トップ > 現地事情 > フランスから荷物/郵便を送る > ヤマト運輸 クロネコ 海外
  

France から 荷物/郵便を送る

France フランス → Japan 日本 へ荷物を別送するとき。 

 ヤマト運輸 クロネコ 海外

3 Feb./ 2 Mar.2010 /29 May 2012 一部経験談追加
 

 こちらは ヤマト運輸 パリ支店等の 直営ホームページではありません。




ご報告は 直行フォーマット から お願いします。
(2013年1月以降の経験談希望)






http://www.kuronekoyamato.co.jp/kokusai/kokutaku.html

http://www.yamatoeurope.com/

欧州事業所一覧
http://www.y-logi.com/service/international_delivery/inquiry_office.html
 

ヤマト運輸 パリ支店  YAMATO TRANSPORT EUROPE B.V. Paris

21 Rue d'Argenteuil 75001
メトロ: Pyramides
RATPの地図 (交通機関乗り場いり)


料金表 海外→日本
http://www.kuronekoyamato.co.jp/kokusai/ryoukin.html
 

※管理人補記 品や数によっては、日本に入る際の関税が別途かかりますので、注意してください。
 
 
 

2012年

オデオン駅付近のブルゴーニュ専門ワイン店 Ambassade de Bourgogne でワインを購入し、空輸した。

ヤマト運輸 > ワイン提携店リスト
http://www.yamatoeurope.com/japanese/wine/listfrance.htm#paris


店舗からのメールでの情報は

通常サイズワインの宅配料金

・ 2本  58ユーロ(クール便 85ユーロ)
・ 3本  75ユーロ(100ユーロ)
・ 6本  95ユーロ(120ユーロ)
・12本  130ユーロ(165ユーロ)

1〜12本までだと、任意の本数で発送可。例えば4本なら6本の送料、9本ならば12本の送料、となる。

ヤマト運輸の、フランスの税関で手続きをする際の手数料13ユーロ 別途。
店側の手数料はなし

( )内の料金は+5度で定温管理されたクール便。

私の場合、12本、通常便で、宅配料金130ユーロ+ヤマト手数料13ユーロ+ワイン代金をクレジットカードで支払った。

さらに、着払いの日本側関税 600円。日本の内国消費税3,800円、合計4,400円をヤマトに支払った。

輸送は、発送から到着まで10日ほど。


ヤマトのクール便扱いは、日本到着後から適用とのこと。また、今回は夕方だったため、ヤマト渡しはは翌日になるとのこと。ワイン購入の際、現地発送日と 日本居住地の気候によって
自己判断が必要かと思う。

(2012年?月 koufukuパン 様)

 

2009年以前
 

過去に現地からクロネコの船便で別送品を送っていたが、メールでまず問い合わせると

「短期旅行者の荷物を船便で送る」のは日本の税関が厳しくなっていて大変なので現在は受け付けていない」とのこと。

航空便の国際宅急便 220ユーロをすすめられた。

(?月 2g@tsujimocchi 様) 

ヤマト運輸パリ支店利用。
 

1.シャサーニュ・モンラッシェ村からヤマト運輸まで  45ユーロ(恐らく何本でも同じ)先払い

2.ヤマト運輸にて梱包後、パリ〜日本国内まで宅配  ワイン6本99ユーロ、12本で128ユーロ(今回は結局6本購入・発送)  関税・消費税と合算して着払い(先払い不可)

3.日本着後に税関でかかる関税300円・消費税等2,300円  ワインの本数、価格によって金額が異なると思われる。参考までに、今回は6本で519.5ユーロだった。

(2009年9月 ブルギニヨンへんりぃ 様)

金曜午後 1区のヤマトの営業所に行って手続き。

ヤマトで送ろうと思ったのは数年に1回しか来ないんだから思い切って買い物したい、と思ったから。今まで泣く泣くあきらめたものが多かったので。

ヤマトの営業所は日本人スタッフばかり。箱の大きさを選んで(みかん箱大)発送用の書類をもらった。箱は大きいので徒歩で持って帰れない。ホテルに届けてもらうようお願いした。 土日の配達はなかったのでホテルに月曜着でお願いする。月曜日は外出していたがホテルに帰ったら部屋に箱が届いていた。

