トップ > 現地事情 > 祝日・シーズン・気候 基本編 > 〜3月・4月 復活祭前まで
  

France の 祝日・シーズン・気候
祝日・シーズン・気候 基本編
へもどる
3月・4月 復活祭前まで
 
 updated on8 Feb.2004 / 15 Aug.2008 経験談追加
 
 
利点
1、2月についで、航空券などが安くなる。
 

豪華ホテルなどもスペシャルオファーが増え、安くなる。

欠点
寒い。天候が悪い。雨、嵐など。日本とくに中部関西以南からすると、相当 寒い。

日照時間が短い(もろ観光できるのは10〜12時と 14〜16時ぐらいと思っておく)
見所も16時ぐらいで閉館するので注意。1日にあまり多くは活動できない。

オフシーズンのところは、CLOSEや補修も多い。

3月下旬、日本の春休みぐらいから すこしずつ日本発の料金があがってくる。

4月の春休みがおわると、また がくんとさがる(GW前まで)
 

復活祭までに、またパリコレ、各種団体のサロン・コレクション・会議も多い。ホテル確保は必須。
 

 
(出発前に知っておきたかったこと) = 復活祭はこんなに人が多いということ。どこに行ってもすごい人だった。
もう絶対復活祭の時期にヨーロッパへは行かない。
(2008年3月下旬 お留守番プリンちゃん 様)
 
 
観光 ポイント
夏時間にきりかえ がある。
 

 夜中午前2時 に 時計を1時間はやめること。
 つまり起きたら 1時間はやまっている。

 商店や、広場などで 復活祭のお祭りごと、 
 装飾、関連商品を販売している。

おすすめエリア
 
トップ > 現地事情 > 祝日・シーズン・気候 基本編 > 3月