トップ > 食べる > レストラン会話・メニュー > 3-c-1 アヴァン・デセール
  

レストラン会話
3-c-1 アヴァン・デセール
udpated on 11 Mar.2006

 
 

とりあえず このみのモノを 1、2品覚えておきましょう。

もう入らない、という場合、グラース(アイス) ソルベ(シャーベット)が 無難です。
 

一般に デセール と フロマージュ(チーズ)は メインの皿がおわってから オーダーすることが多いです。

ただし、最近は 最初にきく店も増えてきています。(カジュアルなところ、小規模なところなど)
 
 
 

デザートはいかがですか。 (メインの皿を下げる時に聞かれる)
 デセとかデザとか聞こえたらデザート系だな、と思え・・・
 だいたい 何にしますかーとか どないですかーと聞いているから、
    ヴ・デジレ    アン・デセール?  (← 一人客に向かって言うとき 単数)
仏: Vous desirez un de'ssert?
 
  ウジュライクトゥ ハヴァ・デザ?  (← 一人客に向かって言うとき 単数)
英 Would you like to have a dessert?

 
 
コーヒーはいかがですか。
デザートには頼むのがふつう。口をつけるだけでもいいから頼んでおこう。
喉や胃をすっきりさせる。

別料金が多いが、売りつけるために聞いているのではない。食後のほうじ茶のようなもので 頼むのがふつう。だが、頼まない人も居るから、安心して。

キャフェとか 英語でカッポブ・カッフィーとか 聞こえたら コーヒーは、と聞かれていると思おう。
 

  ヴ・デジレ  アン・キャフェ?  (← 一人客に向かって言うとき 単数)
仏: Vous desirez  un cafe'?
  ウジュライクトゥ ハヴァ カッポブ・カッフィー?  (← 一人客に向かって言うとき 単数)
英: Would you like to have a cup of coffee?

 
 
 
アヴァン・デセール avant dessert
デセールの前(アヴァン)に出される 小菓子。高級店のフルコースなどで出る。

ソルベ、プリン、小さいものなどが多い。

もちろん 最初にオーダーしているはずはないが・・・勧められる。好きなだけとればよいが、この次にちゃんとしたデザートがくると、相当 お腹がいっぱいになるから、つまむ程度でどうだろう。

料理宿やよいレストランでは、「食べたいけどもう満腹で残念!」とか言うと、ボックスに詰めて持って帰らせてくれるところもある。くれぐれも、品よく、笑顔で、そういう雰囲気に持っていこう。(せこい感じを出さないように・・)

胃袋をもう1個 ホテルにおいてきたのが惜しいわ、とか 店ごとスーツケースにいれて持って帰りたいわ、とか 明日なら食べられるのに!とか 普段いえないような オーバー気味ジョークで笑ってみよう。


Photo by Chimu  アヴァン・デセールの一例。このあとも延々とデザートが・・

 
 
トップ > 食べる > レストラン会話・メニュー > 3-c-1 アヴァン・デセール