トップ > 交通 >  ド・ゴール空港 RER駅
  

ド・ゴール空港 RER駅(エール・ウ・エール)
 

6 May 2008 経験談追加
8 Feb.2009 整理
19 Nov. 2009 経験談追加、補記
写真は 明記のないものは Photo by chun3+kumagoro

 

 

ド・ゴール空港のRERの駅(ターミナル2駅、ターミナル3駅がある) から RER-B線にのってパリ市内にでるとき。

RERは経営がいろいろ分かれていて複雑である(こちらでパスが使えたり、使えなかったり SNCF(国鉄)も経営に関与していたりする)
が、鉄道マニアでない旅行者は、あまりくだくだしいことは覚えなくてよいかと。

重要★メトロとは違う★ 

乗り方、料金、いろいろ違う点があるのだな、ということは覚えておく。
 

RERなどの犯罪例(スリ程度だが)→ 治安・防犯・トラブル>RER
 

いろいろと気をつかうことが多いので、 「うーん よくわからないし、ぼーっとしてるし、簡単にいきたい」という人には薦めない。
 
 
 
 
 
 
 

クリアしておくべき前提条件
a) 慣れないと、大変なことも多い。
b) 荷物がある人には薦めない。通勤混雑、スリ多発、階段・・・
乗車するために
0.予習
1.TGV駅、RER駅、シェラトンホテルのある ターミナルにいく。
2. 改札階に一つおりる。
3. SNCF(フランス国鉄)、パリ行きRER(高速鉄道)の 切符窓口
4. RERの出発電光掲示板を見る
5. 「RERの改札」を通って、ホームに降りる。
6. 列車がきた
7. 車内での基本注意
8. 乗り換え

 
a) 慣れないと、大変なことも多い。
ターミナル1に到着、まだ十分明るい夕方だったこともあり、RER B線でシャトレまで行こうとした。

所要時間や時刻表も日本でメモしていた。しかし、結果的によくわからず時間を無駄にしてしまい、
断念してロワシーバスを利用した。

私も、周りの(慣れない)人にはRERを薦めないいな...とよくわかった。

本誌を出発前に見た時に、パリ初心者にはRER移動はすすめない、といった内容の主旨が多かったが、

自分は初心者という訳でもないし、初めて1人で移動せねばならずタクシーは無理だし...RERで大丈夫だろう、と軽く考えた。

 

1. ターミナル1からターミナル2に移動。 しかし道に迷うことはなくても意外に近いようで遠かった。

2.切符売り場は、長い行列。

3. 自動券売機を試した。これは購入画面の指示通りにやればとても簡単。しかしクレジットカードの暗証番号も入力し、画面が切り替わるのを待って最後にカードを引き抜いたところ、いくら待っても切符が発券されない。

画面は、次のお客様.・・というような新しい画面にすでに切り替わっていた。「カードを引き抜いてください」という画面を確認して引き抜いたはずなのに。

周囲を見渡してみてもスタッフはいない。別の機械を見ると小さな張り紙がしてあり、「カードをすぐに引き抜かないでください」というような内容が書かれていた。

仕方なく有人カウンターの列に並びなおし、この事情を質問し、改めて買い直すべきならそうしよう、と決めた。

しかし本誌経験談にもあるように、カウンターは客1人にかける対応時間がとても長く、一向に列がすすまない。30分があっと言う間にすぎていった。そもそも 「移動時間が一番短い」と思ってRERにしたのに。不安とそわそわが止まらなくなる。

4. 列から抜け、ターミナル2にもあるロワシーバス乗り場へ移動。 RERからバス乗り場へは、またまた結構な距離があった。ANAで到着したターミナル1からならすぐ目の前にバス乗り場があったのに、私は何を遠回りしているのだろう...とむなしくなった。

5.バスもまた、15分近く待った。交通渋滞もかなりあった。
 

結果、2時間半以上かけて、ようやくオペラに到着。外は真っ暗。

旅慣れているとたかを括っていたが、うまくいかない日もある。日によって運よく何事もスムーズに運ぶ時もあるかと思う。しかし、ツイていないと(?)または、疲れて集中力を欠いていたりすると(?) 上手くいかなくなる。
果的に余計な精神的負担を自分にかけてしまう。時間がもったいなかった。

(2009年10月 shelf 51 様)


 
 
b) 荷物がある人、不慣れな人には薦めない。通勤混雑、スリ多発、階段・・・
混雑・荷物の迷惑 :  トップ > 交通 > 乗り物詳細  RER > 通勤ラッシュ、迷惑
改札と荷物: トップ > 交通 > 乗り物詳細  RER > 駅の階段、荷物の苦労

 
 
 
 
0. RERの予習
トップ > 交通 > RER 参照
 
RATP>空港アクセスをあたまにいれる。
http://www.ratp.info/orienter/aeroports.php
 
 
Photo by chun3  (2010年)

市内→ド・ゴール空港 ターミナル1、ターミナル2 駅までの のRER B線の表示。 (St-Michel Notre-Dame駅での撮影)

