トップ > 交通 > 羽田空港 国際線-国内線の乗り継ぎ > 航空会社専用バス


羽田空港(HND)
国際線-国内線の乗り継ぎ 

制限区域エリア: 航空会社専用バス  一部条件あり

 
24 Nov.2013 / 24 Nov.2014 経験談追加
7 Feb.2015 経験談追加、再調査
21 Jun.2015 経験談追加
21 Sep.2015 経験談追加、再調査
14 May 2016 経験談追加

航空会社ごとの専用無料バス

変動があるので、HPおよび電話で最新状況確認を

乗り継ぎ航空会社ごとの個別対応

状況によって変動するので、HPおよび電話で最新情報確認のこと。

 乗り継ぐ航空会社によっても異なるので、不明な場合は、電話で確認を。

JAL
http://www.jal.co.jp/inter/airport/hnd/transit/
国内線→国際線のほうは  一般エリアバスのことを指す。
国際線→国内線の箇所は、 航空会社専用バスのことを指している。




ANA

https://www.ana.co.jp/international/departure/airport/map.html?c=hnd
https://www.ana.co.jp/wws/eur_common/j/ana_info/haneda-connection/

往路
国内線 →国際線  一般エリアの無料連絡バス
国内線第二ターミナル(預け荷物を引き取る場合) →国際線   一般エリアの無料連絡バス
国内線第二ターミナル(預け荷物を引き取らない場合) →国際線  ANA国際線乗り継ぎバス 利用可


復路
国際線→国内線第一ターミナル   一般エリア 無料連絡バス
国際線→国内線第二ターミナル  ANA国際線乗り継ぎバス 利用可
国際線→国内線第一ターミナル  一般エリアバス
一般人×

乗り継ぎ専用バス
ANA国内線→国際線
国際線→国内線第二ターミナルの搭乗ゲートへ 



     

復路 (NH)フランクフルト-羽田-伊丹

国際線ターミナル → 国内線第二ターミナル  制限区域内JAL旅客専用バス
 

1.入国審査通過

2.いったん海外からの預け荷物を引き取った。

3.税関を通過。制限区域外に出る。

4.国内線ターミナルの無料連絡バス(京急バス)のサインがあるが、その先に乗り継ぎカウンターがあった。(ANAとJALが並んでいる)
ここで再び荷物預けた後は 行程が異なる。


5-a 制限区域内のバス に乗車した。

カウンター脇の保安検査場を通過すれば、その先の連絡バス(ANA、JAL各社運行)に乗れる。運行は15分〜20分間隔、所用15分。
バスは空港内仕様(荷物置きのスペースがある)。
バスはANAとJALで別に運行していた。
http://www.ana.co.jp/international/departure/airport/map.html?c=hnd#anchor003

ANAのバスは制限エリア内のみを走行する。一般道の渋滞は影響受けない。
とくに舞台裏が好きな人にはおすすめ。乗るときに飛行機の搭乗券の検札あり。

国内線第一ターミナルで下車。
1階の南北2カ所に乗降場があり、搭乗口に近い方で降りた。
(もし間違えてもちょっと歩けばいいだけだが。)
南側は 700番搭乗口(地方向けの沖止め用連絡バス乗り場)付近。


(2016年3月下旬 シャトレ伊丹 様)


(NH)伊丹-羽田-フランクフルト

ANA便で羽田 国内線第二ターミナル着。

降機後、到着ロビーへの通路に行かずにそのまま直進しその奥の国際線乗り継ぎ口へ進むよう表示あり。

一見、降りた客がみな到着ロビー方面へ向かっていたので不安になった。
が、通路行き止まりにあるカウンターで搭乗券見せると、バス乗車券をくれた。

その先にエレベーターとエスカレータあり。さらに進むとバス待合場。500番ゲート。
待合場は結構広く、ベンチも100人分はあった。

店はないが、軽食の自販機や仮眠場所等もあった。深夜の長時間待ちを意識した夜行高速バスの待合場、という雰囲気。ただ、国際線ターミナルへの移動でまごつくといけないと思い、先に進んでおくことにした。

バスは10分ほどで到着。客はまばらで20人くらい。

バスは乗り継ぎ客専用で、ざっと25人くらいが定員か。車両は地方便で沖出しの飛行機に送迎されるものと同じ。
乗車前にカウンターでもらった切符を提示した。

走行ルートは暗くてよくわからなかったが、一般道へは出ていないようだった。
機材積み込みなどのバックヤードを縫うように走り、10分くらいで国際線ターミナルの保安検査場のすぐ脇に到着。

降機から階層移動も少なく、あってもエレベータ等があるので、機内持ち込み可能レベルの手荷物なら高齢者連れでも特に問題はないと思われる。

羽田で降りてモノレールか京急に乗る場合は、降機後、一旦到着ロビーに出る必要があるが、動線も短いので特に混雑していなければモノレールよりこちらの方がおすすめか。

(2016年3月下旬 シャトレ伊丹 様)
往路 (NH)千歳-羽田-パリ


(乗り継ぎ空港)=  羽田空港 国際線ターミナル

(乗り継ぎ空港の様子) = 到着後、国際線乗り継ぎの表示に従って歩くと、ANA乗り継ぎ専用バス乗り場に出た。

バスは10〜15分間隔で出ており、15分ほどで国際線ターミナルに
到着。

国際線ターミナル
3階出発ターミナルまで上がると保安検査場があった。
その先に出国審査場がある。

ただし、このルートで来ると出国前に買い物するところはない。


(2015年12月下旬 カラカルエスプレッソ 様)











 
トップ > 交通 > 羽田空港 国際線-国内線の乗り継ぎ > 航空会社専用バス