ップ > 準備 > 子連れ > トイレ
  

フランス 子づれ旅行
 子連れ
 トイレ
 
            
5 Nov.2005 / 14 Nov.2009  経験談追加
 
 
やはりトイレ。子供がいたので、トイレで切羽詰まることもしばしば。

ルーヴル館内でもトイレが閉まって鍵がかかっていたり、やっとたどりついたら長蛇の列だったり、と苦労しました。
(2004年12月/2005年1月 ブルーてんとう虫 様)
 

オムツ替えなどは日本であまりチェックできなかったものの、百貨店・ショッピングモールには設備があり、助かった。
(2008年12月/2009年1月 サラダエクスプレス 様)
 
シャンポール城に、オムツ替え用の部屋があって助かった。
(2005年8月 羊のどんざえもん様)
子供連れだったので、地下におりていく、おばさんの待ち構えるトイレは だいたい41セント。
おつりは、くれるひとと、くれないひとが、、。堂々と要求すれば、きっとおつりはくれるとおもいます。
お金のいるトイレはだいたいきれい。

街角の歩道に立っているトイレは 40セント。
でも、10セントと、20セントコインしか使えないみたい。おおむね広くて、きれいでした。

カフェのトイレは 時々店の人だけ使用と、(たぶんフランス語と英語で)張り紙があり。
なかには、40セントであけるための、コインもどきを買うところもありました、が、店員に
トイレの場所を聞くと、無料でそのコインをくれました。

カフェにいると、時々飲み物も注文しないのにどやどや中にまではいってくる、観光客風の人々がいました。
トイレだけをねらってはいってきたのでしょうか?

へたにフランス語でウソンレトワレットときくと、、ウンタラカンタラ マダームといわれるので、どこか、わからなーい。
で、ジェスチャーでこっちね、、と、同意をとっていくことに、、、英語で聞いた方がよかったのでしょうか?

デパートは無料。でも自主的に、手を洗うところに50セントをおいている人もありました。
(E.鶴様)

困ったことは やはりトイレ。子供がいたので、トイレで切羽詰まることもしばしば。
ルーヴル館内でもトイレが閉まって鍵がかかっていたり、やっとたどりついたら
長蛇の列だったり、と苦労しました。
(2004年12月/2005年1月 ブルーてんとう虫 様)

 
 
ップ > 準備 > 子連れ > トイレ