トップ > 交通 > 中部空港  〜JR新幹線・名古屋駅へのアクセス〜
  

名古屋 中部空港(セントレア) 
JR新幹線 名古屋駅
 アクセス


12 Jan.2008 

 
 
 
 
関空ユーザにも 中部は 射程範囲であった!
中部空港〜新大阪までは 1時間半(+乗り換え時間)と 意外にアクセスがわるかないのであった。
新大阪組:

JR新大阪〜名古屋  新幹線ひかり50分。
名鉄名古屋〜中部国際空港 空港特急28分。  新幹線を定価としても7,380円だ。
 

なんば組:

近鉄なんば〜名古屋 近鉄2時間強
名鉄名古屋〜中部国際空港 空港特急28分。

とくに大阪駅以北住まいの人なら、一度乗り換え検索し、状況を考えてみて損はないだろう。

また新幹線沿線に出やすい人も、一度検討を。


 
 
 
 
中部便は 隠れたお得があるかも・・・
・どうしても、埋まりにくい中部便は、エールフランスをはじめ特別なキャンペーン、2倍マイル、半額マイルなどある。日本側サイトで発表されるキャンペーンと 英語ページのweb@wardのところにだけ載るものなどある。

・中部便は パリを夕方・夜発。関空便より滞在時間が長い。(成田便については、この際触れない)
中部便は 中部をでる時間が早いので、往路は沢山の乗り継ぎとなると、たやすく到達しにくい可能性もある。
 
関空便  関空12:35→パリ17:20 パリ13:30→関空9:05+1  (AF機体)

中部便  中部10:00→パリ14:40 パリ16:50→中部12:50+1 (JL機体)

・中部便 AF/JL は JAL機体である。とくにCクラスアップグレードをする人には 効果があるだろう。

 
 
 
エールフランス(AF)名古屋〜パリ

(マイレージ) = コードシェア便はJALのマイレージでも加算できるようだった。

(航空券の入手方法と時期) = エールフランスのホームページで予約。(チケットレス)

(価格) = 空港税込み約160,000円
関西空港発よりも、 中部空港発(新幹線+航空券)の方が安かった。

(2006年9月下旬 どこでも馬 様)


金山ではそんなに歩かない。名古屋で新幹線から在来線に乗り換えたとき結構歩いた。

パレルモへ行ったとき、中部〜成田〜ローマ(日本時間深夜)。パレルモへは早朝。移動だけで、起床してから24時間かかった計算に。そう考えると、 パリ線はパリへ夕方、日本時間の23時前後着。空港近くのホテルで休んで翌日の便でパレルモへ行くのが楽だったかなと。ニースへ行くときはそうしたんです が、パレルモへはJAL手配のほうが安かったので、なんといってもパリ線のボーイング777はマジックV搭載なので見たい映画や音楽をオンデマンドで操作できるのは快適。

確かに747より狭い機内だが、777のほうがいい。

( モンジュぼさつ 様)


 
 
 
 
移動が複雑な場合は、無理にはすすめない
空港にいく、空港から帰る とも やはり心身ともに疲れやすい状態である。

かなり移動が複雑になったり、体力を使う場合、無理はすすめない。

また天候その他交通機関の具合で空港にいけない・遅刻する可能性は 常に念頭におき、計画をたてておくこと。


お金で楽ができるなら、スーツケースは宅配したほうがよいだろう。

 
中部空港発着、AF/JL共同運航便(JAL機材)でビジネスクラス利用。

前の年の2007年夏に、伊丹〜成田〜パリのANAを利用したが、国内線・成田乗継に疲れ、パリまで直行便を考えた。

同じ日程なら、関空発のAF便より、フランスでの滞在時間が長い。

フライト前夜は空港近くのホテルに泊まるため、仕事を終えて新幹線で名古屋入りしするなら、
関空へ移動するのとそれほど手間は変わらないと思った。

(2007年12月 くわことちわこ 様)

関西発AFは 関空午後発、関空朝着なので、同じ日数だと滞在時間を損してしまう気がして、成田経由にした。しかし伊丹8時発国内線だと朝が慌し く、近隣に前泊したほうが安心。でも前泊するなら(伊丹空港内にホテルはない)、 前日に新幹線移動→エールフランスのツアーで中部発(JAL機材)なら  乗り継ぎ時間の無駄がない…などいろいろ迷った。

結局、伊丹〜成田〜パリのANA便にしたが、8月上旬の台風時、国際線は通常運航しているのに
伊丹から成田の国内線だけが欠航していたので、国内での乗り継ぎは要注意だと痛感した。

(2007年8月下旬 くわことちわこ 様)


 
 
