トップ  > 交通  > フランスで運転・レンタカー 基本編 > 計画編 2
  

Franceで運転・レンタカー
基本編に戻る 計画編 2
        
updated on 8 Set.2004 増量・整理
編集・調査さぽーたー: Special Thanks to ucyagi sama!
            
▲もくじに戻る
Q13 ベルサイユとモンサンミッシェル、そしてパリ市内を車でいくのは?
 
来年2月にパリと郊外の旅行を計画。2回パリには訪れたことがあります。

宿泊ホテルはヴェルサイユのトリアノンパレスで、そこから、モン・サン・ミッシェルに観光に行きたい。

レンタカーを借りて、初日に空港から、直接モン・サン・ミッシェルに行き、そこで1泊して、ヴェルサイユに向かうというプランも考えています。その場合 は買い物に行くパリにもレンタカーで行きたいと思いますが、パリ市内を走ることは難しいでしょうか。

今まででは、アメリカのロスやハワイではレンタカーを借りて運転していますが、フランスでは初めてなので、道の様子がわかりませんので、教えてください。

レンタカーで、ドゴール空港などからモン・サン・ミッシェルへ行かれることは、 なんとなく大丈夫かも、なんですが、 パリ市内は初めてだったりすると、やめておくほうが いいかも。 というのも、市内を単に走ること、市内に泊まるホテルが あっていく、という場合ならばいいのですが、 お買い物目的だと、目的地を探して、駐車場を探して、 渋滞を抜けて、で、あまり、車の利点がないかも。

 アメリカやハワイの運転経験は、ヨーロッパの 旧市街地ではあまり役には立ちません。 レンタカーも3日とか4日といった中途半端に借りると かなり費用がかかったり、ガソリン代もフランスは かなり高いので、得ともいえません。 駐車代もかかる。

 MSMはレンタカーで行くとしても、ヴェルサイユへ行った後、パリ市内へのお買い物には
 電車を利用してみてはいかがでしょう。
(2003年8月 うちゃぎ@Lapin様)

個人的には、パリの運転に楽しさを感じないでもないですが、神経がすり減ることも、 また事実です。
 運転好きな方であれば、難しくて走れないということはないと思います。

 でも、パリは車線はあるようなないようなだし、一通は多いし、走りにくかったで。 パリの中では、特に、ナビはとっさに地図が読める力が必要だし、 ドライバーは、ナビの突然の指示に従えるよう、心構えが必要だと思いました。

 駐車場については、 サンジェルマン付近であれば、サン・シュルピス教会の地下駐車場と ボン・マルシェ隣の地下駐車場を何度か利用したことがあります。 ちょっと狭いことを我慢すれば、立地的には使い易かった。
 オペラ座付近では、マドレーヌ寺院の地下に大きな駐車場。

 地下駐車場の治安は、午前〜夕方くらいまでであれば特に悪いという印象は受けませんでした。(19時以降は使ったことがないのでわかりません)  でも、何となく、日本人が車のトランクをゴソゴソやっていると狙われやすい気がして、 なるべく、人がいない時を見計らって荷物整理をしたりしてました。 また、高級品をトランクに入れた状態で、長時間は車を離れたくないですね。

 路上にもパーキングスペースがありますが、絶対に出られそうにない状態で、 前後に駐車されたりするので、やめた方が無難かなと思います。 (にしても、毎度、あの縦列駐車技術には感動させられます)

 特に、ヴェルサイユのような離れたところから買い物に行かれる場合、 荷物を置きに一旦ホテルに戻るといったこともできないでしょうから、 車があるのは心強いかもしれませんね。
(2003年8月 azumi@az様)

     
▲もくじに戻る
Q14 リュベロン地方を家族(大人2名、子供1名)で旅行するのは?
 
