トップ > 準備 > 基本アイテム > 海外用携帯電話


持ち物

海外用携帯電話
27 Sep.2009 整理

 
 
 
必ず1つあったほうが。。。ただし高い場合は、呼び出しだけしてもらい(何コール目かで課金されるものが多いので、相手にいっておくこと) あとは 自分のクレジットカードや 国際テレフォンカードでかけるほうが割安。

クレジットカード会社や携帯電話会社などがキャンペーンをすることがあるので、HPなど見ておくこと。

また、レンタル時に手続きすると、対応国のプラグも貸してもらえるので、その点もおとくです。

よい機種は青少年たちにカツアゲされることもあるので、場所、状況に注意。

自前の携帯電話を持参すると、故障・盗難のときにイタイことがあるので、基本は海外用を1つ借りることを、おすすめします。
 

詳細は 電話 参照

方位磁石を携帯電話に近づけると、携帯が壊れる。注意。
(2008年12月 カエルのこども 様)
 

携帯電話で家族に連絡していたら、電池残が少なくなり、慌てた。機内持ち込みに携帯電話の充電器も必要?と考えてしまった。
( ねむりアジュマ 様)
 

ハンディーGPS(マイタックmio P350)にフランスの道路地図を入れてもっていったが、ビルの間では電波が十分受信できず、ほとんど役に立たなかった。
(2007年2月下旬 れもねーど1964 様)
 
 

非常時に即時に連絡可能な安心感があった。防犯ブザー機能も付いていた。
(2009年7月 お気楽ガストロノミー 様)
 
 

持っていけばよかったもの:海外で使える携帯電話。
同行者との別行動や交通機関の乱れも多かった。前年も思ったことなのに、ちっとも学習していない。
田舎に行くなら必要。無人駅でタクシーを呼ぼうとして、公衆電話が使えなかった時は焦った。
(とりcacao 様)

 これまで、携帯電話のレンタルや海外通話契約など面倒で無駄なだけだと思い、これまでずっと携帯電話なしだった。ただ、地方でタクシーを利用する場合、タクシー会社に電話して来てもらうという形がいちばんスマートだということを今回痛感した。交通機関が遅れてホテルのチェックイン時間が遅くなるときなども、電話一本しておくだけでレセプションの応対が格段によくなる。あたり前に使っている道具を持っていないと、有形無形の損をすることがあるかもしれないと感じた。これからは、携帯電話を持つことも検討したい。
(2009年7月 Kabanokiみどり 様)
 

持っていって良かったのは海外対応携帯電話。レンタルしようか迷ったが持っていって良かった。電話は1分180円と大変よろしい値段だが、メールは割りと良心的な価格で利用できた。携帯電話が常に側にある生活をしてるので、無くても困らないと思うが無いと何となく不安だったと思う。
(2009年2月 一万年のイチ 様)
 

日本国内用だが、カメラと目覚まし代わりに。カメラ機能は大活躍で、ちょっとしたメモがわりにもなった。最近の携帯のカメラは高性能で、何かと重宝した。出国前に Webメールアドレスからいろんな情報を携帯に送っておき、現地に持参する紙資料を減らせた。Webメールと限定した理由は、万一の時もネット接続環境があれば、情報の確認が比較的容易。)
(とりcacao 様)
 
 

チェックイン当日は担当者とアパルトマン前にて待ち合わせをした。携帯電話をレンタルしていたので、待ち合わせ等の連絡はスムーズだった。
( ふなお@スノボ 様)
 

とっさの時にかなり心強い。シャモニの山の上3800メートルでもつながったから。  (くまさん)
 
トランシーバー又は携帯電話(迷子用) (takahashi様)
 
 
 

国際ローミング可能な携帯電話。日本に連絡できた。一日の出来事を、画像と一緒にメールで報告したら、楽しみにしていてくれたようで、非常に喜ばれた。こちらも感動したり、嬉かったことなど、言いたいことをその日のうちに画像とメールで伝えることができ、ストレスなく旅行を終えることができたので良かった。ただし、後日の請求額が恐ろしいことになるのは覚悟。
(2005年2月/3月 フットスタンド 様)
 

Docomo World Walkerで国際携帯電話をレンタル。日本の携帯電話の番号から転送できるし、安かった。 通常のレンタルより通話圏内が狭いとのことだが、私が行った場所では全く問題なく繋がった。(パリ、ベルサイユ、MSM)
それほど使わなかったが、英語がだめな母連れのため、保険のつもりで持っていった。(marimori 様)

オルセー美術館で連れとはぐれてしまい、大変な思いをした。携帯があったほうがいいかなとは思いました。( しまりすとあらいぐま 様)
 

重宝したのは、VODAFONEの3G携帯。メールや電話のやりとりが普通にできて、観光して感動したことをすぐ伝えられた。(win302 様)
 
 

海外でも使用可能な携帯を持参したが、電源ケーブルだけ持っていって、充電器のほうを忘れてしまった。結局、万が一に備えて電源は切って、時々メールと留守電のチェックをしたくらい。何のために持って行ったんだか。(etsu et nino 様)

※JCBパリなどで、無料充電サービスがあります。
わざわざ携帯をグローバルに変えた。が、設定を間違っていてパリでかけられなかった。かける度、女性の声でフランス語で何か流れ、バックに音楽が流れていたのでしばらくその音楽がぐるぐるしていた。(うにパスタ 様)
 
 
 

 


同行者がFOMAだったのでお願いしたのだけれど、レンタルのしかたが複雑だったらしく結局借りられなかった。(nikeライオン 様)

行代理店のパッケージツアーの申し込みと同時に、携帯電話のレンタル申し込みをした。が、当日渡して貰えず、結局フランスで一度も別行動を取ることができなかった。
(2009年4月 さやっぷ umd 様)
 

別行動に
 

携帯電話は3人それぞれが持ち歩いた。夫婦だけだと意外に使わないが、慣れるにつれ、友人と別行動も増えてくるので必携。思っていた以上に利用した。
(azumi@az 様)
 

 

持って行った日本の携帯電話のうち、ソフトバンクの3Gのみの携帯は、モン・サン・ミッシェル内では圏外。DoCoMoとソフトバンクの3G+GSMの機種は、概ね圏内。
(2009年5月 羊のどんざえもん 様)
携帯電話が前回行った時より飛躍的に進歩していて、ドコモで自分の携帯電話を使えて、楽だった。
(2009年 能天気なりんごりん 様)

(旅の手配で困ったことは?) = ドコモの日本国内用携帯電話の充電器が100V専用で、結局充電できず。確認せずに持っていった自分が甘かった。
(2009年5月 牡蠣で食中り 様)
 

最新の携帯電話を持っていたが、盗られたらと思うと持ち歩けなかった。最終日に携帯のカメラで画像を撮ったらとても綺麗に撮れて、もっといろんなものを携帯カメラに収めておけばよかった、と後悔した。
(2008年10月 senro@ルート 様)

 


ANAのWebから携帯電話申し込み。レンタル料金無料だった。
(2009年 うべっち油利野 様)
 

ANAのHPで携帯電話をレンタルして行きました。PEX利用者でもレンタル料無料、通話料のみ支払うタイプの携帯電話レンタルサービスを始めたよう。
(2004年12月 tinyfrog 様)

 海外携帯電話レンタルを利用したが、航空会社に関連したサービスだったので、大変 得に感じた。
(2009年5月  パンはやっぱり粒アンパンだね 様)

 


 
 
 
 
 トップ > 準備 > 基本アイテム > 海外用携帯電話