Q 復路、 パリから中部空港について、新幹線にのりにいくのは けっこう大変か?
名古屋駅構内図
http://www.meieki.com/meieki_1f.php
名鉄から新幹線の乗り換えは、中央出口(中央集札口)を出て、左斜め前方の階段を上った突き当たり、さらに左手に少し歩くと、JRの広小路口になります。そこからは、構内図のとおり。

名鉄の改札から徒歩5分。名鉄からJRの入り口までより、JR駅内のコンコースを歩いている時間の方がはるかに長い。名鉄の駅は地下だが、割と浅いところにあるので、成田からのNEXよりむしろ楽かも。

使ったことは無いが、バスの場合もJR駅の周辺にある。乗換えが大変と言うことはない。

(2007年 羊のどんのOTTO 様)

結論からいうと、スーツツケースは送ったほうが楽。

先日の悪天候で成田着だったときに、新幹線から名鉄へ乗り継いだが、北口・・・階段しかないとこから入ってしまったのもあり、ハードケースごろごろは疲れた体にはこたえた。

空港から中部空港 
これは楽。バリアフリー。全車特別車の特急だと、車内に荷物置きもある。停車駅も神宮前・金山・名古屋のみで早いです。一部特別車の特急も、指定席を取れば楽。

名古屋駅のホームから改札へは、エレベーターかエスカレーター。改札を出て左手側の階段(20段ほど)を上がると、地図左下の空港特急 ミュースカイあたりへ出る。左手へ進むと広小路口。そこから人ごみをかき分けて、右手に金の時計が見えたら左へ。まっすぐ行くと太閤口で新幹線。約10 分。慣れていない人だと15分。

比較すると、御堂筋線・新大阪から新幹線・新大阪乗換えよりは、はるかに楽。梅田のスカイビルへ通じる地下通路の半分ほど。

バスは、JRが新幹線側から開港当初は出していたのですが、需要がなく廃線に。今は名鉄百貨店側からのみ。上記地図だとエリア外。時間がかかるが、バスを降りて歩道を進めば階段を回避できるメリットだけある。お勧めはしない。

機内持ち込みサイズのかばんだけだったら名鉄特急ででもいいと思う。

( モンジュぼさつ 様)
 

金の時計は、コンコース中央のエスカレータのしたあたりにある。

普段、改札から改札までは5分くらいで移動するので書いてしまったが、スーツケースを持って5分はありえない。

広小路口のバスはなくなった。その代り?、ミッドランドスクエア前から出ている。が、ちょっと使いづらい気がする。
 

名鉄とJRの乗り換えから、 金山駅のほうが楽。名鉄からJRへの乗り換え改札があり、エレベーターもある。
中央線または東海道線で1駅ないし2駅で名古屋。

私の場合、ケースバイケースで、名古屋駅と金山駅を使い分けている。歩きたくないときは金山駅。乗り継ぎの時間の関係があるので、名古屋まで行ったほうが、若干早く着く場合が多い。

(羊のどんのOTTO 様)

JRへの乗り換えは金山がいい。金山からJRで名古屋へ出ても、都区内の切符なら大阪方面への新幹線代で済む。

乗り換え回数が増えるので金山で乗り換えはお勧めしないが、金山で乗り換えJRで名古屋へ出てそこから新幹線もあり。

ただ、東海道線のホームまでかなり歩いた。名鉄乗り換えとそんなに変わらない距離だったような。ただJRどうしなんで迷っても安心は安心。時間はというと、圧倒的に名鉄で名古屋へ出るのが早い。

金山ではそんなに歩かない。名古屋で新幹線から在来線に乗り換えたとき結構歩いた。
 

( モンジュぼさつ 様)

> ただ、東海道線のホームまでかなり歩いた記憶があります。

現在の名鉄金山駅は、東海道線と中央線の間にあって、すぐに乗り換えられる。
しかも、中部空港ができた時にあわせて乗り換え口。

名鉄金山のホームの名古屋方向に乗り換え口のエスカレータ(階段だけだったかも)と少し過ぎたところに
エレベーターがあり。そこをあがれば直接JRの乗り換え改札に出られる。JRの切符を持っていれば、名鉄の切符と重ねて通すだけで、JR側に出られる。

もし、新幹線の切符を持っていなければ、ここで名古屋まで買って、名古屋駅構内で新幹線の切符を買ったほうが、窓口/券売機の数が多くて早い。

中央線のホームは斜め右で、東海道線のホームは少し左に行ったところ。中央線側にはエレベータ−あり。東海道線のほうは覚えていない。

注意としては、大阪からだと名古屋市内扱いになりませんので、大阪側も大阪市内にならない。
 
 

名鉄の中央改札(出札)から地上に出るところで、10〜20段前後の短い階段ですが、多分避けられない。

スーツケースがあるなら、金山乗換えの方が歩く距離も半分程度で楽だ。全経路にエレベータがあるし、分かりやすいし、歩く距離も半分位で済む。(名古屋乗換えに比べれば)
 
