問題なし。予約後しばらくしてから、
「チェックアウト時、滞在税の支払いが必要になる」旨の連絡があった。
知らなければかなり慌てたと思うので、有難かった。


(2012年5月 わくわくプリン 様)
(主催会社名) = 空の旅

(ツアー名、商品名) = ひとり旅 エール・フランス航空 ロクシタン×空の旅 6日間

(出発空港&コース) = 関西−パリ エールフランス直行便利用
ロクシタンのスパ付き
(パリ9区)Richmond

(出発日) = 2012年4月下旬

(価格) = 23万円

(申し込んだ窓口/代理店、方法) = インターネット

(どうしてその商品に?) = 旅行を決めたのが出発の一週間前だった。連休前なので他の代理店はもう取り扱っておらず、唯一空の旅社だけが扱っていた。

1名参加の料金設定、直行便確定なのも良かった。

(出発前のトラブル) = 特に無し。むしろこんなに直前の申し込みで、こちらが申し訳なく思った。

(そのツアーにしてよかったことは?) =
ホテルの立地がよかった。ツアー内容に書かれていたホテルは満室だったので代わりのホテルだったが、むしろメトロから近くなり、治安も悪くなく大満足だった。

ロクシタンのスパは、日本人現地係員が受付してくれるので、楽。スパ自体も気持ちよかった。

(現地にいってがっかり) = ホテルのシーツに穴があいていた。自分は気にならないが、嫌な人は嫌かも。

(ツアー選びのアドバイス) = 女性一人旅の場合、ホテル周辺の治安や、メトロからホテルの距離はきちんと聞いておいたほうがいいと思う。

(コストパフォーマンス) = ★★★★★

(代理店・ツアー催行会社への要望) = 特に無い。でも、気になる、何か引っ掛かると思ったことは、些細な事でもきっちり聞いておいたほうがいい。

(2012年4月下旬  ゴーバックキャンディ・ハウス 様)


 
 

2011年経験談



(主催会社名) = 株式会社 空の旅

(ツアー名、商品名) = なし

(出発空港&コース) = 中部-成田-パリ
(パリ2区)Metropole Opera

(出発日) = 2011年12月下旬

(価格) = 約20万円(航空機とホテルのみ)

(申し込んだ窓口/代理店、方法) = 空の旅のHP

(どうしてその商品に?) = HPを見て、パリに事務所をおいているなど、フランスに詳しそうに感じたので。

(そのツアーにしてよかったことは?) = 旅行代理店が、こちらからの問い合わせにとても丁寧に対応してくれた。この会社を選んでよかった。

(ツアー選びのアドバイス) = 宿泊先は旅の印象を左右するので、HPや経験談などでしっかりチェックして、納得してから決めるほうがいい。

(ホテルが決まった時期、もらえた情報) = 年末で予約がとりにくい中、4軒を紹介され、HPや経験談を見て選んだ。2ヶ月前。

(コストパフォーマンス) = ★★★★

(代理店・ツアー催行会社への要望) = とても丁寧な対応だったので、感謝している。
今後も、わからないこと不安なことなど、気軽に相談できるとよいと思う。

(2011年12月下旬  わくわくプリン 様)
(主催会社名) = 空の旅

(ツアー名、商品名) = パリ・ブリュッセル8日間

(出発空港&コース) =
成田‐アムステルダム‐ブリュッセル(3泊)
TGVで ブリュッセル-パリ(3泊)
パリ-‐成田

のプランの、ブリュッセルの2泊目を、ブルージュ泊に変更

(パリ2区)France d'Antin
(ブルージュ)Oud Huis de Peellaert
(ブリュッセル)BW Carrefour de l'Europe

(出発日) = 2011年12月下旬

(価格) = 約20万円。
基本プラン136,000円+ブリュッセルのホテルランクアップ2泊分11,400円+燃油サーチャージ43,000円、諸税

(申し込んだ窓口/代理店、方法) = ネットで

(どうしてその商品に?) = トラブルがあったときのために、現地事務所のある旅行社で手配することをまず考えた。

もっと安いツアーもあったが、ホテル、飛行機の便が申し込みと同時に決まり、空席さえあれば希望通りになる空の旅社にした。

空の旅社は、前回利用したときも応答が早く、色々な希望を入れることができて好印象だった。

帰国便は、エールフランスの深夜便が取れたので、最終日も1日楽しめてよかった。
出発が羽田発であればもっとよかったが、申し込み時点で満席だった。

(出発前に知っておきたかったこと) = 説明と現地での状況が違っていた。
送られてきたTGVエアの乗り方のプリントに、45分前にチェックインすれば荷物を預けられる、と書いてあった。早めにブリュッセル・ミディ駅に行ったら、荷物を預けられるのはそのままパリから飛行機に乗る人だけと言われた。

パリで3泊する予定なので預けることができず、1時間ほどミディ駅で待つことになった。

(そのツアーにしてよかったことは?) = 出発前日、担当者からの電話で、ベルギーのストの情報が伝えられた。空港からホテルへの行き方を、何通りかシミュレーションして調べておけたので、現地であわてずに済んだ。

個人で行っていたら、前日にはもう国鉄サイトなど見ていないので、きっと現地で状況がつかめず途方にくれたことだろう。

(ツアー選びのアドバイス) = 飛行機の時間と、ホテルの立地は大切。価格に惑わされず、現地での滞在時間を最大限生かせるよう検討を。

(コストパフォーマンス) = ★★★★★

(代理店・ツアー催行会社への要望) =
空港、駅の詳細な見取り図。

地図が送られてくるが、見取り図と今回たどるべきルートを、マーカーなどで記してもらえると、さらにわかりやすいと思う。


(2011年12月下旬  Assomption卒業生 様)
(出発空港&コース) = JAL 羽田‐パリ
 
(出発日) = 2011年10月中旬

(価格) = 26万円

(申し込んだ窓口/代理店、方法) = 空の旅社のWebから

(どうしてその商品に?) =
他の旅行代理店は、飛行機の便を指定すると金額がプラスされたり、ホテルも指定すると金額上乗せになったりで、どんどん料金が高くなる。空の旅社はそれが無かった

飛行機の便も、空きがある限り好きに選べるし、扱っているホテルも素敵なものが多かった。ホテルの清潔度など、知りたい情報が豊富だった。

(そのツアーにしてよかったことは?) = ネットでのやりとりだったので好きな時間に連絡がとれること。

(旅の手配でよかったこと、楽だった点は?) = 空の旅社でオプショナルツアーも含め手配した。初めは窓口対面でないことが不安でもあったが、質問には確実に返答が
もらえるし好きな時間に連絡ができるし、楽だった。


(ツアー選びのアドバイス) = 出発直前にここのホテルに決まりましたと、旅行代理店から指定されるより、最初からホテルがわかっているツアーの方が予定を立てやすい

特にパリは細い小道が沢山あり、一本間違うととんでも無い方向へ行ってしまうというように複雑なので、地図であらかじめ攻略法を練っていて、損はない。

(コストパフォーマンス) = ★★★★★

(代理店・ツアー催行会社への要望) = 大満足だったので特になし。

(2011年10月中旬 chatnoirフィガロ 様)
 

(旅の手配でよかったこと、楽だった点は?) =
空の旅社で手配したパッケージツアー(MSM宿泊付き、パリ6日間)だったので、
レンヌまでのTGVも自分で手配する必要がなく、
復路はサン・マロ経由でとリクエストも聞いてもらえて楽だった。

(2011年9月 coucouhanna 様)
(旅の手配でよかったこと、楽だった点は?) = 空の旅社が色々相談に乗ってくれた。
子連れでも安心して出発できた。
(2011年8月 レグルス 様)

(ツアー名、商品名) =
ルレ・サン・シュルピス指定 デラックスルーム エールフランス直行便利
サンジェルマン・デ・プレのプチホテル滞在 パリ6日間

(出発空港&コース) = 成田空港発

(出発日) = 2011年6月中旬

(価格) = 235,000円

(申し込んだ窓口/代理店、方法) = 空の旅社のWebから

(どうしてその商品に?) = サンジェルマン界隈の評価の高いホテルに泊る、航空会社確約、ある程度の自由がきくこと。また、本誌経験談での評判も良かったので。

(出発前のトラブル) = 期限の一週間ほど前に残金を振り込んだら、直後に燃油サーチャージの値上げ分を請求された。翌日、再度追加分を振り込んだが、二度手間に。
変更が判明した時点で、すぐに知らせて欲しかった。

支払方法として銀行振込のみしか案内がなかった。私の住まいから店舗が遠かったせいかもしれないが、今どきクレジットカード払いができないのは意外だった。

(そのツアーにしてよかったことは?) = 担当者と相談しながら予約したので、基本的には個人予約と変わらない、自由な旅行ができた。

ホテル、更に部屋のカテゴリー選びにとても迷ったが、担当者に質問するなどして決めた結果、とても満足できた。

天変地異やテロも頻発し、更には仕事の都合や体調不良なども想定されるので、
いざと言う時に頼れる安心感があった。

個人手配の旅行ばかりしていたので、最終案内に同封された空港の見取り図や 防犯の注意書など、旅行代理店の細かな配慮に感動した。

(ツアー選びのアドバイス) = かなりアレンジもしてもらえるようだ。不明点はとことん質問し、無理かと思っても希望を伝えると、より満足度の高い旅ができると思う。

(コストパフォーマンス) = ★★★★

(代理店・ツアー催行会社への要望) = 変更があった場合は、できるだけ早めに連絡して欲しい。

(2011年6月中旬 らっきーひつじ 様)

(ツアー名、商品名) =
まるごと南フランス!エクサン・プロヴァンス・アヴィニョン・パリ8日間

(出発空港&コース) =
(関西-)羽田-パリ-マルセイユ

エクサン・プロヴァンス (エクス)Aquabella
アヴィニョン(アヴィニョン)Cloitre Saint Louis 泊
アヴィニョン−パリ TGV  (パリ2区) Daunou Opera


(出発日) =2011年 4月上旬

(価格) = 約24万円(燃油・諸税込み)
(燃油料別で183,000円のプランに、2つのホテルをランクアップ)

(申し込んだ窓口/代理店、方法) = ネットで

(どうしてその商品に?) = 現地ツアーが2つ付いて、エールフランス直行便、TGV込みにしては割安。

関西の友人との旅行だったので、細かく相談してプランを組み立てるより、ツアーをたたき台にした方が検討しやすかったから。

(出発前のトラブル) = 震災の影響で、エールフランス便がソウル経由になり、運航時間が延びた。1日目のうちに、マルセイユへの乗り継ぎができるか、不安だった。

列車での成田へのアクセスが不安定で、成田前泊の必要がありそうだった。震災のニュースや停電で、精神的にも参っていたこともあるが、ほぼキャンセルするつもりになった。

(そのツアーにしてよかったことは?) = いろいろ不安な点を、空の旅社に相談した。

羽田発で、JAL機材の共同運航便に変更することを提案された。それですべての懸念は解消した。関西の友人は、伊丹空港から出発なので、羽田の方が便数も多く、都合が良かった。

羽田発深夜便はよく眠れるので、体力的にも楽。パリ乗り継ぎ後、翌日9時にはマルセイユに着いていた。

その他細かい点を相談できたし、メールの返事も早く、てきぱきと手配してくれた。

(ツアー選びのアドバイス) = 現地ツアーを入れたい場合、催行される曜日をチェックしておく方がよい。

(コストパフォーマンス) = ★★★★★

(代理店・ツアー催行会社への要望) = 旅程の最終案内は、代表者にまとめて送られる。出発までの日数が少ない時は、参加者それぞれに送ってもらえると助かる。

(2011年4月上旬 Assomption卒業生 様)

2010年経験談
 


(ツアー名、商品名) = 憧れの高級プチホテル・ ドビュソン指定  デラックスルーム エールフランス直行便利用 サンジェルマン・デ・プレのプチホテル パリ6日間

(出発空港&コース) = 関西発着にアレンジ

オプションで、日本語専用車の往復送迎、日本語アシスタント4時間、
パリ・ミュージアム・パス2日、カルネ
バトームーシュ ディナークルーズ

(出発日) = 2010年11月中旬

(価格) = オプショナルツアー、サーチャージなど含めて約26万円

(申し込んだ窓口/代理店、方法) = メールと電話

(どうしてその商品に?) = 他の代理店と比べて、色々とアレンジがきくこと、そしてリクエストしやすいこと。
対面だと言いにくかったり言い忘れたりするが、メールだと考えて送信できるので、伝達忘れが少ない。
また伝達することを忘れても時間を気にせず再送信できることも、私には合っていた。

(出発前のトラブル) = 特に無し。

(出発前に知っておきたかったこと) = 相談しながら決めたので特に無し。

(そのツアーにしてよかったことは?) = どんな些細な質問にも答えてくれる。返事も早くて丁寧。数回メールをやりとりするうちに、この代理店を利用しようと思った。

自分の行動パターンに必要なものは全て手配できたのが良かった。おかげで現地では何も不自由することなく過ごせた。

送迎の担当者はパリでの快適な過ごし方など、色々教えてくれた。ホテルのチェックインや、空港の搭乗手続きまで手伝ってくれて助かった。日本語アシスタントも、あらかじめ決めていたルートを、当日の気まぐれによる変更に快くOKしてくれた。

(現地にいってがっかり) = ホテルの前の道が狭いうえに、工事をしていて歩きにくかったこと。
 

(代理店の対応や手続き) = ホテルを決めた翌日にはホテルの手配が済んでいた。
 

(ツアー選びのアドバイス) = 気になったことはどんどん質問した方が、より良い旅行になると思う。

リクエストしやすく、アレンジがききやすい。

(コストパフォーマンス) = ★★★★

(代理店・ツアー催行会社への要望) = もう少し最終案内が早く届くと嬉しい。1週間前だと少し不安。

(2010年11月中旬 コンペイトウとカリントウ 様)


(ツアー名、商品名) = 一人旅・ローマ・パリ9日間

(出発空港&コース) = 成田-ローマ、ローマ-パリ、 パリ-成田。
エールフランス航空利用。空席があれば、飛行機の便が選べるので便利だった。

(パリ2区) Favart

(出発日) = 2010年10月下旬

(価格) = 26万円

(申し込んだ窓口/代理店、方法) = 空の旅社へ電話で申し込んだ。以前の旅行で担当だった人が、偶然にも電話に出たので、スムーズに申し込みができた。

(どうしてその商品に?) = 一番の理由は、空の旅社の対応の良さと、アレンジにも応じる点。また、航空会社とホテルが事前にわかっているので、計画が立てやすいこと。

最初は個人手配で行こうと思った。が、個人手配よりも、空の旅社のツアーのほうが安くできることがわかったので、今回は、フリープランのツアーを申し込むことにした。

(出発前のトラブル) = 特になし。聞きたいことがあったら、メールなどで問い合わせた。すぐに返事が返ってきた。

(出発前に知っておきたかったこと) = 特になし。出発前に、乗り継ぎの案内などが同封されていたので、困ったことはない。

(そのツアーにしてよかったことは?) = ホテルと飛行機の便が事前にわかっているので、あとは自分で行きたいところなどを組み立てるだけで、非常に楽だった。

個人手配も考えたが、ツアーのほうが安い時期だったのも良かったかも。

(ツアー選びのアドバイス) = 初めてのイタリアだったので、現地事務所があるのは心強かった。(パリ以外はみゅう社が対応している。)利用することはなかったが、万一のことを考えると、安心感がある。

(コストパフォーマンス) = ★★★★

(代理店・ツアー催行会社への要望) = パリ専門の旅行代理店なので、本当に色々なプランがあって、迷った。担当者から色々な提案があり、楽しい旅行ができた。

初めてのパリ旅行から利用している旅行代理店なので、今後とも利用したいと思っている。他社大手旅行代理店にはない、きめ細やかな応対は素晴らしいと思う。

(2010年10月下旬 ぴぐりん 様)

 

(ツアー名、商品名) = 
屋根裏部屋のジュニア・スイートに泊まる
サンジェルマン・デ・プレの隠れ家 ルイ・ドゥ 指定  

パリ6日間 エールフランス直行便利用

(出発空港&コース) = 新千歳発 基本パッケージツアー+2延泊 
パリ6区 Louis II Saint Germain des Pres

(出発日) = 2010年9月下旬

(価格) = 41万円

(申し込んだ窓口/代理店、方法) = 空の旅社のHPより。

(どうしてその商品に?) = ホテルの立地や部屋の雰囲気が気に入って、泊まってみたいと思った。
1人の追加料金や延泊料金などを加算したら、予算を遥かに超過したので、一旦は他のホテルに変えようと思った。

しかし、見本市シーズンで他に希望したホテルが取れず、同クラスで探してくれたホテルは立地的に気が進まなかった。結局、最初に希望したこのホテルにした。

(出発前のトラブル) = トラブルはなし。空の旅社は以前にも利用して流れがわかっているし、前回と同じ担当者にお願いしたので。

(出発前に知っておきたかったこと) = なし。自分でかなり調べていた。

(そのツアーにしてよかったことは?) = 見本市シーズンで混んでいて、飛行機もツアー用の分はすでに満席だった中、最安値を探してくれ、追加料金を最小限に押さえてくれた。