郊外に向かうに、二股になっているのがわかる。
 

 
時刻表 みておく。どこ行きかによって、列車が異なる。(当たり前だが・・) アルファベット略号で記されているので、慣れておく。トップ > 交通 > RATP HPの活用 > RER A,B線の時刻表をだす 
http://www.ratp.info/orienter/horaires_rer_ligne_b.php
便ごとに、SOLO KROL PLAN など4文字短縮語で表示される。 

4文字のうち 最初の1文字目が行き先を示す。
 

J   = Denfert- Rochereau ダンフェール・ロシュローいき
K  = Massy Palaiseau
L = Orsay - Ville
S = Robinson  (■)
P = St Remy les Chevreause  (■)
U  = Laplace
 
行き先がわからん、という人は 上記 おおまかなルート の図を見なおす。
例 ド・ゴール空港→ 5区のホテルなら St-Remy les Chevreuse行きか、 Robinson行き、で、Saint Michel Notre Dame下車 (上記■)
例 RER-A線(赤)に乗り換えるなら、 Chateles-les-Halles乗り換え。
 

Photo by chun3  ランプが付かないところは 停まらない。

 
ド・ゴール空港→パリ市内ホテル

平日の夕方のCDG発のRERは急行でも北駅以外にも停まるらしいことを、現地の時刻表ではじめて知った。

(2009年10月 アヒルどこかで 様)


 
 RERの駅は 2つある
国鉄と違い、シャルル・ド・ゴール空港には RERは2つの駅がある。 といっても成田や羽田とも違い、ターミナル2とターミナル3駅になっている。
 

Terminal 3 / Roissypole 。下の写真で、Gare SNCF/RERと記載されているところ。    

ターミナル3からもRERに乗れること。しかも利用者が少ないので早く切符も買えそうだった。
(2006年9月 なまけ太郎とザウバー子 様)
あるいは

Terminal 2 。下の写真で、GareTGV+RERと記載されているところ
 

Terminal 2にある駅は、専用の小さいGare という島にある。
下記の x がついているところ。オレンジのラインは 無人列車 CDG-VALのルート。


 

Photo by framboise2


 

Terminal 2 の RER駅への行き方や施設、切符窓口については

   シャルル・ド・ゴール空港TGV を参照 (その横にあるので・・・)
 
 
切符売り場に行くと、「パリ行き」と「TGV」の2つに、窓口がわかれていた。

オーセール行き、アントワープ行きの分は「TGV」の窓口へ行ってくれと言われる。2度並んだりしたので、25分程かかる。
(CALYASU様 2004年2月)

RERの入り口では、切符を買う人の人だかり。自販機はフランス語のみ、さらにカードかコインでしか買えず、更に、利用者は観光客ばかりで勝手が分からず、行列はなかなか進まなかった。こんな大きな国際空港で英語表記がここまで行き届いてないとは、びっくり!
(2006年9月上旬 なまけ太郎とザウバー子 様)
 
 
発券所付近(SNCF版 みどりの窓口)は、怪しい人がゴロついていたりするので、乗車券を買ったら現金やカードはさっさと仕舞おう。
 
金額を確かめるため列から離れて、乗車券をしげしげ見ていた、いかにも怪しい人に声を掛けられた。無視したが。(ホントは親切な人?)
(riben様 2002年)
飛行機到着からTGV出発まで1時間45分有ったが、荷物がなかなか出てこなくて焦った。窓口で発券に並ぶのにも結構待った。
(riben様 2002年)
 
 
 
 
 
 
自動券売機
あり。フランス語・英語。操作ができる人はこれが早いが、クレジットカードが反応しないことがあるので、そのときは窓口に並ばねばならない。万一を考え、時間の余裕をみておくこと。
 
硬貨も準備しておく。札の使えるマシンはけっこう少ない。

使用方法詳細は 列車 > 自動券売機の使い方 参照 
 


パリ市内片道 一人 8.70ユーロ (2010年8月現在)


 
 
 
 
 RERの出発電光掲示板を見る
SNCFの掲示板もあるので、間違わないよう。下記写真は RERの掲示板。

Photo by CALYASU

 

16H40 = 16:00 のこと。
Mission  路線ルートのこと。乗り入れや分岐が多いので、 4文字で示されている。いくら眺めても(知っていないと)分かるものではない。時刻表には書かれている。
Voie ボワ = ホーム。11番、12番線ということ。
右がわの停車駅を確認。
パリまでいくRERは、「各駅停車」と「急行」がある。治安の面で、初心者・女性なら、急行に乗ること。
 
参考 時刻表  駅頭表示なれるために、出発前に見ておくと良い。

    トップ > 交通 > RATP HPの活用 > RER A,B線の時刻表をだす 

時刻表は、 大きく月〜金、 土日祝で分かれている。(まぁ日本の都市部と同じ)
 http://www.ratp.info/orienter/horaires_rer_ligne_b.php
行き先によって、 SOLO KROL PLAN など4文字短縮語で表示される。 

