トップ > 交通 > BIA バスティア空港
トップ > その他の地方 > コルシカ > BIA バスティア空港
  

BIA バスティア空港
バスティア・ポレッタ空港
Bastia Poretta Airport
Aéroport de Bastia Poretta 


7 Jun.2015 経験談追加

 



空港



治安・防犯・トラブル
   
トラブル・治安 を必読。



アクセス
バスティアの中心地(コルシカ鉄道バスティア駅前のロータリー)から、バスで約30分、9ユーロ。

空港近くに、フランス語ではなく英語で「cemetery(墓地)」と書かれた案内板があり、
コルシカが、第二次世界大戦の戦いの場であったことを窺わせた。また、空港のすぐ隣の草原では、羊飼いが羊を放牧。驚いた。
(2012年12月下旬 Bera@サンジャン 様)



出発


出発フロアも到着フロアも同じ階にあり、到着・出発に分けられてはいない、小ぢんまりした空港。

出発フロア:
フランス本土で言えば、売店ルレの様な、雑誌、土産、絵葉書類、飲み物、菓子類を売る店があった。本土では販売していない、珍しいコルシカの雑誌も販売(本土で売れないような過激な見出しだった)。

その横並びに、コルシカの食品を扱う店があり、サラミ、ハム類、コンフィチュール、コルシカのチーズ、菓子類あり。
飲み物やサンドウィッチ類を販売するカフェあり。

トイレは、螺旋階段を下りた地下にあり、係の女性がいて、チップ用の皿が置いてあった。しばらく観察していたら、チップを置いている人が多いが、置かない人もいた。
自分は30サンチーム出して、利用。きちんと掃除されており、女性用には化粧コーナーもあった。

セキュリティチェック後の、搭乗口待合室:
コルシカ食品を扱う、小さな店舗あり。マロングラッセ、サラミ類、菓子類、コルシカコーヒーの名前がついたコーヒー豆を販売。
トイレあり。

飛行機には、待合室から外に出て少し歩き、タラップを上がって搭乗。

そばにコルシカ航空の飛行機が駐機していた。
機体に、コルシカのシンボルであるムーア人のマークと、コルシカの地名が書かれていて、同じようにイタリア各地の都市名がついている、アリタリア航空の機体を思い出し、懐かしくなった。

(2012年12月下旬 Bera@サンジャン 様)








トップ > 交通 > BIA バスティア空港

トップ > その他の地方 > コルシカ > BIA バスティア空港