ホテルも、無理を承知で交渉してくれ、少し安くできた。すんなり取れる時期ならまだしも、混んでいて予約が大変な時は、あれこれ自分で探さなくていいので、楽。

個人手配せず代理店を通すのは、何かあった場合「現地係員」という頼れる存在がいるため。今まで頼った事はないが、万が一の時の保険のつもり。

(ツアー選びのアドバイス) = エールフランス直行便にこだわったが、乗り継ぎにした場合、他の国の空港の雰囲気などが見られて良かったかもしれない。大韓航空だと価格的にも安くなるし、あえて乗り継ぎを選んでも良いかもしれない。

(コストパフォーマンス) = ★★★★★
 

(2010年9月下旬 O.F.G-1755 様)
 


(ツアー名、商品名) = 世界遺産モン・サン・ミッシェル&パリ6日間

(出発空港&コース) = 
成田-パリ
パリ - モン・サン・ミッシェル - パリ2泊

(パリ8区)Queen Mary 
(MSM)Auberge Saint Pierre
 

(出発日) =2010年 9月上旬

(価格) = 30万円弱

(申し込んだ窓口/代理店、方法) = ABロードから問い合わせ、直接空の旅社にメール・電話。

(どうしてその商品に?) =発着日、朝成田着が必須条件。
さらに、モン・サン・ミッシェル島内1泊の条件を満たせるものが他になかった。
メールや電話での対応も良く、ホテルの変更や、TGVの変更も迅速に対応してもらえた。

(出発前のトラブル) = まったく窓口に行かず、メールと電話でのやり取りだったので、多少不安はあったが、飛行機の便やホテルの決定も早く、出発の案内も迅速に送ってもらえた。

モンパルナス駅でのメトロからSNCFへの乗り換えが不安だったが、写真入りでわかりやすい案内を送ってもらえたので、安心できた。

(出発前に知っておきたかったこと) = しばらくぶりの海外旅行だったため、スーツケースのサイズや重さが厳格になったことに、直前に気が付いた。

(ホテルが決まった時期、もらえた情報) = 当初の予定のドヌ・オペラが満室だったため、別のホテルを紹介されたが、移動に便利なマドレーヌ近くのホテルに変更を依頼したら、このホテルになった。
 
 

(そのツアーにしてよかったことは?) = ホテルやTGVを、希望に合わせて事前にきちんと手配してもらえた。飛行機の便も申し込み時に確定し、計画を立てやすくてよかった。
飛行機の便やホテルの確定が早いのは本当に楽。
モン・サン・ミッシェルへの移動の切符手配は、事前にやっておいてもらった方が楽だと思った。

(ツアー選びのアドバイス) = 
「○○ホテルか、同等クラスホテル」という場合、当初の予定のホテルと全然違う地区のホテルになることもある。予定が詰まっている場合は、ホテル確定の方が旅程を組みやすい。

(コストパフォーマンス) = ★★★★★

(代理店・ツアー催行会社への要望) = 今回、十分にやってもらいたいと思ったことは対応してもらえたので、満足。

(2010年9月上旬 nene_ciel 様)


 
 
 
(ツアー名、商品名) = アパートメントホテルで暮らすパリ 12日間
航空券とホテルのパック Citadines Paris Saint-Germain-des-Pres 指定

エールフランス  サブクラスは往路V 復路Q 申し込み時にフライトが選べ、座席もリクエスト可能だった。
パリ6区  Citadines Saint Germain des Pres Hotel 
 

(出発空港&コース) = 成田

(出発日) = 2010年6月上旬

(価格) = 基本プラン6泊+4延泊。 延泊料金 14,000円/泊
合計 約285,000円(サーチャージ・諸税含む)

(申し込んだ窓口/代理店、方法) = 空の旅ホームページから問い合わせ。その後、メールや電話にてやり取りをした。

(どうしてその商品に?) = 個人で航空券とホテルを手配した場合と比べ、価格に大差が無かった。アイスランドの火山が再度噴火した場合のリスクを考え、代理店に依頼することにした。本誌経験談での評価が高かったこと。泊まりたいホテルが指定できること。

(出発前のトラブル) = 特になし。変更や質問にも迅速に対応してもらえた。

(出発前に知っておきたかったこと) = 受託荷物の重量制限と個数について。
あらかじめ自分で調べた情報と、帰国時に確認した情報が違っていた。

(そのツアーにしてよかったことは?) = 旅行代理店の担当者も感じよく、丁寧かつ迅速な対応だった。
ホテル選びで迷ったときには、料金だけでなく設備面なども含め、総合的な判断材料を提示してくれた。
立地は違うが似た感じでより安いホテルなども、提案してくれた。

火山噴火時の対応についての質問に、納得のいく回答が得られた。

申し込み時点で、追加料金無しで便確定し、座席もリクエストできた。最終案内にド・ゴール空港の案内が入っていた。

帰国後、帰国報告と礼のメールをした。すぐに返信があり、こちらも嬉しかった。

(現地にいってがっかり) = 現地事務所があるので安心していたが実際の現地連絡先はミキトラベルだった。ミキトラベルの営業時間外は、みゅうのサポートライン(ロンドン、24時間対応)へ連絡する。

(ツアー選びのアドバイス) = 火山噴火や飛行機遅延など、トラブル時の対応は確認しておいたほうがいい。

(コストパフォーマンス) = ★★★★★

(代理店・ツアー催行会社への要望) = 受託荷物、機内持ち込み荷物などの案内

(2010年6月上旬 ベレー帽のたぬき 様)

(ツアー名、商品名) = 2都物語【素敵な街角 2都物語】 ウィーン&パリ8日間 立地抜群3つ星ホテルエールフランス航空指定

ウィーン1泊、パリ2泊を延泊。パリのホテルを追加料金を払い、アパルトマンタイプのホテルに変更。

(パリ15区)Citadines Tour Eiffel

(出発空港&コース) = 
1日目 成田→
2日目 パリ→ウィーン(ウィーン泊)
3‐5日目 (ウィーン泊)
6日目 ウィーン→パリ(パリ泊)
7‐11日目 (パリ泊)
12日目 パリ→
13日目 成田着   
 
(出発日) = 2010年5月下旬

(申し込んだ窓口/代理店、方法) = 空の旅社のHPから

(どうしてその商品に?) = 延泊、ホテルの変更など柔軟に対応してくれたため。

(出発前のトラブル) = 当初希望していた場所のホテルが、満室で取れなかった。

(そのツアーにしてよかったことは?) = 旅行代理店と、メールでやりとりができた。パリでアパルトマンタイプのホテルに泊まれた。当初希望していた場所ではなかったが、結果としては良いホテルで良かった。

旅行代理店に、既存のパッケージツアーをもとに、ホテルのアレンジなど依頼。快諾してくれたこと。

ウィーン、パリ共にクラシックのコンサートチケットをWeb手配できたこと。
 

(コストパフォーマンス) = ★★★★

( 2010年5月下旬 レントより遅く mappie 様)


 
 

(ツアー名、商品名) = AF直行便  ドヌーオペラに泊まる4泊6日
(パリ2区)Daunou Opera
 

(出発空港&コース) = 関西空港発着 エールフランス直行便利用 パリ4泊

(出発日) = 2010年5月上旬

(価格) = 30万円

(申し込んだ窓口/代理店、方法) = 空の旅

(どうしてその商品に?) = 一人部屋料金の安さ、ホテル指定で予定が立てやすい。
問い合わせた時に丁寧な対応だった。

(出発前のトラブル) = 火山噴火で空港閉鎖になったこと。

(そのツアーにしてよかったことは?) = 自分の足でいろんな場所へ行けたこと。

(現地にいってがっかり) = ホテルの部屋に湯沸しポットがなかったことぐらい。

(ツアー選びのアドバイス) = ホテルのHPなどで細かくチェックすべき。

(コストパフォーマンス) = ★★★★
 

(2010年5月 神戸クッキー 様)


(ツアー名、商品名) = 大韓航空/大人気のドヌー・オペラ指定!
 
オペラ座停留所から歩ける  行って納得!モダンデザイン3ツ星指定 パリ6日間 をアレンジ。ホテル変更、2延泊、ベルギー1泊とタリス往復を加えた。

(KE) サブクラスは V
(パリ5区)Sully St Germain

(出発空港&コース) = 成田-ソウル-パリ

(出発日) = 2010年3月下旬

(価格) = 約16万円

(申し込んだ窓口/代理店、方法) = ネットで検索して、同じ会社の他のツアーにしようとメールと電話で相談しているうちに、この商品+延泊の計画に落ち着いた。

(どうしてその商品に?) = 本誌で空の旅社のインタビューを見て、感じが良い会社だと思っていたところ、
メール、電話の応対が良かったから。

(出発前のトラブル) = こちらから積極的に質問や訪問をすると良い反応が返ってくる。が、先方からは何も言ってこない。受け身でいたらダメだ。

こちらが遠慮深いタイプではなく、時間の余裕もあったので、直接出向いて店頭で相談しつつ、後悔しない計画を立てられた。しかし、あのまま流されていたら、満足度は低かったと思う。

(出発前に知っておきたかったこと) = エアもホテルも確定だったのに、書面が一週間を切ってからしか届かなかった。そこに、かなり詳しい空港や駅の使い方の注意が載っていた。どうせならもう少し早く欲しかった。

出発前はこちらも忙しくなるので、その前によく読んでおきたかった。

(そのツアーにしてよかったことは?) = 急遽ベルギーのショートトリップを足したのだが、パリに比べて情報が少ないし、1泊だけなので調べる熱意があまり出なかったところ、代理店が提案してくれたので、あっさり決められた。提案されたホテルも良かった。

もし何かあったら頼れるという安心感があった。

(ホテルの選択基準) = 初パリだったのでオペラ近くを勧められたけれど、周囲の観光地図を見ていて自分に合わないと思った。替えたいと伝えた。

ではサンジェルマンでは?ということになり、予算の関係でカルチェラタンのここへ。代理店の人が若くない私たちを見て、これくらいのレベル以下のホテルは辛いですよ、と言ったのでお勧めのここに決めた。

(代理店の対応や手続き) = 最初、違う地区のホテル指定だったが、ぎりぎりで変更してもらった。マニュアル通りの提案とこちらの希望がずれていたのに気がついて、良かった。現地に行ってから何度もホテルを替えて良かった、と痛感。

代理店の人とはよく話し合った方が良い。むこうに希望をわかってもらえないと良い提案も出ないが、
言えばアレンジに協力してくれる。
 

(現地にいってがっかり) = 大韓航空は、また乗ってもいいなと気に入ったのだが、このサブクラスの航空券では座席の指定が出来ないと言われたのが、まいった。

早くチェックインしたのだが(前から数人目)ソウル-パリは、真ん中4列席の、しかも中の席。通路側隣が大きな白人男性ではみだしてくるので、辛かった。もう事前指定のできない航空券での旅行はやめようと思った。
 
 

(ツアー選びのアドバイス) = 初パリだったので、初パリ向けの提案がされたのだが、私たちの求めている旅行内容とは、けっこうズレていた。パッケージツアーは万人向けの無難な組み立てなので、目的がある場合、あわないかもしれない。滞在時間は限られているので、しっかり照準をあわせて選んだ方が良い。

(コストパフォーマンス) = ★★★★★

(代理店・ツアー催行会社への要望) = やはり、知識が豊富なこと。その国や町のことをよく知っていたり、正確な情報を持っていると、信頼できる。わからない場合は正直に知らないと言って、後日調べてくれれば、もっと最高。

(2010年3月下旬 フロッグスプラッシュ 様)
 


(ツアー名、商品名) = トラピックス  イタリア5都市周遊とパリ10日間の旅

(出発空港&コース) = 成田

(出発日) = 2010年2月下旬

(価格) = 149,000円

(申し込んだ窓口/代理店、方法) = インターネット

(どうしてその商品に?) = 料金と日数

(出発前のトラブル) = 1週間前くらいに空港使用料や燃油代の変更があり、4,000円ほど高くなった。

(そのツアーにしてよかったことは?) = 全送迎、食事20回付きで楽だった。

ホテルが部屋、朝食など予想以上によかった。

添乗員が、とてもしっかりしたいい人だった。

(現地にいってがっかり) = 昼食が残念なレストランが多かった。やはりツアーなので、見学するところは日本人だらけ。

(ツアー選びのアドバイス) = 燃油、空港手数料などがツアー料金に入っていない場合は、細かくチェックしたほうがいい。

(コストパフォーマンス) = ★★★★

( 2010年2月 ばしばしcy0503 様)


 
 

2009年
 
 
 
 


(ツアー名、商品名) = ドヌー・オペラ指定パリ6日間

(出発空港&コース) = 関西空港

(出発日) = 2009年12月下旬 年末

(価格) = 約23万円

(申し込んだ窓口/代理店、方法) = 5月ぐらいにメールで、年末の予定がいつぐらいに出るか聞いた。
その後9月に担当者とメールのやり取りをした。

(どうしてその商品に?) = 本誌経験談を見て評判がよかったことと、どんな質問にも即座に回答してくれたことに好感をもち、この旅行代理店に決めた。重視した点は、立地条件と料金。ともにとても満足できるものだった。

(出発前のトラブル) = 5月の段階でまだ旅行代金が出ていなかったため、飛行機の予約だけしてもらったが、格安航空券ではなく、正規割引航空券という早割航空券というもので航空運賃差額というものが発生し少し高くなっていた。その後、格安航空券で取り直してもらえたが、担当者にもっと詳しく聞いておくべきだと思った。

(出発前に知っておきたかったこと) = 帰りの搭乗券の発券の仕方。エールフランスのカウンターで発券してもらうと思っていたが、他の人たちはカウンター前の器械で発券し、それをカウンターに渡しているようだった。

送迎の男性が親切な人で、発券等をしてくれたからよかったが、自分たちだけではどうしたらいいのかわからなかったと思う。

(旅の手配で困ったことは?) = 宿泊するホテルのプラグの種類を代理店に聞いてもわからなかったこと。

(そのツアーにしてよかったことは?) = 送迎担当がとても親切だった。行きの送迎は日本人で、パリの治安や注意すべき点(人前でむやみに財布を出してはいけないなど)、オペラ座付近で一番レートのいい両替の場所を教えてくれた。

帰りの送迎は現地の人だったが、飛行機のチェックイン時に、同行していた友達と隣同士にしてくれるよう
航空会社に掛け合ってくれ、とても助かった。

(現地にいってがっかり) = ホテルのチェックイン時にクレジットカードの提示を求められたことが、少し戸惑った。バウチャーだけ渡せばいいと思っていたので。

(ツアー選びのアドバイス) = 9月の時点で、左岸のミレジムがすでに満室になっていた。どうしてもこのホテルがいいという人は、早めに連絡をしておいたほうがいい。

(コストパフォーマンス) = ★★★★★

(代理店・ツアー催行会社への要望) = 東京以外の空港から行くツアーの料金の提示を増やしてほしい。

( 2009年12月 能ある鶏は爪を隠す 様)


 
 
 

(ツアー名、商品名) =モン・サン・ミッシェル&パリ6日+1延泊

(出発空港&コース) = 成田-パリ 往復

(出発日) = 2009年7月中旬 水曜発

(価格) = 23万円

(申し込んだ窓口/代理店、方法) = インターネットにて知り、事務所にて詳細説明を受けて、相談してから電話にて予約

(どうしてその商品に?) = 実際に担当者と話をし、会社を訪れて他社よりも信頼できた。値段が安く、ホテルやフライトも申し込み時点で選べるのが良かった。

(出発前のトラブル) = 特にない。逆にこちらの意向を重視してくれる担当者の誠実さに助けられた。

(そのツアーにしてよかったことは?) = 自分でTGVとバスに乗ってモン・サン・ミッシェルに行けた。ツアーにはない楽しさがある。

(ツアー選びのアドバイス) = ほとんど自由行動だったので特にないが、フライト時刻は、帰国後の事までよく考えて選んだ方がいい。

(旅の手配でよかったこと、楽だった点は?) = 空の旅社は、細かい質問にも丁寧に答えてくれるし、絶対に無理を薦めないので、安心、信頼できた。

(コストパフォーマンス) = ★★★★★

(代理店・ツアー催行会社への要望) = 特に空の旅社は現地対応もすばらしいので、フランスだけじゃなく、他の国のツアーも企画を増やしてもらいたい。

( 2009年7月中旬 rai ころちゃん  様)

 航空券やホテルがセットになったパッケージツアー

(パリ8区)Castiglione (6泊)、Sグレードホテルの中でも、45日前までの申し込みだと、このホテルにランクアップだった。

空の旅社の、個人ガイド。

到着翌日、モンマルトル、市立ロマン派美術館を案内してもらった。地下鉄の乗り方など教えてもらい、心強かった。美術館のあるピガール駅周辺は、結構昼間でも治安悪い感じで、案内がなければとてもたどり着けなかったと思う。
パリ在住の女流画家のとても素敵な人で、ほんとラッキーだった。

