トップ > 食べる  > レストランいくまでQ&A  >  Q3b
  

Paris レストラン・フード 
レストラン・・・・いくまでQ&A
Q3b
  
    3 Jun.2007 / 7 Jan.2011追加

 
予約方法: クレジットカード会社のデスクに頼む
 
ほとんどのクレジットカード会社は委託なり直営なりで、パリにデスクを持っています。

使わにゃソンソン。メールや電話、FAX、日本デスク経由、などいろいろな方法があります。

クレジットカード会社のHPをみると、予約方法がかかれています。
 

注意は、
・現地で該当クレジットカード払いになるケースもある。念のため、そのカードを持参すること。(当然、カード名義人本人であること)

・ただし、実際店でカードが受け付けられないこともあるので、現金も必携。

・手配・予約については、有料のところもあるので、よく確認。

・リストにないレストランでも、予約してくれる。

・また、使わない予定でも、現地デスクは必ず連絡先や営業時間を控えていきましょう。急に店を探したいとき、相談できます。
 

JCBは 予約料1,000円 事前(出発前ならWEB経由もOK)
現地のデスクでもOK。ホテルからデスクに電話するといいですね。
一部レストランは、内容のきまった会員むけコースもあります。

https://plaza.jcb.co.jp/travel/special_yoyaku/yoyaku/plz_y_top.php?sEriaCd=12&sMenu=


 

JCBプラザ
 


JTBグローバルアシスタンス内海外予約デスク(東京)
http://www.jcb.jp/ws/reservation_desk.html
電話すると、一件あたり1,050円の手数料要、直接パリに電話して予約したほうがわかりやすいですよ、と東京のJCBデスクの人に言われた。
 

JCBプラザ・ラウンジ・パリ
http://www.jcb.jp/ws/plaza/lounge_paris.html
パリ到着前でも予約や問い合わせは可、

JCBプラザ
http://plaza.jcb.co.jp/travel/plaza_lounge/index.html
JTBグローバルアシスタンスに委託。パリにいる間のみ、対応するとのこと。
 

JCBプラザ(JTBグローバルアシスタンス)に日本から電話をしたところ、とにかく応対が威圧的でうちではパリ到着前の問い合わせや予約などは一切受け付けをしていない、東京デスクに電話するようにと言われた。
 

よくよく考えれば東京のデスクと このプラザは同じ会社がやっている。東京に電話しろというのもわからなくはないが、パンフに記載がないので、非常にわかりづらい。
 

早めの予約の場合は、東京のデスクあるいはJCBプラザ・ラウンジ・パリでの手配となる。

パリ滞在時はどちらでも問い合わせの対応はできるそうだが、JCBスペシャルメニューなどはJCBプラザ・ラウンジ・パリからの予約に限るとのこと。
 
(2010年 ぴぐりん 様)

ランチを予約。 店について名前を言うと、「JCB?」と聞かれたので、JCBで予約したのか?と聞かれたのだと思い、はいと答えると、JCBメニューを渡された。 そうか、この事を聞かれたのかと思ったが、日本語で書いてあるし、メニューも食べやすそうなものだったのでこれに決める。 
(イレーヌpop様 2005年10月下旬)
JCBプラザパリへ日本から電話。電話でカード番号などを伝え、希望日時などを伝え、予約の可否はその30分後に再度電話で確認した。インターネットのHPから英語での予約もOK。 JCBカードで支払い
(2007年8月 manotoshi510様)
JCBのWeb予約。JCBデスクから9月に予約。JCBからは、12月中旬にバウチャーが送付されてきた。日本出発前にリコンファームするよう指示があった。年末年始の休暇に入る直前に、国内デスクにリコンファームの電話をかけた。リコンファーム後はキャンセル料が発生するとのこと。 
(2008年1月上旬 がばい@りり 様)

NICOS ニコスのデスク
 

NICOSカードに頼んだ。日本の窓口から。手数料もいらないし、確認書もきちんと送ってくれ、前日にレストランに再確認までしてくれます。しかもNICOSカードで支払うことなど強制もありません。
(caramel creme様)

セゾンのデスク

セゾンカードのデスクで。手数料は1000円かかったが、日中は働いているし、時差考慮の電話の手間を考えれば、仕方ないBちなみにこのツアーデスク、英国にある。電話はコレクトコール番号でかけた。
(チャームド4姉妹様)

ダイナーズ ダイナース
 

ダイナースカードのトラベルデスクでホテルを予約。電話で問い合わせをし、その場で空室有無の回答があったのでよかった。予約確認書は2通送付されてきた。

1通は日本語のトラベルデスクのもので、もう1通は英語でリーディング・ホテルズのもの。
しかし、ダイナース価格はリーディング・ホテルズのサイトで検索しても出てこない。

なお、レストランの予約については、ホテル宛に直接メールした。
その際、上記予約確認書の予約番号を伝えたので、話はスムーズだった。
(azumi@az 様)


 
 

その他

自分で電話することを考えると難しいと思います。でも折角食の国に来たのだから、好きなものを食べたいですよね! そういう時はクレジット会社や旅行会社の現地デスクを利用すると速いし、楽チンです。その場で予約を入れてくれます。無料。
(ちむ様)
 
(手数料をとるところもあります。日本からの予約だと 1,000円ぐらい:管理人) 
レストランをクレジットカードのデスク経由で手配してもらったのでリコンファームが楽だった。
(2005年10月 ユンヌフルートガナ 様)
3ツ星レストランがカード会社のHPの予約にあったので、依頼。1ヶ月前くらいだったので無理だと思っていたが、取れた。

(2005年1月 えいとま 様

アフタヌーンティーの予約(ロンドン)は UCデスクを通した。無料だし手配は迅速だし、安心できました。
(win302様 2002年 GW)
VISAのパリデスクに頼む方法も検討。
日本からたのむときは2100円、と言われてやめた。ちなみにJALカードを運営しているDCカードも「予約が取れても取れなくても2100円」とのこと。
(?様)
 

レストランの予約。メールは不可だし、英語も仏語も電話はあやしかったので、
結局VISAのデスクを通して予約。
(パン・オ・ニコラ 様)

約3週間前にホテルに予約を依頼したが、パリに着いてからと言われた。どうしても行きたい店だったので、カード会社の日本デスクに頼むと、直接パリのデスクにかけた方がいいと言われた。

結局パリに電話したけれど、滞在予定の間店はずっと休みだったため、行けなかった。
(2005年2月/3月 サクサクブレッド 様)
 

  
  
トップ > 食べる  > レストランいくまでQ&A  >  Q3b