リュベロン地方を、家族(大人2、子供1)で旅行予定。レンタカーが良いのでしょうか?マルセイユ空港に到着後、アヴィニョンまで鉄道を考えており、3泊くらいを考えています。マルセイユ空港からレンタカーを借りたほうが良いのでしょうか?
車を借りるつもりなら、荷物の手間を考えて、空港から借りる方が、おすすめです。列車に乗る目的が有るのなら別ですが。

アヴィニョンの町はそれほど大きくなく、法王庁前の地下駐車場にはローヌ川にそった道から分かり易く入れますので、混雑した町中を走る心配は有りません。 リュベロン地方はレンタカーがあると行動範囲がぐっと拡がるので良い旅が楽しめますよ。
(2003年11月 fukuronotame様)

▲もくじに戻る
Q15 12月末にスタッドレスタイヤについて
 
12月末に、フランス旅行を計画。

 トゥールーズ空港を朝出発し、以下のルートをレンタカーで走る予定。
 トゥールーズ空港〜A61〜A66〜Pamiers経由〜N20〜Llivia(スペイン領)経由〜N116〜Prades。

Pamiersを過ぎた辺りからはAriege川などに沿った谷間で、アンドラにも近く、スキー場もあるようですので、積雪や路面凍結を心配しています。N20とN116の区間は、大体標高が300mとか500mとか700mのようですが、途中、標高1565mのMont-Louisという峠町もあります。

France2のサイトの天気予報によると、12月上旬で、午前中の気温が1〜5度前後の所が多いようです。
地元の観光局に問い合わせたところ、雪は降ることもあるが、道路やトンネルが閉鎖されたり、通行できないほどではない。しかし装備は必要、とのことでした。

レンタカー会社の日本のセンターによると、私が借りる車種(コンパクトカー)には、スノータイヤが2本、標準装備されているそうなのですが、スノータイヤというものは、駆動輪に2本装着で結構効果があるものなのでしょうか? (ワゴン車だと4本標準装備だそうですが、車体サイズがあまり大きくない車が希望。)

車は毎日運転していますが、私が住んでいる地域では、年に3〜4回早朝に積雪や凍結するだけで、その場合でもノーマルタイヤで、低速で そろそろと走れば大丈夫な程度で、スタッドレスタイヤを使用した経験はほとんどありません。スノーチェーンは一度も使用したことがありません。積雪や凍結時の備えについて、あまり知識がありません。

ちなみに、冬場は常時スタッドレスタイヤに代えていらっしゃる方の場合、四駆ではなくても、4輪ともスタッドレスタイヤをつけていらっしゃるのでしょうか?

 
もし、雪道のカーブ途中でブレーキを踏まなければならない状況になったら、 4本ともノーマルタイヤでブレーキ踏むのと大差ない。 (滑って怖い思いをしたこと、ないですか?)

理論上の事象を頭に入れて、気をつけて運転できる方ならばともかく、 (もしくは、理論はなくとも体が雪道走行を会得している方とか…) 知識があまりないのであれば、素直に、4本ともスタットレスにできる車に した方がよいというドライバーの意見です。

それでも、どうしても2本しか付けられないのであれば、FRであっても、 前輪に付けた方がいいんじゃないかなぁ、と言っています。 (まー、欧州車は高級車以外はFFが大半のようですが) 責任は持てませんので、あくまでも、一意見として。
 ※フランス人は、2本装着で頑張っちゃうんでしょうかねぇ。。。

(2003年12月 azumi@az様)

 
▲もくじに戻る
Q16 シャブリ(ブルゴーニュ地方)周辺は、2月頃だと雪が積もっているのでしょうか?
 
オーセール、シャブリの周辺は、2月頃だと雪が積もっているのでしょうか?  雪が積もっていなくても、凍りついてる箇所が有るのは十分予想できますが…。2月頃の時期はずれでもドメーヌって開いてるの?
この地方は、2月頃はとても寒いと思いますが、あまり雪は降らないと思います。もちろん年によります。むしろ路面凍結に気をつけたほうが良いでしょうね。
(2004年1月 トベロラカシ様)
 
▲もくじに戻る
Q17  5月の南仏ドライブルートについて
 5月半ばから南仏を回り、プロヴァンスでは3日間レンタカーを予定。
 
1日目、マルセイユを昼頃出て、4日目の午後1:30のTGVにアヴィニョンから乗るまで、何かお勧めやアドヴァイスはありますでしょうか? 
 