(2009年6月 茜雲 様)

ホテルと航空券を依頼。担当者が、とても親切だった。
対応も迅速で、安心できた。
(2009年6月 それってつまりカボチャの煮物 様)
ANA直行便・ホテル(パリ2区)Daunou Opera 指定プランで。
2ヶ月半前に申し込み。ANAは取れずAF直行便に差替だったが、ホテルは取れた。

申込書類にホテルのパンフレットと地図が同封されていた。

(2009年5月中旬 まっせなとO次郎 様)
 

 航空券やホテルがセットになったパッケージツアー 

(パリ2区)Metropole Opera(6泊)
 

空の旅社で手配。とても丁寧な対応、手配に関するストレスが全くなかったことがよかった。
観光やホテルについての質問にも答えてくれ、助かった。
(2009年5月 nowamimi-nether 様)

航空券とホテルは手配してもらい、楽だった。
自分での手配は、年度末は仕事で忙しく、無理。携帯で連絡をとるのも大変なくらいだった。
(2009年4月 能天気なりんごりん 様)

 
 

(ツアー名、商品名) = 全日空指定、Hotel Favart指定 4泊6日+1延泊

(出発空港&コース) = 成田-パリ 現地自由。

(出発日) = 2009年3月中旬

(価格) = 約18万円 (1延泊、一人部屋追加代金含む)

ただ、他社と比べて、一人追加代金が安かった。実際ホテルに行くと部屋がダブルだったりするので、
一人追加代金に関しては何の不満もない。
4月にしようか迷ったが、サーチャージが下がっても、オフシーズンでなくなるため
ツアー代金が高くなっていたので、時期を見計らって行けたのは良かった。

学生で色々と特典があったので、他社と比べたら安かった。

(申し込んだ窓口/代理店、方法) = 空の旅のオンライン予約

(どうしてその商品に?) = 色々な旅行代理店に見積もりを出して、IACEトラベルにしようとしたところ、担当係員の不手際があまりにひどく、何度もミスが多発した。クレジットカー ド決済で手数料を取られるのもよくなかった。クレジットカード会社に確認したところ、規約違反だと言われた。不安になり、すぐに旅行代理店を変更した。

片っ端から探し、全日空指定+ホテル指定(このホテルに一目ぼれをして、決めた)の商品がIACEよりも安く出ていたのでこちらにした。

女性担当も親切な応対ですぐに決めた。

ただ、最初に見積もったときと後で見積もったときで値段が10,000円以上安くなっていた。1週間でツアー代金がかわっていた。安くなった時期に予約してよかったと思うが、逆に前だったら後悔していたと思う。

(そのツアーにしてよかったことは?) = 航空会社指定とホテル指定はとにかく便利。

ホテルは指定だったほうがいいと思う。実際指定プランだからといって高いということはなかった。

大手旅行代理店でツアー手配してきた人の話を聞くと、航空会社もホテルも未定で、実際決まった場所が
とんでもない航空会社だった…など聞いたので、ちゃんと指定されていたほうが、行く前から安心できるので良かった。

(現地にいってがっかり) = 前もって旅行代理店経由で、バスタブつきの部屋をリクエストしていたが、
シャワーのみの部屋だった。しかもシャワーが故障していた。シャワーの故障はホテル側の問題だが。
それ以外は問題なく、直接ホテルに交渉して交換してもらえたので問題はなかった。ホテルの人もすごく親切だった。が、少々がっかりした。

(ツアー選びのアドバイス) = やはりいきなり値下げしてきたりするので一ヶ月前まではギリギリ粘って、
ツアー料金を見比べたほうがいいかも。オフシーズンだと本当にいきなり値下げする。逆にいきなり値上げする場合もある。

サーチャージが安くなる時期のツアー料金(4月前半)と、サーチャージは高いがオフシーズン(3月中旬まで)では、後者のほうが明らかに安かった。

オフシーズンにいけるならオフシーズンに行ったほうがいい。

現地もそこまで混んでおらず、オフシーズン=寒い時期と思いがちだが、2009年3月は寒くなかった。
ホテルの空調も使わないで済んだぐらいポカポカしていて、コートいらずだった。

(コストパフォーマンス) = ★★★★

(代理店・ツアー催行会社への要望) = 
ホテル指定・航空会社(ANA指定商品は結構少ない)はとにかく便利なので、色々なプランを期待している。
できればロンドン→パリなどの商品も、もっと充実してほしい。

(2009年3月中旬 ぴぐりん 様)
 


(ツアー名、商品名) = モン・サン・ミッシェル&パリ7日間

(出発空港&コース) = 
1日目 成田-パリ AF直行便 パリ4泊
4〜5日目 モン・サン・ミッシェル1泊 (TGVとバス)
空港送迎なし

(パリ2区)Daunou Opera

(出発日) = 2009年2月初旬 木曜発

(価格) = 175,000円 (空港税、サーチャージなど込)

(申し込んだ窓口/代理店、方法) = 電話で。

(どうしてその商品に?) = フリーのパッケージツアーでフランスに強そうだったので。
親切で、価格も安かった。

(そのツアーにしてよかったことは?) = TGVの切符も手配してくれて楽だった。

(ツアー選びのアドバイス) = フリー日程を希望の場合は、同社はお勧め。現地での質問も丁寧に調べてくれた。

(コストパフォーマンス) = ★★★★★

(代理店・ツアー催行会社への要望) = 日程表が、現地で持ち歩けるような小冊子になっていれば、より便利だと思った。(以前、JTBでは小冊子になっていて便利だった)

( 2009年2月初旬 おっく・たっく 様)

(パリ2区)Metropole Opera

よかったことは、空の旅社の担当者が親切で、どんな些細な質問メールにも迅速に答えてくれたこと。
シーズンオフで、航空券代が安く済んだ。円高で、ホテル代が安く済んだ。

航空券もホテルも、空の旅社を通して手配したのでスムーズに手続きでき、楽だった。
 

(代理店の対応や手続き) = 候補ホテルがいくつかあり、相談にのってもらえた。ホテル決定後の手続きはスムーズ。提携ホテルだったようで、お値打ちな料金で宿泊できた。
 
 

(2009年2月 チャラ718 様)
 

アパルトマン (パリ6区)Citadines St Germain des Pres 
頼んでから約1週間で予約がとれた旨のメールが来た。
( 2009年2月 t-sallsall 様)
担当がとても親身になってくれ、嬉しかった。
(2009年2月中旬 チワワのシャン 様)
 
 
 

2008年

(旅の手配でよかったこと、楽だった点は?) = 空の旅社に任せた。昼ごろ電話で申し込んだら、当日夕方のうちに航空券、ホテルすべて予約完了。申し込み前にも何度か電話で相談していた。丁寧、迅速。
本当に任せて安心だった。
(2008年11月/12月 はなことぴょんこ 様)

(ツアー名、商品名) =(パリ2区)Favart 指定 朝食付 パリ6日間
 

(出発空港&コース) = 成田→ソウル→パリ(大韓航空。復路は一部エールフランス機体) 
パリ4泊  空港ホテル間は、ロワシーバスと徒歩で自力移動

(出発日) = 2008年11月中旬

(価格) = 82,000円、燃油・諸税別途。
申込時は87,000円だったが、諸事情で入金を待ってもらっている間にAB ROADでの価格が5000円安くなった。交渉して値下げしてもらった。

(申し込んだ窓口/代理店、方法) = 主催会社に電話にて直接申し込み

(どうしてその商品に?) = 他にもう少し安い所があったが、結局オペラから徒歩5分のホテルが決め手に。
送迎ナシのツアーで初パリの同行者を連れているため、大きな荷物を持ってメトロに乗りたくなかったから。

(出発前のトラブル) = クレジットカード決済が1手配につき1回しかできなかったこと。あとから相方変更やオプショナルツアー追加の時に発覚。

(そのツアーにしてよかったことは?) = 会社は誰が電話口に出ても、対応が好印象。担当者も良い人だった。

ホテルがフローリングで、カーペットのホコリっぽさを感じないホテルで、嬉しかった。日本語放送を見られた。駅近・スーパーも近くて便利な場所。シャワーの湯量も満足。

(現地にいってがっかり) = 集中暖房だからか、夜中に暖房が切れると寒くて寒くて・・・。毛布も薄く、毎日ダウンを着て、バスタオルを首に巻いて寝た。朝食が、コンチネンタルで、まずいパン2種とコーンフレークと飲み物のみ。ヨーグルトくらい欲しかった。

(ツアー選びのアドバイス) = ソウル経由だったので帰りは夜発だと思っていたが、昼便に。滞在時間が満足ではなかった。

(コストパフォーマンス) = ★★★

(2008年11月 こくりこカイザー 様)

プチホテルに泊まるパッケージツアーにベルギーも混ぜてアレンジしてもらえたことがよかった。
ブリュッセル→パリのTGVでどうしても夕方の移動希望で、移動日に取れないなら出発日を変えたいと頼んだら、そのとおりにしてくれて、手配も迅速だった。すべて自分の理想どおりに進んでよかった。

(2008年11月 はぼき 様)

旅行会社の担当者 鶴見氏がとても親身になってくれた。対応がとても早く、小さい質問にも迅速に応えてくれた。
(2008年10月 senro@ルート 様)
パッケージツアー (パリ6区)Citadines St-Germain
 

空の旅社と相談の上、ツアー申し込み時に指定した。
空の旅社の人もパリ出張の時にはよく使うとのことで、中の様子も詳しく教えてもらった。

(旅の手配でよかったこと、楽だった点は?) = すぐに飛行機の便・ホテルが確定し、座席も決まっていたこと。

ちょうどハイシーズンとローシーズンの境目で、マイバス社などでオプショナルツアーが催行されるかどうか分からない、などとJTBで言われていたので、さくさくと希望がかなう空の旅社に依頼して、大正解。
料金面でもかなりお得に。
 
 

(現地にいってみてがっかりしたこと、怖かったことは?) = TGVが電線トラブルで6時間運行停止。缶詰状態に。フランス語でのアナウンスで、何がどうなっているのかさっぱり分からず。たまたま隣に乗っていた英国人とたどたどしく英語でやり取りし、事態を把握。

降りたモンパルナスでも、切符払い戻し等については何の説明もなかった。人が群がっているところへ向かい、補償用の封筒をもらった。ただ、封筒の説明が全部フランス語なので、どうして良いやらさっぱり分からず、結局空の旅社に依頼して、手続きしてもらうことに。
 

(アンボワーズ郊外)Chateau de Pray
(ホテルが決まった時期、もらえた情報) = 空の旅Web上では、別のシャトーホテルに宿泊する旨が書いてあったが、同ホテルのWebでは閉鎖している様子だった。

こちらから電話問い合わせすると翌日には、シャトー・ドゥ・プレイ宿泊との回答が得られたため、
その場でオプショナルツアーを予約した。

(2008年10月/11月 じさぼけーず 様)
 


(ツアー名、商品名) = まるごと南フランス 憧れの風景に出会う旅

(出発空港&コース) = 
福岡→成田→パリ→ニース(泊)

エズ・マントン・モナコ半日観光(ニース泊)

アンティーブ、ヴァロリス、カンヌ、ヴァンス、
トゥーレット・シュル・ルー、ゴルドン、サン・ポール(ニース泊)

エクスへTGVで各自移動(エクス泊)

エクス、ルールマラン、ルシヨン、ゴルド、セナンク修道院

リール・シュル・ラ・ソルグ(アヴィニョン泊)

レ・ボー、ドーデ風車小屋、ゴッホ跳ね橋、アルル、ポン・デュ・ガール(アヴィニョン泊)

アヴィニョン〜ブリュッセルへ TGV各自移動(2延泊) ブリュッセルTGV AF便→パリCDG
→中部→福岡

(出発日) = 2008年10月中旬 

(価格) =約30万円 燃料等5万円

(申し込んだ窓口/代理店、方法) = 空の旅のWEB。メールにて申し込み。クレジットカード決済。

(どうしてその商品に?) = フランス専門。コースが充実。団体旅行はイヤ。追加手配も対応。

(出発前のトラブル) = アヴィニョン→ブリュッセルのTGVが6:49の早朝便に変更となり、日曜でシャトルバスがなかった。タクシーになり時間どおりきてくれるか心配だった。またその日がちょうど冬時間変更日で、
間違えないかも心配だった。

(そのツアーにしてよかったことは?) = 現地ガイドが日本人で安心。

(現地にいってがっかり) = 現地ツアーで同じコースにもう1組いたが、3人組の年配女性で強烈ににぎやかで、圧倒された。また観光地でも大声で買い物したり、一緒に行動するのがいや だった。移動中の車内も大声で話をきかされ、せっかくの外国気分に浸ることができにくかった。

(ツアー選びのアドバイス) = 南仏プロヴァンスへいくなら、映画「プロヴァンスからの贈り物」を要チェック。
舞台となったところを何箇所か通った。

(コストパフォーマンス) = ★★★★

(2008年10月 のり犬ひろ 様)

現地エクスカーションの手配で、空の旅社を利用。対応が親切でとても丁寧、早い。
バウチャーも丁寧なものを送ってもらえて、政府観光局でもらったものと同じパンフレットが同封してあった。
(2008年7月 手羽先エリザベス 様)
 空の旅社で手配。今回で2回目だが、対応はとてもよい。早い。
(2008年7月 プルミエキャサリン 様)
(ツアー名、商品名) = エールフランス直行便 
空港直通 ロワシーバス オペラ座停留所から歩けるホテル ファヴァール指定
 全朝食付パリ 6日間

(出発空港&コース) = 成田〜パリ AF 夜便 サブクラスはV。
(パリ2区)Favart 

(出発日) = 2008年5月下旬 火曜発

(価格) = 
約150,000円
延泊、一人部屋料金 約55,000円
税、各種手数料、サーチャージ 約35,000円 

(申し込んだ窓口/代理店、方法) = AB-roadのサイトで検索、ネット経由で問い合わせ

(どうしてその商品に?) =AF直行便。ホテルは三つ星ぐらい。AB-roadのサイトで条件が合致した何社に一斉に問い合わせしたが、空き状況や値段はどこもほぼ一緒なので、最も感じのよかった空の旅社に決めた。

(ホテルが決まった時期、もらえた情報) = ツアー申し込み時に確約だった。というより、予約が出発日の約1ヶ月前だったので、ホテルを確定させてからツアー申し込みを完了した。

(出発前のトラブル) = 全くなかった。

(そのツアーにしてよかったことは?) = 担当者がとても感じが良く、安心して全て任せられた。問い合わせした日程のほかにも「この日のこの便なら空席がまだあります」など、適宜フレキシブルに提案してもらえ、とても助かった。大きな代理店や感じの悪い会社だと、こうは行かないと思う。

(コストパフォーマンス) = ★★★★★

(2008年5月下旬 ともすけぶひぶひ 様)

 
2007年
コペンハーゲン(2泊)、パリ(2泊+1泊)、ボーヌ(1泊)

要望を言うだけですべてやってもらえて、楽だった。
メール回答が早いので、こちらのペースで進めやすかった。

一人旅だったので、現地での連絡先やホテル・現地ツアーの資料ももらえ、もし病気になってもここに連絡すれば何とかなると思うと、心強かった。

利用する事態にはならなかったが、ゆとりを持って行動できた。
(2007年12月 るすばんHANA 様)

 


(ツアー名、商品名) = 2都物語 ロンドン・パリ 9日間

(出発空港&コース) = 成田夜発〜パリ〜ロンドン着、
ロンドン〜パリ パリ〜成田

(出発日) = 2007年11月中旬

(価格) = 159,000円
現地空港税12,830円 燃油サーチャージ26,000円、成田空港使用料2,040円 

(申し込んだ窓口/代理店、方法) = Webから問い合わせ。メールにてやりとり。

(どうしてその商品に?) = 他社の同様パッケージと比べて安価なこと。

(そのツアーにしてよかったことは?) = 
とにかく便とホテルが早くきまった。早い回答。

(ツアー選びのアドバイス) = 何を重視するか、を決めて、不明な点はどんどん聞く。そして自分で調べることが大切だ。沢山調べて、質問したので、納得の選択ができた。

(コストパフォーマンス) = ★★★★

( 2007年11月中旬 ラルルトロフィー 様)


(ツアー名、商品名) = エコノミーなパリステイ 6日間

(出発空港&コース) = 成田〜パリ 直行便
(パリ6区)Hotel d'Aubusson 

(出発日) = 2007年11月中旬 木曜発

(価格) = 183,000円

(申し込んだ窓口/代理店、方法) = 空の旅社WEBからメールで

(どうしてその商品に?) = 直行便、ホテルがパリ中心のメトロに近い、一人参加での追加料金が高くない、空港からホテルまでの交通手段を選択できる。

(出発前のトラブル) = 出発前に部屋にドライヤー有無の確認メールをホテルへ入れ、準備しておいてもらった。

(出発前に知っておきたかったこと) = 添乗員や現地係員がいない商品なので、空港内の地図と搭乗手続きまでの道順等 代理店に事前にメールで希望し、送ってもらった。

重要場所にはマークまで入れてもらった。

(そのツアーにしてよかったことは?) = 当初空港からホテルまでタクシー利用で申し込んだが、出発2日前でも混乗送迎バスに変更することができた。

混乗送迎バスは、往路は1人乗車、復路は2人(ホテル2軒)とほぼタクシーのようなもので同一、かつ料金は一人の場合、割安。

(現地にいってがっかり) = 格安ツアーは前に経験しているので、ホテルの設備等には驚かなかった。
むしろ、ホテルで働く人たちの態度が重要。

(ツアー選びのアドバイス) = ホテルの立地場所は重要。
 

(他の方へのアドバイス) = ホテルの立地条件は素晴らしい。もう少しサンジェルマン寄りのホテルも検討したが、正解だったと思う(少し値段は上がったが)。初めての中年のパリ旅行にはぴったりかも。
 

