トップ > 交通 > ITM 伊丹空港
  

ITM 伊丹 (大阪国際空港)
24 Aug.2013 / 2 Jan.2014 / 31 May 2014   経験談追加


伊丹から成田か羽田へ飛ぶほうが、欧州にいくのに 早い・安いことがある・・・
ただし、乗り継ぎにする場合、スケジュールや機材変更、遅れに注意。

いらちの関西人を押さえつけるだけあって、 機能性、シンプルさにかけては 秀逸・・・
てか、よくこれで(関空が先日できるまで) 国際線を山ほど飛ばしてたな、と感慨深い。

離着陸は市内ど真ん中に降りるスリルがある。

店はあまりないが、最近それなりに頑張ってはいる。


http://osaka-airport.co.jp/


北ターミナル

カフェや土産物屋が、早朝から営業していた。
(2014年1月下旬  sherlock-irene 様)
伊丹のチェックインカウンターは、夏のお盆時期ほど混雑しておらず
チェックイン、手荷物検査共に、それほどの行列ではなかった。
もっとも、混雑ピークと思われる28日ではなく、27日に出発だったからかもしれない。
しかしながら、成田-パリ便は、エコノミー満席のため、ビジネスにアップグレードされた。
(2013年12月下旬 京都のお好み焼き名人 様)
何度かエールフランスのサイトでチェックしているうちに、伊丹-成田-パリの乗り継ぎ便が関西-パリ便より早くパリに着き、料金も同じなのに気がついた。

パリからTGVへすぐに乗り継ぎ予定だったので、少しでも早く着ける便を見つけられてよかった。

ただ、当日機材変更があって、結局この便には乗れなかったが。

(2013年11月 ブルブルビウ 様)
(JL)伊丹-羽田 (AF)成田-パリで予約。

秋にJAL国内線のスケジュール変更があった。国内線が早まったため、伊丹まで公共交通機関で行くとチェックイン時間が微妙に。JALに交渉すると伊丹-羽田便から伊丹-成田便に振り替えてもらえた。

(航空券の入手方法と時期) = JAL特典航空券。 前年8月の予約開始受付から1週間ほどで土曜朝の伊丹〜成田便はもう取れなかった(その後振替)。

(2013年7月中旬 c1225peko 様)
成田発のツアーに伊丹から参加。いったん成田で集合場所に行く必要があり、乗り継ぎ通路は使用せず、一旦外に出た。
(2012年10月下旬 西の青蓮 様)
(JTB)LOOK で。 

(そのツアーにしてよかったことは?) =
往復とも国内線が伊丹−成田が取れたこと。羽田経由だと気分的にも体力的にも大変なので。ただし、伊丹−成田便は取れない確率が高いとのこと。

(2012年6月上旬 黒糖リュパン 様)
(NH)伊丹-成田-パリ


南ターミナル 国際線乗り継ぎカウンターは、7時ですでに相当混雑。 
荷物預け専用カウンターが右端に1か所あり、チェックインを済ませている人はそちらへ、と言われたので並んだ。ところが、そこではビジネスもファーストも優先なし。荷物を預けるだけなのに一向に進まない。普通のビジネスクラスの列に戻った。すぐに受付終了。

このカウンターは伊丹空港の隅っこで、狭苦しく、いつ利用しても何かもたつく感じ。今から旅立つというワクワク感が全く得られない。

前年もアップグレードでファーストクラスを利用したのに、大混雑の中、まともに列をわけるスペースもない状態。

エコノミーの列に並ばされそうになったり、成田のファースト専用の豪華なチェックインカウンターとは大違い。(前年、私たちは国際線乗り継ぎ出国ゲートを利用したため、せっかくの専用カウンターをかすりもしなかった。失敗)

朝と午後の1日2回しか使わない場所ではあるが、もうちょっと何とかしてほしい。裏口みたいな気がする。
(2011年12月下旬  くわことちわこ 様)
(NH)伊丹-成田-パリ

国際線乗り継ぎカウンター利用。
Webチェックイン後、搭乗券はスマートフォンにダウンロード。
空港では、手荷預けカウンターへすぐに通された。

チェックインカウンターは長蛇の列だったが、手荷物預けカウンターは1名しか客が並んでおらず、スムーズに荷物を預けられた。

保安検査場は、各方面、朝一番の便で、混雑していた。

荷物は、パリまでスルー。

(2011年11月下旬 ryu-ryu17 様)
(JALパック)

(そのツアーにしてよかったことは?) =  同行者は北海道滞在。私は大阪。

今までは同行者が大阪まで来ていたので、国内線運賃が必要だったが、
ジャルパックは国内線が無料だった。
私も 関西-海外ではなく、伊丹―成田―海外というのは、なかなか便利だった。
成田では、国内線からすぐ国際線へ行ける通路ができていた。

同行者は前日昼の便で羽田に来て、半日東京で遊んでいた。
(2011年6月上旬 寅年おとめ座 様)
(NH)伊丹-成田-パリ

8時の便。伊丹には7時に着いたが、国際線カウンターはすでに行列。

重量超過らしい子連れ家族が、30分以上、1つのカウンターを独占していた。結局ギリギリになった。彼等の後ろの人が間に合ったのか、本当に疑問。なぜこんなに時間がかかるのかも、不明。

このANAの伊丹-成田は国際線扱いらしく、ほとんどビジネスクラスの座席で、快適だった。
(2010年10月下旬 灰色のまお 様)


 


 
 
トップ > 交通 > ITM 伊丹