私の立てたプランは、

 1日目 マルセイユ〜エクサン・プロヴァンス、ここに1泊、またはできればリュベロン地方まで頑張って走って1泊。

 2日目 ボニュー・ゴルドを回りながらアヴィニョンへ。ここで2泊。

 3日目 アルルへの日帰りでレ・ボー、サン・レミなど回ってくる。

 4日目 朝ポン・デュ・ガール観光、そのままアヴィニョン駅で車を返す。

余裕があればシャトーヌフ・デュ・パプも行きたい。

車なので各地に1泊ずつ、としてエクスからアルルまで行って泊まってもいいかな?と思いますが、景色重視でアルルのローマ遺跡などはそれほど興味なく、海外超初心者のシニアが2人いることを考えると連泊の方がいいようにも思えます。
 
アメリカで車で回った時は道路沿いにすぐにモーテルが見つかり、宿の予約などの心配はいりませんでしたが、このルート上はどうなのでしょうか?4人で動くこともあり、大体の予定で動いて適当なところで泊まる、ということが難しいようならやはりきちんとコースを決めて、予約もしなくてはいけないかな?と思案中です。本当は、きっちり決めてしまってそれに縛られたくないんですけどね。

この前後は、ニースとパリで少しゆっくりします。
 
 

景色重視なのであれば、行かれる地域の中では 私見ですが、やはりリュべロンが景色は一番よいと思うので、
 エクス〜アヴィニョン間を一日で走り抜けてしまうのはもったいない気がします。

 よって、私だったら、 エクスではなく、ルールマランかボニューあたりに泊まる。 エクスもある程度時間をかけて観光するのなら、エクス泊が無難かなと思いますが。

 アルルとレ・ボー、サン・レミを一日で回るのは、少しキツイ気がします。 アルルはともかく、レ・ボーは冬(12月)でも、かなり混んでいました。 駐車場も混んでいて、車を停めるのに時間がかかったし、 城に入場するために長い列が出来ていました。 さっと見るだけでも、結構時間がかかるかもしれません。

 ローマ遺跡にそれほど興味が無いのなら、アルルは行けたら行くということにして、 レ・ボーなりサン・レミなり、絶対に行きたい所から先に行かれてもいいかも。

 ちなみに、私の場合、ポン・デュ・ガールからレ・ボーまで、約42kmを、 平均時速48kmで、D道をこまごまと走って、53分かかりました。 (道には迷っておらず、途中で休憩もしていませんが)

 冬にしか行ったことがないので、宿の方はよく分かりませんが、 同行される方の性格などによっては(心配性、とか^^;)、予約しておかれてもいいような気はします。 あくまで私見です。
(2004年5月 arco de medio punto様)

計画を変更:

コースを大幅に変更して マルセイユ→ エクス→ サン・レミ泊。
 
サン・レミからレ・ボーを観光後、カヴァイヨンからリュベロンを走り抜けてアプト。アプト→ アヴィニョン泊 としてみました。サン・レミからアヴィニョンへの2日間の途中でボニュー・ゴルドなど効率良く回れたら。

旅行記で、アヴィニョン午後発でアプトまでを参考にさせていただき、案外いっぱい行けるんだなー、と
嬉しくなりました。もちろん私は飛ばさないのでもう少し時間の余裕を見ます。

アルルにはアヴィニョンから高速で1時間足らずで行けるようなので、 3日目に余裕があったら行ってみます。ただ町の雰囲気と「ゴッホの跳ね橋」 を見たいだけなので。
 

このあたりを3泊4日でさっくり周ったことがあります。といっても、1泊目はマルセイユ夜着のため、観光していませんが。

参考までに、私たちのコースは、 実質2.5日で、この程度は見て回れるという目安にでもなれば嬉しいです。
 (地名は、一応、車から降りて"観光"したところです。)

 マルセイユ→アルル(ランチ)→跳ね橋→カマルグ→フォンヴィエイユ(ドーデの風車)  →レ・ボー→(アヴィニョン近郊泊)