(コストパフォーマンス) = ★★★

(代理店・ツアー催行会社への要望) = 空港の地図は常に最新のものが必要。今回は空港の一部が工事のため、ゲート番号を探し周った。
 

(2007年11月中旬 バリーズが行く 様)

(ツアー名、商品名) = サンジェルマン・デ・プレの特選プチホテルに泊まる 
パリとモン・サン・ミッシェル1泊

(出発空港&コース) = 成田〜パリ エールフランス(パリ6区)d'Aubusson

(出発日) = 2007年11月初旬

(価格) = 約30万円

(申し込んだ窓口/代理店、方法) = サンジェルマン地区のホテルを利用したいと思い、個人で予約するつもりだった。が、参加者が7人に増え、予約不良など、もしもの事を考えると不安が大きくなった。

パリ訪問も20数年前であり、2、3人なら何とかとも思うが、7人となると自信がなかった。何社か(大手含む)当たったのだが満足いかず、パリ専門店で現地事務所がある旅行会社を探した。

本誌で掲載されていた空の旅社のサンジェルマン・デ・プレのプチホテルに泊まるコースに、ちょうど希望ホテルが記載されていたので、興味を持った。同行者の中には、ネット上でのみ知る旅行代理店だと安心感がないという人もいたので、原宿店に実際に相談に行き、そこで決定した。

(どうしてその商品に?) = 半年以上前からの計画だったので、予算一人30万、サンジェルマンのプチホテル宿泊、モン・サン・ミッシェル1泊、11月初旬出発、直行便、など 条件を提示し、予算内でのアレンジを向うから提案してくれた。

こちらの意図を的確につかんでくれた担当・鶴見氏のアドバイスやアレンジに、信頼感が高まった。初海外旅行、初欧州がほとんどの仲間達の旅行であったが、担当のおかげで安心できた。

最初のこちらの条件をあげると、他の旅行代理店では「個人旅行ですね」といわれ、そのリスクと自社のパッケージ旅行の利点を比べるだけで、信頼感が持てなかったが、この会社ではそれもなく、全てに前向きな方法を考えてくれた。気持ちよく対応できた。

(出発前のトラブル) = 特にない。疑問や注文があればすぐに代理店にメールで連絡した。返事も1両日中に来た。何よりも大変だったのは7人の意見をまとめること。

(出発前に知っておきたかったこと) = MSMの潮の満ち引きの時間やその程度。私達が行った日は、満干が少ない日であった。※
 

(そのツアーにしてよかったことは?) = 会社に現地事務所があり、安心感があった。帰国日に大々的なストになり、また、その日にイタリアにそのまま出発する人もいたので、事務所からホテルに連絡を入れてもらったり、案内をもらったり、で大変に助かった。送迎を頼んでいたのも良かった。

モン・サン・ミッシェルは、思ったよりもずっと素晴らしかった。是非もう一度訪ねてみたい。
 

空の旅社に依頼した。担当・鶴見氏の助言や細かい案内は、現地でも大変に役にたった。現地事務所の鈴木氏やスタッフにも世話になり、ありがたかった。現地で1日案内をお願いしたら、パリの現在の様子や地下鉄、バス、切符の購入法など教えてもらったので、後日からは随分と気が楽になり、活動できた。

オペラ・ガルニエの見学で入場券も買えたし、有名店でのランチも予約を取ってもらったし、メニューの見方なども教えてもらい、パリ最初の日の経験としてはおすすめ。

人数も多いので送迎もお願いしてみたが、やはりこれも正解だった。旅慣れていないので、スーツケースを持っての最初からの移動は避けたかった。現地係員の市内案内もあり、ホテルのチェックインもしてもらえ、最初の不安は解消した。

帰国日がストと重なったため心配したのだが、現地事務所から何度も連絡が入り、助かった。
帰国時の空港でもスーツケースの重量超過があり、その際にも助けてもらい、ありがたかった。
 

(現地にいってがっかり) = モン・サン・ミッシェルの潮の満干が少なかった。

(ツアー選びのアドバイス) = どうしてもこれは外せないというものがあれば、ツアーも楽しいと思う。
旅慣れない50代の女性7名だったので、場所とホテルにこだわった。

(コストパフォーマンス) = ★★★★★

 
管理人補記
MSMの潮の高さや時刻は HPでわかります。リンクあり


( 2007年11月初旬 ジュンコロVita3 様)

細かい質問にも即座に答えてくれた。 メールの返信も早かった。

(2007年10月 ちゃーちゃんとばば 様)

空の旅社のパッケージツアーが安かった。

(2007年10月 だんけドイッチュランド 様)


 
 
 
パッケージツアー

(パリ6区)Hotel d'Aubusson 
「空の旅」の一押しと言うことで予約。場所も良かったので即決。
 

(よかったこと) = 全てにおいて満点。日本的なサービス(実際はそれ以上)、設備を望む人にはいいと思う。マカロンとフルーツ盛り合わせのサービスは、嬉しかった。

(2007年9月下旬 s_7878__ 様)

パッケージツアー

(旅の手配で困ったことは?) =同行者の希望でMSM行きは必須だったが、連休をかけて6日間しかなく、日程を組むのに苦労した。私は以前、日帰りツアーでMSMに行ったことがあった ので、今回は島内1泊を希望。往復便を当日着、帰りは現地夜発の大韓航空利用の「空の旅社」ともう一つ別の旅行社で同じようなツアーを6月頃申し込んだ が、AFの夜便で入ったほうが、現地での時間を有効に使えると思い、変更した。
AF便の変更など、素早く動いてくれたのは、空の旅社だった。
 
 

(旅の手配でよかったこと、楽だった点は?) =とにかく空の旅社の資料が行き届いていた。MSM、サン・マロ行きの資料には、メトロの改札からモンパルナス駅に出るまでの道順が写真入りで案内。

そしてレンヌの駅からバスターミナルまでも、改札からMSM行きのバスの写真まで差し込まれていて、誰が見てもわかるように全て要所要所を写真付きで、解説。

MSMからサン・マロまでのバスの乗り換え場所、サン・マロのバスターミナルから帰りのTGVの駅まで、全て写真付きの案内。これには感激だった。

(フランスで気にいったところは?) =サン・マロ。MSMに1泊しようと思ったが、空の旅社で「MSM、サン・マロ各1泊」のショートトリップがあったので、こちらを選択。大正解。

城壁を隔てて外はヨットハーバーがあり、夏のリゾート。城壁内は旧市街でステンドグラスの輝く大聖堂と落ち着いた町並み。土産物屋も多いが、お洒落な店も多く、1泊して大満足。
 

( 2007年9月  ロッキー&チィー 様)


(ツアー名、商品名) = 現地ツアー
農家レストランでの昼食とワインの試飲付き リュベロンの小村とシャトー・ヌフ・デ・パープ 1日観光

(出発空港&コース) = アヴィニョン発

(出発日) = 火・木・日

(価格) = 25,000円

(申し込んだ窓口/代理店、方法) = 空の旅ホームページから

(どうしてその商品に?) =シャトー・ヌフ・ド・パプ(ワイン)が好きなこと、プロヴァンスの農家での昼食がついている、フォンテーヌ・ド・ヴォークリューズ、リィル・シュル・ラ・ソルグ、ゴルドのあたりを
のんびりと周りたかった。

(出発前に知っておきたかったこと) =3年前からねらっていて、他社との比較も十分したので、特になかった。

(そのツアーにしてよかったことは?) =現地在住の女性が案内してくれ、どこに行ってもその女性を通して歓迎され、とても楽しめた。

(現地にいってがっかり) =ホテルにピックアップの時刻になっても来なかった。ホテルから連絡を取ってもらって何とか参加できた。現地ツアー会社の責任者らしき女性は「こんな手違いはあってはならないのに!」といってゴルドまでのタクシーを手配してホテルへよこしてくれた。でもその分手厚く案内してくれた。

ツアーに含まれていないオランジュへ連れて行ってくれた。何より彼女を通してプロヴァンスの良さを満喫できたことが良かった。

(ツアー選びのアドバイス) =日本を発つ直前に、現地ツアーは送迎時刻と場所を再確認をしておく必要がある。もしピックアップしてくれなかったときのために、
現地のツアー会社の連絡TEL先と、ホテルのレセプションに連絡を頼む会話を準備しておく。

(コストパフォーマンス) = ★★★

( るすばんHANA 様)

パリ2区 Hotel Daunou Opera

(スタッフ) = 英語可能となっていたが、不可と思った方が良い。日本語なんてもっての他。

空の旅社を通じ、禁煙ルームを頼んだが、灰皿があった。

(代理店の対応や手続き) = 空の旅社利用、担当者が慣れていたのか、非常に迅速な対応で満足。

( 2007年9月  ロッキー&チィー 様)

航空券 AF 、ホテル。

航空券とパリのホテルを旅行代理店(空の旅社)に依頼したが、担当者の対応が早く、とても良かった。
(2007年8月  海辺のmotty氏 様 )

 対応に感動。完全に個人手配のつもりだったが、MSM行きのオプショナルツアーに関して相談をしているうちに、パリでのお勧めホテルやパリからヴェルサイユ間の送迎車など、いろいろ相談にのってもらった。
航空券抜きの現地パーツ部分だけなのに親身に対応してもらい、とても良かった。

(2007年8月 べるサイユの花火大会 様)
 

空の旅社に  パッケージツアーを依頼。担当の鶴見氏はこちらからの質問に対して回答が早く、加えて、詳しく、とても助かった。
(2007年7月 たまころ 様)
代理店(空の旅)経由でHotel Daunou Opera を予約。

申し込みから予約完了の返事は早く対応も良いが、入金からバウチャー送付まで約1ヶ月連絡がなく、郵便事故かと思った。ホテルバウチャーと共に、地図コピーが同封。到着日は、バウチャー提示で、トラブルもなくチェックインができた。

( 2007年6月 愛する君のために 様)

空の旅社に依頼。航空券やホテル、列車の切符など、
ほぼ希望通りの時間と場所で、素早く手配してもらえた、本当に助かった。

(2007年6月 ふにー 0617 様)


(ツアー名、商品名) =優雅にレジデンスで素敵なパリ生活8日間(フリープラン)

(出発空港&コース) = 成田〜パリ エールフランス直行便 往路午前便、復路夜便

(出発日) = 2007年5月中旬

(価格) = 197,000円
空港税・使用料 4,790円、燃油20160円

(申し込んだ窓口/代理店、方法) =空の旅のHPから申し込み、その後メールと電話で。

(どうしてその商品に?) =初パリなので、時間を気にせず、美術館を中心に過ごしたかったので、フリープラン。同行する家族の胃腸が弱く、外食のみでは心配のため、キッチンのある ホテル・アパルトマンに決めた。また、ホテルが日本食レストランの多いオペラ地区にあること、ルーヴル美術館まで徒歩圏内など立地にも優れていた。

(現地にいってよかったことは?) =宿泊がホテル・アパルトマンだったので、キッチンがとても役立った。
同行者が、胃が弱いので毎日の外食は無理と思い、インスタントの米飯、インスタント味噌汁の素、梅干、醤油などを持参した。スーパーで買った食材も使って、あっさりした和風料理ができた。ホテル・アパルトマンを選んで本当に良かった。
 

(そのツアーにしてよかったことは?) =予想どおり、同行者が洋食疲れを起こしたので、ホテルのキッチンを使って、ご飯や味噌汁を用意できて助かった。ホテルから徒歩数分に国虎屋。2回利用した。

(ツアー選びのアドバイス) =慣れないダブルベッドでは熟睡できないので、ツインベッドを希望したが、
旅行代理店からホテルにその旨連絡が入って、手配されていた。細かいことだが、要望する側にとっては大切なポイント。

(コストパフォーマンス) = ★★★★

(2007年5月中旬 国分寺の上様 様)


(ツアー名、商品名) = 行って納得!キャンペーンパリ8日間

(出発空港&コース) = 成田〜パリ (パリ2区)Daunou Opera

(出発日) = 2007年4月初旬 火曜発

(価格) = 20万円強

(申し込んだ窓口/代理店、方法) =ABロードから空の旅社を知り、電話で。

(どうしてその商品に?) =当初の希望日程では、どこの旅行代理店でも「満席です」と素っ気なく言われた。(動き出すのが遅かった)。

が、空の旅社だけは「なぜこの日だけ、どの便もこんなに満席なのかわからない。調べて折り返し連絡する。」と言ってくれた。結果、その日にかなり大口の団体ツアーが入って押さえられていた、というのが理由だった。こちらが納得行くように調べ報告してくれる誠実な態度に感激し、この代理店にしようと決めた。

担当・平林氏の人柄が大きな要因。そのあとも親身になって考え、提案してくれ、こちらのたびたびの変更にもつきあってくれ、とても感謝している。

ツアー自体はそのやり取りの中で、わたしたちの希望内容に一番合致するものを提案してくれ、それに従った。この旅がうまくいったのも担当者のおかげと言っても過言ではない。
 

(出発前に知っておきたかったこと) =ふらつーやいろいろなところをみて、かなり事前に調べていったので、
問題なかった。

(そのツアーにしてよかったことは?) =最初からホテルが決まっていたので、行動の予定を立てやすくよかった。
 

(ツアー選びのアドバイス) =担当者との相性や、信用。 電話やメールでのやり取りの中で「あれ…この人…?」と思うようなことがあったら、考え直した方がいいかも。出発する前の段階でいやな思いが多いと、
旅行自体を楽しめなくなる。回答の早さも大事。
 

(コストパフォーマンス) = ★★★★★
 
 

(代理店・ツアー催行会社への要望) =本当によかった。次に行くときも、ここにしようと思う。
唯一注文を付けるならば、VISAカードを使えるようにして欲しい(現状JCBのみ)

(2007年4月初 うめぴんから兄妹 様)


(ツアー名、商品名) = モンサンミッシェル&パリ 9日間

(出発空港&コース) = 成田〜パリ

(出発日) = 2007年3月初旬

(価格) = 490,000円

(申し込んだ窓口/代理店、方法) = ネット

(どうしてその商品に?) = モン・サン・ミッシェル島内泊。
会社の評判が良さそうだったので。

(出発前のトラブル) = 申込までは対応も早くて良かったが、最終案内がなかなか届かない。催促の電話をしたら,、今日送りますと言われた。

届いた出発案内の名前が間違っていた。Eチケットだったので航空券の名前も間違ってるのかと不安になり、すぐにメールで問い合わせて確認してもらった。問題なかったので良かったが、出発まであまり日にちがなかったのでドキドキだった。
 

(出発前に知っておきたかったこと) = Eチケットの取り扱い。案内にはチェックインカウンターにパスポートを提示して搭乗券を受け取る、ということしか書いていなかった。

ネットで24時間前からチェックインできることを知らなかったため、復路便では通路側の席を取ることができず、通路側に座った若い女性が席を立ってくれず、またいで出入りしていた。

成田では、案内通りチェックインカウンターに行ったら搭乗券をくれたので、帰りも同じだと思っていた。
一言書いておいてくれれば・・。

(コストパフォーマンス) = ★★★ 

( 2007年3月初旬 天才どだん 様)

とてもよかった。担当者が親切だった。出発時、飛行機が飛ばず大変だったが、その後のフォローも、よくしてもらえた。
( 2007年1月上旬 momoかよ 様)

 
 
2006年

(ツアー名、商品名) = 2都物語 ブリュッセル・パリ 9日間

(出発空港&コース) = 成田〜パリ〜タリスでブリュッセルへ

(出発日) = 2006年12月下旬 年末

(価格) = チャージなども含めて 約27万円

(申し込んだ窓口/代理店、方法) = 空の旅に電話で申し込み

(どうしてその商品に?) = 以前同じツアーにしたらよかったので。

(そのツアーにしてよかったことは?) =自分で手配しなくてよかったので楽だった

(コストパフォーマンス) = ★★★★
 

(2006年12月下旬 年末 鈍感ポチョムキン 様)


(ツアー名、商品名) = エールフランス指定 フランス周遊 ニース&モンサンミッシェル&パリ8日間
立地抜群ホテル滞在

(出発空港&コース) =
成田〜パリ〜ニース(2泊)
ニース〜パリ(エア) (1泊)
モン・サン・ミッシェル(TGV+バス 往復) (1泊)
パリ(1泊)
往復 AF夜便

