トップ > ツアー・代理店 > ツアー商品・旅行代理店利用者の声 > 日通旅行、NTS
updated on 10 Mar.2007 経験談追加
日通旅行
http://www.nittsu-ryoko.com/

他社とくらべ特筆すべき商品はない。ややホテルや内容は落としたものが多い(阪急交通社や、日本旅行ベストに近い)
 

LOOK WORLD シリーズ
旅のソムリエ 
http://tabino-somurie.nittsu.co.jp/


 

NST (関連会社   旧・日通トラベルサービス)

 
旅ist 組み立て型
パリは 中身はイマイチ(失礼)
http://tabist.jp/par/index.html


オランダ日通旅行(現地発着ツアーなどあり)
http://www.nipponexpresstours.nl/
 
 

2007年
 

日通旅行

(ツアー名、商品名) = 旅のソムリエ・イケる値パリ 8日間 (延泊2日)

(パリ9区) Royal Mansart ★★ ロワイヤル・マンサール
 

(出発空港&コース) = 関空〜パリ

(出発日) = 2007年1月中旬 金曜発

(価格) = 16万円

(申し込んだ窓口/代理店、方法) = 電話でクレジットカード決済

(どうしてその商品に?) = 安さ。長期間パリにいられる。

(出発前に知っておきたかったこと) = 店の閉まるのが早い。

(そのツアーにしてよかったことは?) =エアとホテルの手配をしなくてよかったので、楽だった
 

(旅の手配でよかったこと、楽だった点は?) = 安い、一度も代理店にいかなくてよかった。
 

(旅の手配で困ったことは?) =空港ホテルの送迎手配をつけるか迷った。
ホテルが直前にならないと決まらない。決まってもホテルの情報が少ない。
 

(ホテルが決まった時期、もらえた情報) = 申し込みが遅かったため、出発5日前。(通常は1週間前)
住所、おおざっぱな地図、備品について。

(ホテル周辺の雰囲気) = ムーランルージュ付近なので、治安は良くはない。夜は少し怖い。
 

(他の方へのアドバイス) = 値段の割には良かった。ただ、ツインを2人で使うのは狭い。
 
 

(現地にいってがっかり) = 飛行機が長くてしんどかった。

(ツアー選びのアドバイス) =  余裕があれば、ホテルはやっぱりよいところにした方がいい。

(コストパフォーマンス) = ★★★

(代理店・ツアー催行会社への要望) = パリに1週間くらいいられるツアーが少ない※
 

(2007年1月中旬 祇園のあず 様)


 

2005年
 

NST(旧・日通トラベルサービス)

(出発空港&コース) = 成田〜パリ 直行便

(パリ11区) Hotel de Mericourt オテル・ドゥ・メリクール★★★ 
 

(出発日) = 2005年12月下旬

(価格) = 燃料サーチャージ、諸税こみ 156,060円

(申し込んだ窓口/代理店、方法) = トラベルコちゃんを通じてオンライン予約。メールでやりとり。

(どうしてその商品に?) = トラベルコちゃん のサイトで、日程で検索。
現地自由のパッケージで、エールフランス利用で、価格が一番安かった。複数の会社とやりとりしたが、
メールの回答がいち早く、担当に好感が持てた。

(出発前のトラブル) = 疑問点を調べても分からなかったときは、メールで即やりとりができたので、特になし。振り込み締切日の15時を過ぎてしまい、翌日扱いになったのでメールしたが、すぐ大丈夫です、の返事が来たときにはホッとした。(余裕を持てと反省)

(出発前に知っておきたかったこと) = 特になし。ふらつーを熟読しておきながら、記憶には残っていなかったことが残念。

(そのツアーにしてよかったことは?) = 直行便だったこと。ホテルクーポンも空港引き渡しだったので、忘れる心配がなかった。ホテルがオベルカンフで、スーパーも近いし便利だった。
 

(ツアー選びのアドバイス) = 空港から市内までの移動をどうするか、もポイント。そこそこの英語力があったので送迎バンをネット予約したが、高齢の両親を伴うなどであれば、最初から送迎付のツアーも比較対象にした方がいい。オプションで日本から送迎を付けていくと高い。
 