15キロまで155ユーロというのがお得と言われたので、そのパッケージに。料金は日本で着払い。これはうれしい。行ったのは。

ガムテープがなく日本からも持って行ってなかったので近所のスーパーで購入。>3巻も入っている上考えられないほどの粗悪品。なのに3ユーロとか。

集荷あり。ホテルのチェックアウトの際に荷物を荷造りしてホテルに預けておくと午後ヤマトが引き取りに来るシステム。ご丁寧にホテルのフロントに宛てたフランス語の文書つき。 (この荷物引取りに来るまで預かっといてと書いてある)荷物に添付する書類の書き方の説明も親切に教えてもらったので簡単。これも一緒にホテルに預ける。

帰国してから1週間ほどで届いた。

 155ユーロとのことだったが梱包料8ユーロ、なぜか1000円の値引きで、18,260円払った。
 40点ほど送った。どれもパリでしか買えない大事なものばかりだ。今度からこの予算も旅の費用に入れようと思う。日本的なサービスで本当に便利。お金に変えられない価値がある。
(2009年3月 natadecocochan 様)

クロネコヤマトにユーロでの価格等を問い合わせました。
(国際宅急便、航空便の料金はヤマトのホームページ参照)

送り方はいままでと同じで、詰めた荷物の中身のリストを作り
(日本語で可。個数と必ず価格も。)ピックアップに来た人に渡すだけ。
カートンや梱包材がいる場合は早めに電話しておけば
ホテルに届けてくれます。(有料 5ユーロから7ユーロ)
 
 

■トクトク便
 ヤマト規定サイズのカートン44×32×19利用
 梱包は自分でする/航空便利用
 100ユーロ/個

■ワイン宅急便
 ワイン輸出用の特別カートンで梱包/航空便利用
 3本(750ML)  100ユーロ
 6本(750ML)  120ユーロ
 12本(750ML)  165ユーロ
 ※酒税、消費税などかかる場合は別途必要。

■ザ・シーメール(船便)約60日〜90日
 縦横高さの合計が164センチ以内で30キロ未満、
 中身の限度額2300ユーロ
 (カートンは別料金で売っています)

 1個 85ユーロ (5個まで1個あたりの料金同じ。以下少しずつ
          安くなっていきます)

○料金はパリ市内のホテルからのピックアップ、 日本全国への配送料含みます

○別送品(新品の商品は20万円分まで免税)のみ適用。

○預かれない商品として、ポルノや偽ブランド品、ワシントン条約に
 違反するもの、銃刀剣類、のほかに、
 未現像フィルム、貴金属、
 使い捨てカイロ、ポプリ、ドライフラワー、ビーフジャーキー、
 ハム、ソーセージ、フォアグラ なども。
 

営業は平日9時から5時30、土曜は10時〜3時 日曜休みです。

ちなみに、郵便と比較すると一番安いポステクスポール(1個2キロまで)でも10個以上出すのならヤマトのほうがオトクになります。使い分けてください。

(2g@tsujimocch様 2002年)
 

20kg以上の 重いものは 宅配便がおとく!
 
料金表をちとみれば一目瞭然なのですが、
送るモノの総重量が重くなればなるほど、クロネコ利用のほうがオトクです。
 
郵便(エコノミー)で送ってオトクなのは10キロまでで、 20キロだと  
  郵便(エコノミー)2キロ(106FF)10梱包で1060FF
  クロネコ国際急便 1040FF
と逆転します。

書籍小包にしても、30キロもあると、クロネコのほうが安いようです。なんか高いイメージがあるクロネコ便ですが重さによってはオトクです。(引き取りに来てくれるし、ネットで荷物おっかけられるし。)
 

チラシより(2001年)
 

●パックは別送品のみのお取り扱いとなりますので、日本にご帰国される際  入国時に必ず別送申告をして頂くようお願いします。
●お預かりしてから配達までの所要日数は、航空便は7〜10日
  船便は60日前後となります。
●船便・航空便ろもお預かりできますお荷物1個の重量、及び容積重量の限度は
  最大30キロ、大きさは、縦・横・高さの合計が164センチ以内と
  させていただきます。
  (とくとくパックは弊社規定のカートンサイズ使用となります)
●お預かりできますお荷物1個あたりの品物価格の限度額は15.000フランと
  させて頂きます、ご申告価格がこれ以上を越える場合は30キロ以内でも
 お荷物を2個口に分けさせて頂きます。
●梱包はお客様ご自身でお願い致します。
 ワイン・オリーブオイルなどの液体物は、衣類書類等のお荷物とわけて、
 別カートンに梱包して頂くよう、お願い致します。
 

