トップ > 交通 > 日本入国の流れ


日本の空港に着いたら
日本入国の流れ

9 Aug.2014 経験談追加
 
  
 
海外の空港→日本の最初の空港で
 
日本の最初の入国審査を受ける。

機内であらかじめ 税関への書類を「全員」記載する。 (昔と違う)


もくじ
1.機内で 書類記載
2.降機。入国審査にむかう
3.検疫、税関
4.受託荷物受取(ターンテーブル)
5. 到着フロアにでる。
  
日本入国の流れ
税関HP
http://www.customs.go.jp/kaigairyoko/nyuukoku.htm

 
 
1.機内で
【準備するもの】

・(日本の)税関申告書をもらう  全員 申告物がなくても! 

・ボールペン

・パスポート番号、乗っている飛行機のフライト番号



以前とは制度がかわり、帰国の機内で、全員 書類を記入する必要がある。


入国(帰国)時における「携帯品・別送品申告書」の提出について
http://www.customs.go.jp/kaigairyoko/shinkokusho.htm
上記に見本あり。


機内でもらい損ねた場合、日本の空港の税関手前で用紙がある。

パスポート番号や便名等は、旅行時の緊急メモを活用すると、いちいち荷物を出しいれせずにすみます。とくに不慣れ・手のかかる同行者(^^;)がいる場合、全員分のデータを記しておきましょう。

署名だけは必ず当人がする。


税関申告書について。機内でかなり早くから配布されていた。

無知で、日本入国者は全員必要と言われたのは、着陸1時間前になって初めてだった。配布当初からそのようにアナウンスして欲しかった。こちらに常識が無さ過ぎることも問題だとは思うが。

 (2013年12月下旬 動く化石 様)
 
 
 
 
 
2.降機。
入国審査にむかう Immigration 
カメラ、時計などの時刻あわせ注意。
入国 immigration イミグレーション カウンターにむかう。
【準備するもの(提示)】  
・税関への申告書 全員

・パスポート 

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
3.動物検疫・植物検疫、税関 Customs 



 
 
 
 
 
4.受託荷物受取 (ターンテーブル) Baggage Claim にいく

 
 
 
 
 
 
5.   到着フロアにでる。
家族への連絡
・国内移動の交通費や切符
・家の鍵

 
 
 
 
 


 

トップ > 交通 > 日本入国の流れ