(出発日) = 2006年12月初旬 土曜

(価格) = 約255,000円(一人部屋追加料金、燃油追加料金含む)

(申し込んだ窓口/代理店、方法) = メールで問い合わせ後、申し込み

(どうしてその商品に?) =HPで、偶然希望のコースを見つけたので、個人手配との金額を、比較。大差なかったので、手間や予約がしっかりとれているか等の心配を考えたら、充分払ってもおつりがくると思った。

メールでの回答も迅速。担当の平林氏が、本当によくしてくれた。また、出発1ヶ月前までは日程変更やキャンセルができることも、安心できた。

(旅の手配でよかったこと、楽だった点は?) =旅行会社に手配を丸投げしたが、航空券もホテルも自分の希望を伝え、予約が確約できることを確認したうえでツアーの予約ができたので、とても満足できた。
 

(出発前のトラブル) = MSMへのバス。閑散期は、通常より減便される可能性がある、と言われていた。
バス会社の予定がわかるのが出発2週間前だったので(その時点でバスとTGVのチケットをおさえるということだった)、その時点まで確実な回答が得られなかった。結局、通常通り運行していた。
 

(出発前に知っておきたかったこと) =事前の送付資料や。現地で受け取ったMSMへの移動のチケットは、
初心者でもわかりやすいように作成してあった。よく気がついている。

(そのツアーにしてよかったことは?) =航空券やホテルを、予約時点で全て希望通りにできたので
(HP上の日程からかなりアレンジした)、いつ旅程がはっきりするのか心配しながら待つ必要がなかった。

パリにも事務所があるので、いざというときに頼れる場所があるのも心強い。
 

(ツアー選びのアドバイス) =ツアーを予約するときは、納得するまで担当者とやり取りをした上で予約に応じてくれるところの方が、ツアー代金や内容にも納得がいく商品が見つかる。

(コストパフォーマンス) = ★★★
 

(オプショナルツアーについて) =ちなみに、モンサンミッシェル1泊2日(島内宿泊)のオプショナルツアー単独では25,000円だそう。

(代理店・ツアー催行会社への要望) =次回も機会があったら利用したいと思うので、これまでのようなきめ細かいサービスを 続けてもらえるとうれしい。

( 2006年12月初旬 どみにくじるじる 様)
 


(ツアー名、商品名) =サンジェルマン・デプレのプチホテルに泊まるパリ 8日間

(出発空港&コース) = 成田〜パリ 直行便

(出発日) = 2006年11月中旬 木曜発

(価格) = 約25万円

(申し込んだ窓口/代理店、方法) = ネットから、最初はパリに関する相談をしたらすぐに返事が返ってきた。丁寧。

(どうしてその商品に?) = JTBや近畿ツーリストは型通りの対応しかしないが、空の旅社は
こちらの要望をきちんと聞いてくれ、色々な案を出してくれた。全てメールでのやりとりだったが、対応も迅速で且つ親切。

一番驚いたのが、航空会社や発着時間をこちらで選べたこと。大手の商品では考えられないこと。
おかげで成田を深夜便〜早朝パリ着、帰りはパリ深夜発にしてもらい、たっぷりとパリでの滞在時間を取ってくれた。本当に感謝。 担当 門奈氏が本当に色々やってくれた。
 

(出発前のトラブル) =ワクワクしながら向かった成田。出発4時間前に空港に着きカウンターへ向かったところ、予定の飛行機が欠航。なんでもエコノミー席のトイレが2箇所故障 したとかで、急遽欠航になってしまったらしい。ショックで声の出ない私の隣で、他の乗客たちは職員に大声で文句。一時カウンターは騒然となってしまい、大 変だった。

結局22時発は、翌朝の9時半出発に変更。
エールフランスの用意したバスで乗客達はホテルへ(ちなみにエコノミー席は東急エクセルホテル、ビジネスとファーストクラスはヒルトンホテルへ)

バスの中は、なんとも言えない雰囲気。怒りの収まらない人たちでホテルはいっぱいに(苦笑) 夜は怒りとショックの人たちで盛り上がり、皆で一緒に夕食を囲んだ。それはそれで今となっては良い思いで。ホテル代、夕食代、朝食代は航空会社負担。

早朝パリに着くはずが夕方頃に着いてしまい、半日損をした。

(そのツアーにしてよかったことは?) =あまり他の旅行会社では扱ってないホテルだったので、日本人にあんまり出会わなかった。
 

(ツアー選びのアドバイス) =パリでの滞在時間は重要。ホテルがメトロから近いと、本当に便利。メトロは滞在時に足になるから。

(コストパフォーマンス) = ★★★★

(代理店・ツアー催行会社への要望) =かわいいプチホテルでもっと値段手ごろなものを出してもらえるとありがたい。
 

(2006年11月中旬  ゆっちん 86 様)
 


(ツアー名、商品名) = 2都物語 ブリュッセル・パリ 10日間

(出発空港&コース) =
成田〜パリ(AF)〜ブリュッセル・ミディ駅(タリス)  (3泊)
ブリュッセルミディ駅〜ドゴール空港駅(タリス)
駅〜ホテル送迎(オプション) パリ(5泊)
ホテル〜空港送迎(オプション)  
パリ〜成田(AF)

ジヴェルニー半日観光(オプション)

(出発日) = 2006年9月初旬

(価格) = 26万円

(申し込んだ窓口/代理店、方法) =電話で申し込み、必要書類を送ってもらって記入、郵送した。

(どうしてその商品に?) =本当は個人手配希望だったが、安い航空券を見つけることができなかった。

パッケージならいろいろついていて楽だろうと考え、パリ・ブリュッセルのパッケージにした。
HISと空の旅と、どちらにしようか悩んだが、エールフランス確約・便がその場で決められるということから、空の旅にした。
 

(出発前のトラブル) =2ヶ月ほど前に申し込んだが、向こうからの連絡と言うのはなかった。最終案内は1週間程前にならないと来ないので、ちゃんと申し込めたか不安だった。(特に振り込み後)

予約確認表の便名と、最終案内に載っている便名が違っていた。確認したところ、最終案内の方が正しかった。
 

(出発前に知っておきたかったこと) = タリスのエールフランスカウンターがどのようなものか、教えて欲しかった。場所がよくわからず探し回った。パリ発では出発約1時間前に、ジューススタンドのようなところがカウンターとなっていた。

ブリュッセル発でもパリと同じかと思い、ホームにあった同じスタンドの側で待っていたが、実際は駅構内のエールフランスカウンターでチェックインだった。

(そのツアーにしてよかったことは?) =エールフランス確約だったこと、タリスの1等に乗れたのがよかった。
ホテルの立地がよく、移動が便利だった。オプションで送迎やツアーがつけられて便利だった。

(現地にいってがっかり) =タリスのチェックインカウンターの場所がよくわからなかった。

(ツアー選びのアドバイス) =料金だけではなく、内容もしっかり確認してから申し込むべき。ほんちょっと高いけど、そっちの方がかなりいい内容だったりする。

(コストパフォーマンス) = ★★★★
 
 

(航空券の入手方法と時期) = 空の旅社のツアー。出発2週間前にチケットが送られてきた。

(価格) = サブクラスはH。

(2006年9月上旬 鈍感ポチョムキン 様)
 


(ツアー名、商品名) = 3大世界遺産!モンサンミッシェル(島内1泊)、ロワール古城巡りと
ベルサイユ宮殿観光&パリ8日間 直行便指定

(出発空港&コース) = 成田〜パリ

(出発日) = 2006年9月初旬

(価格) = 30万円

(申し込んだ窓口/代理店、方法) = インターネットで

(どうしてその商品に?) =直行便、パリ+ヴェルサイユ宮殿+ロワール古城巡り、オペラ座界隈のホテル という条件で探した。この会社のツアーを含めて3つが見つかった。三社との問い合わせのやり取りの中で、一番誠実で迅速であった。

(出発前のトラブル) =担当・鶴見氏が、ともかく信頼できた。こちらの質問には迅速丁寧に答えてくれたので、どんどんと計画を進められた。トラブルは全くなし。

(出発前に知っておきたかったこと) =強いて言えば、モン・サン・ミッシェルとの往復の券が変更不可能であったこと。

(そのツアーにしてよかったことは?) =申し込みの翌日にはホテルと航空便が確定した。行動予定が直ぐに立て始められた。 

(コストパフォーマンス) = ★★★★★
 

(2006年9月上旬  おばQ_YOKOHAMA 様)


(ツアー名、商品名) = エコノミーなパリ・ステイ 6日間

(出発空港&コース) = 成田〜パリ

(出発日) = 2006年8月下旬 木曜

(価格) = 25万円

(申し込んだ窓口/代理店、方法) = メール。 一度だけ原宿にある店舗を訪れた。

(どうしてその商品に?) = フランス旅行について相談をしたところいくつかコースを提示してくれ、
その中からリーズナブルなものを選んだ。

(出発前のトラブル) = 
出発までに疑問だったので代理店に確認したこと。
・チェックアウトの時間
・朝食代は別途請求されるのか?
 

(出発前に知っておきたかったこと) =帰国の際、ドゴール空港におけるチェックイン方法などは調べておいたほうがよかった。結構戸惑った。※
 

(そのツアーにしてよかったことは?) =いろんな質問に旅行代理店が親切に応えてくれた。レスポンスも大変よいため助かった。
 

(ツアー選びのアドバイス) =選んだ商品は飛行機とホテルの手配だけのものなので、実際の飛行機、ホテルのチェックインなどはすべて自分でやった。が、すべてよい経験になった。

なにからなにまでツアーにまかせてしまうよりも、自分で困りながらこなしていったほうがよい経験になり、いい思い出にもなる。

(コストパフォーマンス) = ★★★

(代理店・ツアー催行会社への要望) = 旅行代金のクレジットカード決済ができるようになるとうれしい。
 

管理人補記

※ターミナルや航空会社にもよりますので ご注意ください。ふらつーにも 初心者向けに フライト・チェックインの頁がありますのでご参考まで。
トップ > 交通 > 飛行機のチェックイン 
(2006年8月 mccoy 様)
担当者の対応が早く、とても良かった。
 

(2006年8月 海辺のmotty氏  様)


(ツアー名、商品名) = 特選デプレのプチホテルに泊まる6日間

(出発空港&コース) = 成田空港(NH205便)→シャルル・ド・ゴール空港

(出発日) =2006年6月下旬 木曜発

(価格) = 202,000円

(申し込んだ窓口/代理店、方法) = 空の旅に電話。

(どうしてその商品に?) = ホテル確約が最大の決め手。三つ星以上のプチホテルはとても気に入った。
飛行機も全日空の直行便なのもよかった。値段も手ごろ。

(出発前のトラブル) =特になかった。不明なことや不安なことは空の旅の担当の鶴見氏に聞いたら、すぐに答えてくれた。

(出発前に知っておきたかったこと) =フランス語と英語。知らなくてもなんとかなったが、知っていたほうがもっとよかった。

(そのツアーにしてよかったことは?) =ホテルがとっても良かった大満足。

(ツアー選びのアドバイス) = ホテルが確定していたのは、とてもよかった。大手のツアーだと、直前までホテルが決まらなかったり、行ってみたらガッカリとかあるけど、そんな心配がなかった。

(コストパフォーマンス) = ★★★★
 
 

(旅の手配でよかったこと、楽だった点は?) =空の旅社の担当者がとっても親切だった。フランス語も英語もまったくできないし、社員旅行以外の個人的な海外旅行は初めての2人なので、小さい質問もた びたびしたが、メールでの回答は翌日にはすぐくれた。電話でも丁寧にいろいろと教えてくれた。

ふらつーで同社を知ったが、評判もよく、実際にも丁寧が対応でとてもよかった。

飛行機はANAで日本語OKだし、ホテルも四ツ星のプチホテルで、指定なので、とても安心だった。
 
 

(代理店・ツアー催行会社への要望) =フランスでの電話のかけ方がわからなかった。※
何かあったとき連絡の取り方をもっときちんと聞いておけばよかった。

(2006年6月下旬 ゴールデン 4694 様)
 

管理人補記

※このあたりは、ガイド本に詳しくのっている基本事項ですので、
代理店にきく以前に、自分で読んでおけばわかりますね

トップ > 現地事情 > 電話 


(手配方法) = 旅行代理店のツアーと、個人手配のアパルトマン滞在を組み合わせ

(旅の手配でよかったこと、楽だった点は?) =  空の旅社に申し込み。以前にも利用したことがあるが、
メールでの問い合わせに同じ担当者がついてくれ、スムーズにやり取りできた。

途中、旅程の変更や延泊分のキャンセルなどにも迅速・丁寧に対応してもらえた。

ハイシーズン時期ということもあって、当初希望していた複数のホテルがいずれも満室だったが、希望ホテルのなかからツアープランにはない部屋を確保・提案してもらえたこともうれしかった。
 

(航空券の入手方法と時期) = 旅行代理店、空の旅のツアー 出発の約1ヶ月前に手配
途中で旅程を2度変更したが、迅速で親切、丁寧に対応してもらえた
 

(価格) = 復路のみ、約30,000円の追加料金が発生
 

(2006年6月下旬 あぐー豚 様)
 

(ツアー名、商品名) = 直行便で行く!モン・サン・ミッシェル・パリ6日間

(出発空港&コース) =  
5/3 水祝 AF275 成田発12:05〜パリ着17:30
5/4〜5 モン・サン・ミッシェル
5/6〜7 パリ フリー
5/7 AF278 パリ発23:25〜成田18:00(8日着)

(出発日) = 2006年5月 GW後半

(価格) = 188,000円 /現地出国税3,990円/燃油サーチャージ12,440円/
成田使用料2,040円  合計 206,470円

(申し込んだ窓口/代理店、方法) = メールにて直接やりとりした。

(どうしてその商品に?) = MSM島内に1泊できるプランと、GW中にしては価格が安かったこと

(出発前のトラブル) = 不明なことはメールにて確認を取ると、すぐに返事をもらえた。特に困ることはなかった。

(そのツアーにしてよかったことは?) = 申込と同時にエア&ホテルが決まるので予定が立てやすかった。
MSM島内1泊は本当に良かった。みんなが1泊を薦めている理由がよくわかった。

MSMからパリに戻るバスと列車の時間が遅いツアー内容だったが、早い時間帯にかえてもらうことができた。パリでの時間に少し余裕ができた。復路のエアの時間も追加料金なしで選べたことも良かった。

(コストパフォーマンス) = ★★★★★

( 2006年5月 GW後半 じむこさんだる 様)


(訪問地) = パリ(3泊)

(旅のタイプ) = 航空券やホテルがセットになったパッケージツアー

(旅の手配でよかったこと、楽だった点は?) =エアとホテルがはじめから決まっていたので予定がたてやすかった。

(旅の手配で困ったことは?) =帰国便がGW最終日でとても混雑していたらしく、第一希望の深夜現地発が結局とれず、確約の昼便で帰国。ほぼ1日分滞在時間が短縮され、とても残念だった。正月あけに予約を入れたのに。※

( 2006年5月 ボンボンコジコジ 様)
 
 
 

管理人補記

※G。W.のベストな旅程でとるには正月あけでは少々遅いかとおもいます。
目安は 1つ前のタイミング、つまり
G.W.なら お正月「前」=年末まで
年末年始の旅行なら、夏休み・お盆の「前」
夏休み・お盆の旅行なら、G.W.の前
に 手配しましょう。

いまは 正規航空券や マイレージの券もあるので、1年前からおさえる人も多いです。
リピーターも多いうえ、パリIN/OUTは欧州旅行者のかなりの割合になりますので
売れ筋路線です。


(ツアー名、商品名) = トリアノンパレスに泊まる!シンデレラナイト・パリ8日間

(出発空港&コース) = 成田発着

(出発日) = 2006年4月下旬 GW

(旅のタイプ) = 航空券やホテルがセットになったパッケージツアー

(旅の手配でよかったこと、楽だった点は?) =仕事が忙しかったので、全てメールでやりとりできとても楽だった。
 

(価格) = オプショナルツアーをふたつつけて 42万円

(申し込んだ窓口/代理店、方法) = インターネットにて

(どうしてその商品に?) = トリアノンパレスに泊まれてなおかつ現地自由のツアーを探していた。

(そのツアーにしてよかったことは?) = オプショナル(モネの家に行く、城めぐり)をつけた。自分(2名)たちの専用車に現地係員(女性)がついて、女性同士だったこともあり話がはずんだ。客は自分たちだけなので、時間(もっとここに時間をかけたい)などにも融通を利かせてくれた。

(コストパフォーマンス) = ★★★★★
 

(2006年4月/5月 太陽の西 様)
 

(パリ6区) Hotel Millesime オテル・ミレジム 

(宿泊料) = 旅行会社(空の旅)のツアーを利用

(予約方法) = ツアーなどで指定されていた

(ホテルが決まった時期、もらえた情報) = 空の旅の「サンジェルマン・デ・プレのプチホテルに泊まる」ツアーにて、こちらのホテルを指定。すぐに空室を調べてくれて、数日後には確定。あとで、ホテルのパンフレットをもらった。

