トップ > 交通 > 伊丹〜羽田 乗り継ぎ



伊丹〜羽田 乗り継ぎ
 

 
16 Feb.2014 経験談追加
    
ケースバイケースだが、参考までに抽出

 
(JL)伊丹-羽田-パリ



(出発の空港) = 伊丹空港

(出発空港の様子) = 伊丹では、JALの国際線専用カウンターを利用。

ゴールデンウイークの前日のうえ、金曜の夜なので、行列を覚悟していた。だが、思ったよりもガラガラで、実際はすんなりと通れた。

事前にJALで、「手ぶらサービス」を利用し、預け荷物は既に羽田だったので、荷物のチェックがない分、余計に早く済んだ。搭乗の際も、混雑はなかった。

(乗り継ぎ地) = 羽田空港

(乗り継ぎ空港) = 21時30分に羽田空港到着。

伊丹から羽田乗り継ぎの場合、伊丹でチェックインの際に、羽田の国内線ターミナルから国際線ターミナルへの移動のための、シャトルバスのチケットを出してくれる。

羽田に着いたらこれを持って、シャトルバスに乗り(所要時間約10分)国際線ターミナルまで移動する。

国際線ターミナル1階に出国ロビーがあるので、そこでセキュリティチェックを受け、JAL羽田-パリ便の搭乗口へ。

(2012年4月下旬 ほゆきbonnechance 様)
(JL)伊丹-羽田-パリ

 伊丹でスーツケースを預けたら、パリまで手にすることなく身軽だった。

(2010年12月下旬 shun421 様)




 
トップ > 交通 > 伊丹〜羽田 乗り継ぎ