 (アヴィニョン近郊)→ゴルド(朝市)→フォンテーヌ・ド・ヴォークリューズ→ ポン・デュ・ガール(朝市のおやつ)→アビニョン→(アヴィニョン近郊泊)

 (アヴィニョン近郊)→エクス→午後からコート・ダジュールへ
 

各地をものすごくじっくり見たわけではないのですが、それでもゆっくり歩いたり、ランチしたり、買い物したり、そんなに慌てずに楽しめたと思っています。

個人的には、計画段階で重要視していなかったフォンテーヌ・ド・ボークリューズが、予想外に気に入りました。
山間や崖っぷちに密集した可愛らしい村が多い地域ですが、岩や石ばかりだったので、 この村に流れる川の透き通った水や流れる水音が、とても心地よかったです。 8月で暑かったので、余計にそう思ったのかもしれませんが。

サン・レミ→レ・ボー→カヴァイヨンという順番が、ほんのちょっと後戻りがあって もったいないような気もしますが、あまり、気にするほどの距離でもないかな?
(2004年5月 azumi@az様)
 

いろいろなケースをいってみたので、参考までに。
 

 専用車でいったとき −−−−−−−−−−−−
 AMアヴィニョン観光
 PMアヴィニョン発→ラヴェンダー博物館→リィル・シュル・ラ・ソルグ→ゴルド→セナンク→ルシヨン(時間なく外観)→アプトのホテル
 2日目AMアプト発→ムスティエ・サント・マリー→ヴェルドン峡谷→夕方ヴィルフランシュ・シュル・メール
 2日目は正直 行程きつかったです。もう1日ほしいところ。
 
 

 タクシーで日帰りでまわった時 --------------
 アヴィニョン発着で アルル(2時間ほど散策)、フォンヴィエイユ、リィル近く(夕暮れにより断念)など
 

 タクシーで日帰りで ------
 カンヌ発着 〜グラース〜ムスティエ 〜カンヌ   長距離でしたが、いい車種だったので、天国でした。
 
 

 バスツアーのとき ------
 どれとどれを周ったのか 正直忘れましたが(笑)  アヴィニョン発着 リュベロンのコースでした。 でも 村がいっぱいすぎたうえ、おまかせ状態で 自分でよく調べたりしてなかったので、 どこがどこか よくわからんかった(笑)し 寝ていた覚えもあります。
 
 

 行先はあまたあり、曜日や時期、ご興味にもよると思うので、楽しく検討なすってください。 沢山いれすぎると、Rースを”計画どおり遂行する”ことが目的になって、 滞在時間をきりあげたりとか 本末転倒になることがありますよね。

いまは 自分で 思っているより 7割で計画し(つまり削減し) 現地では、6割遂行できればヨシとしています。
ただ 余裕があればいったり、目的地がおもろなかったときにルート変更する、”オプション”は 想定しておきます。 資料や調査はしておきます。

宿なども きめた宿以外に いくつか名前と場所、電話だけでも持っておくと、 なにかのときに役立ちます(移るときとか、オーバーブックのときとか)

(2004年5月 Chun3)

▲もくじに戻る

 
 
 
 
Q18 シャンパーニュ地方の地図は?
 

夏の旅行でランス1泊して、シャンパーニュ地方をまわる予定。レンタカー(ハーツ)を予約したのですが、
ドイツはナビつきをリクエストできるのに、フランスはナビつきはないようでした。これはちょっと気合い入れて地図を入手しておかねば。

すでにシャンパーニュ地方を車でまわられた方、どういう地図をどのように入手されたか、経験談など教えてください。

借りだし/返却はドゴール空港なので、その辺の地図も押さえておいた方がいいか。

ドゴール空港からレンタカーで、サンス・トロワ・ランス・エペルネ・ディジョン・ボーヌなどに行きました。ランスは2泊。

ハーツやエイビスは高かったので、Novaレンタカー(NationalやAramoレンタカーの代理店だと思う)で車を借りました。HPから予約ができます。トータルの額がかなりハーツやエイビスとは違ったので、まだ間に合うならば、再検討されてみては?(余談ですが。)
http://www.rentacar-europe.com/