(O.F.G-1755 様)
 


(ツアー名、商品名) =エールフランス指定 フランス周遊ニース&モンサンミッシェル&パリ 9日間
立地抜群ホテル滞在

(出発空港&コース) =成田発着
ニース1泊、パリ1泊、モン・サン・ミッシェル1泊、パリ3泊

(出発日) = 2006年4月下旬 G.W. 水曜発

(価格) = 約25万〜30万円

(申し込んだ窓口/代理店、方法) = AB-ROAD.netで空の旅のコースを見つけ電話で問い合わせ

(どうしてその商品に?) = ニースとモン・サン・ミッシェルに行けること。
パリの滞在期間が長い。エールフランス指定でホテルの立地も良かった。

担当がとても親身に相談に乗ってくれた。空港とホテルの移動はバスで十分とか、夜発のフライトだとホテル1泊分ういてお得だとか、本当に客のことを一番に考えているということが伝わってきた。
 

(出発前のトラブル) =一人旅だったので不安なことから、現地情報まで細かくアドバイスをしてもらったので
とても安心した。
 

(出発前に知っておきたかったこと) =フランス語。特にレストランのメニューが読めるように食べ物の名前など。
 

(そのツアーにしてよかったことは?) = どの都市もホテルの立地が抜群だった。夜便で出発し、現地も夜発だったため、滞在時間が長くとれた。

モン・サン・ミッシェル1泊したので、潮の満干を夜と朝と2回も見ることができた。泊まらないと経験できなかったこと。

モン・サン・ミッシェルに行くバスの中に、荷物を忘れた。困ったときに、緊急連絡先の現地スタッフの携帯に連絡をしたら、バス会社に問い合わせてくれ、荷物を受け取ることができた。私のミスだが、迅速で親切な対応には本当に感動した。
 

(ツアー選びのアドバイス) = 飛行機の便によって滞在時間を変えたり、自分の都合のよいスケジュールに
合わせてアレンジが可能なので、是非相談してみるべき。また、専門店だから既存のパッケージを自分好みに色々アレンジしてくれる。
 

(コストパフォーマンス) = ★★★★★
 

(代理店・ツアー催行会社への要望) = フライトや滞在泊数を変えたり、色々アレンジしていただけて
本当に満足のいくフランスの旅行ができた。

個人的にはフランス+ヨーロッパ他都市のコースのバリエーションを増やしてもらえるとうれしい。

(2006年4月下旬 トモタン tak 様 )
 

エールフランス(AF)成田〜パリ
 

(マイレージ) = エールフランスのマイレージ加算可

(航空券の入手方法と時期) = 空の旅社に依頼(航空券&ホテル)。3月下旬に手配

( 2006年4月下旬 ヴェルサイユのオ・グウ 様)
 

2005年

(ツアー名、商品名) = サンジェルマンの特選プチホテルに泊まるパリ7日間

(出発空港&コース) = 成田発着
往路 エールフランス(JAL共同 午前便)
パリ(5泊)  復路 パリ深夜発。

ホテル(パリ6区)Le Relais St-Sulpice   スタンダードツイン
 

(出発日) = 2005年11月初旬 金曜発

(価格) = 159,000円 
現地空港税 3,990円 
燃油サーチャージ 11,940円
成田空港使用料 2,040円 

(申し込んだ窓口/代理店、方法) = ABロードネットで
ツアー商品を比較してから、空の旅社にメール。

(どうしてその商品に?) = 宿泊場所。とにかくサンジェルマン・デ・プレ周辺がよかったので。あとは治安ができるだけ良く、交通の便も良いところ。

(出発前に知っておきたかったこと) = ふらつーでかなり情報を仕入れたので、特にはない。

(そのツアーにしてよかったことは?) = 担当の鶴見さんがとっても良かった。返事が早くて、丁寧。何の不安もなく旅行の日を迎えられた。

(現地にいってがっかり) = 特にはないが、強いてあげるとすれば、すごくいいホテルだったけど、部屋が暗かった。

(ツアー選びのアドバイス) = 泊る場所は結構重要。少し高くても移動しやすい場所を選んだ方が精神的に楽だったり、安かったりする。

(コストパフォーマンス) = ★★★★

(ホテルが決まった時期、もらえた情報) = 「特選サンジェルマン・デ・プレのプチホテルに泊まる7日間」で
いくつかあるプチホテルから選択。手配をお願いしてから、日曜日を挟んで3日程度でとれました。ホテルの名前、所在地、地図、入り口やレセプション、部屋の写真の載った簡単な案内が、予約確認書と共に送られて来た。

 ( 2005年11月初旬  ミッキイとファンタ 様)
 


シティラマのMSM日帰り旅行を9名、空の旅社にお願いした。

だめもとでホテルまでの送迎をお願いしたら、シティラマの責任者にかけあってくれ、送迎してくれた。途中、人数が変更したにも関わらず、とても丁寧に敏速に対応。おかげで、早朝、深夜に地下鉄に乗って怖い思いもせず、とても楽に快適にツアーに参加できた。

ちなみに、同じ要望をパリ観光社に依頼したところ、対応してくれなかった。

(2005年10月 フラワーレッスンをしてきたアニー 様)

(手配方法) = ホテル、OPツアー、航空券:

旅行代理店(空の旅)から手配、バウチャーが送付された。出発当日に空港で航空券をもらった。
 

(旅の手配で困ったことは?) = 初の海外一人旅だったので空港からホテルの交通手段で随分悩んだ。代理店が手配する送迎バスの会社が、予定時間から20分以内でないと乗り遅れる、という会社だったので断り、結果ロワシーバス+市バスにした。
 
 

(旅の手配でよかったこと、楽だった点は?) = 最初は比較的安いパッケージツアーを申し込んだら、宿泊先がフラツーにも載っていない2つ星ホテルだった。初の海外一人旅。

ホテルで不快な思いをしたくなかったので、改めて代理店に希望を伝え、値段は上がったが、概ね希望に沿ったホテルに変更してくれた。
 

( 2005年9月 赤青みどこ 様)
 


(訪問地) = ニース(2泊)、パリ(1泊)、モン・サン・ミッシェル(1泊)、パリ(2泊)

(旅のタイプ) = 航空券やホテルがセットになったパッケージツアー
 

(旅の手配でよかったこと、楽だった点は?) = ツアー会社(空の旅)に直接行って、とことん聞きまくったので、安心した。
 

(2005年9月 4頭の羊 様)
 

空の旅社で航空券&ホテルのパッケージツアーを。フライトの手配ホテルの確約がとても早かった。
ホテルも、2都市とも角部屋だったため、広くて使いやすかった。

(2005年9月 エアロビ命 様)
 

 Hotel Libertel Prince de Conde オテル・リベルテル・プランス・ドゥ・コンデ ★★★ 
 
 

(代理店の対応や手続き) = 空の旅社の「サンジェルマンの特選プチホテルに泊まる」
という航空券と宿泊のみのツアーで薦められた。

最初3つホテルの候補を出したがどこも満室だったため、その中の1つのホテルの姉妹ホテルを薦められた。

12部屋しかない小さなホテルで体験談もほとんどなく、ホームページから得られる情報も少なかったが、担当者とのやり取りでMSMに1泊する間の荷物を預かってくれたり、到着が遅くなることも伝えてもらっているという情報を得たため、ほとんど心配はしなかった。

また、ジェラール・ミュロやダ・ローザのあるセーヌ通りということで、だいたいの雰囲気をイメージできた。
 

( 2005年9月下旬 chibiko-no-lambchop 様)
 

(ツアー名、商品名) = サンジェルマンデ・プ・レの特選プチホテルに泊まるパリ6日間

エールフランス(サブクラスはH パッケージ旅行だが加算可) +(パリ6区)Relais St Sulpice スーペリア室

(出発空港&コース) = 中部空港発着

(出発日) = 2005年7月中旬 木曜発

(価格) = 25万円 (名古屋までの国内線運賃込み)

(申し込んだ窓口/代理店、方法) = メールにて問い合わせ、申し込み。

(どうしてその商品に?) = 個人手配と比較して2万円ほど高かったが、同行の友人が、初ヨーロッパだったので、個人手配よりは安心するのでは、と選びました。

(出発前のトラブル) = いくつかの書類上のケアレスミスあり。書類送付先の住所が違っており、いつまでも必要書類が届かなかった。国内線の航空便が頼んだものと異なる便だった。氏名がタイプミスしてあった。

事前にチェックし、まめにコンタクトを取ったので大事には至らなかったが、気付かなかったら危なかった。特に航空便の手配違いは大きい。

(出発前に知っておきたかったこと) = もっとフラツーを印刷していけば良かった。食事に関しては特に。土日祝でも開いている、近所の店を調べて行けばよかった。

(そのツアーにしてよかったことは?) = パッケージ(エア+ホテル)なので、ほとんど個人手配と変わらない自由さを味わえた。価格も意外に抑え目だったのでよかった。手配会社がくれた券を持ってラファイエットに行った友人は、券の使用時に割引+ポーチを貰ったようです。

(ツアー選びのアドバイス) = 送られてくる書類は事前にきちんと目を通すなど、ごく当たり前のことを普通にやればよいのでは。手配会社は絶対に間違えない、と思うのはいけない。

(コストパフォーマンス) = ★★★★★

(代理店・ツアー催行会社への要望) = 6日間だけじゃなくて、5日間のツアーもあればいいのに。※
 

 
管理人補記
※会社にアレンジをお願いすると場合によっては可能でしょう。
(ら・トゥール・えふぇる2世号 様  2005年7月中旬)

(ツアー名、商品名) = サンジェルマンの特選プチホテルに泊まるパリ6日間
エールフランス + Hotel Millesime スーペリアツイン
 

(出発空港&コース) = 成田発着 エールフランス直行便
現地自由(空港ホテル送迎なし、各自で)

(出発日) = 2005年7月初旬 日曜発

(価格) = 延泊費用その他ふくめて 約25万円。

(申し込んだ窓口/代理店、方法) = サイトでツアーを確認し、メールで申し込み。

(どうしてその商品に?) = 直行便である、サンジェルマン地区のプチホテルに泊まりたかった。自分で手配する自信がなかったのでツアーにした。大手のツアーは、似たものがあっても値段が高かった。空の旅社のツアーで指定されていた複数の候補のなかから選択し、手配。ミレジムは担当に薦められた。対応がとても早くて、満足。

空の旅社に申し込んだ時薦められた。薦められたホテルは他にもあったが、ふらつーや他のサイトを見てここに決めた。値段も手頃だった。
 

(出発前のトラブル) = なし。とても対応が早かった。

(出発前に知っておきたかったこと) = 空港からホテルまでの移動。タクシーを使ったが、エールフランスバスなどの他の移動方法も調べておけばよかった。

(そのツアーにしてよかったことは?) = パッケージツアーで現地ではフリー。でも、何かあった時の窓口があるだけでも安心できる。

(現地にいってがっかり) = なし。

(ツアー選びのアドバイス) = 評判どおりの素早い対応。お勧め。空港からホテルまでの送迎がない(別途有料)なので、不安な人は申し込んでもいいでしょう。全泊朝食付きにしたが、なしにする事もできるかもしれない。相談してみてください。

(コストパフォーマンス) = ★★★★
 
 

(武蔵momo 様 2005年7月)

 


(ツアー名、商品名) = キャンペーン パリ6日間(4泊6日)

(出発空港&コース) = 航空券+ホテル宿泊費(朝食付)のみ、送迎・添乗なし
英国航空利用   成田発着〜ロンドン・ヒースロー経由〜パリ
パリ4泊、全日フリータイム
 

(出発日) = 2005年4月下旬 GW.

(価格) = 25万円

(申し込んだ窓口/代理店、方法) = メール問い合わせ+電話

(どうしてその商品に?) = 対応の良さ。複数の他社がお手上げ状態の日程で、すんなり手配してくれたことが最大のポイント。

ホテルの変更等もスムーズな上に、対応が早かった。大手代理店では期待できない対応力。次回フランスへ行くときも利用したい
 

(そのツアーにしてよかったことは?) =希望の日程(4/30発)で取れたのでとても良かった。

(ツアー選びのアドバイス) =不明点、要望は何でも担当者に相談すべき。ホテルの件をかなり相談した。結果、満足のいく結果となった。

(コストパフォーマンス) = ★★

(Montparnasseのミポりん 様 2005年4月下旬 G.W.)

 


(旅のタイプ) = 航空券やホテルがセットになったパッケージツアー

エールフランス(AF)成田〜パリ〜ブリュッセル(タリス)
 

(乗り継ぎ空港) = エールフランスはパリ-ブリュッセル間を飛行機でなくタリス(電車)に振り替えている。なのでスーツケースを空港で受け取ってドゴール空港駅まで歩いて移動。

チケットは駅にあるエールフランスカウンターでみせる。飛行機と違って景色を楽しめた。あまり揺れないし楽だった。
 
 

(航空券の入手方法と時期) = 空の旅社。3月下旬

(まさまさコンビ 様  2005年5月中旬)
 


(ツアー名、商品名) = サンジェルマンでプレの特撰プチホテルに泊まるパリ6日間

(出発空港&コース) = 成田発着〜パリ (エールフランス直行便)
モン・サン・ミッシェルに日帰り。ほか パリは自由行動

(出発日) = 2005年4月中旬 月曜発

(価格) = 20万円

(申し込んだ窓口/代理店、方法) = 全てメールにて。急ぎの場合等は 携帯に電話をくれた。

(どうしてその商品に?) = 2度目で、プチホテルに泊まりたかった。大手のツアー会社だとホテルの細かい指定ができなかったり、不要な観光がついていたりするので、できるだけフリーに近い形でいける空の旅社に決めました。

(出発前のトラブル) = 特になし。メールでのやりとりも迅速。質問には丁寧に答えてくれた。最初から最後まで、同じ人が担当してくれたので、すごく良かった。

(出発前に知っておきたかったこと) = 1日 日帰り観光ツアーがあったので、集合場所等を質問し、どんな交通方法が一番良いかも教えてもらえた。

(そのツアーにしてよかったことは?) = 対応も丁寧だった。パリを知り尽くしている様子がすごく良かった。
ホテルも画像どおりの綺麗な部屋で、ホテルの人もすごく親切だった。出発前の期待を裏切られることもなく、大変快適だった。

(現地にいってがっかり) = 空港とホテルの送迎をオプションでつけた。が、到着時、迎えの人がおらず、電話したところ、車の故障で急遽自分達で移動することになった。タクシー代はもちろん、往路分の金額を返金してくれたし、次は自力でタクシーでいけるかも、という自信にもなった。逆に良かったかも。

(ツアー選びのアドバイス) = ホテルの立地は、日本にいるだけでは細かいところまで分からないので、ツアー会社のパリに詳しい人に自分の目的を伝え、その立地は適しているかなど確認した方がいい。

前回は、特に確認せずに行ったので、メトロの駅名すら覚えていない場所のホテルに泊まった。その教訓を生かし、疑問は全て伝え、解決して出発できたので楽しい旅になった。

(コストパフォーマンス) = ★★★★★

(トラ兄さん 様 2005年4月中旬)


(旅のタイプ) = 航空券やホテルがセットになったパッケージツアー

(手配方法) = 旅行代理店から手配(空の旅社)。
 

(旅の手配でよかったこと、楽だった点は?) =申し込んだ時点で便が確定したこと。
 

(2005年4月上旬 0407ハツ 様)
 


 
 
2004年以前

(ツアー名、商品名) = サンジェルマンの特選プチホテルに泊まるパリ6日間 +延泊3日
エールフランス、ホテル ミレジム指定

(出発空港&コース) = ミレジムルーム指定で申し込んだが、ホテル側で既に埋まっていたようで、スーペリアツインに。

(出発日) = 2004年11月中旬 金曜

(価格) = 約15〜16万円 オプション代金別途

(申し込んだ窓口/代理店、方法) = 空の旅社からの申し込み。
 

(旅の手配でよかったこと、楽だった点は?) = メールで質問するとその日のうちに回答をもらえ、迅速に対応してくれ、安心でした。
 

(どうしてその商品に?) = 1年前に友人が利用して評価が高かったのと、パリのツアーを数多く取り扱っていたため
パリの多くのホテル指定ができて、現地発のオプショナルツアーも豊富でした。

(そのツアーにしてよかったことは?) = ツアー内容のメール質問にも当日のうちに返信がきた。対応が迅速で、とても信頼できた。

(コストパフォーマンス) = ★★★★★
 

(チョチョリーナ 様 2004年11月中旬)

(旅のタイプ) = 航空券やホテルがセットになったパッケージツアー

 エールフランス夜便(AF) +ニース  Boscolo Park (7泊)

(手配方法) = 空の旅社でWEBから。
 

(旅の手配で困ったことは?) = オーダー時に飛行機(エールフランス)の座席を通路側から2席をリクエストしていた。成田チェックイン時で何も入っていないことが判明。そのため、窓際の席にされそうになり、リクエストしていたと交渉したら、希望通りの席にしてくれた。

