トップ > 交通  > パリ シャルル・ド・ゴール空港 乗り継ぎ ターミナル2E 〜 ターミナル2G

フランスの空港
パリ ロワシー空港 (シャルル・ド・ゴール)
CDG
乗り継ぎ ターミナル2F 〜 ターミナル2G の移動
T2F T2G
  



 14 Jun.2015 経験談追加、再調査


空港見取り図 
下記からダウンロードできる。
http://www.aeroportsdeparis.fr/passagers/acces/paris-charles-de-gaulle/plans-terminaux

空港移動手段
空港内移動一覧(一般エリア、制限エリア)
 
 





移動  ターミナル2F 〜 ターミナル2G
空港内移動一覧(一般エリア、制限エリア)

Photo by toricacao 
2E-2Fの通路 ギャラリー にあるバス乗り場案内表示。N2バスに乗る。



ターミナル2F → ターミナル2G
 
ターミナル2F→2G  バス


ターミナル2Fから ターミナル2G行きのナヴェット(バス)に乗り、約10分。
(2014年9月中旬 明石海苔スカヤ 様)



ターミナル2Eで、エレベーターで地上階に降り、シャトルバス(8分おき)でターミナル2Gへ。所要時間12分程度。行き先によって、イエロー・シャトルとブルー・シャトルがあるようだ。

ターミナル2Gは、端の方にある、淋しい感じの安っぽい建物。シャトルバスも貸切状態で閑散としている。

出入国審査があるのだが、やる気のなさそうな若い男性職員がおり、
依頼しても、パスポートにスタンプを押してくれなかった。

 (2014年6月下旬 ささかまぼっこぼこ 様)
乗り継ぎは、3時間半以上の余裕があった。そのせいか、到着した時にはまだモニターにストラスブール行の便名も何も出ていなかった。空港の係員に搭乗券を見せながら 自分たちの乗り継ぎ便はターミナル2Gか?、と確認しながら進んだ。乗り継ぎ=Correspondance の表示を見上げながら行くと間違いがない。荷物は、ストラスブールまでスルーだったので、移動は身軽だった。

入国手続き。どこへ行くのか?とフランス語で聞かれた。ストラスブールと答えただけで通過。乗り継ぎで入国する窓口の方が空いているようだった。

入国手続きが済んで、ターミナル内を移動するが、なにしろ広い。ターミナル2Gへは、行先を確認してバスに乗った。

ターミナル2Gでまた荷物検査を受けて、出発ロビーに入って、飛行機を待った。ここまで、空港到着から ちょうど1時間経過。何のトラブルもなくスムーズに進んだつもりで1時間だから、乗り継ぎの時間を十分に取っておくのは必須、と改めて思った。

ターミナル2Gのストラスブール行の便を待っていたロビーにも、免税店があり、多少の買い物はできた。現地には夜遅く着くし、コンビニは無いと思ったので、このロビーの店で、水や夜食を買った。バーもあった。
(2011年11月下旬 谷の底のヌジカ 様)
  





ターミナル2G→2Fへ
ターミナル2





 
 
 
 
 
トップ > 交通  > パリ シャルル・ド・ゴール空港 乗り継ぎ ターミナル2F 〜 ターミナル2G