料金について
●パリ市内からの集荷から日本全国国内配達までの費用が含まれております。
●段ボール、ガムテープ、等お客様の梱包に必要な梱包資材をパリ市内の指定の ご自宅(指定のホテル)まで配達いたします。
●梱包資材、及び配達費用は上記料金に含まれております。
 (とくとくパック、ニコニコパックの場合はガムテープは別途頂戴致します)
●保険費用として1個あたり別途5フラン頂戴致します。万が一、事故が発生した場合は弊社伝票に記載されました価格内での補償とな

 破損品などの代替え品はご用意できません。
●航空便の場合、セキュリティーチャージとして、1個あたり別途30フラン 頂戴致します。

伝票記載上のご注意
●弊社伝票は、税関申告、及び保険申告の際、大変重要となりますので、必ず
 記入漏れのないように詳しくご記入ください。
 

欧州ヤマト運輸株式会社 パリ市内店
ヤマトの船便、航空便とも 
 
内容物の合計金額が一個につき、 上限15000 FFまで重さ30キロ、大きさは縦横高さの合計が164センチ以内のもの。(該当しない場合もあり) 

中にお値段いくらのものが何個入っているか リスト作成して渡します。この中身の価格が15000越えるとヤマトのほうで2つに分けるそうです。
それで、1個565FF(556FFだったかも??すみません、正確な数字すぐでません。。) 


 ヤマトのオペラ支店

 大量に購入したブランド品を送ろうとする方々でいっぱいでした。 
支払い
現地でしたければ、午後3時以降に店舗へ行くといいようです。私ははじめ問い合わせ(集荷依頼の電話)たとき、何も言わなかったので、勝手に着払い扱いになってしまいました。 
申告書
別送品書類(飛行機内でも配られます。 申告しないと課税される)もヤマトの店舗で貰えます。 書類は成田航空の場合、税関ではんこを押して貰った 別送品申告書をGPAカウンターに提出します。 
 
もしくは、国際急便、シーメール便、それぞれの担当店舗へ 郵送します (実はカウンターに行くのを忘れたので、郵送した)
船便以外にもいろいろパック商品
 
とくとくパック 航空便20キロ  1個  600FF  (約1万円)
 
2個ニコパック 航空便1個と船便1個(合計60キロ)1500FF 
 
国際急便・スペシャル  航空便3個(90キロ)3,000FF  航空便(150キロ)5,000FF 航空便(300キロ)10,000FF 
 
ザ・シーメールスペシャル 船便(3個)と航空便20キロ(1個)合計重量110キロ 2,000FF 船便(5個)と航空便20キロ(1個)合計重量170キロ 3,000FF 
 
などなど、合計20個送るパックなどもありました。 航空便で600フランのとくとくパックはいいかもしれません。
重量8キロで120ユーロ、とくとくパックだと100ユーロなので、とくとくパックにしてほしいとお願いした。手持ちのバッグに入れて、クロネコで箱だけ買って送ればいいやと思っていたのに、事前に箱詰めしたものでないと、とくとくパックは使えない、と言われ、結局箱代込みで125ユーロに。
(bluemoon様 2002年)

クロネコのトクトクパックの場合、専用のカートン(段ボール)のみで、しかもその箱サイズが44×32×19とちょっと小さいので、持ち込みで荷物が多いと思われると、適用されない場合もあるのでは。自分で段ボールに詰めて持っていっても、トクトクは適用されませんので要注意。ちなみに、箱は言えばホテルに届けてくれるはず。

ちなみに申し込みの電話でのやりとり項目は
 

聞かれること----------------------------------

 
■名前
■帰国日(現地出発の日にちです)
■ホテルの住所(部屋番号)、電話番号、ファックス番号
 ※はじめての利用であれば、別送品について、リストについての
 案内をホテルにファックスしてくれる。
■日本の住所(送り先)
■利用サービス(航空便か船便か)
■荷物の個数


このとき聞いた方がよいと思うコト--------------

 
■利用するサービスについての詳細
■箱について
※この2つは重要です。利用サービスによっては
専用カートンのみでないと受け付けてもらえません。
■支払い方法
いわないと、日本国内到着時の支払いになります。


電話対応は日本語ですので、わからないことはドンドン質問したほうがいい。

(2g@tsujimocch様 2002年)

 

  
 
 
 
 
 
 
 
トップ > 現地事情 > フランスから荷物/郵便を送る > ヤマト運輸 クロネコ海外