4文字のうち 最初の1文字目が行き先を示す。
 

J   = Denfert- Rochereau ダンフェール・ロシュローいき
K  = Massy Palaiseau
L = Orsay - Ville
S = Robinson 
P = St Remy les Chevreause
U  = Laplace

など

 
なお、JR京都線みたいなもので、途中で車両を切り離すことがある。つまり、同じ列車でも、後ろ○両が○○まで、前○両が△行きだったりする。必ず、「車両」にも該当する4文字があることを確認しておく。
用語
 
Direcition Paris  パリいき、パリ市内方面
du lundi au vendredi   = from Mon.to Fri. 月〜金  

sauf les jours feries = 祝日をのぞく 

les samedis, dimanches et jours feries  = Sat., Sun., and holidays  土・日・祝

horaires a dater du 〜  =   timetable of (for) the date from 〜   〜日以降(有効)の時刻表
12h40 = 12:40のこと。フランスは : を h とかく。
 
分岐もあるので、十分注意。
停車駅は、異なる。時刻や編成によるので、いちがいにはいえないが、大雑把にいうと
 
・急行らしきもの  ド・ゴール空港→北駅 →さらにパリ市内主要駅まで停まらない(B線も複数に分岐するので駅はいろいろ)

・準急らしきもの もうちょっと停まる・・・

・パリ市内まで直行で各駅らしきもの  ド・ゴール空港→北駅(Nord ノール)、 パリ北以降は各駅停車

・ほんまに鈍行っぽいもの


など、3、4種類ほどがある。治安面からも、急行を薦める。暗記しなくても、写真のような停車駅ののったボードで見ると、わかりやすい。早いものに乗るのが普通だから、このあたりは日本と同じ感覚で、停車駅を確認して、できるだけ早そうなものに乗る、だけ。
 

予習大事。いきなり戸惑う人が多いポイントなので、当然だがのる路線、乗り換え(必要なら)は予習して手元のメモにでも書いておくこと。現場で悩んだり駅名をごそごそ調べるのでは、遅すぎる。
ド・ゴール空港とホテル間の移動をRERにしてみた。別に大して危険はなかったが、エスカレーターはあっても一方通行の場合があった。上りだけとか、あるにはあるがなぜか閉鎖中とか。

よく調べておかなかったので、平日の夕方のCDG発のRERは急行でも、北駅以外にも停まるらしいことを、現地の時刻表ではじめて知った。
(2009年10月 アヒルどこかで 様)  


 
 
 「RERの改札」を通って、ホームに降りる。
SNCFのホーム降り口もすぐ横にあるので、間違わないこと。

高速鉄道RERだけは、乗り越し清算はできないシステムで、出口でも係員はいない。必ず正しい切符を持って乗ること。(SNCFやメトロと制度が違う)。 へたな切符で入ると、駅で出られなくなり・・・
 

Photo by CALYASU
上左: RERの改札と、隣り合わせになったSNCFのTGV線路。RERには、「改札」がある
上中: RERの改札。RERは日本のように 入るとき、出るとき、改札機を通す。
上右: 改札口の拡大版。切符を矢印のところにいれ、回転バーを押して、通る。スーツケースやボストンバッグなどは、左手で持って、左の枠を通す。

 
  
 
 
 
列車がきた
Photo by CALYASU
よく確認して乗ること。なお、スリなどあるので、転寝しないよう。外務省からアナウンスが出ている路線。 (殺されるとかいうわけではないが・・・) スリ対策はとっておくこと。犯罪パターンを予習しておけばよい。

急行に乗るほうがよい。時間帯によって停車駅が若干かわる。

 
 
 

車内での基本注意。
男性、若者は、 年配や婦女子、乳幼児がきたら、すぐ席をかわること。(この考えは欧米ではかなり徹底している)
黙って押したりしない。押しのけたりもしない。(人の体に触れるのはマナーがよくないらしい)
どいてほしいときは すみません(ぱるどん) などと声をかける。
 
日本でもあるが、押しボタンで ドアを開閉することが多い。力が要るので、ぐっと押す。
列車や駅がきれいでないことは十分覚悟していた。が、ド・ゴール空港に早朝到着し、RERに乗ったら、ホームは暗く、人けはまばら、さらに車内にいたっては真っ暗で、非常灯も点いていなかった。運転士が電気をつけるのを忘れたのか、3つ目の駅まで真っ暗だったの怖かった。

幸い危険なことは何もなかった。でも、一人だったら乗っていなかったと思う。
(2010年4月 夢みてエトワール 様)  

 

乗り換え
日本の都市部と同じで、RERとメトロなど交差し、路線は複雑であるので、路線図は勉強しておくこと。
RER-A線には シャトレ駅で同じホームで乗り換えられる(接続しているときもある)
北駅での乗り換え → 北駅参照

 
 
 
 
 

トップ > 交通 >   RER ド・ゴール空港 ターミナル2 駅