24.41ユーロ/日+保険としてCDWとSuperCDW(5.43ユーロ/日)+とSuperPAI(2.51ユーロ/日)+TPC(CDWとTPCは最初から付いていた)、これらと税金などを含め、7日間で319.57ユーロで、シトロエンC5を借りました。
GPSもついていました。でも前に借りた人がドイツ人だったのか、ドイツ語表示で、最後まで英語表示にするやり方がわからず、そのまま走りました。でもとりあず、今どの道を走っているのかは随時表示されており(N6など)、その点は助かりました。

さてルートですが、まずミシュランのHPで予定のルートを検索し、結果をプリントアウト。その後、フラツーHPの掲示板を参考に地図を購入しました。
 
ミシュランの地図:France Tourist and Motoring Atlas(アマゾンで購入)、ランスとボーヌのぺらぺらの地図(神保町のマップハウスで購入)、ディジョンの地図は売切れていたようで日本では購入できず。地図を全部持っていくととても重いので、ミシュランのルート検索で出て来た部分だけ、Tourist and Motoring Atlasをカラーコピーし、それを切り張りして、行き先用のオリジナルな地図を作っていきました(畳1畳分はありました)。
 
パリ市内は、特に細かい道が出ていたほうがいいということになって、ランスからパリに戻る高速道路の途中で、ぺらぺらの地図を買い足しました。余談ですが、ランス市内では、ガソリンスタンドが見つからず、1時間ほど走り回ってしまいました。三ツ星レストラン「ボワイエ」のすぐ近くにありますが、それ以外だと市内でも見つけられませんでした。もっとも、日本と違って、高速道路上に頻繁にガソリンスタンドがあるから、途中ガス欠の心配はする必要もなかったのですが。
(ちゅぴこ2様 2004年6月)


 
 
 
 
▲もくじに戻る
 
Q19 モナコGPで使用される道のことで
 

いくならばモナコGPに使われる一般道路を車で走ってみたい。

ミシュランの地図などをみるとおそらくここだろうと思われる道があります。モナコ中心の港前を通るカーブのきつい道路だと思うのですが、これであっているのでしょうか。アルベール大通りもしくは港通り
(Bd AlbertとかAv. du Portあたり) あたりでいいのかな、と検討をつけています。

行ったことがある方で港の周囲というか、中心地を目指すと自然にそのあたりにでますよ、というお話でもあれば。
 

モナコ・グランプリのHPにコースが。
http://www.monaco.mc/monaco/gprix/circuit.html

昨年モナコで観光用プチ・トランを利用したら、コースの一部を通ってくれてちょっと感動しました。でもどの辺を通ったのかさっぱり覚えていない。
(etsu et nino様)

補足など。

港沿いのメインストリートBlvd Albert 1erは、王宮側からカジノ側に向かって一方通行です。F1コースに従って走ると、そこからエルミタージュホテル下の上り坂に入るのですが、この交差点(ロンポワンになっていない)がわかりにくく、私は、毎回間違えそうになります。

Blvd Albert 1erは、確か、4車線くらいあり、一番右側の車線を走っているとF1コースから外れてしまいますので、お気をつけください。ちなみに、そこをプチトランも走っていました。

あと、カジノ前はF1コース通りには走れません。カジノの真ん前を、駐車中の高級車をすり抜けて走り抜けることになります。(コース地図○印:花壇よりも手前)

ローズヘアピン、トンネル等はコース通り。
(azumi@az様)

数年前にレンタカーでコースを完走(^^)しました。気分はほとんどF1レーサー、シューマッハでしたね。azさんの書き込みに補足することはほとんどありませんが、カジノ前から、ミラボーコーナーに向かえば、ローズヘアピン、トンネルと自然に走れるので、ああ、ここじゃん、という感じで全コース完走できちゃいます。

本物と違うのは、スタート直後の登り坂前のコーナーとカジ前、プールサイドシケインぐらいで、後はまんま、F1気分が味わえますよ。
(Rocky2002様)


 
▲もくじに戻る
トップ  > 交通  > フランスで運転・レンタカー 基本編 > 計画編 2