トップ > 準備 > 防寒対策 > 喉飴
  

もちもの 
 のどあめ 喉飴 のどアメ
2 Nov.2009 経験談追加

 
 
乾燥は予想以上! 年中必携。機内も必携

のど飴。機内で助かりました。(ブッキー2号様 6月)
 

医薬品のを持っていったので効果テキメン。(たけ@まころん様)
 

のど飴、マスク。予想外の喫煙者の多さに喉を痛めてしまい、毎日のど飴は欠かせませんでした。帰国するころには咳が止まらなくなっていたため、帰りの飛行機の中ではマスク(メンソールの匂いがついているもの)をした。これもとても助かりました。(おのぼり明日香 様 9月)


現地で買うなら:
 

のど飴は、日本でも売っているスイス・リコラ社のハーブキャンディーが、メトロなどにあるキオスク(Relay)やスーパーで売っている。 (日本ではキオスクで山之内製薬で黄色のパッケージで売っている「ハーブキャンディー」) 実は日本以上に色々な種類があって、一番気に入っているのが"Alpin Fresh extra frais"す。緑色のボンボンで、ミント味で非常にすっきりしていて大量になめても大丈夫です。しかもシュガーレス。
 
パリに行くたびにこのキャンディーを大量に購入。次回の旅行までの分をそこで一括調達するのです。もし無難にいく場合は日本でも販売されている シュガーレス レモン味とか一番ベーシックなハーブキャンディーもあります。
(aikyo様)
 
 

 


 
 
 
トップ > 準備 > 防寒対策 > 喉飴