トップ > 食べる  > レストランいくまでQ&A  >  Q8
  

Paris レストラン・フード 
レストラン・・・・いくまでQ&A
Q8
  
            updated on 3 Jun.2007 追加
 



 
 

Q8 朝食を ホテル以外で食べるには?
パリのカフェ、をぜひ味わってください。

時間のない方で、雰囲気だけ味わいたいなら、ルーヴルのカフェ・マルリー、
かわいい内装がお好みなら ル・パン・コティディアン(ベルギー系)や ポール。
歴史的なものがお好きなら、サンジェルマンやオペラなどの歴史的な店へ

また休養をかねて朝寝坊し、11時ごろにブランチにいくとか、いいお店、名店のランチにいくのも素敵ですね

パリのレストラン・フード報告


 
朝はホテルについていない場合、どっちみちフランスの朝食は とてもシンプルで、
基本的にはパンとコーヒーです。街中の  カフェに入れば大丈夫です。

お昼ごはんも、地元の人なんかはカフェで日替わりメインディッシュとコーヒーだけで
済ませたりします。あと、メニューを見て、メインディッシュの値段と変わらない値段のサラダは
ボリュームがそこそこあって、単品でもOKです
(具沢山で鶏肉とか鴨の燻製が入っているのなんか、も あります)

日本のようなコンビニは無いと思ってください。でも、スーパーはあります。
お惣菜売り場や、パックになったサラダなどがあります。

町のパン屋さんは大抵サンドイッチも作っているので、簡単に済ませられます。お惣菜屋さんでおかずを買ってもいいですね。
(Quezac様)

フランスは英国なんかと違って朝食は質素なので、あまり美味しい朝食を出すお店ってないと思うんですね。

フランスの朝食は基本的にフランスパンを15センチ位に切ったものを横から半分に開いて切ったものとか、クロワッサンとか、クロワッサン生地にチョコレートが
入ったパン・オ・ショコラにカフェオレ、それにオレンジジュースっていうような感じです。

だから美味しいかはパン次第、コーヒー次第ってとこでしょうか。。。
(Quezac様)

 
 
 
  
トップ > 食べる  > レストランいくまでQ&A  >  Q8