 

(ホテルが決まった時期、もらえた情報) = 1ヶ月前には分かっていた。貰える情報は少なく、ふらつーを観て情報を得た。成田で貰ったホテルクーポンにはかなり詳しく情報が載っていて、それを早くくれれば良かったのに、と思った。

NTSでお願いしたが、現地はみゅうが手続きしていた。
 

(コストパフォーマンス) = ★★★★★

( 2005年12月下旬 see-snow 様)


(旅のタイプ) = 航空券やホテルがセットになったパッケージツアー

(手配方法) = 日通旅行 LOOKWORLDのパッケージツアー。

航空券+ホテル+空港送迎(ドライバー日本語不可。英語はOK)。
 

(旅の手配で困ったことは?) =  出発一週間ほど前に旅程表が来て、ホテルがティモテルと分かった。
が、このホテルはアップルワールドの体験談に「ドライヤーがない」と2名くらい記載されていたので気になり、ホテルへ問合せメールを出したが返信がなかった。催促はしなかった。

結果的に、レセプションで借りられたので問題なかった。

(2005年11月 BK*さよ 様)

2004年
 

日通旅行

(ツアー名、商品名) =「旅のソムリエ」
ロワール、モン・サン・ミッシェル、パリ7日間

(出発空港&コース) = 成田発着 パリ  AF
(パリ9区)Opera Cadet ★★★ 
(トゥール)Holiday Inn City Centre 

(出発日) =2004年11月下旬 火曜発

(価格) = 154,000円

(申し込んだ窓口/代理店、方法) = 電話で連絡、その後はすべて郵送。コンビニ振込み。

(どうしてその商品に?) = モン・サン・ミッシェル泊ということ。金額。

(出発前のトラブル) = 旅行直前に添乗員から、挨拶電話がかかってきて、色々現地情報を聞いたが、すべてわからないと返された。

(出発前に知っておきたかったこと) = 12月のパリは、日曜でもデパートはやっているということ。

(そのツアーにしてよかったことは?) = 添乗員付きツアーだと、何にもやることがなく、楽。ポーターを捕まえる必要がなく、何も言わなくても、荷物を運んでくれることが一番楽チン。

(現地にいってがっかり) = モン・サン・ミッシェルの名物料理オムレツを島内で食べるのかと思っていたが、対岸のホテルで食べた。残念。

(ツアー選びのアドバイス) = 特にないけど、値段が安かったら、期待をもってはいけない。

何事も「最低」を考えれば、小さなラッキーが待っている。

(コストパフォーマンス) = ★★
 
 

(ホテルが決まった時期、もらえた情報) =パリは、 パンフレットにホテル指定と 記載されていた。(ツアー決め手のひとつになった。)
トゥールは 10日前。予定表が届いてわかる。
 
 

(おのぼりふじさん 様 2004年11月)
 

(旅の手配でよかったこと、楽だった点は?) = ホテルは安いものを選んで探したが、FAX、メール、電話などを使ってわりとスムーズに予約できた。

ブリュッセルのホテルは日本の日通旅行社のサイトでシングル1泊100ユーロするホテルに 朝食つき7900円で泊まれた。(アップルでは8,300円だった)

しかも日本出発3日前の予約だったのだけれど、クーポンをちゃんと速達で送ってくれて嬉しかった。

(2004年8月 真夏のアンティーブ様)


(搭乗時期) = 2004年7月上旬
 

(価格) = 日本通運ルックワールド 往復エアチケット・ホテル5泊・CDG空港送迎・一人
代金追加・エア指定で226,580円
 

(航空券の入手方法と時期) = パッケージツアーで往復エコノミーだったはずが、ビジネスクラスにしてもらえるラッキーな目にあった。理由として考えられるのは、「エコノミーが満席でビジネスに空席があった。その空席は1人分のみで隣席は女性。」そこで女一人旅の私が起用されたのだと思う。チェックインは早かったし、マイレージとかは入っていなかった。

(2004年7月上旬 しゃむひさこ様)


 
 
 
 
トップ > ツアー・代理店 > ツアー商品・旅行代理店利用者の声 > 日通旅行、NTS