しかもフランス国内線(パリ→ニース)と帰りの便(ニース→パリ→成田)もその場で席を確保してくれた。結果的にはラッキーだった。
 
 

(航空券の入手方法と時期) = 空の旅社で購入。約2ヶ月前

(価格) = ニース10日間(航空券+ホテル)で、約20万円

(空とぶプー 様  2004年10月下旬)
 

(旅のタイプ) = 航空券やホテルがセットになったパッケージツアー

エールフランス(AF)昼便 +Hotel Millesime オテル・ミレジム スーペリアツイン 7泊
部屋に表示されていた宿泊料は、一泊195ユーロか205ユーロだった
 
 

(旅の手配でよかったこと、楽だった点は?) = 今回はサンジェルマン・デ・プレのプチホテル+エアのパッケージツアーを出している空の旅社に。メールのみのやり取りでしたが、こちらの質問や、延泊の申し出による旅程・エアの変更、オプショナルツアーの申し込みなど、すべて迅速・丁寧に対応してもらった。

わからないことや不安なことはそのつど質問し、きちんと答えをもらったため、出発前の準備も安心して進めることができた。出発から帰国まで、終始楽しく快適に過ごすことができました。
 

(ホテルが決まった時期、もらえた情報) = 出発1ヵ月ほど前に、指定されていた複数の候補のなかから選択し手配。
その後、出発3週間前くらいに延泊の申し出をした。すぐに確認、こちらの希望通りにしてくれた。いずれもメールでのやり取りでしたが、こちらの質問には迅速丁寧な回答。ホテルについては予約確認書とともに、パンフレットのコピーが送付されてきた。
 

(ホテルの選択基準) = サンジェルマン周辺という立地。パッケージツアーを利用したが、ホテルのWebサイトを見るなどして比較し、素敵な内装で旅行代金も手ごろだったので。
 

(マイレージ) =パッケージツアー利用のため、マイル加算はできませんでした(代理店から事前に説明あり)

(航空券の入手方法と時期) = 空の旅社にて、9月下旬に手配。
今回の旅行は9月初めに一旦、マイルが加算できる往復全日空便で手配したが、その後同月下旬に延泊に伴う旅程変更を行った際に全日空便が満席とのことで、エールフランス便に振り替えになった。
 

( fox@vox様  2004年10月)
 


(手配方法) = 空の旅社でエア+ホテルのパッケージ  
パリ(4泊)、モン・サン・ミッシェル(1泊)

(パリ8区)Hotel Madeleine Plaza 4泊 ツイン(多分スーペリア)

空の旅から。予約などはメールで細々何度かやり取りをしてスムーズに決まりました。メール対応も良かったです。予約案内状や日程表、オプションの案内、ホテルの地図やパンフレットのコピー、空港内の地図など、細々ツアーのごとき郵送されてきました。

最初はサンジュルマン・デ・プレのルレ・サン・シュルピスに泊まりたかったが、空きがなく第二希望のオペラ座界隈で薦められた。

(MSM)Auberge Saint Pierre  オーベルジュ・サン・ピエール1泊 ツイン(湾ビュー希望)
 

モンサンミッシェルは小旅行という形で 同社が企画しているオプションを間に組み込んだ(往復TGV)
 朝食付き25000円+湾岸ビューリクエスト代5000円。ただしパリ、レンヌ往復TGV2等乗車指定券とレンヌ、モンサンミッシェル往復路線バス乗車券含む。
 

(旅の手配で困ったことは?) = 旅行会社が手配してくれたおかげで、なにもなし。

(旅の手配でよかったこと、楽だった点は?) = ホテルの送迎を頼んだので、なにも困らなかった。現地の日本人係員から、いろいろパリの情報が聞けた。

ホテルでは、仏語と英語でペラペラ話され、チンプンカンプンだったが、チェックイン時の通訳や翌日の荷物預かりの件まで通訳してくれ、スムーズでした。

(今回の旅行での反省点) = やっぱり宿。申し込みが遅かったので今回はマドレーヌでしたが、次回はサンジェルマン・デ・プレに。

(北の国からルールル・ルルル 様 2004年10月)
 

空の旅社「優雅にレジデンスで素敵なパリ生活 8日間」

パリ6泊 +大韓航空(KE)/エールフランス(AF)共同運行便 当日は大韓航空便
 
 

(旅の手配で困ったことは?) = 空の旅社に頼んだので特に不便はなかった。でもやっぱりちょっと高くついたかなという気はする。旅行費用を振り込んだ後何の連絡もなく、不安になって、振 り込み確認できたか電話して確認したが、振込み後連絡がないのは普通のことなんだろうか。※

(旅の手配でよかったこと、楽だった点は?) = 旅行会社に頼んだのは航空券とホテルだけ。後はすべて自由。心置きなく好きなことを出来た。
 
 

管理人補記

※数社使いましたが、振込み後連絡があったことは今までなかったです。
(ペンコとドンの旅行計画 様 2004年9月)

(ツアー名、商品名) = エコノミーなパリステイ

(出発空港&コース) = 成田発 ホテル+エア

スカンジナビア(SK)  成田〜コペンハーゲン〜パリ

サブクラスは成田〜コペンハーゲンM、コペンハーゲン〜パリH

(航空券の入手方法と時期) = 空の旅社
頼んだのは6月中旬、本命は大韓航空・エールフランスだったけどどちらもとれず、スカンジナビアを勧められた
 

(出発日) = 2004年9月中旬

(価格) = 22万円

(申し込んだ窓口/代理店、方法) = の旅社。メールにて申し込み、FAXにて書類送付

(どうしてその商品に?) = ホテルをあれこれ探していたが、自分の仕事が家に帰れないほど忙しくなってしまい、選んでいる時間がなくなったので。(ホテルを探す時空の旅社のホテルリ ストを基にしていたので、面倒くさくなり、ここで申し込み)大韓航空だとすごく安いのでいいなと思った(でも、席がとれなかった)

(出発前のトラブル) = 最初の聞き方が悪かったのか、申し込んだつもりだったのが、そうではなく、8月になってもエアが取れていないのに、その旨連絡が全く来なかった。

後で「他の会社では希望が合わなかったので連絡しなかった」とか言い訳されたが、行く意志を見せているのだから、とりあえずその時点でどうなっているのか、取れる航空会社はないのか、どう私の希望とかけ離れているのか、など連絡が欲しかった。こちらから連絡をしなかったら、多分いけなかったと思う

(そのツアーにしてよかったことは?) = なし

(現地にいってがっかり) = ホテルの部屋に冷蔵庫やバスタブがない事は、安い金額だったので文句はなかったけれど、部屋が、ホテルの中で一番狭い部屋だった(ホテルに各部屋の見取り図があったので判明)

そのホテルにはシングルの設定もあったので、シングルの部屋を2人用に使ったのかなと思えたら、なんか納得できなかった。ベッドも自宅のセミダブルより狭く、シングル用かもと推測。

常に「混んでいる時期なので」と言われていたので、色んなことを我慢したけれど、現地についてから知ったのは、テンションがかなり落ちた。それならば最初から言っておいて欲しかった※

(ツアー選びのアドバイス) = 
何を絶対外せないか、と言うところを押さえる。曖昧にしたくない点は、事前に確認しておくべき

(コストパフォーマンス) = ★★

(代理店・ツアー催行会社への要望) = こちらから聞かないと、「エアが取れない見込み」と言うことすら連絡がなかったのが、不満だった。ふらつーでとてもいい印象を受けた会社だったので、申し込んでみたのだけど(担当者もその人だったし)ちょっとがっかりでした。忙しいのは分かるけど、自分が家に帰れない程忙しい時期だったので、余計に「なんだかなー」と思えた※2
 
 

(今回の旅行での反省点) = 
ホテル。エコノミーなツアーだったので仕方がないが、部屋に冷蔵庫があるほうが便利だった
ホテルバーの冷蔵庫を借りたけど、部屋は7Fだったので不便だった。

バスタブもあった方がくつろげたかな。

(herissonあるべーる 様 2004年9月)
 

管理人補記

※ホテル手配の場合、何も指定しない場合、自動的に ROH(当日あきのある最下位カテゴリー室)を意味することが多分にあり、今回は双方の詳細を確認していないので、なんともいえませんが、最下位になること=代理店の完全なる非であるとはいえません。

客から要求を言わない場合、旅行手配に関しては、とくをすることは、まあたいがい少ないです。
今後がんばって確認・要求をしてみましょう。
 
 

※2 またその他大手代理店などでも、連絡がこない、ということはけっこう多いうえ、思い違い・コミュニケーションの行き違いはけっこうあります。

言ったらあとはしてくれる、という考えだと、最後時期がきて困ったことになるのはかなしいかな、我々旅行者本人です。あとからリカバリがきかないことも多いです。

まぁ、義務や是非はともかく、どの店をつかうにしても、細かく自分から確認をとる、念押しする、のがミスの予防のための最大の防御策かとおもいます。
(代理店擁護という意味ではなく、旅行者としての 見方で)

ボーヌのホテルを 空の旅社でお願いした。

いきなり全額振込みとの連絡でびっくりしたが、1ヶ月前までは、1万円の手付金に変更してくれるようお願いしたところ、すぐにOKがでましたので安心した。強く2ベットルームを希望してもらい、希望通りだった。

代理店として、文句はない。2年前ネットでこのホテルを予約した時と、金額的に変わりはなかった。もしかしたら、ユーロが高いので、日本の代理店の方が安いことも考えられる。

(2004年7月 ネコニャン様)
 

(出発空港&コース) = 関空〜パリ〜ニース(2泊) アヴィニョン(2泊) パリ(3泊) 〜関空

エールフランス利用、ニース、アヴィニヨンは★4ホテル、パリはサンジェルマン近くの★3プチホテル利用

(出発日) = 2004年6月中旬 土曜

(価格) = エア+ホテル+TGV指定料金、アヴィニョンでラヴェンダー半日ツアー込みで、
一人280,850円

(申し込んだ窓口/代理店、方法) = 空の旅。別の代理店で頼んでいたが、質問しても返事に3日もかかり、だんだん不信になり、フラツーで評判のよかった空の旅に、直接電話で。

(どうしてその商品に?) = 希望の条件を言うと、すぐに対応してくれた。ホテルの情報など、全くわからなくて悩んでいたが、電話した当日に解決。その後、つまらない事もメールや電話で何度も聞いたが、さすがという感じで、
てきぱきと対応してもらえた。

資料は、ちゃんとコピーしてあったり、こうしてもらえたらと思うような気配り
 

(出発前のトラブル) = 不安な事は、すべて聞けたので、何もなかった。が、TGVの車内(スーツケース置き場が閉鎖だったので)、スーツケースをどうやっておくかが、ちょっと不安でした。電車の型によって実際は違いました。
 
 

(そのツアーにしてよかったことは?) = 飛行機の空席、ホテルの空き情報、が申込日に確認できた。
TGVの手配、オプショナルの申込も、すべて任せられた。

(ツアー選びのアドバイス) = 個人手配は、ホテルが決め手。ランクを上げて、エンジョイすべき。

(コストパフォーマンス) = ★★★★★

(オプショナルツアーについて) = みゅうのラヴェンダーツアー。※2

(オプショナルツアーの内容と価格) = アヴィニヨン〜リィル・シュル・ラ・ソルグ〜ゴルド〜セナンク修道院〜アプト
半日観光 11,900円

(オプショナルツアー報告) = 当日は、私たちだけで、BMWの車で周ってもらえた。ゴルドでマルシェが行われていて、時間を取ってもらってプロバンスの布地を数種類買えました。

ラヴェンダーを見るには少し早いようでしたが、ゴルドやアプトの町並みがとても素敵で、何枚も街角の写真をとりました。リィル・シュル・ラ・ソルグもとてもきれい。今度は本当にアンティーク市をのぞいてみたい。ゆったりと周れて最高でした。

関西出身のみゅうの担当に色々質問して、旅の疑問点などを解決できた。この担当のアドバイスが、後でとても役に立ちました。教えてもらったアヴィニヨンのレストランも、おいしくて最高でした。
 (クロワッサン虜ロール 様 2004年6月)
 
 

 
※2 このツアーは
みゅう社の日本語ドライバーで 自由見学型。
アヴィニョンは発着ツアー
http://www.france-tourisme.net/pr-useful0-tour-fromAvignon.htm
 

(ツアー名、商品名) = サンジェルマン・デ・プレのパリ特選プチホテルに泊まる 6日間

(出発空港&コース) = 成田空港発着 パリ滞在

(出発日) = 2004年5月上旬、土曜発 GWあけ

(価格) = 20万円強

(申し込んだ窓口/代理店、方法) = 株式会社 空の旅 に直接メールで。電話対応2度。それ以外はすべて電子メール。

(どうしてその商品に?) = 初めてのパリだったので、パッケージにしたかった。フラツーのアンケートをみて、空の旅社を知り、HPを調べたところ、泊まってみたいホテルが複数あった。ホテル指定、エア指定ができたこと、現地事務所があったこと。

(出発前のトラブル) = 細かい質問にも回答してくれてよかった(現地の様子や具体的な散策予定場所が徒歩圏内かどうか、などの質問)。

(出発前に知っておきたかったこと) = バス路線をもっと調べてから出発すればよかった。

(そのツアーにしてよかったことは?) = ホテル、エアが指定できた。運良く、エアの座席の希望もすぐOKがでた

(現地にいってがっかり) = 現地事務所に連絡をしたときもスムーズに、コンタクトできた。

(ツアー選びのアドバイス) = 一人旅だったので、パッケージ商品を選んでも一人部屋追加料金がかかり、結果的に個人手配とあまりかわらない金額になった。ただ、ツアーのほうが、変更手数料や現地でのケアの面で、個人手配よりも世話を焼いてもらえそう(未確認)なので、総合的にはよかったと思う。 

(コストパフォーマンス) = ★★★
2名以上で利用すれば、コストパフォーマンス的に3つ星だと思う。1名だと割高、贅沢感あり。
 

(代理店・ツアー催行会社への要望) = 特になし。担当者によって、印象が違ってくるのでは。今回の担当者は、押し付けがましくない点で気持ちがよく、質問すれば答えてくれた。ただ、もう少しアドバイスというか、コンサルティング的なスタンスで対応してくれると、もっとうれしい。

かなり具体的に質問しているので、質問の意図はわかりやすいと思うが、方向性の違うコメントをもらったことが何度かあった。
 
 

(旅の手配でよかったこと、楽だった点は?) = 往復ともフライトが、リクエスト通り通路側だった。特にリクエストしなかったが、ホテルの部屋が日本式2階以上、中庭側だった。ラッキーだと思った。でも次回からは、希望はとりあえず言っておこう、と肝に銘じた。

初めての土地で、初一人旅だったため、奮発して専用送迎車を依頼。現地運転手料金で日本人運転手だった。一人で緊張していたため、ドゴール 空港に着くなりドッと疲れてしまったので、専用車を依頼して正解だった(一人でタクシーやバスにのってホテルに行く気力はゼロの状態だった)。
 

(青色うさぎ 様 2004年5月)
 


(ツアー名、商品名) = エールフランス指定 素敵な街角物語 二都物語(パリ・ストラスブール)

(出発空港&コース) =  10日間
1日目 関西空港発〜パリ経由〜ストラスブール着
5日目 ストラスブール〜パリ
9日目 パリ発
10日目 関西空港着

(出発日) = 2004年GW(4月30日発)

(価格) = 25万円(繁忙期の追加料金を含む)

(申し込んだ窓口/代理店、方法) = 空の旅に直接メールで空席照会し、そのままメールで申し込み(仮予約)。
後日送られてくる書類を返送し、正式申込み。

(どうしてその商品に?) = 値段が安い。パリからの各都市行きが自由に選べる。

(そのツアーにしてよかったことは?) = 空席照会の時点でフライトスケジュールがわかっていた。前泊・後泊しないで済むよう、設定できた。地方から行く者にとってはけっこう重要です。

また、パリからストラスブールの移動のフライトも、事前に希望の時間帯を言うと、応えてもらえた。

ホテルは2都市とも便利のいいところだった。送迎はなかったが、ストラスブールのホテルは駅前で、バスとトラムで楽に行ける。初めて訪れる地(しかも夜着)は、わかりやすい場所がいちばん。パリは、オペラ座近くで、空港からのロワシーバスの発着場から3分ぐらいのところ。

帰国はパリを21:30に出発。帰国日も充分遊べた。

(現地にいってがっかり) = なし

(ツアー選びのアドバイス) = フライトスケジュール

(コストパフォーマンス) = ★★★★

(ショコラ・シュシュ様  2004年GW)
 

【ツアー名、商品名】 = 「サンジェルマンデプレの特選プチホテルで過ごすパリ」 を 延泊
+ニースとカーニュシュルメールを付け足してアレンジ

【出発空港&コース】 = 
成田〜パリ乗り換え〜ニース(2泊)  カーニュ・シュル・メール(1泊)  ニース〜パリ(7泊)

シティラマ社「モンサンミッシェル一日観光」
シティラマ社「イルミネーション&ムーランルージュ」 
手配方法:2つともメールで空の旅社にお願いしました。価格は円建て。
 