 
 

1点訂正。階段を避ける方法あり。

西改札を出たところに、名鉄百貨店に出るエレベーターが。西改札と言うのは、名古屋駅構内図で「ミュースカイ」と書いてある出入り口。
(羊のドンのOTTO 様)


名鉄→JR名古屋駅新幹線口への移動よりも、

・新大阪駅で、地下鉄から新幹線に乗り換える方が楽です。

・京都駅で、地下鉄から新幹線(東口)に乗り換える方が楽です。
 

ただし、

梅田(阪急や阪神)に初めて降り立った人が、JR大阪駅を探そうとするよりは、名鉄からJR新幹線口への移動の方が簡単だと思う。

ただ、利用日が祝日の午後ということで、名鉄の改札口付近は混み合っていると思う。東京や大阪のように絶対的な人口数が多くて混み合うというより、駅の構造がよくないために、無駄に混み合っているという感じ。

切符は新幹線回数券を利用すれば、同一料金で大阪市内が利用可能です。自動券売機を使うと新大阪駅までとなる。(そこから先は追加料金要)

(azumi@az 様)

スーツケースを持っての移動であれば、名古屋駅よりも金山駅をおすすめ。

中部利用時に何度かスーツケースを持って金山駅で乗り換えたが(名古屋方面ではないので、金山乗換え必須ではありましたが)、金山駅では、名鉄線とJR線のホームは並んでいるので、エレベーターで昇って降りるだけでいいので楽。
http://jr-central.co.jp/services.nsf/station_map/kanayama

(135こあら 様)
 


名鉄名古屋駅から新幹線まで、基本的にバリアフリーで移動できた。

中部空港は、すべて動く歩道付きスロープ、名鉄名古屋駅からJR名古屋駅広小路口、新幹線まですべてスロープないしエスカレーターあり。最短距離で歩けば、おそらく金山乗り換えとかわらないか、むしろやや短い。

乗り換え回数が増えるし、金山・名古屋間のJRは通勤電車で、スーツケースを持って乗るのは大変では。というわけで、個人的には名古屋駅乗り換えがお奨め。

(卑下する石屋様)
 

上は、JR在来線の広小路口改札から入って、新幹線乗り換え改札で新幹線ホームに出る経路。
マイナーな経路ですが、私もこの経路が最短だと思う。逆経路で、新幹線から名鉄に急いで乗り換える時に時々使う。

歩く距離は、それでも金山乗換えのほうが短い。

(羊のドンのOTTO 様)







写真図解!  中部空港→名鉄駅
Special thanks to higesuru-ishiya sama!




到着口からはアクセスプラザへ進む。

鉄道、バス、タクシー、駐車場等のすべての空港アクセスは、ここを起点とする。

空港特急ミュースカイのホームまでカートで移動が可能。


(左) アクセスプラザへの連絡通路入口

(右) 連絡通路。ゆるやかな上り坂。動く歩道があり、移動は容易。アクセスプラザからは出発、到着とも段差なく、スロープで移動ができる。上り坂になるほうには必ず動く歩道がある。

アクセスプラザ全景。駅は左手奥。

(左)名鉄の駅改札口。 (右)切符売り場。自動券売機、有人窓口の両方がある。指定席券(ミューチケット)も自動券売機で購入可。

空港特急(ミュースカイ)は専用ホームからの発車。

すべてのホームに自動扉がついているので、ホームまでカートで移動が可能。
 


 
 
名鉄空港特急 ミュースカイ 車内
Special thanks to higesuru-ishiya sama!

ミュースカイ車内には、荷物置き場も。案内モニター付きで、名鉄伝統の前方ビューもみられる。
 


 
名鉄 名古屋駅着 〜 JR 新幹線 名古屋駅へ 移動
Special thanks to higesuru-ishiya sama!

(左) 名鉄名古屋駅は地下にある。降車ホーム中央の階段・エスカレーターから、「中央改札口方面」へ。

(右) 名鉄のホームからエスカレーターで上がったら、中央改札口ではなく 西改札口を目指す(といってもすぐ隣)

西改札口へ向かうスロープ。この右側に隣接して、中央改札口(出口)。
 

(左) 西改札口を出ると、短いエスカレーターがある。

(右)エスカレーターを降りて左を向くと、そこがすぐにJRの広小路口。
 

JRの広小路口は小さな改札口だが、新幹線の自動券売機もあり、指定席も購入可能。エクスプレス予約の受け取りも可。

改札口奥に、すこしだけ上りのスロープがある。この奥を左折、「新幹線」の標識に従ってホームを3つほどくぐり、右へ曲がってちょっと進むと、新幹線改札口。


 
トップ > 交通 > 中部空港  〜JR新幹線・名古屋駅へのアクセス〜