トップ > 交通  > パリ ロワシー空港 施設概要 ターミナル2E サテライトM


フランスの空港

パリ ロワシー空港 (シャルル・ド・ゴール)
CDG 施設概要  ターミナル2E
 サテライトM  (サテライト4)
 
 14 Jan./ 23 Jun.2013 経験談追加

 
搭乗ゲート M24〜M50 に あたった人の動き

  ターミナル2Eで   

  搭乗券発券 ⇒チェックイン・荷物ドロップオフ ⇒出国審査 
  ⇒ 構内シャトルで 2駅目 サテライトMで 降りる 
  ⇒ エスカレータをあがって 保安検査(セキュリティチェック) 
  ⇒ サテライトMの免税店 (LやKの免税店は使えない)
  ⇒ ゲート集合 ⇒搭乗。
   
  エールフランスラウンジは 原則サテライトMのものを使う。

  注意  立地的には ターミナル2Gに近いほどで、
  「チェックインをしたターミナル2E 本館からは 相当遠い

  旅客の多い混雑時に備え、早めに先に進むこと。
 

サテライト4 (サテライトM)  免税店   

   ゲート M24〜M50

  JALの構内図がわかりやすい。

  http://www.jal.co.jp/inter/airport/euro/cdg/cdg_00.html

  免税店・飲食店 店名と構内図一覧

  http://www.aeroportsdeparis.fr/ADP/Resources/c5c746ef-9587-4ff8-b744-4da0bb3e09d5-T2ENIVEAUS4.pdf

 

 
サテライトM真ん中あたりの免税店エリア。ポール、その奥に メゾン・デュ・ショコラ あり。
 (2012年10月 レントより遅く 様)
 エールフランスのA380機の搭乗ゲート付近(当時)の通路。ゲートの中に入ると 2階直通のボーディングブリッジへの通路もあった。
 (2012年10月 レントより遅く 様)
サテライトの案内図。

左側が配置地図、右側が店舗名の一覧。
(2012年10月 レントより遅く 様)

A380用のゲートのようで、1階用のボーディングブリッジ2本と、それより高い2階用のボーディングブリッジ1本が設置されているゲート。
(2013年3月 pikamam 様)
出国後
構内シャトルでサテライトMに移動した。

サテライトMの、免税店
ターミナル2Eの他のサテライトよりもきれいな免税店ではあるが、高いものしか置いていないような気がした。

メイン・ロビーにはラデュレのカフェがあった。サーモンのサンドイッチが25ユーロ、紅茶(セイロン)が6ユーロ。

ボッテガ・ベネタ、ロンシャン、トッズ、エルメス、ディオール、フェラガモ、レペットなど早々たるブランドがある。トッズはサイズが36から。
(2013年5月上旬  造船なでしこ 様)
構内シャトルで、サテライトMに移動。

サテライトMのセキュリティチェック
あまり混んでいなかった。

サテライトMの免税店
新しく、とても綺麗で、店舗もいっぱいあった。
エルメス、グッチ、プラダ、ラデュレ、有名なチョコレート店あり。シャネルは工事中だった。


サテライトMの エールフランスラウンジ
広く、以前からのラウンジと比べ、大変良かった。ラウンジでなくても、充分、時間を潰せる。

サテライトMの喫煙所
ラウンジの近くと搭乗口の近くに、2ヶ所あり。配偶者は、セキュリティチェック通過後に、タバコが吸えるのはありがたいと、何回も通っていた。

(2012年12月下旬 うてば響く子 様)
出国してすぐ、構内シャトルでサテライトMに移動。


サテライトMのセキュリティチェック
サテライトMに移動後、セキュリティチェックあり。空いていた。


サテライトMの免税店
店舗が多数あり、一流ブランドから売店まで種類も様々で、最後の買い物にも困らないと思う。

ポールで、パンとサラダのセットを買って食べた。




今回は、出発の3時間30分前に空港に到着し、手続きにも、さほど時間がかからなかった。おかげで、出国後に土産店を見たり、飲食したりする余裕があり、良かった。

子供の「トイレ」や「おなか空いた」に対応していると、すぐに時間がたってしまうし手続きに時間がかかった場合は、焦る事になりそうなので、やはり空港には、早めの到着が良いと思う。

(2012年12月下旬 こあらさんも寄っといで 様)
新しく綺麗。

サテライトMのセキュリティチェック
あまり混んでいなかった。手荷物検査場にて、今回初めてブザーが鳴り、ボディ・チェックを受けた。鞄の中身も全部見られた。

サテライトMの免税店
レペットの店舗には、Tシャツはなく、靴、ショルダーバッグ位しか置いていなかった。
ロンシャンはかなり品揃えが良く、ビニールバッグが街中の店舗で60ユーロしたが、
免税店では53ユーロだった。

(2012年11月下旬 造船なでしこ 様)
空港の案内では サテライト3とか サテライト4 とかの呼び名は使われていないようだ。あくまでも Porte L、 Porte Mになっていた。

またターミナル2E サテライトK(本館)から乗る電車の行く先は Porte Lとしか書
かれていない。 係員に聞いたところ、「こ
の電車で2つ目の駅で降りなさい」と言われ降りた所がPorte Mだった。

サテライトM
新しく綺麗。免税店多数あり。


サテライトMでの搭乗
ビジネスクラスは機体の2階なので、ゲートからは2階専用のボーディング・ブリッジでAF機内へ。
(2012年10月下旬 レントより遅く 様)
サテライトMの免税店
店舗は、グッチ、バーバリーなど多数。まだ工事中のテナントもあり。

サテライトMの エールフランスのラウンジ
最新で快適だった。
(2012年12月上旬 keiコレ 様)
サテライトMの免税店
エルメス、バーバリー、ボッテガ・ヴェネタ、プラダ、トッズなどの店舗が揃っていた。
メゾン・デュ・ショコラ、ラデュレもある。ラデュレにはカフェスペースあり。
店舗のあるスペースは、中央に椅子やベンチが配され、周囲を店舗が囲むような構造で、広々としていた。

サテライトMの エールフランスのラウンジ
広々として観葉植物も配されていた。ワインなどのアルコール類、サラダ、パスタ、パン、菓子類あり。数種類の椅子があり、自分の用途、好みで選べた。

(2012年9月中旬 休暇が欲しい 様)
サテライトMの エールフランスのラウンジ
上階にAFのラウンジがあった。ターミナル2Fに比べて広くきれい。

シャンパン3種ほど。他にワイン、ジュース、水、オードブルなど。雑誌、新聞数種。
(2010年9月中旬 休暇が欲しい 様)


 

 


トップ > 交通  >パリ ロワシー空港 施設概要 ターミナル2E サテライトM