トップ > 準備 > 基本アイテム > ワイヤーとカギ、ナスカン


持ち物

ワイヤー、カギ、ナスカン、ロック
 16 Jan.2010 整理
27 Feb.2010 経験談追加

 
 
ワイヤー、カギなど

かぎは荷物のチャックなどにつけておく。防犯のアピールにもなる。現地の女性もつけていたりする。鍵ではなく、数字を合わせてあけるタイプ がよい。スリ対策に持ち歩きのバッグにも、ホテルに置きっぱなしのボストンバッグにも つけておきました。   

ワイヤーは 荷物多い家族連れ、一人旅行など。荷物を電車や店でくくりつけておける。すぐだせるポケット等に。(複数の荷物をくくるためのもの) 

100均の南京錠。バッグのファスナーが開かないように使った。ハート型で、3桁のダイヤル式。見た目もかわいいし、重宝した。

貴重品は、現金を1日に30?50ユーロほどチャック付の物にいれて、さらにチェーンで肩掛けバッグの内側につけ、財布代わりにした。
クレジットカードは定期入れにいれ、チェーンでベルト通しにつなげズボンの前ポケットに入れた。デ ジカメは、バッグにチェーンでくっつけて、写真を撮るときは強制的にバッグを抱えなければいけないようにした。なにもかもチェーンでつなげ、かつ緊張感を 持っていたので、痛い目には合わずにすんだ。
(2009年5月上旬 ドゥンドゥーンほしいも 様)
 
 

100均などで売っている自転車用ワイヤーロック。ホテルやバスの中で
スーツケースをつなぎとめるのに便利。バスの中では盗難防止というよりもスーツケースが転がるのを防止。
(2009年2月 チャラ718 様)
 

一人旅をするときに、ワイヤーロックを持っていく。しかも、適当に長いものを。バックパックかついでの旅行で、電車でトイレに行きたくなったとき、チェーンでとめてトイレにでかければ、少しは安心ですよね。何もしないよりは。

荷物が複数になってしまったしまったけど、空港や駅に行かなくてはいけないとき。荷物同士をチェーンでつないで自分は、チェーンをしっかり持つ。複数の荷物に気を取られるより、ひとつのチェーンに気をつけている方が、置き引きなどには遭い難いかな、と勝手に思っている。

スイスを電車で移動したときに、チェーンを使って網棚(というのかしら?)にバックパックをくくりつけ、貴重品だけもってトイレにいったのですが、実はそんな気のつかい方をしているのは、私だけでした
 (かなぞう様)


 
 
 
 
リングホルダー 

リングホルダー(中学生の頃単語カードをまとめていたような銀の輪っか)   これもスリ対策。デイパックの小さなポケットにも、つけた。どうせたいした物はいれてないし、自分があけるときも面倒だが、念のため。 
(ねずみ様)
 

 
 
 
ナスカン
百均で買った、金具のナスカン。アルミ製で軽く、ちょっと見 厳重に見えるので、チャックのつまみとベルトの金具などにひっかけ、簡単には開かないぞ、見せていた。カギより開け閉めが簡単。

(2009年6月  黒こげチーズケーキ 様)


 
 トップ > 準備 > 基本アイテム > ワイヤーとカギ、ナスカン