トップ > 交通 > LIS リスボン・ポルテラ空港
  

LIS リスボン・ポルテラ空港 (リスボア、ポルテア空港)
3 Feb.2010 / 24 Nov.2013 経験談追加

 
 
 
(乗り継ぎ空港) = 国際線用のターミナル1に到着。

TAPからのe-チケットではポルト行きは国内線用のターミナル2から出発とあった。

乗り継ぎ時間もあまりなかったのでモニターを確かめず、ターミナル2へ行った。
が、セキュリティチェックでこのポルト行きの便はターミナル1だと言われた。

急いでシャトルバスでターミナル1に戻った。間に合ったが、非常に焦った。
きちんと乗り継ぎ便のモニターを確かめるべきだったと後悔した。

(2012年5月上旬 るちーたあるびせれすて 様)
(出発の空港) = リスボン ターミナル1

(出発空港の様子) =TAPポルトガル航空 TP利用者は搭乗券を見せると、新聞や雑誌を無料でもらえるキオスクが、セキュリティ検査前にあり。
(2010年11月上旬 サムライしんちゃん 様)


(到着空港の様子) = 飲食店も両替所も開いていた。
22時頃着、かなり免税店が開いていた。
(2010年5月中旬 大山んばちゃ豆 様)


(出発空港の様子) = リスボン発7時の飛行機なのだが、免税店はほとんど開いていた。搭乗前の場所では店がほとんど開いていない。
(2010年5月下旬 大山んばちゃ豆 様)
リスボン-パリ

(出発空港の様子) = エールフランスのカウンターの近くに、自動チェックイン機が並んでいた。それを使わないでカウンターに並んだら、係りの人がパスポートとEチケット控えを持ってカウンターを出て、自動チェックイン機に行ってチェックインしてくれた。
嫌な顔は全くされなかったが。自動チェックイン機利用推奨だった様子。 


(2009年9月上旬 トランそら 様)

ロンドン- リスボン

 夜23時前の到着だったので。両替所や一部のカフェしか空いていなかった。アクセスはこの時間になると、一部のバス路線しか運行しておらず、それ以外の地区に行くにはタクシー利用になる。タクシーは多数待機。
(2009年8月下旬 トランそら 様)  


(出発空港の様子) = リスボン空港の免税店は充実していた。一通りのブランド店がそろっている。空港内のAFのチェックイン機でチェックインしたのだが、なんと日本語表示だった。そのため並ばずにスムーズにチェックインした。 

(2008年1月上旬 レブンウスユキソウ 様)

それほど大きい空港ではないので迷うことはない。首都の空港らしからぬ感じ。日本の地方空港のよう。リスボンの都心にあるので、着陸時のイメージはなんとなく福岡空港に似ていると思った。 
 
トラブルと言うほどではないが、AF 成田-パリ間は 自宅からWebチェックインができたが、パリ-リスボン間ができなかった。 
( 2007年12月下旬 レブンウスユキソウ 様) 
   
 
トップ > 交通 > LIS リスボン・ポルテラ空港