トップ > 交通 > 成田空港〜羽田空港 移動乗り継ぎ



成田空港NRT 〜羽田空港HND 乗り継ぎ
 

 
   24Nov. / 1 Dec.2013 / 24 Nov.2014 / 28 Jun.2015経験談追加
    
 日本国内線と国際線の航空券を 別手配する際は、 最小乗り継ぎ時間の条件に注意。
(各航空会社により異なる)

また 成田/羽田 乗り継ぎ方法は、どんどん事情がかわってくる。
最新情報を旅行直前まで確認するよう勧める。



羽田空港 国際線HP 成田へのアクセス
http://www.haneda-airport.jp/inter/access/traffic.html

羽田空港 国内線HP 成田へのアクセス
http://www.tokyo-airport-bldg.co.jp/access/train/route_map.html

成田空港HP  羽田へのアクセス
http://www.narita-airport.jp/jp/access/haneda/index.html




 
成田→羽田

羽田行きのバス停は出てすぐに分かりやすかった。

羽田について、2時間半ほど待ち時間があった。ダメもとで早い便に替えてもらえないか聞いてみると、対応してもらえた。パッケージツアーに組み込まれてい たら変更はできないが、私の場合は往路の新千歳-成田、帰りの羽田-新千歳は直接ANAから購入しているのでできると言われた。

疲れていたから早く帰れると喜んだが、空港でコーヒーを飲みながら1時間ほど過ごして旅を振り返っているうちに、家に着いたら旅が終わってしまうという寂しい気持ちになり、まだ帰りたくないと思ってしまった。結局、どちらがよかったのか未だに分からない。
(2014年12月上旬 本屋の看板狸 様)
成田空港から京成電鉄のアクセス特急(1時間半 1,760円)で羽田まで移動した。
乗り継ぎ時間がたっぷりあった。

それにしても仙台空港からは、成田の方が便利なのだが… 次回国内移動をどうするか悩む。
(2014年12月下旬 きんたろうはお留守番 様)
羽田空港 国内線第一ターミナル → 成田  バス


リムジンバスで 成田に移動。

羽田で降機してから、成田行きバス乗り場まで遠かった。徒歩10分。
荷物をあらかじめ成田まで送っておいて良かった。

羽田-成田のバスは、所要約70分。少々渋滞の箇所はあったか。
すいていれば45分で着くこともあるそうだが。

(2014年9月下旬   まりぽん 様)
羽田空港 国内線ターミナル → 成田  バス

予定では、乗り継ぎ時間は3時間半あった。
羽田着が15分遅れ、さらに首都高が渋滞しており、リムジンバスはアクアラインに迂回したため、約90分かかった。

結局、成田着は出発70分前。気ぜわしかった。ビジネスクラスのラウンジに寄る時間も、なかった。
(2013年8月  debu-kun 様)
(JL)(AF)地方-羽田/成田-パリ

 羽田 → 成田  バス。

とりあえず東京駅八重洲口から成田周辺のホテルまでだったが、「THE アクセス成田」という企画もの高速バスで、1時間。1,000円は驚異的価格。途中いくつかのホテルを経由する。楽天トラベルの事前決済となっている。

(乗り継ぎ空港) = 成田空港 ターミナル1北ウイング。

(2013年5月下旬 葦原のしこお 様)
成田 → 羽田

混雑していた。羽田へのリムジンバスの乗り場は長蛇の列で、荷物もあるので身動きのとれない状態。
(2013年1月上旬 debu-kun 様)
 成田 第二ターミナル → 羽田

成田の 出口すぐにリムジンバス乗り場。トイレはやや遠い。
(2011年8月中旬 がばい黒タン 様)
(JL)パリ-成田/羽田-地方

成田 定刻14時15分着 → 羽田発 17時台の国内線に乗った。

往路(地方→羽田→パリ)は 地方空港で預けた荷物をパリで受け取れたが、復路は最初に帰着する成田で受け取り、いったん日本入国手続きをする。まあ、当然である。

日本入国後
宅配カウンターへ直行し、そのまま宅配にした。アメックスプラチナで、指定業者を使いスーツケース2個まで無料。

海外用レンタル携帯電話とモバイルWi-Fiルータを、成田空港の到着ターミナルの指定場所で返却し、精算した。

リムジンバスで羽田へ。
(2011年8月上旬  インディがレイジング 様)
成田 〜 羽田

一度成田で受託手荷物を引き取り、移動。

羽田について、最初に手荷物預けカウンターにいったところ、国際線eチケットのお客様控えではダメで、搭乗手続きは14番有人窓口で、とのこと。搭乗案内を受け取り、再度並び直した。

ロンドン、成田や羽田ではそのような事前案内が無く、時間をロスした。

国際線成田から国内線羽田乗り継ぎ手続き(スルーチェックイン)の場合、
再度の搭乗手続きが必要。

ANAに問い合わせたところ、2010年10月より国際線利用時に同日または同一空港ではない乗継ぎの場合でも 搭乗手続きをが可能になる予定とのこと。(要確認)

(2010年9月上旬 セカンド-T 様)
(NH)パリ-成田/羽田-伊丹

羽田経由で帰宅。全く時間に余裕が無く、成田で、羽田方面に行く列車に飛び乗った。

乗継に2時間あったが、羽田組の携帯電話返却、スーツケース自宅送り、免税手続き、
伊丹行きの荷物預けなど済ませていたら、余裕は無かった。

特に荷物を預けるのに30分以上並んだ。ほぼ全員海外の最終空港で搭乗手続きまで済んでいるはずで、行列になる意味がわからない。

カウンターも5つは開いていた。結局出発も30分遅れ。
(2010年11月上旬 灰色のまお 様)





 
トップ > 交通 > 成田空港〜羽田空港 移動乗り継ぎ