 

【出発日】 = 2004年3月

【価格】 = エア、ホテル、オプショナルツアー2つで、約27万円

【申し込んだ窓口/代理店、方法】 = インターネットにて

【どうしてその商品に?】 = 全部で4社見積をとりましたアレンジが可能だった(カーニュ・シュル・メール宿泊など)ことと、プチホテルの情報が詳しかったこと。なにより迅速で丁寧な対応が決め手になりました。

【出発前のトラブル】 = 私がメールを出した時期がいけなかったが、(年末年始休み初日)メールが一通届かなかった。しかし特にトラブルにはつながりませんでした。
 

【出発前に知っておきたかったこと】 
疑問に思ったことはすぐにメールで尋ね、すぐに答えが返ってきたので、出発前に知っておきたかったことは特になし。ちなみに尋ねたことは、乗り継 ぎの方法や荷物について。乗り継ぎは資料が送られてきて、荷物については成田で乗せれば最終目的地のニースまで、自分では何もしなくて良いということでし た。

【そのツアーにしてよかったことは?】 = 自分の思い通りの日程で、スケジュールを組んでもらえた。ほかでは、「そのホテルの予約はできません」「延泊以外のアレンジはできません」という代理店が多かったので、こんなに思い通りのスケジュールが組めるとは驚きました。

ホテルの場所も中身も良かった。

【現地にいってがっかり】 = パリのプチホテルが朝食つきのプランしかなかったが、7泊なので少し飽きてしまった。でも付いているので食べました。延泊分だけでも朝食なしにできれば、うれしかった。
 

【ツアー選びのアドバイス】 = パリのホテルの場所。サンジェルマン・デ・プレ地区は本当に便利。今まで安めのパックツアーの旅行しか経験がなかったので、いつもホテルは町外れでした。ホテルの場所が良いと時間が有効に使え、朝や夕の散歩も出来、便利だと思いました。

【コストパフォーマンス】 = 個人評価は★★★★

(DZAYAKO 様 2004年3月)
 


 
2003年以前
旅行会社に任せたので結果的には面倒なことはなかった。が、泊まりたいホテルを扱っている旅行会社を探すのが大変だった。大手の旅行会社は私の泊まりたかったプチホテルを扱っていなかったので。

空の旅社で、泊まりたかったル・レ・サンシュルピスとミレジムを扱っているのを見つけたときは、嬉しかった!
HPに載っていたプランではホテルと航空券がセットになっているようだったけど、できればこの二つのホテルに
泊まりたいという旨、メールで伝えたところ、そのようにアレンジしてくれた。

メールの対応も迅速で、とっても良い印象を受けた。
( 2003年11月 miho7265 様)

ニースのホテルを手配。場所や予算の相談に乗ってくれて、こちらに。すぐに空室も調べてくれた。パリ以外は、みゅうで手配されるようだ。

手配旅行なので、ホテルは海の近くで、安全なところとおもい決めた。別のホテルにするか迷ったが、旅行社の方の、「ビーチでゆっくりされたいなら、こちらがお勧め」という言葉で、決めた。
(クロワッサン虜ロール様  2003年6月)


【course】 2都物語 ニース・パリ8日間

【route】 
1日目 成田〜パリ〜ニース
2〜3日目ニース滞在
4日目 ニース〜パリ
5〜6日目 パリ滞在
7日目パリ〜 8日目朝成田着

【price】 127,040円  (2名一室の1名料金)  2003年4月初旬 水発

【bureau】 代理店:空の旅
メールや電話で申し込み、書類等はすべて郵送で行いました。

【policy】 対応が丁寧かつ迅速だったことと、細かい質問事項にも素早く対応してもらった。料金も手ごろ。ホテルや利用便名等もすぐに連絡がきて、良かった。

【A12 trouble before】 上記の代理店と同時期に、ファイブスタークラブという代理店の似たようなコースを検討してみたのですが、ファイブスタークラブとは、対応が非常に悪く(質 問に対する回答等が、かなり感じが悪いうえ、メールや電話での受け答えは、まったく手抜きという感じ)イヤ〜な思いをしました。

その他、旅行出発前には特にトラブルはなかった。イラク問題もあったので、その点は多少不安だったが、問い合わせをしたところ、丁寧な回答がきたので、その点は安心できた。

【A14 info needed before】 現地についてから(今回はエアポートバス)で、市街に入ったのですが、おりた地点からどのようにホテルまで行けるか、ということ。行く前に代理店に問い合 わせしたら、ホテルの目の前でバスが止まると言われたので、安心していた。
 
が、夜だったせいもあるかもしれませんが、ちょっと分かりづらいところで降りてしまい、現地の人に道を聞くことになってしまった。※

【A15enjoyed】 ホテルが結構便利なところにあったので、移動が比較的楽でした。

【A16troubedinFR】 ニースのホテルがちょっと古かった。(ただし、清潔ではありました)

【A17 advice】 人によると思いますが、金額とホテルや移動の内容が見合っているか、他のツアーとも吟味、比較しながら、検討されると良いと思います。

【point】 個人評価は★★★★

【A20needed】 ホテル等の事実をきちんと伝えられるパンフレットを見せてほしい。(どこの代理店もだが) 意外と”イメージばかりのパンフ” は、少しばかり怪しい。

(みなみふらんすsho様 2003年4月)
 

 
管理人補記

※パッケージ、現地係員、添乗員、有無にかかわらず、
町とホテルの地図 は絶対に 個人の責任で用意・手配していきましょう。WEBからや 代理店にも
頼む、など。

代理店は ホテルの宿泊手配 は契約内容にはいっていますが、送迎つきでないかぎり、そこにたどりつけるか、とか サポートまでは厳密には業務の契約にはいっていません。
 
言わないと用意してくれないところが多いです。また言っても用意してくれない代理店・担当者もあります。担当者レベルでも あたりはずれもあります。

2002年以前
サンジェルマン近辺のプチホテルも得意とする会社で、申し込んだその日の内にホテルの確保ができ、とても信頼できる旅行会社でした。

エールフランスの航空券は、申し込んだ時点で出発便が確定。
 

今までの旅行会社の中で一番しっかり対応してくれたところでした。大手旅行店よりかなりお薦め!!!
( kunikuni-no.1 様  2002年10月)


【course】 「アパートメントで暮らすパリ31日間」

【route】 成田発、シャルルドゴール空港着。大韓航空

【price】 2002年10月下旬発。約21万円。

【bureau】 インターネットにて予約など全部。

【policy】 いろんな国をなんとなく見ていたが、 「空の旅」の方の返答は親切・丁寧・超早い!!

ヨーロッパ初めての私にはとても心強かったから。私の初歩的でしつこいぐらいの質問にも、ちゃんと答えて下さる
あと、長期滞在(1ヶ月)・一人利用可である事。

【A12 trouble before】 鹿児島空港からの大韓航空には乗れないのかな?と
思った(本当にわかってないモノで)。これも質問して納得したんですけどね。

【A14 info needed before】 特になし。 服装が一番気になったけど、これは何とも・・ねぇ?

部屋には必要な物は全てある。前の人が置いていったパスタなど(未開封)は、困った時にありがたかった。

【A17 advice】 満足だけど、現地に到着した時の送迎は、つけておいて良かったと思った。暗いし、疲れているし、助かった。

【point】 個人評価は★★★★★

(りょん26歳旅狂 様 2002年10月下旬)

【course】 キャンペーン   トリアノン・パレス シンデレラパック 6日間 

6日間(22〜23万円)のパッケージツアーに2延泊。
パリでの滞在+好きな1泊にヴェルサイユのトリアノンパレスでの
宿泊とディナーがつくもの。

【route】 成田〜パリ エールフランス直行便。
JALかエールフランスか選べます。便指定可。予約時に電話で発着時間を教えてくれます。

【price】 オフシーズンは10〜15万円くらい。
秋や春などのオンシーズンは17〜22万円くらい。

【bureau】 主催会社へメールまたは電話。
私は申し込みは電話で、それ以降の問い合わせはメールでした。返信もすぐきました。

【policy】 ヴェルサイユのトリアノンパレスに泊まる事が目的だったので、それを含むツアーがないか、インターネットや旅行雑誌でひたすらさがしてやっと見つけた。ツアーでは大手以外、ここしかなかった。(※JTBほか他社もけっこうあります:管理人)

【A12 trouble before】 ツアー内容は、空港からホテルへの片道送迎あり、のはずだったのに、
最初の予約確認書類をよく読んだら「送迎なし」になっていた。問い合わせたら、書類作成ミスだったらしい。
手配はできている、とのことだった。

そして、最終案内がきて、また「送迎なし」になっていて「別途申し込んだお客さまはバウチャーの詳細を御覧下さい」となっているが、バウチャーも入っていない。同じ事で2回クレームをいれた。両方、会社のミスでした。
 

【A15 enjoyed】 料金と内容が妥当だったから、満足した。そんなに貧乏旅行にもしたくなかったし、大金をかける訳にもいかなかったけど、私にとってはベスト。

ホテルは決められていたが、ルーヴル近辺で設備も良かったし、清潔で、全朝食つきのフリーツアーだったから、充分満足。なにより、直行でエールフランスかJALか選べて、便指定できるツアーでこの料金は他にはない。丁寧に相談にものってくれました。

たいした事ではないけど、ホテルを移ってから、現地の日本人担当からホテルに「昨日のホテルでの飲み物の料金を、チェックアウト時に精算するのを忘れてしまって、もしよろしければ、クレジットカード精算をさせてもらってもよろしいでしょうか?」と電話があった。

もちろん私も忘れていたのですが、かなり丁重で 「ご旅行はどうですか?不都合はありませんか?」などの心配りもあり、こちらの気分も良かった。

【A16 troubedinFR】 多少の書類の記入ミスはあったけど、それ以外は特になかった。

【A17 advice】 当然だけど、食事がどこまでついているか。航空会社はどこで、どこ経由か、トランジットには何時間かかるか、直行便かどうかなど。

ホテルの指定や、ある程度の場所を前もって知らせてくれるか、など。

【point】 個人評価は★★★★★

【A20 needed】 やっぱり、航空会社を選べる、ホテルを選べる、食事の有無を選べる・・・っていうツアーがあれば最高。それじゃツアーじゃないか・・・。※
でも個人で手配すると高いので、チョイス制にしてくれると嬉しい。
(blanche mbr 様  2002年9月中旬)
 
 

 
管理人補記
 
※ いちおうあります。各社の個人旅行パンフをみると けっこうありますよ。このあき冬の商品でみますと、やっぱり近ツリホリディなんかがんばってます。プチホテル指定、ホテル指定オペラ座地区のほかに サンジェルマン地区指定もでました。
 
ホリデイは、A〜B都市に移動するときも、ホテル〜駅または空港 空港〜つぎのホテルまで
それぞれ係員のむかえとチェックイン補助があります。
(JTBなどでは ない)
空の旅社で手配。

ベルギー・ブリュッセルのホテルに、部屋にエアコンがなかった。しかもタバコ臭い!最初、エアコンが壊れているのだと思い、すぐレセプションに電話をしたら「エアコンはありません!」の一言。
 
旅行社からもらったホテルのパンフを見たら、部屋にはエアコンの文字は書いてないが、ホテルはエアコンがあるようなことが書いてあった・・「えっ? レセプションとレストランだけってこと!?」

(satomixx様 2002年7月)

【course】 ルーブル至近に泊まる! エールフランス直行便で行くパリ6日間。

【route】  4月30日成田発 5月9日パリ発

【price】 25万円。延泊4日×8,000円含む。

【bureau】  ABロードで見て。空の旅社に電話。

【policy】  直行便だったし、ルーブル至近のホテルとあったから。でも結果的には至近ではなかった。ホテルの位置、治安情報などは、自分で情報収集しないといけないんだ、と思い知らされた。

【A12 trouble before】  ホテルが北駅の近く、と地図が送られてきた。ちなみにホテルの名前は ROCROY で3つ星。ルーブル至近じゃないんですか?と電話で聞くと、「決して遠くはないし、大通りに面しているので、女性2名(高齢の母親)とでも 大丈夫」と言われ、納得した。

申し込む際はホテルが空いていないが、北駅の近くのホテル以外にももう一つホテルを提案するといわれた。が、それも守られなかった。

しかも希望していたホテルは自分で当たると、あいていた。日本から空の旅社に聞いたときは、ブライトンとかチュイルリーのホテルはもう空きが無いって言われたのに、、、。他のモンタボーとかあいていた。

料金は延泊の一人8千よりも、しかも安い値段。旅行社はやはり大手が安心だし、後々の処理も早いと思う。この旅行社は後に代金を結局返してくれず、大変だった。現地での緊急連絡先も、何時電話しても通じず、本当にあるのかと疑った。

【A14 info needed before】  ホテルの周辺の状況をと、モンサンミッシェルのバス停の場所。

【A16 troubed in FR】 空の旅社のツアーホテル。娼婦とそれを買った、いかにも怪しい薬付けの男が部屋のドアをどんどん叩いていたり、 うろついていたり。夜にはホテルのガラス のドアをどんどんたたいている男(別人)もいて本当にびっくり。スタンダードクラスだったけど、あんなスタンダードがあるなんて、、

あんなホテルにされたのは初めて。ブライトンを自分たちで探して移動したけど、簡単に取れて、しかも2人で朝食つきの131ユーロ 約15,300円。ツアーより安いのに、チュイルリーの目の前でしかも雰囲気は雲泥の差。やっぱり旅行社は信用のあるところじゃないと駄目です。
 
しかも現地緊急連絡先というのは、8日間1度も通じなかった! こんな事ってあり得るのでしょうか? 本当に疑問です。

【A17 advice】 なにか疑問に思うこと。怪しいと思うことがあれば、遠慮せず必ずチェックしておくべき。特にうたい文句と違う箇所があるなら追求して改善されなければ、キャンセルすべき。法的にもキャンセル料はとられません。(うたい文句と異なる箇所が見つかった場合)怪しい箇所があるところは、あまり良心的ではないと思ったほうがいい。

【point】 個人評価は★★★

【A20 needed】 とりあえず次に行くならバックアップ体制のしっかりしている 大手にしよう。

(じゅんFR様  2002年4月)
 
 

 
管理人補記
 
確認はとれていませんが、電話のかけかたを間違っていた可能性もあります。ホテルの場合 外線番号を押す必要があります。
同社利用して、2回フランスに行きました。一言で言えば、私は満足しています。
 
ABロードみつけて連絡をしたところ、非常にスムーズな対応をしてもらいました。私も聞いたことのない旅行社だったので正直なところ不安でした。
 
電話・メールでの対応の後、パンフレットを送ってもらったが、カラーコピーで作ったような感じで、余計不信感が募ってしまうようなところもありました。
 
ここのツアーは結構そうだと思うのですが、結局、飛行機とホテルの手配ということですね。
 
私の場合、その時にパリは3度目で、自分でもフリー旅行というつもりでしたので、ホテルの立地や空港からホテルへの移動のことなどについても自分で調べ、分からないことは担当の方に徹底的に質問した。ホテルの希望についてもちゃんと説明し、納得のいくところをとった。
 
2002年に利用した際は、2001年9月のテロ事件直後の出発だったため、パリの状況が分からず不安だったのですが、何度か電話をして何か情報が入っていないか聞きました。特に変わった情報は得られませんでしたが、その度に真剣に対応していただいたと思います。緊急連絡先の件ですが、私も一度むこうで電話をしましたが、スグにつながりました。
 
 

確かに小さな会社でしょうから、大手旅行社のようなサービスは期待できない部分がたくさんあります。ですから、もしかすると、細かいケアを旅行社に要望する方には向いていないのかもしれません。
 
私の場合は事前にちゃんとホテルのバウチャーとかが手に入り、成田で飛行機のチケットを受け取った段階で、もうOKと思い、多くを望んでいなかったからよかったのかもしれません。
 
ただ、小さい会社ならではの融通がきくところもあります。ここのうたい文句であるホテルや便名が即座に分かるというのは、大きな会社のツアーでは、出発の何日か前じゃないとハッキリしないというのに比べると、スケジュール等がたてやすく、私にはありがたかったです。
 
でも、例えばオペラ座のチケット等も扱っているのですが、話を聞いてもどうもピンとこなかったので結局自分でとりました。私としては自分で判断をしながら、旅行社の使い方を考えているつもりです。
 

もしかすると私は運がよかっただけで、他にも不満を持っている方がたくさんいらっしゃるのかどうかは分かりません。少なくとも、旅行社に何でもやってもらおうと思っている方にはお勧めできないかもしれません。
 
ただ、私は一度利用して、翌年もう一度ここでお願いしようと思いました。今後も状況によってはお願いするかもしれません。(だって、どういう旅行をするかによって、どうするかは変わりますからね)。

不安な点があったら、会社にまず色々聞いてみてください。その対応が信用できるかどうか、不安ならやめる、それが一番重要なことだと思います。

(じょるじゅ49様 2002年)


 
 
 
 
 
トップ > ツアー・代理店 > ツアー商品・旅行代理店利用者の声 >  AIR TRAVEL 空の旅 社